2019年11月22日

コートールド美術館展魅惑の印象派@都美

3DA585BA-A570-4ECE-92DA-D3E5F4687AAB.jpeg
昨日見てきたコートールド美術館展。

行く機会を頂いたから行ったけどそうでなければ行かなかったかも。
何を言いたいかというと…行ってよかった!
新しい発見もあり、かなりたくさん観た印象があります。

まず感動は昨日のブータンの青空ね!

37A913A0-125D-4673-B135-A4A93DC29AE0.jpeg
雪、ルーヴシエンヌにて
シスレーは2作品だけどやっぱり好き(*^^*)

E2050946-EA37-4A5D-BF77-7A67CBABADB8.jpeg
アンリ・ルソーなんてこの作品のみ!
でも嬉しいな、しかもシスレーの隣。
タイトルは税関、なんとルソーは税関に20年以上勤めていたという衝撃の事実。

EF50FA5B-0C7B-450D-AA39-DD8C10E67037.jpeg
カミーユ・ピサロ
ロードシップ・レーン駅、ダリッジ
豊かになるパリ、汽車が向こうからやってくる、
そんな臨場感ある作品で感動しました

BE23BCAD-05B0-4837-8A73-C06C6D14847C.jpeg
今回の主役的な存在、ルノワールの「桟敷席」
パリの華やかな時代が伝わってきます

そして、
30E5068F-F0CF-4F5F-AF01-CA793253D942.jpeg
やはり圧巻だったのは、「フォリー=ベルジェールのバー」
マネ晩年の作品です。

これらの中で、
え?これ?というのがじつは好きで。
EC9AC5AA-5697-4FA7-BC7A-B0194F13FFB2.jpeg
モネの「アンティーブ」

以前もこれに似た絵を見ましたが立ち尽くしてしまいます。
その時一緒の友達は、「アンバランスな作品だよね」
みたいな感想言ってましたが、わたしは大好き♪

1123932F-2C51-44F6-9C9B-7EC5EB1E950F.jpeg
ほかにもセザンヌはコートールドさんのお気に入りでたくさんありました。
セザンヌの人物画はとてもいいものだな、という発見もありました。

ゴーガンもよかったし、ポストカード買わなかったけど
モディリアーニ、いいなぁと初めて感じました。

スーラの点描画もよかったし、ルノワールの彫刻は今ひとつ、
ドガの彫刻もなぜかぽっちゃりだし、彫刻はやはりロダンがダントツ。

素人に偉大な画家たちは偉そうなこと言われてますねぇ。笑

時代を反映した作品。
秋の作品もうっとりしました。

今年は印象派をたくさん楽しみ、たくさん好きになりました。
食わず嫌いも良くないなぁ。

sisterにほれみなさい!なんて言われそう。笑
素敵な出逢いをありがとう。

大切な発見書き忘れてた。
コートールドさんがめちゃくちゃハンサムでした…。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


タグ:都美
posted by クロワールCafe at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年11月21日

シスレーの空から始まり「空の王様」へ。

今朝の空は雲がふわふわと、シスレーさん!と叫びたくなりそうな空。

田舎の写真、最後は蔦を愛する会。
22CDBA33-8099-4318-AFC0-C4E810572C5C.jpeg
真っ赤な蔦

3622E355-75BD-464F-B90F-EAC02A12E22C.jpeg
電柱にきれいに弧を描く

5C9E7D20-6633-4250-A220-463C01FB42C3.jpeg
石垣にスミレみたいな可愛い花

431EE18B-7291-4D0C-825D-45AD5048AD81.jpeg
黄色い、きっとこれはセダム

10B9254C-5A6F-4DB0-9E87-281637325BB9.jpeg
赤すぎる!

0358BDB4-8F04-4924-9E73-340785B2BF28.jpeg
これはわが家の紫式部

母と一緒に散策したかったな、暖かい春の日に行こう。

1C08DC60-5920-4E51-BEAB-50BBA09D9BA3.jpeg
昔編んだマフラー。
母も父もオリの散歩に一番暖かいと使ってくれてたっけ。

さて、今日はお誘いをうけて新宿で先進医療に関する説明会聞きました。
医療と言いますか、昨今のお化粧品もすごく進化していますよね。
驚きです。

半休をそれで終わらせるなんてもったいない。

34367512-1858-4DBA-BACB-129F1C4AC8EB.jpeg
やってきたのは上野公園。
西日をうけて黄金色のイチョウの木。

352B20A8-0B45-40AC-88FA-35D2722773E9.jpeg
ほかの木もそう、夕日の力でさらに輝きまして。

13A74682-9F8C-4D06-8173-83F832917232.jpeg
ここも伸び伸び空間で気持ちいいね。

8875EF4C-6DE8-4915-8C09-A5BE96930C99.jpeg
動物園が終わったらしく帰りの人ごみに押されそう

3DA585BA-A570-4ECE-92DA-D3E5F4687AAB.jpeg
本日来たのは「コートールド美術館展」

これは印象派だし行かなくてもいいかな?と偉そうに思っていたらチケット頂戴しました。
いってすごくよかった!笑  ありがたいことです。

C1496C0E-EE72-4456-9D86-C464F2E62173.jpeg
ルノワール「桟敷席」 華やかです。

美術館展の詳細はまたあらためて( ;∀;)

F79BC835-F73C-43EF-A6EA-4AAC5A2AD5EA.jpeg
毎回のことながら美しいペンダントライト

D4521B27-FC10-4A44-AEA2-7F3B1F032E80.jpeg
外から見てもとても美しい

125E2ACA-BA09-48E7-AAF7-F67BD6FDE022.jpeg
カラーを引きたてるつくりもすごい

4D70150A-A579-4AA5-A40C-690DCD6E054D.jpeg
正岡子規グランド脇のイチョウ

今回の美術館展の詳細は改めてと書きましたが一つだけ!

BF029DED-D837-44E0-84D3-1EFD039387EB.jpeg
ウジェーヌ・ブータン「ドーヴィル」

この方、「空の王様」と言われていたそうなのです。

なので、もしわたしもこの方を前から存じ上げていたら、
今朝の空を見たときに、シスレー様でなく、ブータン様・・・だったのかも。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月20日

田舎シリーズ、秋のドライブ満喫〜♪

A2D65FCB-DFFC-410A-AC89-459E60A23A27.jpeg
本日、田舎最終日ドライブからスタート!
遠くに見える山々、アルプス真っ白!

F62F52D2-875E-4E52-A8EF-9F5BF26A1F5D.jpeg
sisterお気に入りの桜並木中心のドライブロード

74BCB52C-A56A-4331-A08D-3C0A46DF2FC3.jpeg
葡萄棚が続く道

295DE72C-6858-4C8D-A828-7CC9BF162EDC.jpeg
飛行機雲があちこちにー。

5A0D98CC-9CFA-4FA5-B1BD-3ACA8238E66D.jpeg
おぶせフローラルガーデン

DD0D4F32-1C0A-457C-A9AF-754FAE811ED3.jpeg
レストランからの素敵な眺め。
初めて来たレストラン「花屋」さん

9ECED676-7310-4605-B98B-001D8F006DDF.jpeg
静かで木のぬくもり、とても素敵!

63637CAA-F0F7-4F79-8A47-E6BA6DE2D8F9.jpeg
メインのポークちゃん、彩りがとてもきれい

EF9C478E-6FBC-4F8D-816F-1AA972063EFC.jpeg
ノンアルコールの白ワインも、
さつまいものスープも、
そして、メインの鶏のコンフィも、美味しすぎる…。

Sisiterとあれこれシェアしながら美味しさに舌鼓。
素敵なお店に連れてきてくれてありがとう
お互い、お疲れ様でした!(わたし何もしてないけど)

24EF93A2-C625-4F44-A1D8-E3B92412285D.jpeg
フローラルガーデンの紅葉美しかった。

74921DC8-71AE-45E1-85B6-B19418EA4198.jpeg
多肉植物田舎値段で安っ!
そしてどれものびのび。

1E7E8270-36C8-413B-90C2-556B887E0F4C.jpeg
田舎の冬には欠かせない葉ボタン

C69CCC98-7E3D-4051-AC84-64F984022EF1.jpeg
鈴なりのリンゴがなってるよ

AF6459CD-1B7C-434C-9EAB-B7DED67924AA.jpeg
目の前に紅葉の山!

5EFDC8A9-1FC6-4D96-935B-4FCCA91D68DB.jpeg
小布施といえば栗!
栗の木やリンゴの木、ぶどう棚を見ながらのドライブ

0840F44A-CBAF-43C3-96E2-E994F51D89D2.jpeg
台風19号で長野市を氾濫させた千曲川。
何事もなかったみたいにキラキラ輝いて。
でも傷跡はあちこちに見られました。

9D5A8BF4-9F7C-42B4-AE11-8AD9729BF7B0.jpeg
長野駅からの青空。
土曜の午後から月曜の午後まで超満喫。

田舎のエネルギーはすごいな。別格のもの。

05F2FF0A-6298-4D1C-9D7C-8E8B86E492A0.jpeg
可愛い甥っ子ちゃんにわたしのGOTANDA CITYキャップをプレゼント。
あっという間にかぶりこなしてた。

さて。
89C19C79-590B-40EF-831C-398C5669C5F4.jpeg
紅葉繋がりで、東山魁夷「照紅葉」
先日お世話になったFriendへ。

525C44CF-3B62-48F0-951B-876098101EDA.jpeg
「森装う」
Mother Terukoさんへ白い馬もいる葉書を。

そして本物の紅葉の景色をホームパークより。
5F74B8C4-F1F1-4EC3-AAA2-464AADB8458F.jpeg
山茶花山茶花咲いた道。

16639CFE-3F05-4D8B-8345-4ED9BC42F100.jpeg
大きなイチョウの木に少し雲隠れのお日様。

BCDCD2BB-C9BA-44F4-BA60-A28BBBB35673.jpeg
運形池、日に日に紅葉らしくなってきてます。

79961E11-DC5D-4656-A9D4-81808AC5FCFC.jpeg
どうやら私は藤棚好き。

BA1A27AF-26BB-4A49-8DA9-C5F87CD1668E.jpeg
つつじ山。足元のツワブキがいいのよね

本日治療院デー、帰りにタロ様散歩。
12E7F685-9504-4F02-9996-43A754C5FE25.jpeg
お尻フェチでもないけど・・・。

2B3415A9-4A4C-4B88-9ADF-6BF4DA6972A3.jpeg
あ〜、近いうちに来るだろうな、功倫堂。
寒い日のふわふわたこ焼きたまらない〜

B4BE5B3E-F81F-4CA4-A212-517C92494B0D.jpeg
ふふ、またしてもお尻フェチになってしまった。
久し振りにタロ様にあえて安心しました。

少し冷え込んだ一日。
寒いということは景色が美しくなるということ。

寒くなるのいや〜、なんてみんな言いますが
わたしはワクワクのほうが大きい、自然大好きだから。
冷え性ではありますが((+_+))。

長野も楽しんだけどこれからは東京が本番。
毎日あちこあち出かけたいくらい(*'▽')
そんなふうに過ごせる平和な時間てありがたいよね


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月19日

東山魁夷館リニューアルオープン記念展。

長野に帰ったら行きたかった場所。

21497936-DEA2-4BCC-9408-88A44712A555.jpeg
リニューアルオープンした東山魁夷館。

DAFC458E-5A52-4AEF-A7AF-FCDC855D670C.jpeg
建物もなかなか素敵なのです。

BCB57F12-A680-4315-9E59-3B1B68191933.jpeg
紅葉もこんなに中から見れていいよねー

A837D9E5-6FCC-43D3-8DB1-87F7E3425532.jpeg
そう、魁夷再会。

23594A92-473A-4536-AFF1-496E3B7DD32C.jpeg
作品は50点ほどでしょうか。

3B90CD00-240A-4147-8796-2F291367C2C9.jpeg
「夕紅」

DFD31044-9DEC-4615-B62D-FEE57A882EBC.jpeg
「行く秋」

AA8837E2-A6D3-4FFA-981B-780FC85BF864.jpeg
秋の作品もたっぷりだったので購入したポストカードも秋らしいものを。

56CF5A38-0DE2-470E-8977-6D7C5A65556D.jpeg
本館の完成は再来年、東山魁夷だけでも観れて嬉しい。

93B4F4F2-3050-4477-91F3-F988CEA7AA8A.jpeg
東山魁夷作品ではないですよ!桜の木の下で。

16B6787B-0DD0-45EB-9989-69BE1AF660C1.jpeg
美術館の隣は公園、桜の木がとても素敵!

D59DF022-0F86-4CD5-A54E-D5B242C75F9A.jpeg
はー!!気持ちよくて最高!

6649CAEF-CE41-422D-BC31-467C45FA3B5F.jpeg
桜は春だけじゃない、秋もこんなに美しい。

9E78557B-E567-4FA5-9D38-BB625ACADCA3.jpeg
赤い実

FEAD0C2E-50A7-4E49-B969-8B2F33C60B7E.jpeg
まっ黄色の木!

美術展満喫して、公園の秋も美しくていつまでもいられるー・・・なんてぼんやりしてたら
Sisterが車でピックアップしてくれました。

さて、その続きはまた明日(*^^*)


本日は。
3DC0E83C-E252-46E2-8A56-06A6327AD57A.jpeg
ホームパーク、先週より確実に紅葉進んでいます。
藤棚のグラデーションも強くなりました。

914FE5F4-A6DB-447F-869D-C7801216979B.jpeg
雲形池の紅葉もあかさが深みが増しました

93719B6B-3D10-4609-89F5-085FCFBB0E4D.jpeg
葉っぱの形がとてもチャーミングな木、「ムクロジ」っていうんだって。

暖かくて気持ちがいい日。
今日はつつじ山のベンチでお弁当食べました。
同じようにベンチでお弁当広げる子をみると心の中で「同士だわ」と思ったり。

F4AFB47D-B947-4D57-9FAF-088927F79870.jpeg
帰り道、目黒駅ののもので購入したものは、
なめこの足たっぷりと、酒粕!福島の美味しそうな食材です。

C04D65F2-A646-45FF-B80C-23C0D9D27FEF.jpeg
なめこの足を軽くゆでて、だいこんおろしのせてお醤油を。
ご飯によく合ってしまいます・・・。

田舎の余韻を残しつつ、こちらの生活もまた再会。
Croire東京再会。(*'▽')

田舎のエネルギーをたくさんもらい、ここでまた輝かせて。

怒涛の11月...続きます、でもお楽しみいっぱい待っています。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年11月18日

詫び寂びも少し。

Mother TerukoさんやSisterと過ごした夜。

母はデイサービスの日なので朝から母を送り出しました。

そしてSisterとランチもかねて信州の秋満喫のドライブへ行きました。

美術展もいったし相変わらずご紹介したい写真は増えるばかり。

本日は昨日の続き、Mother Teruko's Gardenの続き。

ABECF140-36EF-43E5-AFE1-4C8060966094.jpeg
我が家のもみじ、燃えるような赤。

4C5AB408-385A-42CF-94D8-AFF46D040460.jpeg
放置されていた玄関の階段、
苔も伸び伸び、落ち葉も加わって案外いい雰囲気

3B219482-3831-464A-8138-414233E3D7AC.jpeg
雑草すら霜の雨露が美しく見える

63F0689F-C45C-4C43-BCEA-14A42848A976.jpeg
サンシュユの紅い実。

4BBC8741-5327-4F4A-8DEE-13BABF05E918.jpeg
庭の石の苔も伸び伸び。

B66F419D-8661-4B3F-A808-2EBCF0A2C339.jpeg
紫式部やハナミズキの実も転がって。

B3E18905-4A24-425C-B542-9DE5DCEBB2F6.jpeg
赤いモミジのグラデーション

BAA70874-92CD-4140-9382-507EC41135A2.jpeg
玄関の守り神。

02EA8FFB-FECA-4A95-B8CD-63F34D80D2B5.jpeg
黄色のもみじも家の裏に。

E1DC9CF7-F104-4707-B80F-2B19072B175C.jpeg
田舎のもみじの紅さはほんとに美しい

さて、Family揃ったので父のお墓参りへ。

だんだんわたしたちも要領を得てきて、お掃除グッズやお墓セットをもってお寺へ。

012E96B9-47F2-4D27-9A38-6378323C0477.jpeg
お寺こそ紅葉の宝庫。
しかも田舎のお寺は無人でなおのこと美しいです。

お墓参りをすませ、父の祭壇の前でわいわいがやがやお昼を食べました。
父の自慢のお座敷でみんなでわいわいするのが好きだった父。
わたしはモミジを切ってきて祭壇にもみじをたくさん飾りました。

お昼の後は、みんなで家周りの落ち葉はきや、お掃除、冬の前の一斉掃除です。
普段はできないのでできるときにできるだけやる、それが我が家のやり方。

Mother Terukoさんはすやすやとお昼寝タイム、おかげで皆集中して作業できました。

AE45BD53-E9B0-4049-ACFD-20D1F2038877.jpeg
目立たない庭の一角にもこんな美しいモミジ。

わたしは台所の恐怖の?!寝かせ続けた瓶詰め(梅とかラッキョとか)に着手し
廃棄はBrotherに託しました。
Brotherも要領よくなり、ご近所さんに軽トラ借りて、
甥っ子ちゃんというアシスタントを従えて畑に廃棄処分してくれました。
軽トラの甥っ子ちゃんが可愛かったなぁ

E3BC7183-5380-443E-9E09-F842405FFD7D.jpeg
2015年、長野大地震の時にこわれた石の灯篭。
治そうと言っている間に父は勝手に急逝し、そして母も施設にいってしまいましたが
留守の間苔が伸び伸びとしてこんな光景になりました

これも、詫び寂びというのかしら。そうかも!なんて一人で勝手に納得。

みんなで作業もしてすっきりとした庭と家周り。
お父さん、喜んでる?

父の三回忌の後は、次なるイベント。

DDAE6CBA-9623-42E1-9C16-3CE2C501CE4F.jpeg
おいっこちゃんハッピーバースデー♪

お店はもちろんアリコ・ルージュ(*^^*)
わたしのおすすめメニューのオンパレード。
スペシャルケーキを作ってもらい、みんなで歌ってお祝い♪

我が家のアイドル!、エース!、ホープ!、そして宝物の甥っ子ちゃん。
なにより父が大好きだった甥っ子ちゃん。

父の命日とおいっこちゃんバースデーをセットにして毎年過ごしたい。

Mother Terukoさんも、楽しい夜だったねぇ、と昨夜しみじみと。

こんな日もあるからわたしたちはがんばれるのかも。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Mother Terukoさん