2019年11月08日

お楽しみはいくつも。

0F553FBD-D4E6-4E18-AD47-5EED33CF15CE.jpeg
また一つ、咲きました、カトーネ。
一番上に見えているお花です。

79A0AF40-EF95-496D-816B-B743F108898C.jpeg
日差し浴びて光るイチョウ並木、日比谷公園です

8BF77860-CA9B-41DE-904E-62D17BC3CFCD.jpeg
ツワブキもまた日差し浴びてより黄色く。

EE7C656E-2589-4924-AE6E-61A416593D62.jpeg
ハナミズキの葉が赤く紅葉してます。

1838F256-5270-4B1D-8DE3-55F745DF1BB6.jpeg
苔の上に並ぶ赤いシリーズ。
百恵ちゃんの紅いシリーズ、楽しみだったなぁ

19AF9FD9-3D78-4B81-921F-98B20887ADFB.jpeg
秋の景色は日比谷交差点近く。青い空と黄色い並木。

BF309CD0-C8DD-479F-96A4-ECAC8BECD193.jpeg
エルメスのビルが輝くのは、そう、銀座。

F7EC2653-0D15-4E50-9B31-06E2A9D8BABE.jpeg
今週の締めくくりに楽しみにしていたのは
「追悼 堀文子展」

ここに来れば堀文子さんに会えます。
ぬくもりがあるような気がします。

今日も「文子の部屋」でポストカード購入してきました。

E086F05D-2089-412E-A20C-4F26DF0E8865.jpeg
今宵思いがけずの素敵な銀座ナイトを。

映画の話や本の話、旅の話、
Friendのまだまだ知らなかった話も。

それぞれの時間がたくさん積み上げられ
今日という一緒に過ごす時間もやってきました。
ふしぎなものですねー(#^^#)

雰囲気も味もなにもかも素敵なお店に出会えたのも
縁という必然なのでしょうか、ありがたいことです。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年10月28日

ルノワールとパリに恋した12人の画家たち@横浜美術館

昨日、夕方ブルーな気分にならなかったのは、
今日が休日だから!(*^^*)

4FE68D5B-DECF-436C-BD38-F13E8557AE75.jpeg
おとなり、大崎の空からスタート!

329BE367-C63D-4108-AC9C-C12C5AEF65DE.jpeg
マザーリーフティースタイル大崎店

ガラス張りでとても気持ちのいい空間。

5A067B8B-2E73-4255-814E-F115970FB478.jpeg
トーストとコーヒーでもいいんだけど、せっかくだから
ワッフルとアールグレイにしました。
サラダと卵もついて、480円!

アールグレイがとてもいい香りで美味しかったです。
ワッフルもサクサクでした。
平日しか楽しめないモーニングでした。

さて、本日メインのお楽しみは、
3B42BB2A-D700-4007-A413-48592ADBC818.jpeg
久しぶりに来ました!

AF28340B-9EA6-4379-AFF0-568D4032BBDD.jpeg
美しい建物、横浜美術館。

FF7E0911-EA1D-4EEF-B9AF-CAB71017A4E4.jpeg
ルノワールとパリに恋した12人の画家たち展

C1C28523-8AA2-4673-87D7-32628B87F954.jpeg
ルノワールの作品と同じピアノらしい。

340878CF-0685-453C-883B-02152E9D9A79.jpeg
シスレーとアンリ・ルソーがみたいなというのもあって来ました。

FDE67966-8D68-41A3-8BB0-0A1A69E3985C.jpeg
ポール・ギョームの邸宅、食堂。ミニチュアになってます。

CA7ED1BA-1642-4AF4-BB16-A45ADA7ABBA5.jpeg
同じくポール・ギョームの邸宅、書斎。

素敵な内装と評判だったとか。
凱旋門の近くやパリの中心地にゆかりの場所があるようです。
パリに行きたくなる〜!

4F6ED280-A7CD-4F3F-B355-F2B3E89BAAAD.jpeg
今回もポストカードを。

4B50F9AF-B560-4BE0-ACD7-FE4378F31043.jpeg
アンドレ・ドラン
色使いがとても鮮やかで素敵だなぁと今回の発見です。

507AEB4E-2067-4145-933A-E44FBDA9EBF6.jpeg
ルノワール。作品もとても素敵なのと、
後ろの飾られてる絵画がドガ、描かれたこのお宅の
音楽会には必ずドビュッシーが招かれていた、というストーリーが
凄すぎて印象に残りました。

マリーローランサンが描いたシャネルの作品もありましたが
シャネルは気に入らなくて受け取らなかったとか、
マリーローランサンも田舎娘と呼んだ、という仲の悪い話が印象的でした。

あとはシスレーとルソーの葉書を。

ポストカードの他に今回大人買いしてしまいました!

9AF7EE30-283E-4A99-8EB2-0BCF7C9583DB.jpeg
フレーム二つ。

こちらのショップのフレームが素敵だという情報を
頂いていたのでそんなお楽しみも抱きながら来たわけです。

フレームの話はまた改めて紹介します。(*≧∀≦*)

美術館けっこう歩いて疲れるのでcafe小倉山で休憩。

8C65D01A-1A78-4130-930F-C5F14E0F8C77.jpeg
疲れもあり?!思わず頼んでしまった、
「恋するオランジュリーラテ」
ルノワール展にちなんだ企画スイーツ。

苦肉の策と思いきや?!
オレンジとカフェラテがよく似合う!

となりの広場がみえて、開放的なcafe、落ち着きます。
断然窓際の席が快適です。

朝の部、昼の部も無事終わり、
この後久しぶりBeppyさんと合流して夜の部です。笑

D17A3E21-F25A-4C78-8412-5E1184D4C884.jpeg
お好み焼き!

B8FF0575-5E38-4480-B1A4-92856B3F10E1.jpeg
もんじゃ焼きも!
店員さんがやってくれたのですが早々に土手決壊。
これでいいのか?という疑問が残りつつ美味しくいただきました。

Beppyさんの旅の話や、思いがけず?!メルカリの話とかもして
あっという間の時間でした。

前いつあったっけ?とか思い出せないことも
お互い増えましたが(笑)、長い年月お付き合いいただき
感謝の思いです。ありがとう!

1E60C022-3076-466C-8164-DC51D5485634.jpeg
お天気も良いから、最後の蕾もこんなに開きました!


休日を満喫しすぎて疲れたり、散財もしてしまい、
明日からはまたまじめに?!働きます( ̄^ ̄)ゞ
当たり前?


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年10月15日

美しきいのち 根津美術館

5C3F46ED-27CF-45C4-A2F7-5749D7781342.jpeg
小さくてもきちんと咲いてまーす

9DB1945A-1A45-4115-88F1-5A193E0126B4.jpeg
内側に赤いラインも入って一丁前。

昨日のお話ですが、根津美術館デビュー。

行きにくいというイメージがあったけど、ぜんぜん1!

3DE52C36-380B-4593-BFA6-20776989C7BC.jpeg
素敵な建物に心踊りました。

8E08B4EB-9C8F-4227-B504-9AD5E0295A3D.jpeg
お庭も広い!
晴れてたら時間かけて歩きたい

78D80F9F-B7DB-4BA3-A2DA-D644FDC19AFF.jpeg
雨の日でも美しいのが日本庭園

DAB4833A-AC14-4E14-A1C9-4BBE73734875.jpeg
苔もまた美しく。

C803B508-50B0-44FC-82C4-D3B3BB4FBC29.jpeg
「コーンッ」シシオドシの音がまたいいー。

09C05787-6854-4E3F-BF95-CAD090105478.jpeg
お抹茶を楽しめたりもするそうです

A9266C52-5A02-4EBB-893F-19A8416FFE36.jpeg
強面の鬼さんも、苔のベレー帽かぶってて可愛らしいわ

0F3606A5-017A-4DDE-8A80-F015ED20B0D4.jpeg
「美しきいのち」

わたしの好きな花鳥だわ!(*´꒳`*)

89553F99-29DA-4AE2-B77A-10DDE9E3DE46.jpeg
デザインが可愛い。
入館チケットと、ポストカードの入っている袋

昔も今も、変わらない、お花や鳥たち。

昔から愛されてきたものはいつまでも変わらないのね

EA75AA5D-253F-424F-868A-74274B3D909F.jpeg
今回もついつい買ってしまうポストカード

30708BFE-35A5-4313-9A08-58C893DABE92.jpeg
秋草図の菊がとても気に入ってます

A3CD5536-90E0-4005-A583-FE5EEEDE3D74.jpeg
この季節のお花の美しさは一際。

54580727-FC7B-40D9-A4AD-CC5C1CC873DF.jpeg
そういえば、ニャンコも変わらない存在!
蝶を見つめる猫。

D12C965A-7FB1-43D8-AA6C-6DCB3118D4FA.jpeg
家に帰って、ポストカードをニヤニヤ見ながら
ティータイムしました。

出来れば紅葉の季節、根津美術館をもう一度楽しみに行けたらいいな。

あせらずとも、美容院と散策、美術館のセットが楽しめそうです

さて、台風の通り過ぎた週明け。

BF4F1E3E-F8DB-4E22-B60A-0330839C56BF.jpeg
日比谷公園でランチタイム。
「未来の丸い窓」のようでここもお気に入り。

45250D72-2419-49D2-976D-41ABC0941526.jpeg
心字池のところに可哀想な木が。・・・台風の爪痕です。

0813386A-5ECF-4CCD-9CE7-7CBFDA84FF94.jpeg
暴風雨に耐えたお花、シュウメイギク。

A60FDA05-EE3B-4203-AACC-3A8EF240C3AC.jpeg
日本らしいピンク、ヒャクニチソウ

6E98E62E-6DCB-4E32-9FA3-F738DD220B47.jpeg
たくさん折れてしまったバラ、
元気な薔薇ちゃん、折れた薔薇の分もがんばって!

B594597F-1263-443E-A6CA-2EDD804BE848.jpeg
丈の低いお花は足元固めてます

台風のような災害の後、お花を見るととても安心します。

6DA0BD5D-F242-4707-8590-5A6426DDEFB3.jpeg
木漏れ日の中で光る葉っぱ。
本日の葉っぱラブ。

平穏な時間が戻ってます。
でもそれは当たり前ではないですよね

最後の一枚は今日もタロちゃん。
B5761A24-ED45-4F55-B126-9233CBADFA9A.jpeg

あれ、シーツ新しくなったね、と話していたら
おもむろに得意げに水玉シーツくわえてきて、
その上にのってどや顔!

タロちゃんファンのカップルからのプレゼントなんだって。
「俺、モテるんで!」
・・・のどや顔かどうかわかりませんが。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

posted by クロワールCafe at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年10月06日

日本画家のパイオニア展@山種美術館

466FCC08-FBB0-411E-860F-6515C0CCC65F.jpeg
しっかりと開きました、ソルボンヌちゃん第一号。
ピンクもとてもいいね、心が和むというか。

7A408D82-76EA-404E-8ADF-DA1923EC670A.jpeg
朝カフェ、パンのバターはカルピスバター!庶民にしてはおもいきった。笑
ジノリのホワイトオッキオ、白一色を選びたくなる時がある。

AC436A14-D5F7-4A5A-856A-8E1EBAEBCBDB.jpeg
ヨーグルトには先週購入した小豆島のコンフィを。
なんかおしゃれな味がする!新鮮!いいお買い物でした。

3BE0AF58-6B1A-4991-A8F9-D9317800A69E.jpeg
予想以上に雨降りだけど今日は美術館の気分で山種美術館。

大観・春草・玉堂・龍子
日本画家のパイオニア展にいってきました。

菱田春草の作品が観たかったのです。
展示数は少なかったけど、「月四題」感動しました。
月四題の話題はまた改めて。

9AEE08BA-9836-4DD1-BB32-2BBF7E848B85.jpeg
写真OKな作品だったのは、横山大観の「心神」。
「心神」とはその昔は魂のことをいっていたようです。
そして富士山もそう呼んでいたことがあるとか。

大観の富士山について少し書いたことがあります。
   ↓
コチラ

3328E39B-4F5D-4926-BDE4-E0EAD5E7ED57.jpeg
山種美術館にいったらセットで楽しむのが「カフェ椿」。
和菓子と今月のお茶栗緑茶のセットを選びました。

F7682D7E-5616-448C-B748-2AEF7D80927D.jpeg
今回は菱田春草の月下柳モチーフにした「月下柳」


48A07212-E0A8-4001-9D8B-B10ECCC42820.jpeg
作品のポストカードと並べてみました。なかなか忠実!

正直、山種美術館は何度も堪能し、行き尽くした感あるのですが
菱田春草と聞いたらまた来てしまいました。

来てよかったです。

23B7FA2A-AB9C-4616-98E0-31B8CFCBA554.jpeg
山種美術館は恵比寿から少し歩くのですが
通り沿いがおしゃれなお店も並び楽しいです。
多肉植物セダムちゃんがきれいに並ぶ寄せ植え発見!

F542E7AB-FB97-456F-928F-616156620CB9.jpeg
芙蓉の花でしょうか?
雨もものともせず可愛らしいピンクが目立ちます。

4EFF3C01-3FAD-4ACA-816C-522FCF5088D9.jpeg
蔦を愛する会。

さて、ホームに戻りました。
親水公園はイベントやっていますがかわいそうに雨降り、

0334ED81-CABF-415D-A7D2-B8396C12B347.jpeg
雨の中頑張っているのはポニーちゃん

08ADEBB9-F6E5-4D08-8BB1-05E014B6FAC0.jpeg
人懐こくて、ベロンとしてきます。

CA6598B4-6C49-4793-8BC8-3E390A20742F.jpeg
この子めちゃ控えめ。

222A84B2-1C7D-4EFE-AE74-CCCCC3CB1B7D.jpeg
この子達めっちゃ意欲的。

330631A6-1A96-4EA3-8E43-7EB684F20701.jpeg
ますます控えめ。つぶらな瞳がたまらない。

AEFEE8A9-65E6-4A94-9A13-5FA3B278AEE9.jpeg
功倫堂。たこ焼き屋さん、ちょっと有名らしいです。

DF26E65B-1256-43CC-9A7D-D02519E7B023.jpeg
というわけでお昼はたこ焼き!
ふわふわで美味しい!

F718462E-4EB0-4A90-B85E-2E6727CE0290.jpeg
夕方近くなってきて晴れてきた!
今日も子供たちが御神輿かつぐ声が聞こえます。秋だねぇ。

CB0D9B27-94FE-4DB9-AFF6-2C629EC3AC17.jpeg
足元には人生の重み感じる葉っぱ、美しい。

752499FB-37E0-4E2F-B9DF-98D249D997B3.jpeg
お仲間に頂いたお菓子、「いつものアレ」六花亭。

616A83B0-53B1-4C63-B0B9-F818D09C858D.jpeg
TeaTimeのお供に頂きます!
甘みがほどよくて上品なお味で美味しい♪
ご馳走様です。

日が暮れて週末も終わろうとしています。

昨日はラグビー観戦で感動を、
今日は美術館で感動を。
感動をエネルギーに。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

posted by クロワールCafe at 17:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年09月16日

「野生の瞬間 華麗なる鳥の世界」東京都写真美術館

6E4E4620-CBF2-45C8-8323-DBAA3E815F99.jpeg
雨の朝、いつものクロワール朝カフェから。

5477599A-158D-4700-9B7B-67DF402912AC.jpeg
ヘレンド、ナルシスのカップ&ソーサー。
昨年末今こそ!と清水の舞台から飛び降りて買いました。

今思うとよくもまぁ決断したなと思うけど
こんな朝が迎えられるのだから。

145B25D1-9FE1-4D84-AE58-0F367679A221.jpeg
ティータイムはお菓子とロイヤルコペンハーゲンマグと。
ステキなマグを選んでくれたFriendに感謝の思いで。

C4059193-A389-4BAD-875D-65BBF9A35BF1.jpeg
頭の片隅にあったので午後から来ました。
恵比寿の東京都写真美術館。

688B7F1D-2D75-4662-8299-5713A279BED4.jpeg
初めて来ました!

嶋田忠 野生の瞬間 華麗なる鳥の世界

今日もまた偶然にも
作品の写真家 嶋田忠さんのトークショー始まるタイミングに。

小さい頃に見たカワセミが衝撃的で鳥を追いかけ始めたそうです。
埼玉から北海道へ移住して、活躍の場は広がり
世界中、そしてニューギニアへも何度も行かれてるようです。

御年70才。エネルギッシュでお若いですねー。
永ちゃんもそうだけど今はみなさんすごい!
(友達のように書きましたが矢沢永吉ね…)

AEE826D7-D467-4D7D-9AE7-34BF012F7034.jpeg
鳥の世界も本当に奥が深い。

F40212AE-8DCD-4710-A6DD-5B983BFAAA17.jpeg
可愛すぎるエナガちゃん

F288F7DB-D2C2-49FC-B6C2-4AED102FCF49.jpeg
撮影する嶋田さんもエナガにメロメロ。

ダーウィンが来た、で見るような珍しい世界の鳥や
極寒の地に生きるヤマセミ、人間同様、
いえ、人間以上の個性を持ち合わせている鳥達。

58997ADE-0BE7-4033-B5FE-8D8FBDA220C3.jpeg
美しい光景や写真がスライドショーにもまとめられてましたが
美しいものって自然と涙が出てくるのね

それから鳥の生命力、美しさ。

泣けてきた後にはわたしにもエネルギー湧いてくるようです。

1C48E3F4-5663-452E-8DD1-89CE7A415C1E.jpeg
美術館のカフェもお楽しみですが
こちらのカフェは美術館らしさはあまりないのですが、
展示中の写真集が席で閲覧できます。

嶋田忠さんの写真集眺めながらコーヒー頂きました。

6A817931-95E2-47D3-84DF-DA4BCA8C31FA.jpeg
Friendに書こうと思って選んだポストカード。

BEA9FDC4-F2B3-4A01-A4D5-164A21B3ABD0.jpeg
ラブリーエナガちゃんポストカードも2枚。

「美しいものみるのはわたしの生命線」

と、痛感しました。

午前中読んだ本のことも、先日の多肉植物のことも
いくつも載せたいことはあったけど
今日は写真展の感動を。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。
美しい鳥の世界や景色にも。
posted by クロワールCafe at 15:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり