2019年11月27日

コクテル堂に、メイカフェに、紙わざ大賞に、あれこれ。

昨日の朝カフェからスタート!
28CBA914-55F2-4E06-8AA1-181FA38BF007.jpeg
見晴らしの良い国分寺駅ビルの8階、コクテル堂。
窓際は残念ながらいっぱいでした。

546EA3F2-4EEA-491C-841E-A5A67CD1E15C.jpeg
朝カフェ。
厚切りトースト、5センチ近くあるよー。大きすぎー。笑
本日のジャムはかぼちゃのジャム。
これでお値段なんと、550円。
トーストはバターもしみしみ、4等分に切り込み入ってます。
合流したFriendに一切れSOS!

このボリュームがやがて仇となるのですが…。笑

殿ヶ谷戸庭園散策後、
たまたま朝Cafe検索の時に見つけたお店、May Cafeに。

04C3AE23-054F-4AD1-A7EE-C8B1ACCF1B9A.jpeg
Cafeとは思えないメニュー、うどんがあってよかったー!
FriendもわたしのSOSトーストが響いてるのでしょう…。

とても雰囲気のいいお店でした♪

87DD18E1-6F4D-4804-A8FD-8B1FDEDE5076.jpeg
ウエッジウッドの華やかなカップでコーヒーも。
ゆったり過ごせてよかったー。

B490DB99-A97E-4C43-9C3F-FA5CFDBD3716.jpeg
そして、夜の部。
こちらも久しぶり再会のFriendと品川で火鍋。
トーストが尾を引いて食べられないか…と思いきや、
普通に頂いてしまいました。(о´∀`о)

0DDA0721-8684-4658-B4D6-01834E56FFF1.jpeg
お気遣いのFriendは必ず素敵なプレゼントをくださるのです。
真っ赤なリース。とても華やか!

01C2E508-C254-4ECD-A883-4E295F99597B.jpeg
可愛らしいお菓子まで。UKAIのサブレ。

7E6F6D3F-9C8C-4647-AC9D-B9198477F6CE.jpeg
日光ラスクも!

毎回お気遣いありがとう。楽しかったね!

さて、
ADCB1B30-A084-47C9-A6BF-8EC2BDFAD9B3.jpeg
国分寺散策のFriendに秋らしい葉書を。
東山魁夷の「夕紅」。
昨日のお礼の気持ちが届きますように。

AAA0E9AE-515A-4123-A8F7-9C10475C849F.jpeg
本日のランチはFriendとストーンにてサンドイッチをシェアしました。
ボリュームあるね!

CA6B0C63-6BC0-4C34-9C59-F9470B887E9A.jpeg
いつものカップ&ソーサー

帰り道、交通会館に行ったらたまたま開催中だった、
EF437635-2DAF-4AAA-AA8D-6446673A8F37.jpeg
紙わざ大賞入賞作品展。

3BD6289F-1B02-4D89-9A86-C49D962FC022.jpeg
作品は全て紙なのです

F749441C-6B2D-428E-BFEC-72D44E1D700C.jpeg
細かーい図柄も。

07E2C368-3C8A-496D-978C-F039107808FD.jpeg
可愛い鹿ちゃん?も

A858866D-4270-4416-9D73-150E029114F5.jpeg
ボトルの中も
どれも素晴らしい作品ばかり。

その中でも目を引いたのが、
EFCC8C42-348E-443F-B55C-8EAC49E82A6B.jpeg
タイトルはそのまま、「犬」
可愛くて釘付け♪

2891C562-DCB7-4583-AFE6-3F4E362B8C11.jpeg
後ろ姿もリアル。

C1A4AD05-4995-4009-AE08-0245CCDAB035.jpeg
偶然通りかかったのがラッキー、とても楽しい展示でした。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに、


posted by クロワールCafe at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝カフェ

2019年11月26日

初めての国分寺、そして初めての殿ヶ谷戸庭園。

26AF7BEB-FEBD-4609-91FA-EB44212B710D.jpeg
本日お休み頂きまして、Friendと待ち合わせは初めての国分寺駅。
そして、駅からすぐのところにある殿ヶ谷戸庭園へ。

0261749E-946A-49F6-A716-6859523C88D2.jpeg
クチナシの花が♪

23918623-1BCA-4D9D-A465-0D152585771B.jpeg
全貌はまだわからずワクワクする

688709C0-3B35-4AF1-B952-0449BA718288.jpeg
藤棚。凄い曲線の幹。

48A81A19-04F2-4B13-A76B-DF2F512ECAAD.jpeg
吉祥草、可愛らしい。

2E168408-B26D-4662-849B-367CFF4369A6.jpeg
竹林って清々しい

058364B4-1BC8-497F-A538-B9660040F255.jpeg
緑のバランスがいいねー

72FC800B-6AC5-45BD-A7A0-C7DED25C80AA.jpeg
苔も美しいよ〜

76DEBAA0-080B-49B2-B183-010EE58B11E0.jpeg
はぁー、素晴らしい庭園です

BC135618-C888-4DEE-A884-A4E0125DAA98.jpeg
下って行く道があってもみじが凄そう!

CFEEA60A-7E6B-4CDD-AFC1-69845205863E.jpeg
次郎弁天の池。

63BB1BDB-68EF-4255-891B-33AB9FE49D07.jpeg
下から見上げる東屋。

BF10E086-6555-48AB-B93A-1B39500B49D5.jpeg
足元のツワブキがとてもいい

49E823C7-7CE5-4ABB-B1A6-C8E3ED33CC00.jpeg
流れる小川の音も気持ちよく。

F94907B7-8E04-426A-8FF9-06C797CA3333.jpeg
高低をとても生かした庭園。さすがです。

7C7EB244-F838-466C-AD8A-3B0BED9222B0.jpeg
紅葉亭、醸し出す雰囲気が素敵!

AF248D4D-3EAA-4A23-84DC-28D535574F22.jpeg
オレンジ色の千両

E95CE0C3-A443-4051-8449-2776DE3AD89C.jpeg
鹿おどしの「スコーンッ」が響き渡ります

04CB7094-32BA-4699-AD02-0058C292C0F4.jpeg
和風建築だけど照明はセンサーよ!

733AE793-0C68-4493-947F-4BF44FDFADBA.jpeg
小さな池の中の真っ赤な金魚、赤が際立ちます

47F12DD6-1F9F-4705-AABD-8CE7749E4291.jpeg
少し雨に当たったけどそれもまた趣き深くていい感じです。

21CB2460-1F0E-43BE-9E1A-F37A97B8AE29.jpeg
植物博士のFriendといるとなんでも解決!いつも聞きたい!

1E1BCD54-102B-42A6-8817-389A58E8BAFB.jpeg
はぁ〜、ほんとに美しい紅葉

2CED31D2-EF9A-4D20-8B25-248D4B133154.jpeg
エノキの木も素敵

97B109C0-B546-49B0-B9C2-5556B6F53341.jpeg
雪囲いも美しい季節の姿ね

5AB7494C-14C0-4301-88DC-6DB580D1C6D2.jpeg
七色の蔦発見。

EB4A57A4-C5B7-4592-A77F-F7A9AE4F1707.jpeg
鈴なりのスダチ。

大きな通り沿いなのに庭園の中はとても静か。
鳥のさえずりが心地よく聴こえるぐらい。

駅からすぐにこんな庭園があるなんて信じられない!
Friendの提案のおかげで最高の紅葉散策ディとなりました。

新緑の季節にまた来ましょう!
おいしいカフェも見つかったし、国分寺はもうばっちりよ!( ;∀;)

日本庭園て最高の空間。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月25日

恐るべし天目山 栖雲寺(せいうんじ)と初座禅。

2F46312C-00A6-4EBE-891A-2E5E6F107EEC.jpeg
お仲間に頂いた自家製のビタミンC従妹たち。

さて今日も写真たっぷりになります。
よかったらお付き合いください。(#^^#)

66B19235-2AE6-485F-9555-5853498B8471.jpeg
昨日のお昼から。てんぷらはサクサク!
お腹を空かせていたのでぺろりと完食。

D0F98967-626B-4EEB-A6CE-41FD12C7EA0C.jpeg
趣のある建物です。

FA80CB21-049B-40D3-AECF-1A46992ACAB2.jpeg
お蕎麦のお店から車で10分ほど。
10分とはいえ、ものすごい山道をどんどん上がっていきます。
到着したのは「天目山 栖雲寺」

BAC09B48-516C-4B98-9A91-25196F59B1F0.jpeg
しばし敷地内散策。苔の屋根の東屋。

FC6252BE-56BE-492B-9E8F-4774FFD881D5.jpeg
足元もこんなに美しい落ち葉でいっぱい

庭園と書いてある場所へ踏み込むと。
488B8275-F947-487F-8F97-16CA09654A1D.jpeg
今まで見たことのない景色広がります。「百時石」

F8652429-CC69-4123-9BD6-4F59E38755AE.jpeg
とっても大きな岩の数々

DCE61ABB-4372-4CCF-9D24-C4F4EF8D83A5.jpeg
岩のがけっぷちに立っているモミジの木

81D75B1E-EE91-4BFC-9B6B-42A8B6C02390.jpeg
目の前の景色がすごくてぼーっとしそう

EABE56C0-252A-4BE7-A147-655AF6AE04B5.jpeg
600年以上も前からあったらしいこれらの岩々

7898E8F0-1E58-42C0-8B58-126B965D071C.jpeg
手を付けていない自然の美しさ。

7D177490-C81B-4DB8-B401-554DD2A7680B.jpeg
その昔は眺めらる景色すべてがここのお寺の敷地だそうです

0BB5D8E0-7726-4358-BCD0-79DD5FAE856C.jpeg
岩の縁に広がる苔と落ち葉

CB45904A-A90F-4ECE-9EB4-6E82083F00D4.jpeg
何回観てもすごい景色。

A1926246-8987-4173-955F-095752829400.jpeg
案内してくれるお坊さんは建長寺でも会えるらしい。

AF30E565-94DB-4E69-AB9C-7945F4BB9B68.jpeg
「霊石泉」

A1C27B7D-D53E-4ED0-8051-33D91810D18D.jpeg
ぴとっ。

0901BE18-B492-42FA-9FD9-B29D9B544BC7.jpeg
ピトッ、ピトッ

DA1E75C6-EFD3-4F0D-BE4D-0B147C13DE44.jpeg
庭園だけでもめまいしそうなほど衝撃を受けたのですが
今度は建物の中の宝物を拝見!

なんと信玄公鉄製軍配ほんものをじっくり見させてもらいました。
鉄製というのが特徴。
真ん中には大きな水晶、そのまわりは北斗七星があしらってあり
裏面にはお月様、お星さまが。
この時代は神がかりというか神頼みというか
迷信のようなものもたくさんあったんでしょうね

そのほかに武田軍旗も目の前でみることができ、本物かと思うと
そのころに思いをはせずにいられません。感無量。

3C401E7C-673A-446B-BB39-F17533C892DD.jpeg
いろりのあるいい空間。
織田信長に焼かれ全焼したのですが、徳川家康により再建してもらったそうです。
家康に感謝。(私が言うと急に軽くなるけど)

和尚さんのお話を聞けば聞くほどこのお寺がすごすぎる。

E6DC785C-4702-4A62-9E4C-800420BC365C.jpeg
そうだろって言われてる。

最後は人生初の座禅も体験しました。
バシバシッて背中をたたくのは厳しさではなく
知恵を授けてくれているそう。授けてほしい!

CB42588A-ECEE-42B6-97A0-446E960DD583.jpeg
日日是好日の由縁もきいて胸打たれました。

91F0A981-84A2-4DEA-8BC5-EF7F7945B216.jpeg
座禅を終えて外に出ると富士山が見える!真っ白!!

雲海に虹に富士山に。(真中へんに富士山が)
いいことありすぎ。

そうそう、お宝の中には2010年にメトロポリタン美術館へも出展した
摩訶不思議、十字架坊捧持マニ像 複製ですがじっくりと観させてもらいました。
裏話なども惜しげなく話してくれて、とても聞きやすく、楽しい和尚さんでした。

新緑の季節もおすすめだそうです。・・・見てみたい。

B82F1EDC-13FC-4C8F-BC60-15301A0AEC80.jpeg
真っ白な富士山に見送られ、帰途へつきました。

まだまだ気持ちは余韻に浸り中...の山梨ツアーでした。

そしてここからは今日の話もお付き合いくださいませ。
F7EFD1D8-55A8-4023-8F19-F9733EE8EE3B.jpeg
昨日の写真もたっぷりだけど今が一番美しいから。

779804A1-B47E-4539-9985-CEC4732365BA.jpeg
首賭けイチョウの木、すっかり熟して妖艶ですらある、

0483EE13-6BD5-4930-8481-7434751C41C5.jpeg
藤棚

CAE29F2E-BE56-45A1-BD30-0E2458A5D3FB.jpeg
おにぎりだけ持ってきてコロッケとお仲間から頂いた手作り和菓子。

D5A2FBC8-D24F-4823-8046-729C20B1681C.jpeg
つつじ山。ここのベンチでお昼食べました。
建物にこもっている人みんなここに来たらいいのに、とよけいなお世話を。

641FE1AB-5E6B-4707-AD0B-8EACF15B0A9B.jpeg
可愛いイチョウ並木

6C4CEECF-E1BF-48F9-BB4B-F3723E484A9E.jpeg
ほんわかイチョウの木

CB5A9933-780D-4B9D-BF03-1AC5AD523B49.jpeg
背の高い木の中にいると神秘的〜。

とても長くなりました。
お付き合い頂きありがとうございます。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お寺、神社めぐり

2019年11月24日

すごかった!秋のドライブ。

五反田を早朝に出発するときは雨降り。
Friendから誘っていただいてお楽しみ秋のドライブ!

08A14EA1-2066-4900-84F7-9C2308F9A018.jpeg
車は山梨に向かって走ります。
雲海が見えてきたかと思えば虹も!(右側)

8A32D723-F930-4A7C-A842-FDB1BE0469AA.jpeg
霧も晴れて紅葉の山々が見えてきました。

DCE21046-E0DA-4956-9E5C-C87DDDD0D9D8.jpeg
青空がふえてきた!

4F017E87-E6A3-40F2-8603-4B21AC1D8688.jpeg
二回目の虹!真ん中へんね!
雲海に虹、晴れてくる空ときたら今日は間違いなくいい日。

B167E27C-59EF-4384-A678-E24BAAD7C3CD.jpeg
最初の観光地は武田神社。
風林火山、もちろん武田信玄ゆかりの神社。

37A8E263-A716-4138-B57D-CA018AD3CEF9.jpeg
七五三の方たちもいたよ

D909AA72-EF21-4390-8F4B-4C558016D23C.jpeg
灯篭、苔のカバーが素敵。

87D4F83B-8A49-4CFB-8D0F-7CBD1A85C79B.jpeg
きれいな絨毯。

10CFA156-98FE-47FB-A1F2-E83D6BA3D9BE.jpeg
なんて美しいカラーバリエーション

15AC22CB-30F1-4F36-841B-AC8AA75BDBB0.jpeg
入り口の門からの眺め

8913FC8E-6D5C-4220-9BBD-3512056DC820.jpeg
雨が止むというレベルではなく、暑いくらい。

6C339D59-310B-4D4B-B71F-4101AB740BAF.jpeg
苔に覆われた桜の木。武田信玄も見守ってきたのかなぁ

C11314CF-988B-48D3-A818-C2710C08B95E.jpeg
武田信玄。

次は恵林寺(えりんじ)にやってきました。

4470168B-7782-483A-B463-1F6621D29300.jpeg
ちょっと色っぽい木の根。

484D418D-5D08-4103-843D-0FE1355C8B26.jpeg
どこもかしこも紅葉の美しさ。

88604260-713A-4726-95DE-8A69CDD505F7.jpeg
敷地はとても広く、どこも絵になる

6275988F-A75C-432A-B6F6-F224933AC465.jpeg
葉っぱがハラハラと舞う光景がとても素敵

31C6BFB7-3E1A-4F7C-A973-6EC2C6B7706D.jpeg
根っこだけでも木の深み感じる

A0EF0D26-7252-4D69-B038-C6E632880529.jpeg
赤門

E46CB156-DA5C-4DC6-977D-AD8107C1A9D7.jpeg
赤い葉っぱってまるで燃えてるよう

31F76457-F8C7-4B01-8D03-D62FC38DD9CF.jpeg
イチョウの木と飛行機雲。

176D07DD-1BF8-4DD1-AF67-A0B9BF7B5FD8.jpeg
ここもイチョウの葉がハラハラと舞い降りる光景が素敵

097090C8-0478-4D75-AB13-C188A91472BE.jpeg
恵林寺はすごく見ごたえのあるお寺です

3356DAC0-23FE-40E8-9EF4-1B0C2842B5F3.jpeg
もしかしたら武田勝頼もここに座っていたかもね

F67C053B-986F-413F-ADFA-A9EC19ECC266.jpeg
松の木と青空

B1F5DF2C-5623-4436-9171-97934876F754.jpeg
時間があればすみずみまでみたい

9C7E74CD-498B-4068-9D57-639F095E840C.jpeg
庫裡の鬼瓦、大きい!

A21EFD77-7B3D-4907-BE57-2D8DCDEF8BDA.jpeg
青空で景色も何倍も美しい

FDC0B3D1-29A7-4217-83CB-2E9DC1DA35B8.jpeg
日差しを受けてキラキラの桜の木

F41FB327-3CBB-42CE-A130-3928BFB7AA71.jpeg
紅葉と三重塔のバランス最高

2C055D0D-6757-41AF-B6B6-E16030624AF8.jpeg
ひときわ目立っていた紅葉

2A1972D4-EB73-496F-87E6-DCE229F25917.jpeg
お寺の木はどれも貫禄ある。歴史を知っているからかな。

4FAABB8E-44DD-4EAB-8EAB-2AE01C1A557E.jpeg
歴史があると自然と美しくなれるのかしら。

E9A64A67-D381-4E6C-B135-CE94EA279E80.jpeg
岩についた葉っぱと苔の図。

7678EBA2-73FB-403B-9973-E116A47402F7.jpeg
紫陽花の葉も色づいて趣あるよね

武田神社に恵林寺、この二か所でもとても満喫。
このあとは趣のあるお蕎麦屋さんでお昼を食べさらに山の中へと
入っていくのですが、続きはまた明日。

Friendはもちろんのこと、企画してくださった方も常におもてなしの方。
合流したお仲間の皆さんも親切で、最高のドライブデーとなりました。

観たことのない光景を浴びるように見て
初体験の座禅も満喫し、今日という日は時間の感覚がなく
不思議な思い出深い一日でした。

声をかけてくれたFriend様、ありがとう(*'▽')


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月23日

共感大切。「夫のトリセツ」黒川伊保子

雨、そして寒い朝。
横浜スタートです。

B77D9324-5785-4978-9740-B19C1FC8A190.jpeg
朝カフェあるある、目的のお店は改修工事らしくたどりつけず。
慌てて探したけど勘も雨に消され?フレッシュネスバーガーへ。

横浜で、久しぶりのグランディング講座を。
講座の内容はざっくり話しても詳しく話してもうまく伝えられる自信がないけど、
人生100年と言われる時代、後半戦をよりよく生きるための学びです。

来月の総仕上げに向けて今日もまた大切なこと、いろいろ教えてもらいました。
学ぶ仲間がいるから一緒に進んでいける。

F4E2F2E6-AD63-4445-95A7-20D1E7710C5A.jpeg
帰り道自由が丘で途中下車して玉川屋さんのおにぎりを。

73E68720-9670-497A-B449-520B6A4BB26F.jpeg
お気に入りのキッチンマットもついに入荷発見!
とりちゃんのデザインが二枚、かわいいのです

C594AC12-532E-499C-9AD9-FD7A4FD4D3DC.jpeg
はぁ、自宅で一息つくのがひさしぶりで嬉しい♪
Wedgwoodのオズボーンカップ選びました。
そしてずっととっておいたSOCIAL GOOD ROASTERSのコーヒーを。
あ〜、美味しい♪しあわせ〜

さて、本のご紹介。
DF4423B9-C081-45E2-B9FA-20FDF9B87C04.jpeg
「夫のトリセツ」 黒川伊保子

「妻のトリセツ」で有名になった方だそうです。
独身のお仲間から独身のクロワールに貸していただいた一冊。笑

これがねぇ、爆笑場面がたくさんあるのですよ。
一家に一冊常備してもいいと思います、この本は。

冒頭の一文ご紹介します。

我が家の夫は私の話を優しく聞いてくれる。
なぜなら、私が最初に言ってあげるからだ。
「今日私に起こった悲しい出来事を話してあげるね。
あなたがするのは、優しい共感。わかった?」

〜〜〜
冒頭からですよ、この強力なパンチ、笑。

共感は当然、お見事な男性にそだった著者の息子さんと、
調教中(笑)だんなさんの話がとにかく面白い。

もちろんこれは面白い本ではなく、男女の脳の違いがはっきり分かる本なんだけど
ひきこみかたが半端ありません!

男女問わず、爆笑もできる本だと思ってぜひ皆様おすすめです。
(もしかしたら脳の違い?男性は爆笑しないかも…。)

本の中でもたびたび登場しますが女性は特に共感を必要とするのだそうです。
そこで偶然にも昨日わたしはまさにその「共感」体感しました。

SNS上で私も参加するとあるグループの出来事。
先日の美術館のことをアップしました。
思い切って、わたしのおもうところをクローズアップして書きました。

するとものすごい共感が得られました。
一晩明けてその数にびっくりしました。

SNSのつながりに不安や疑問をいだくかたも多いことでしょう。
正しいとか違うとかではないのでそこは人それぞれ。

わたしは節度もあり一定の距離感をもつ人たちと思ってますので
情報を得たり、共感を楽しんでいます。
そしてそれらはわたしの心の豊かさにつながっているなぁとも。

共感してくれる人がいるってとても嬉しいよね。

そして明日はまたワクワク体験が待っています。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Book