2020年04月21日

八重桜、濃淡のピンク。

F8A92462-1845-411B-A438-474C12F4688A.jpeg
母への葉書。
今年は田舎の桜がみれなかったなぁ・・・

81791222-0E07-4C99-853A-3D2A3CC34F3A.jpeg
何げなく枕においたリラクマちゃん
ふとみたとき癒された〜(笑)

9B7CC924-26D9-4C01-B19A-F6EBC86AE07B.jpeg
連日ですが百合の美しさ、いいね〜

A4862E61-7594-4313-927C-4FDB92331219.jpeg
お花とつぼみの濃淡がいいのよ

FD376976-7731-4742-97E1-1862285E35AF.jpeg
昨日の成果物、手ぬぐいマスク。
だんだん要領もわかってきてオリジナルの工夫もしてみたり。

さて、昨日はほぼひきこもりでしたのでお散歩へいこー!!

C059C1FC-4128-4CFB-8706-5370897CFB7C.jpeg
花壇のお花、ラナンキュラスがぎゅうぎゅう詰まってます

0EABEC26-72CF-4BF4-8A0D-0C3FD96A5E43.jpeg
八重桜を見ながら目黒川沿いを歩こう!

577035A0-2EE6-4B7E-845B-F218FBC5E240.jpeg
ほら、こんなに。
いつもは大崎方面に向かってますが、今日は目黒方面に。

38B41381-4067-49C4-92ED-132BC3AB463B.jpeg
八重桜は色んなピンクが混ざっててかわいい〜

4063D4C8-9470-4085-82D1-41AE589CF65D.jpeg
ピンクの濃淡がいいね〜

D974027E-828A-4460-8275-FAFDA2C85770.jpeg
目黒川と今日の空。

1DB24AA9-5555-4AA1-BFE9-7530DBB811D5.jpeg
新緑の目黒川。

FFA99C7A-06DE-449E-B6FC-15DD3D537C39.jpeg
ほんとにねー、音とともに怖いんですよ、近すぎて。

太鼓橋、雅叙園でUターンして帰る途中、

7B89BE08-B4D7-4866-B637-A76E3B56F20F.jpeg
貫禄あるニャンコ二匹。

5930A1DE-5B5B-439C-873F-8CA7949C28F5.jpeg
邪魔しないようにニャンコの視界に入ってみた。

CCA9C18D-A143-49AD-9417-F5EAD4779ADE.jpeg
角刈りに仕上がってるつつじ。

5E413989-59AE-432A-8F12-5CFEFFF9D82C.jpeg
今日はずうっとこんな雲が広がっています。

87DF7B1F-B051-42E0-85D3-ED75033F2BDC.jpeg
目黒川沿いの遊歩道は新緑の桜とピンクのつつじ。

8418B3EB-F8E6-4334-BDEE-FB7A36265EB4.jpeg
ハナミズキを下からみあげて。

DD74F53F-221A-4E70-BA8B-1FC7600508B7.jpeg
五反田のJR線沿いも八重桜が美しい。
ここの歩道恐ろしくせまい。

9830B151-DD22-46B8-BFCE-E267940B0396.jpeg
いくつかの種類が混ざってピンク色々の並木道。

B6BC2AB9-409A-44D5-A8E4-7C608136D23D.jpeg
反対側もそう、いろんなピンクで気分もあがる(*^^*)

さて、今日は白いお花を丸く縁取ってご紹介します。
C50A5FA6-22F5-45DE-8496-64599040B883.jpeg
ハナズオウかな?!

198F88F5-0CE9-4BE1-90C2-511B68F1EA82.jpeg
姫リンゴのお花

E5628443-E8E3-4D5D-BA3A-650DAC032A00.jpeg
家の近くの紫陽花に似たお花

5561CFBD-DCF4-4852-B41B-0859D5DD38F0.jpeg
ハナミズキを上から撮影

本日お仲間とTeamsで久し振りのミーティング。
やっぱり顔を見て話すと様子がわかっていいね(*´ω`*)

今日も美輪さんのお言葉を。

美しく生きるための言葉

なぜ花は優しいのでしょう
みる人を慰めて、何も見返りも求めない。
ただひたすら献身的だから、花は美しいのです。


お陰様で本日も穏やかに過ごすことができました。
それは当たり前のことではないですよね。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉

2020年04月13日

どの扉も開かない時期がある。

ポストカードから一枚。

2670D5F0-665B-404D-9078-BA4B52223FF6.jpeg
冷たい雨の日、気分を挙げましょう!
メイ・モリス「すいかずら」
モリス商会の壁紙デザインです。

981A4E3E-5CC4-45B6-9AFA-68824E07AF63.jpeg
整理整頓ででてきたフェイスマスク
昨夜からパック始めました、朝のぷるぷるさたまらん〜♪

B0381A07-0FBB-4A32-B0AD-2223CA394466.jpeg
お水をあげましょ、エケペリアちゃん

31E25B88-01EF-4158-BCBA-2A372FAC4433.jpeg
ちょっと今は仮の場所ぽいけど、もうちょっと待っててね〜

17DE208E-5E8B-434B-ABBF-A692FA8A71D6.jpeg
ペペロミアから小さな芽が!ちびペペロミア♪言いづらい。

2B0C0920-DA4C-4779-9D71-4FB751500E5F.jpeg
二つ目の手ぬぐいマスク完成〜
だいぶやり方分かってきたよ♪

D42FC582-8BD9-42F7-B7B2-BFB53D95E242.jpeg
雨でこもっていたので、久しぶりにエコたわし編みました。
やっぱりこういう成果物があるとなんか満足感あるのね。
明るい三色選んでみました(^_^)/

3EC49DEB-72D7-4890-B30B-EBAAFE83431F.jpeg
今夜はサバ缶お味噌汁。

血液サラサラEPAに、脳の働きをよくするDHA、
疲労回復効果βカロテンのあるニラも加えて(疲労してないけどね( ;∀;))温まろう♪


16AC66CE-9E51-478F-AE83-D8845250F532.jpeg
Tea Time
アンティークの薔薇のカップでコーヒーを♪

昨日に引き続き、「えんぴつで百人一首」書いてみました。
ひらがなの美しさ感じますねぇ、こうして静かに書いてみると。


美輪明宏さんの「花言葉」、つらい時のための言葉から一つご紹介。

人生にはどんなにあせっても
どの扉も開かない時期がある。
泣いても、わめいて落ち込んでも、
開かない時期には開きません。

そんなときは、扉を叩くのはやめて、
心の畑を耕し、知性や技術の食糧をためること。
自分が充実した暁に、自然と扉は開きます


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉

2020年01月22日

美しいことば。

7E55841A-E71F-4BF5-83CE-BB4E8552CC68.jpeg
個性的なヒヤシンスちゃん、愛着湧くよね〜。

寒さにどうやら強いらしいわたしは
今日もルンルン♪と日比谷公園へ。

029C97F3-370C-4CBD-A774-EDAE2C88A087.jpeg
木の根元に一枚の葉っぱで小さな木。
どこまで大きくなるかな

0F044411-BE8C-43FF-A355-2A72F1E1992C.jpeg
今日はそんな感じで、
木の根元の小さな木に目が行く日。

EA7BF6CA-4BDB-42C2-BECF-B87F0028D808.jpeg
まるで木の根に守られてるような
そんな優しい感じがするね

C008096C-3C65-450D-9194-69A166CF0EF2.jpeg
いつも気になるちびもみじ。
順調に成長してるね!

FA338DE0-0F47-4B1A-8D9D-92849517D0CE.jpeg
葉っぱをめくると青の宝石!
これはなんの実かしら?リュウノヒゲ?と思いながら
お気に入りのグループに写真を載せたら
「ノシラン」だと詳しい先生達(勝手に先生と呼ぶ)に
教えてもらいました。

リュウノヒゲとジャノヒゲが違うことも、
これは実ではなく種子ということも
実の形、葉の大きさの違いという区別の仕方も
ご親切なみなさまに教えてもらいました。

植物の世界は深すぎて、
覚えたいけどめまいがしそう…。

さて、今週も石井ゆかりさん週報のぞいたら
とても素敵な言葉と出会いました。

一部を引用します。

あなたの思いと未来のプランが、
びしっと「一本化」されるようなところがあります。

心で思うことと、
頭で考えることと、
熱い希望とを、

ちゃんと自分の手で一つの美しい花束に
「束ねる」ことができる時です。


〜〜〜

最後の一文が特にほんとにステキ♪

本日最後の一枚は、

BBB2C4A3-0C87-419E-940C-A2495AB8F7F1.jpeg
一目惚れして葉山家具で購入した、
念願の一つ目の照明。

今朝みたいな曇った日の朝も素敵なデザイン天井に広がります。

鳥籠風なデザインなところも好きです(*^^*)

かなえたいこと、一つずつ、でもあせらずに。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 言葉

2019年12月16日

秋の彩りと有馬記念?!

14C8CC2B-7B97-4072-8A11-D9AC2449F0B1.jpeg
丈を短くしました、モンテサ

1A9F3425-26BE-4E3B-8DB1-124302A6D6B9.jpeg
朝のハーブティ、見てるだけで落ち着く

朝は寒かったけど青空広がる貴重な日。

82618D71-3C22-4DBE-95C7-DAF88A1DD56B.jpeg
入り口付近は見頃

6E673BAE-760A-4785-95AC-2D8C669348D4.jpeg
潔いというかなんというかくっきりの赤

551F0E7F-EB13-4D10-8828-CBC24B98316F.jpeg
人の入れないイチョウの聖域

C47B256E-9348-43F9-924B-BC9DE9A3E3D1.jpeg
つつじやま、見上げれば黄色のモミジ

9ADCB9E2-A0FE-4408-B24A-70863A845BE7.jpeg
足元にも黄色のきれいな葉っぱ

36C68CC5-E1D6-43B9-9BC9-AB8D482FFCA9.jpeg
かわいいつつじふたっつ咲いてます

28F2BCCB-F450-4735-A86F-EA9E86F4CE29.jpeg
気持のいいカラー

34C2C873-B1BE-4FB4-B008-14D27F6FF4E9.jpeg
トウカエデの木

445AB81F-529B-400B-8F93-A88F0F9E6674.jpeg
葉っぱの形超かわいい

7D70460D-34AE-4335-A617-370078541AD0.jpeg
百日紅、来年もどうぞよろしくねー

2C0FDB17-FB2D-4871-B484-E8DDCD0CA281.jpeg
桜の葉っぱもあと少しね

さて今宵、用事でKITTEに行きました。

15770F43-1233-4A6B-BB91-AF42FA0F9C7D.jpeg
向かう途中、夢のあるディスプレイ。
クリスマスの実感が少しわきます

25040D8F-225E-4FE4-82D1-2B2896ABC087.jpeg
KITTEの美しいイルミネーションのとなりでイベントが。
お兄さんに促されてつい並んでしまいました。

ケーキがぐるっとまわり、一覧表のカラーを選びます。
「メリー有馬記念♪」という掛け声とともに。笑

1F8A457E-078D-4C0C-8BBA-5A453B2CB2AE.jpeg
直感で「黒っ!」と答えたら・・・当たりました!!

C68C5833-279E-4CCE-AD16-2CD720972DD4.jpeg
これがまたねぇ、目立つのよ。
皆さん露骨にみるのよ。

競馬好きとみられたのかどうなのか分かりませんが。

2610AD60-B147-463C-8D67-5D420D9222BA.jpeg
ケーキのように包まれたタオルです。

これにあやかって有馬記念に臨むべきか否か。

さて、本日最後は石井ゆかりさんの言葉。
占いよりも、わたしはきっとゆかりさんの言葉に出会いたくて
筋トレに会いに行っています。

今週はドキュン!の言葉です。


救われること、
優しくされること、
守られること、
愛されること、
心を潤すこと。

こうしたことを、今週以降最優先することができます。
喜びや楽しみを感じることについて、
何故か罪悪感を抱く人も少なくない世の中ですが、
それは、必要ありません。



本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉

2019年11月29日

一万回の握手。

42843D36-F0C4-4321-9342-3876782E040A.jpeg
とても久しぶりに薔薇を買ってみました。
自然の紅葉をこのところ楽しんでいたので、
少し、鮮やかな薔薇に少し慣れないていない気持ちも。

2EFD50EF-3568-4E55-A30E-5432DCDA1826.jpeg
久しぶりに晴れたから飛び出しました
イチョウ並木のグラデーション

E7ECD02C-0E61-4834-8AD1-9718F3BF2EC6.jpeg
雲形池の紅葉もかなり鮮やかになりました。
ホームパークこと日比谷公園です。
今日は人出もすごいよ。

53D7ABAF-79E5-4149-A492-6B94FC760D28.jpeg
ワンパターンだけど、わたしの好きな景色、藤棚ね!

087821E6-0596-488A-B40A-F1503CE118FD.jpeg
首賭けイチョウは日比谷公園の中でも一番人気だったかも。
足元は黄色い絨毯。

FA04B910-8C71-4FDA-AAEE-E2D4CC071E72.jpeg
みんなが撮影する場所てまはつまらないから裏へ裏へ。

8E3084E2-C6DF-4FD0-8B7F-0A7DDC62A70F.jpeg
密かなお気に入りスポットめぐり

4BA12651-26BE-4D10-8268-D3A06DF75BC1.jpeg
だんだんと赤く。トウカエデ。

CD30BFE9-2DC7-4479-AFBF-9525C5A9FC30.jpeg
こんな個性的な可愛らしい葉っぱなのよ

4734A157-5E9B-4B9B-ADBA-C08578FD2A10.jpeg
木の皮にぴったりおさまった赤い葉。
素敵な木の皮に抱きしめられて。

26943196-F44D-4A07-A1F0-02541BADB5CA.jpeg
気持ち良さそうな苔の上に休むのはピンオークの葉。

6A6FAC48-2103-4AFA-BE71-1B230E1E9C89.jpeg
これも密かに大好きな木になりました、ムクロジの木。

冬に近づいた空気だけど、
寒さよりも目の前の美しい自然が素晴らしい。

晴れた日はこんなに楽しめるのね〜。
お日様ありがとう。

さて、今日は素敵な言葉、というか、
文章をご紹介したいと思います。

先日オススメした本、黒田伊保子さんの「夫のトリセツ」から
藤竜也さんと対談した時の内容です。

一万回の握手

藤竜也さんは70代後半、6つ年上の奥様は、80代半ばにさしかかろうとしているという
ある日家に帰ったら、奥様がソファで眠っていらした。

急に不安にかられて、息をしているか確かめてしまったようだ。

それから藤さんは、毎晩寝る前に握手をしよう。
お互いこの歳になると、眠っている間に何があったっておかしくない。
これが最後かもしれないじゃないか。

というわけで毎晩、おやすみなさいの握手をするという。

そうしたら、
と藤さんは教えてくれた。

彼女の手が美しいんだよ。
もちろん血管の浮き出た老人の手だよ。
でも、美しいと感じるんだ。
目の前に若い女性の白魚のような手があっても、
ちっとも美しいと思わなくなった。

彼女の手が愛しくて、ときどき涙が出る。

わたしは藤竜也さんが好き。だからかもしれないけど
その光景が目に浮かび、泣けてくる。

それから、母のたよりない華奢な手を思い出してもなんだか泣けてくる。

知っている人の手はとても暖かくてホッとするもの。
握手というコミュニケーションはなかなか愛おしいものですね。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

素敵な週末を♪

posted by クロワールCafe at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉