2017年10月29日

アインシュタインの言葉。

image.jpeg
クロワールの朝カフェ。
ヨーグルトにはハチミツを少し、
カフェラテに米粉パンと簡単サラダ、そしてスパム焼き。

image.jpeg
会社からまた頂いてきたツワブキ。
雨の日、黄色は元気が出るよね

image.jpeg
図書館の本、そして昨日お仲間から借りてきた本。
さまざまなジャンル、わくわく。

image.jpeg
見事に1日雨降りでしたね〜
ほぼ引きこもりであまり動いてもいないのでお昼は
簡単おにぎりセット。

漢方の先生も、お腹が空かないときは少なめ、
通常でも腹八分目、と常々おっしゃってます。

image.jpeg
気功の先生から頂いた素敵な照明を
壁掛けにしてみたらそれもまたいい感じ♪

image.jpeg
ティータイム、本日はなるみのティーカップ。
爽やかなブルーに惹かれました。

image.jpeg
砂糖断ちと並行して、お魚推進月間?!
今まであまり好んで食べてませんでしたが、
お魚をなるべく食べよう、と思い始めました。

こういう思考の変化が起こるのは、
もしかしたらなにかわたしの内側からの警告なのかな?
なんて思ってみたり。

砂糖断ちはわりと、禁断症状?!になることもなく
むしろ、節約になるじゃんー!とのんきな感じです。

ご飯やおかずをしっかり食べてれば、
無性に甘いものを欲しがることも少なくなりそう。

100パーセントを目指さず、
少しゆるいところもとっておこう。

image.jpeg

さて、タイトルの、アインシュタインの言葉。
ニュースでみなさまもお聞きになりましたか?


1922年に来日したアインシュタインが、
帝国ホテルに滞在中、現金の持ち合わせがなかったため、
客室に届け物を運んだベルボーイにチップの代わりに渡したもの。

そして、ノーベル賞受賞後ということもあったからか?!

“メモを保管しておけば、将来、普通のチップより高い価値を持つだろう”

とベルボーイに助言したのだそうです。

その言葉とは。

「静かで質素な生活は、絶え間ない不安を伴う成功の追求よりも
多くの幸福をもたらす」


こんな素晴らしい言葉が書かれていたそうです。
いいなぁ、ベルボーイ。

人によってはぴんとこない方もたくさんいるかもしれません。
幸福は、成功とは別のところ、日常にあることだと。

宝物のような言葉。

質素であっても、
その中には自分だけの豊さ、楽しみ、よろこび
そういったものに囲まれていたら最高に幸せ!
そう思う。

アインシュタインというとあのおちゃめな雰囲氣を思い出しますが
もしかしたらどこか隠れてるのかしら。

雨降りの中、暖かい言葉に触れてうれしかったです。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 20:07| Comment(0) | 言葉

2017年09月07日

本気

貴重なクリアファイル、頂きました!

image.jpeg

相田みつを ファイルです。

書いてある言葉は、

〜〜〜〜〜〜

本気

なんでもいいからさ

本気でやってごらん

本気でやれば

たのしいから

本気でやれば

つかれないから

つかれても

つかれが

さわやかだから

〜〜〜〜〜〜〜

なんだか心に刺さる言葉。

でもみつをさんが言うからどこか優しいよね。



image.jpeg
「ゆ」

そう、本日清水湯へ寄ってきました。

雨でも空くからいいかな、なんて思ったけど

おかげさまで本日も、「雨に合わない女」 でした!パチパチ。


木曜日ともなると、週末に向けてソワソワワクワク。

その分倍速で終末が過ぎてゆくのだけど。

今週末はお楽しみ美術展や、初めて足を踏み入れる学びの場や、

体も心もくつろぐ気功教室など目白押し♪


明日は何年ぶりだろう…の赤坂ナイト!

平和に過ごせた今日という日に感謝を、

本日もありがとうございます
つつんでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:58| Comment(0) | 言葉

2017年03月29日

豚の背中にのっている♪

image.jpeg
昨年、Friendからプレゼントに頂いた本。

「誰も知らない世界のことわざ」 美しい本です

今日はこちらの本から一つことわざを

image.jpeg
「ブタの背中にのっている」

アイルランド語のことわざです

すべてが順調で、豊かに暮らしている。
そんな感じを表してます

「幸せで、人生に成功している」という意味で使われるそうです

ところ変われば言葉も変わりますね

海外から見たら日本でもたくさん面白いことわざ発見するでしょうか

豚に真珠、
猫をかぶる
犬も歩けば棒にあたる、など動物シリーズだけでもたくさん!

image.jpeg
犬つながりで。
可愛い犬の一筆箋に惚れちゃいました。

image.jpeg
地下鉄で見続けていた松本清張サスペンスは本日。

松本清張、本ではあまり読みませんが、
どの作品もゾクゾク〜、
結末に鳥肌を覚えたことも何回もあります。

よくこんな話を描けるなぁと尊敬。
悲しみが漂っている中で進むストーリーも多いですね

きっと松本清張は人が好きで、
好きだからこそねじれてしまう愛や憎悪に強い思入れがあるんだろうなと思います


さて、最後の一枚はさわやかに。

image.jpeg
オフィスの近く、一本だけ新緑が眩しい木が。

本日もキラキラと輝いていました。
新緑の季節がやってきましたね!


本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに



posted by クロワールCafe at 22:29| Comment(0) | 言葉

2017年03月02日

花言葉のつづき、その3

image.jpeg
小さなクロッカスは、2つ目の花が咲く頃、そうっとスタンバッテいた3つ目!

とても小さな球根なのに、こんなにも夢が詰まってました。


さて、美輪明宏さんの「花言葉」のつづき3日目!

本日も素敵な言葉を紹介(引用)させてもらいます。


本日は、
♪美しく生きるための言葉♪

丸の内仲通の美しいお花の写真を挟みながらお届け!


美意識というのは、生活必需品で、
ぜいたくなものでも、
生きるために余剰なものでもありません。
美意識こそが世界を活性化させる、
非常に必要不可欠な原材料であり、原動力なのです。

image.jpeg

〜〜〜

部屋に花を飾り、
優しく静かな音楽を流し、
美しいインテリアに囲まれて暮らしていれば、
その波動で人は美しくなります。

〜〜〜

現代はコミュニケーションの時代。
かつてのパリのように、カフェやサロンに集い、
そこで育んだ人間関係から
新しい文化や技術が生まれるのです。
日本にも昔はありました。また作ってみませんか?


クロワールカフェ、いつかサロンを作ってみたい♪

image.jpeg



〜〜〜

美しくなりたいのなら、
まずは生活から美しくすることです。
ファッションや姿や形ばかりでなく、
生活、日常のふるまいが優雅で優しくあってこそ
初めて美しい人になるのです

〜〜〜

自分の欠点を美点に変える。
つまり自分探しから初めて冷静に分析すること。
そうすると、
ありのままの自分のありがたみもわかってきます。

image.jpeg

〜〜〜

素敵な衣服を選ぶように、
素敵な言葉を選んで使いましょう。
ネックレスやイヤリングをつけるのと同じように
優しい言葉を身につけましょう。

〜〜〜

古い歴史、
日本人としての美しい言葉づかい、立居振舞、
すべての教養を習得し、美意識を育てたうえで
新しいものを取り入れる好奇心。
心の柔らかさも忘れない。
これこそ、毎日を心地よく生きるコツなのです。

image.jpeg

〜〜〜

お金やものではなく、
品性があるかどうか、
自分に対する誇りと威厳と謙虚さを持っているかどうかで
人間の勝負は決まるのです。

〜〜〜

人間は骨董品のタンスと同じ。
手間暇かけて作られたものは
時間を経ても愛され続けるのです。
手間暇かけて磨き上げた自分は
本物になり長持ちします。


image.jpeg


気付いたらとまらないくらいたくさん載せました。


もう1つのテーマの言葉も。

♪人と上手に付き合うための言葉♪


人を信じられなくなったら、
自分は信じられる人間かどうか反省してみましょう
そして人からも自分からも信じられる人間になればよいのです

〜〜〜

見えるものを見ない
見えないものを見る
外見よりもその人の心がキレイかどうか。
これが人を見る目安になります。



好きな言葉を集めてみると、
自分がなりたい姿、価値観のようなものが
どんなものなのかわかる気がしてきます。

言葉だけでワクワクできるなんて素晴らしいな。

さて、本日の写真を。
image.jpeg
だんだん材料が切れてくる木曜日のお弁当。
でも、やっぱりお弁当は美味しいな♪

image.jpeg
いつも差し入れしてくれる隣の部署のお仲間から。
桜のお菓子、春だね〜

image.jpeg
手羽をやっとスープに
黄金色のスープ美しい〜。

さて、明日1日頑張って週末へゴーゴー!


本日もありがとうございます。
疲れてきても頑張ってくれる体と心。
視界にはいる街のたくさんのお花も
それらのお花や大地を潤ってくれる雨も
お腹を満たしてくれる美味しい食べ物も。

包んでくれるすべてのものに感謝。


posted by クロワールCafe at 21:10| Comment(0) | 言葉

2017年03月01日

花言葉のつづき。

image.jpeg
カフェカーテン代わりの布越しに感じる朝日のオレンジ。


image.jpeg
昨日に引き続き、花言葉から言葉を。

素敵な言葉が多すぎて今日もたくさんご紹介します。。
テーマに沿いながら、引用させていただきます

♪つらいときのための言葉♪


辛い思いは、すべてプラスになる。
苦しかったこと、悲しかった黒、灰色は、いつか必ずやってくる、
輝く虹色を際立たせるためにあるのです

〜〜〜

苦しみを経験するから、
幸せが来た時、そのありがたみが分かる。
苦しむことは、幸せ感の感度を鍛えるための注射なのです。

〜〜〜

「孤独」とは物事を深く考える、聡明になるチャンスです。
友達が多いことが、必ずしも幸せとは言えないのです。

〜〜〜

「負」の部分は人間誰しもが持っているもの。
それをどこまで自分で承知して納得して、
上手に見方、考え方を変えて生きていくかが
上手な生き方になるのです。

〜〜〜

仕事とは、娯楽ではないのですから、
楽しむことではなく、嫌な思いを我慢すること。
お給料とは我慢料のことなのです。

〜〜〜

自分には才能がない、生きる資格がないと思っている方へ。
本当にそうでしょうか?
この世には病気ひとつとっても、何百種類も病気があるのに、
それをくぐり抜けて、二十年、三十年、四十年と
生き続けたことだけでも大変な才能。
生きる才能、資格がある証拠です。
立派なものです。

〜〜〜

人生はどんなにあせっても、
どの扉も開かない時期がある。
泣いても、わめいても落ち込んでも、
開かない時は開きません。
そんな時は、扉を叩くのはやめて、
心の畑を耕し、知性や技術の食糧をためること。
自分が充実した暁に、自然と扉は開きます。


♪自分を磨くための言葉♪


人間は、
誰でも最初から完璧な存在として生まれてはきません。
一生を通じて、自分を成長、完成させるために、
この世に生まれてきているのです。
強くて、優しくて、清らかで、正しくて、厳しくて、温かい、
全人格的な人に少しでも近づくために修行するのが
生まれてきた意味なのです

〜〜〜

空気も水も木も土も火もみんな
命のある生き物です
黙って私たちを養ってくれています。
時々は感謝の気持ちをかけましょう。

〜〜〜

宿命とは、人生の青写真・設計図。
心がけ次第で設定変更できるもの。
その設計図を自分の意思と力で表現していくのが、運命。
「運命は自分の力で切り開く」ものなのです


言葉って美しく、暖かく、ときにきびしく、
でも励ましてくれたり、力を与えてくれたり大きな力を持って
そばにいてくれる存在です。

明日も続きを載せさせてもらおうと思います。

読んでくださる誰かの心にもズキュンと来る言葉があったら最高。

クロワールは「美しく生きる」ことをテーマにしていますが、
明日は、 ♪美しく生きるための言葉♪

を載せさせていただきます。

さて、本日の写真へ。

image.jpeg
本日も春らしさを増した光景。

image.jpeg
ゆりかもめちゃんズ、のどかに毛づくろいタイムね。

本日は仕事で失敗をしました。
人間だもの。
…って自分で言っちゃうのか?!

まわりの励ましなどの言葉を頂いたり、
自分の中でも納得の部分があり
今度はそんなことを起きないようにする道を探していこう、と
わりと引きずっていないかも。

そして帰りは蒲田の治療院で体をメンテナンス。
他のお客さんがいない時間のせいか、先生たちとすっかり馴染んできたので、
ホームタウンのように感じてきました。
傘も貸してもらい、無事に帰りました。


本日もありがとうございます。

いろいろあっても、励ましてくれるお仲間がいたり、
フォローしてくれる方がいたり、
遅い時間でもメンテナンスしてくれる先生がいたり、
テーブルの端には3つ目のクロッカスが大きくなってたり、
今日も一人でクロワールカフェに向かう自分にも。

包んでくれるすべてのものに感謝。


タグ:美輪明宏
posted by クロワールCafe at 21:08| Comment(0) | 言葉