2020年05月05日

レトロ・モダン建築楽しむ。

111AC900-EA17-4D6A-B3E9-8BE2E3C88EB0.jpeg
つまんできた紅葉を植えてみました。
昔お世話になった上司が焼いた器にいれました。
ベランダに自然発生した苔も一緒に。

3F5B91D2-65B4-46DA-AA10-013913C41EFB.jpeg
お友達と打ち合わせみたいなこともあり、朝カフェに。
神田の「カフェ・ビィオット」
自粛要請も踏まえつつ、頑張っているお店の応援もかねて、と
何かと言い訳がましいですが...。

マスターが1人で頑張っていました。
まわりサクサクのトースト美味しかった!
ポテトサラダにコーヒーゼリーもついていました。

その後は、3密さけてお金かけず楽しむ方法、
そう!ウォーキングです。(^_^)/

0E8AA2A7-ACDD-48EC-9B09-BDFC43C2A86A.jpeg
元気よく空に向かう薔薇!

E6FE6615-3DC7-4775-8E92-288720FC37FF.jpeg
朝カフェの神田美倉町から神保町まで歩き
神保町からお茶の水に向かうと何やら美しい建物が。

E94E057F-A815-4172-A15A-AFED3D17C372.jpeg
なんとおしゃれな建物。

AAE8C95F-B7AA-4CDE-BC09-06238D96D375.jpeg
こちらはなんと、「日本大学 理工学部」なのです。

施工年:1987年
設計者:磯崎新(いそざきあらた)
地上13階・地下3階建
元お茶の水スクエアA館
低層部は、ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏が設計した主婦の友社社屋(1925年竣工)の外観が保存されています。

この建物は旧カザルスホールという演奏会など開催された会場だったそうです。
たしかに大学と知った時「大学???」とちょっと違和感もありました。

5C84D3DA-AD53-4FAC-B777-C72867EC4E7B.jpeg
最近覚えたマロニエの木♪

3A14672E-BF97-4FF1-A2D6-C4B824192B95.jpeg
今日はこちらの東京復活大聖堂をゆっくり観ることが目的です!
と言っても外から眺めるだけですが。

2B47F68D-54C8-4DA3-BD84-F0A81E965FA5.jpeg
ぐるりとまわってみるとニコライ会館という素敵な建物もありました。

710719FB-DB67-47F3-B524-290D02B42EFD.jpeg
なんて素晴らしい光景。

5372C9FF-40D6-46D9-9305-67F00A3DAC0C.jpeg
ニコライ会館から聖堂を見た景色。

2270615A-4315-4029-A9D2-7DEFC95D335C.jpeg
足元の野の花可愛い♪

F8546603-631C-49AF-8895-FA8B0A881220.jpeg
青が効いているこの美しい建物、その昔は
教会の図書館だったそうです。
関東大震災で3階が焼けて、その後陸屋根にして今は2階建てになっているのだそうです。

8E7C85B4-919B-44E6-A767-BD60B71518FE.jpeg
美しい建物は新緑の季節よく映えますね

63B9E97E-A4C9-40E5-B8F6-07D8B5DA999C.jpeg
帰りにもう一度通りましたが何度見ても美しい聖堂です。

お茶ノ水駅から秋葉原に向かいます。
17841FCC-6F9A-4848-9EEB-4DCB0135E6F4.jpeg
昌平橋からの眺め。

歩いたことによって、神田、お茶ノ水、秋葉原の位置関係がよくわかってきました。

今日は友達とよく歩いた!そしてとても楽しかった♪

A5266BBD-AF1C-46A4-BFE7-2A4587F83268.jpeg
秋葉原でゲットした完全に不要不急なる代物、
スマホ充電ケーブルにつけるマスコット的な・・・いらない感じでしょ。

それでいて癒し度半端ない!100円もしないのですよ。

ちなみにこれはウルトラマンに出てくる怪獣「ゴモラ」らしい(*'ω'*)

気温だいぶ暖かいけれど風が気持ちよく感じる一日でした。


今日という一日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2020年04月27日

緑響く。

4D7B704B-0472-47D8-AE4C-B7C061E62F98.jpeg
東山魁夷 「緑響く」 1982年

「長野県信濃美術館 東山魁夷館開館30周年記念日 ということで選びました。

森の中に吸い込まれそうなとても爽やかな作品です。
美術館を楽しめる日を心待ちに。

C7433B1A-854D-4D1F-A71C-FB7DE1DF61C3.jpeg
また一つ蕾が開きました。

37B4DE20-A70C-42E9-9BB4-D45989861865.jpeg
薔薇ちゃんも相変わらずエレガント♪

さぁ、午後からお天気が崩れそうなので
郵便局のついでに早めにお散歩行きました。

和みガーデンから。
5EE5FC6F-AC1C-4DB7-B457-1764EEECB5AD.jpeg
幹から顔を出しているのは、ブットレア。

B450853C-784C-43E5-B4FD-B594AC391BA3.jpeg
ライラック、近くで香りも楽しみました。
蕾がかわいい。

DE674298-B070-4245-A989-62A78213BE89.jpeg
ハナミズキ。

B301C7FB-137D-4593-9B6C-66070CA22EEA.jpeg
ハナミズキのつぼみって茶巾包みみたいでかわいいよね

BD15D3B9-0D96-4DB4-9800-AE2A24D6CBF3.jpeg
ハクウンボクの花、こちらもつぼみの丸みいいよね〜

E9CD24F9-9924-41CF-B787-0B74BFC497E1.jpeg
赤くなってる!梅の実

D7DF5877-7D08-4E05-819C-25A13C9CE033.jpeg
今和みガーデンでとてもきれいなのはタニウツギ

8A93A7BA-5ECD-4356-B094-0A2494F9DF80.jpeg
ゆったりと描いた曲線、ピンクとグリーン

702B440C-7DF2-4501-BE28-F2E8EEBEDA93.jpeg
ピンクのお花の中に白い芯がまた可愛い

86B4F82E-BE67-4155-AF6B-555BB71A789B.jpeg
サラサドウダンのお花
“風鈴つつじ”とも呼ばれているそうです。

さて、池田山公園に移動してきました。
F171F60C-F0B5-4701-BFBE-475B93179679.jpeg
そっとさりげない場所に咲いているすみれちゃん。

E37E5A3F-9F37-4CFE-8590-8FEC015C04F5.jpeg
ここの新緑はいつも素敵。

EEB760DA-58B5-435E-BC45-504AA72F507F.jpeg
今日のお気に入り写真♪

蝶々が2頭ひらひら舞いながら、アーティスティック(旧シンクロ)のように
息ぴったり、同じ形に!(*‘∀‘) すごいー!!

そしてその上の樹々の中ではまだ練習中の「ホーホケキョ」
わぁ〜、蝶々もホーホケキョもありがたいなぁ。
支えられ星人はこんなところでもラッキーを感じています。

帰りは「ねむの木の庭」を通りましょう。

FC7FD82E-253A-4215-BC74-3D35F464D477.jpeg
さわやかな白いお花は「ヒメウツギ」

6CEAE301-27B5-40C1-96FF-245A822F6158.jpeg
二つセットの可愛らしいお花は「ナルコユリ」

3D30C5C5-0875-4125-A107-8E6E8FFDCF38.jpeg
咲き始めました、「プリンセス美智子」

AD448703-2C35-44A4-A646-EE788B91F307.jpeg
入り口のアーチ、モッコウバラの中から顔を出しているのも「プリンセス美智子」

9F7D4D99-54B6-48BF-9AA9-7B439498407E.jpeg
「プリンセス美智子」が咲いているだけで、平和な気持になれるし
この後もきっと平和が続く、と強く思うわたしは生粋の日本人?!

9B5824E0-29FD-4A2B-96F2-BFF502E05D5B.jpeg
モッコウバラのアーチの手前に咲いている美しいお花「スキラ ベルヴィアナ」

美しい樹々、お花などみているうちに
心もどんどん晴れやかになります♪

617DA605-2715-47E6-BC77-BF78693B7660.jpeg
帰り道のジャスミン、顔を近づけて香りを。
嗅覚の確認にもなります。(*´ω`*)

お散歩コースにとてもよさげな個人商店の八百屋さんもみつけ
いくつかお野菜購入しました。

先日立ち寄ってくれたお友達は買い物に行かず
冷凍庫の食品などをせっせと使ってまったくお金を使わない、と
話していたのを聞いて、わたしもまたお料理がんばろう。

4399C55D-9078-411C-BE74-EC13B4BEFA9A.jpeg
質素でもなんでも、規則正しくやってみようと思う月曜日お昼。
それが続くかは分かりませんが・・・。

さて本日のTea Time。

D242DED4-A332-4572-9D8E-EDFACFC28E5D.jpeg
お友達からもらった沖縄お土産、紅芋ショコラとコーヒー。

2E896D66-0FFE-48D8-8520-ED15C46DA1B5.jpeg
橘吉、クローバーのカップ&ソーサー。
夜中のメルカリング・・・やっちゃいました、ポチッと。超お買い得。
素敵なカップ&ソーサー、大切に使います。(*´σー`)エヘヘ

雨も降り始めました。
この日々、淡々と過ごす時間のなかでいろいろ思うこともある。
ただ、こうして自粛することが最大のできることでもあるので
いろいろ考えこまず、時間を楽しむのがいいのかな、なんて
いつも通り、超楽天家の行きつくところです。(o^^o)


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 17:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2020年02月27日

奇跡の・・・「プダペスト展」@国立新美術館

E658709E-9247-4267-88C0-8A1E805D3D84.jpeg
Friendからチケットを頂戴しました。
このご時世、美術館の閉鎖は時間の問題!

01C5D6CD-0B40-41B8-8EA7-4906A9FC3192.jpeg
ということで、やってきました。国立新美術館。

2F5996CE-9F52-4E57-AAF9-47DBF2E08BF4.jpeg
綺麗なご婦人ね、と思う行きの道。

ボリュームあり見ごたえのある展示でした。
作品の額縁もとてもゴージャスでした。

素敵だなと思った作品をポストカードとともにご紹介します。

712F7391-345C-4739-94E7-DD00BE0C24E9.jpeg
マルコー・カーロイの「漁師たち」
あまりの美しさに作品の前で立ち尽くしました

85C4694A-4FBE-4619-AA18-6F974506D668.jpeg
ロツ・カーロイの「春ーリッピヒ・イロナの肖像」
この女性の存在感、背景があるからなのか、女性の衣服がそうさせるのか。

6BC705D4-72C6-44FF-AD98-10817EC24DC9.jpeg
ポスターにもなっているこちら、シニェイ・メルシェ・パール、
「紫のドレスの婦人」
この方は、画家の奥様だそうです。
さきほどのカーロイの作品同様、会場内の存在感が半端ではありませんでした。
吸い寄せられるような雰囲気。

DC12917F-9434-4ED2-B869-31DB434ACE95.jpeg
同じく、シニェイ・メルシェ・パールの「ひばり」
そう、空の右側にひばりが飛んでいるのです。
でも白い雲も、裸の女性も、タイトルになってもよさそうな感じが...。
当時はこの作品全く受け入れられず、非難浴びていたそうです。

まぁゴッホとかみんなそうなんだろうけど、
画家の生きている間に素晴らしい作品だと認められたらよかったのにねー。
と、素人の意見です。

美しい作品たっぷりと鑑賞しました。

BAEB1FFE-BCAA-426B-85D3-5B5A3B0B8E79.jpeg
毎回書くけど、国立新美術館は椅子がとてもいいものおいています。

51CCEB31-B5F6-4AEA-9C83-2BBE47FDD5DF.jpeg
空いていたので、赤い椅子を選び、しばしゆっくりと過ごしました。

50FAE36F-BC9A-4B62-968B-04DAD1B34B1F.jpeg
まるで鑑賞の続きの様な、絵になる光景。とても気持ちがいい。

4893AFDD-DBA2-4B0C-A9BD-2667B66EB491.jpeg
雲に勢いがあるときはどんな光景も絵になるのよね

2F5996CE-9F52-4E57-AAF9-47DBF2E08BF4.jpeg
帰り道にみた同じ看板。
綺麗なご婦人は画家の奥様で、会場でドーンと存在感のある作品。
行きと帰りでは同じものをみていても愛着が全然ちがうものに変わります。

61B63899-CDAF-4BFE-82AB-A8D6F00C989E.jpeg
帰り道、六本木ヒルズにやってきました。風に揺れるチューリップ。

F19BFEBA-2433-43B7-8259-2E163499E4E8.jpeg
こちらは空に向かう薔薇のオブジェ。

F9344BA8-EB72-49DF-928E-46777C49448E.jpeg
毛利庭園、色づくのは馬酔木(あせび)。

0250C028-E7E2-40F9-B342-A9ADC6F42C88.jpeg
アップでみるととてもかわいいお花が鈴なりです

A8CDAA46-BFA8-4982-971E-CA07118B88AC.jpeg
こぶしが咲いていました、今年初。

957CA9A6-2182-4C18-A5AB-0F55DAEA4B67.jpeg
雲が凄くて、今日は東京タワーよりも雲が主役。
空の景色は平和で、ホッとしますねー

CA46AACE-C4C0-4519-A5A2-8763EBF01C94.jpeg
家に帰ってからすぐにポストカードを一枚、フレームに飾ってみました。
今日の空のように、気持ちのいい空広がる「ひばり」のカードを選びました。

夕方、国立新美術館閉鎖のニュースが飛び込んできました。
奇跡的に間に合って観ることができて、感謝の気持ちでいっぱい。
Friend様、明日観ることができますように!健闘を祈る!

さて、朝に時間を戻します。

95954950-947E-4879-97A4-1A725B8792C0.jpeg
チェスト上のカサブランカ

B9188365-6A69-4E8D-854B-A289C8323437.jpeg
窓際のカサブランカ、もう一つつぼみがあります、楽しみ。

C4CB7D3B-F883-4A55-8D32-0777732AA19E.jpeg
フルーツボーイ中村さんから購入した柑橘。大切に頂きます。

F2157F6E-1BA9-4FBD-8E36-850928B0203B.jpeg
念願の洗剤を使う日が近づいてきました。
「海へ」 環境にとても優しい洗剤なのです。ラベンダーの香りが楽しみ。

今朝は国立新美術館に合わせて、前からいってみたかったお店にモーニング。

7BA6469C-79EB-4ECF-BD04-DFDD50AB2D3B.jpeg
「ダウンステアーズ」
メルセデスベンツの店舗併設のカフェです。
お友達におしえてもらったカフェ。
モーニングセットを注文しました。

AC45BB2E-FD31-46B0-BD5E-80947E892EB8.jpeg
モーニングのバターがベンツロゴ。
なんと照明も!目の前にはぴかぴかのベンツ!
車好きでもないわたしでも少々気分が盛り上がります。
しかも、モーニングセット530円とリーズナブル、嬉しいです。

498F52ED-2C81-4116-AED0-238AEA05964A.jpeg
本日のマイミッション。
「食器棚の整理」です。ニトリで収納グッズを買ってきました。
キッチンの棚の整理など、気になっていたところを少しずつなくしていきましょう。

青空広がるとうずうずしちゃうのよねぇ・・・あいかわらず。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

posted by クロワールCafe at 20:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2020年01月29日

アーティゾン美術館と芝春青果と高山珈琲。

7EF2554D-E010-47B1-88FD-DD2F0AEC7F82.jpeg
旅の疲れが残るかも、とか、リハビリデー、とか
いろいろなことを言い訳にして要するに本日もお休みです。

ゆっくり朝カフェを、またまたフレンチトーストを。

8C57A113-6FBA-4C0C-B21F-7B1AB007E4E6.jpeg
日光で、日光とはおそらくなんの関係もない買い物しました。
メイドインジャパンの花瓶とコーヒー計量の木のさじ。
おしゃれな木のお店があったのです。

FB22693C-1A0A-4EAD-BB87-A122965F2270.jpeg
そしてこちらも、

ECB83475-BFE5-45FC-8DB3-DE61190CB96F.jpeg
金谷ホテルの売店で、日光もホテルも関係ないのに。

BD5D0385-BEEE-4993-BC53-26B4BD765B09.jpeg
小さなタイルをCroireと選んで木製の枠と一緒に。
お店でもOPENさせるのでしょうか?笑
可愛くて瞬間的に選んでしまったのです。

959E4B1D-39B2-4D72-A63A-0ECE0087BB27.jpeg
留守番してくれたヒヤシンスちゃんはあふれ出て、甘く香ります。

5D71A149-9D50-4A7D-91CE-1AC331B448FF.jpeg
今となっては遠い昔に感じる「苔を見る旅」で
森林セラピーのお姉さまに頂いた、「シーダーローズ」。
ほんとにバラみたいな形です。

さて、掃除もした、洗濯もした、週末やってなかったフェイスケアもした。
空は青い!
...ときたら、やっぱり出かけるでしょう♪

思いつきました!
F86B845A-903C-4C50-8A04-8E3E47CA793C.jpeg
今月オープンしたばかりのARTIZON美術館。
旧ブリジストン美術館です。東京駅八重洲口から数分のところです。

9FCFFF3D-993F-4AEB-89A0-9B31F57D08AE.jpeg
新しいので実はまだスタッフの方も慣れていない様子があります。
Webで日時の予約してQRコードで入場というスタイルです。

4A756A96-4BA2-47F7-8EFB-BDF3AA0B7B48.jpeg
「見えてくる光景」

吹き抜け部分、気持ちいいね!

FFE99A19-BF87-4DA7-BB87-5668D6E8DD2B.jpeg
草間彌生、「無限の網」

作品はすべて撮影OK!
なんだか時代は変わりましたね!

64259474-3724-4BF7-8731-4049430FADAE.jpeg
可愛らしい!
「接吻」 コンスタンティン・ブランクーシ

とても広い空間に展示されていますが、少々動線が分かりづらい気もします・・・。

5B690118-38AB-4228-8A39-B636B37DF0A7.jpeg
大きなオブジェ。

A80E65E8-33D0-4587-B212-7FC6D4548391.jpeg
ウジェーヌ・ブーダンの作品です。
「空の王様」と呼ばれているというのが印象的で珍しく覚えていました。

DDDDD8C9-F2DD-450E-AEF0-2CB32AEE3E8B.jpeg
ビューデッキ部分なのですが、お隣のビルが解体中?で
あまり美しくない光景がみえます、残念ながら。

4F535483-528F-40F2-BED3-93B67353824E.jpeg
インフォメーションの部屋。

C23D75AE-9BC4-4206-9D76-BA758CAEFB9A.jpeg
ロビー部分。

3542C4E7-8978-411E-BF9C-8C2E21E794F5.jpeg
この吹き抜け部分が特徴のようです。

B5A145F8-3D2C-46A3-8032-954398FA032B.jpeg
作品数、なかなかありました。
ルノワール、マネ、モネ、ドガ、セザンヌ、ゴーガン、ゴッホ
メアリー・カサット、マティス、アンリ・ルソー・・・etc
日本人作家も、草間彌生、黒田清輝、藤田嗣治、安井曾太郎、藤島武二・・・etc

なかなかのボリュームで見ごたえあります。
わたしは好きなもの中心に見て回りました。

ショップの葉書もなかなか充実ラインナップ、しかも一枚110円と良心的です。
本日は5枚、選びました。

EEC28FA2-CE8E-4FE2-9E93-96A1AFA20CEA.jpeg
あまりよく存じ上げない作家さんですが
楽しそうな作品だったので購入しました。
ゲオルゲ・グロス 「プロムナード」

858A5E96-97E7-441D-89D5-AB7032EF78F9.jpeg
アンリ・ルソーはこの1作品のみ。「イヴリー河岸」

76DE7DFD-ECF0-4882-B12A-FB370EA04F6A.jpeg
モネの水蓮はもう1作品ありましたが、なんとなくこちらを選びました。

228ACA74-3801-4B3B-8399-AB56879BA194.jpeg
優しい色合い、メアリー・カサット「日光浴(浴後)」

そしてやっぱりとりはこちらでしょ。
E533A0F7-F9F4-4A07-BA33-F6335FC21EBD.jpeg
アルフレッド・シスレー、「サン=マメス六月の朝」
シスレーの絵というだけで作品みたときは鳥肌もの。

今年行きたい美術館だったのでいいタイミングでいくことができました。
スタッフの方の制服が作務衣風に見えて少し残念に感じたのはわたしだけでしょうか・・・。

そのあとは、神田に向かい、先日行って素敵だった高山珈琲さんに行きましょう。

高山珈琲さんの手前で、
0FF3E048-301F-45C0-9B96-6FB2F6B38C16.jpeg
思わず足をとめた芝春青果さんの焼き芋♪

8CA71E6C-00AE-4B99-BFDA-EBFC07CBF831.jpeg
おじさんに聞いたら一個ゲットできました。
予約注文分と、残りの4個はおばちゃんが全部かって完売!

ここで食べてもいいですか?と聞いたら椅子をだしてくれました。

3C204961-CB70-4C61-8D93-3D7DBA3B2D98.jpeg
紅あずま、一本100円!安い、うまい、甘い、熱い!
おじさん自転車で配達に出るというので、留守番やってました。笑
だれもその間こなかったけど。

この焼き芋、なんとおじさんが留守でも、ひしゃくにお金入れれば
発泡スチロールから取り出してもっていってもいいそうです。
今時あるの?そういう商売。
配達からかえってきたおじさんとひとしきりお話して盛り上がりました。

おみやげのパイナップルまでもらったよ。
それでは悪いので大根いただくわ!、と購入したら、じゃあなにかおまけを・・・って
どこまで人がいいんですか・・・。
おじさんといってますがもしかしたらあまり変わらないかもしれません・・・

おじさんの名刺も頂いて、焼き芋の予約注文のチャンスを頂きました♪
神田にいくことがあったら是非お立ち寄りください!芝春青果さん。

FF326433-25A9-40AA-B521-44544161A8B8.jpeg
お腹をみたして、いい流れで高山珈琲さんへ来ました。

8690ADAB-466E-4B08-BBBF-47056916A1D2.jpeg
今回は‟メール”というブレンドを。
ウエッジウッドのCLIOというカップ&ソーサーでした、素敵です。

テーブルにある植物の話を聞きたかったのですが
マスターは人見知りなのか面倒くさいと思ったのか
植物好きではないらしい店員さんを間に話すので
欲しい情報が得られずじまいでした・・・。

これはお店に通ってシャイなマスターの心の扉をあけねば。
・・・冗談です。半分ほんと。

今日は入り口寄りの席を楽しんだので次回は奥を攻めたいと思います。

新しい美術館に、人情溢れる八百屋さんに、シャイなマスターの高山珈琲さんに
いろんな体験ができた一日でした。

明日こそ社会復帰ね・・・、頑張ろう。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年11月22日

コートールド美術館展魅惑の印象派@都美

3DA585BA-A570-4ECE-92DA-D3E5F4687AAB.jpeg
昨日見てきたコートールド美術館展。

行く機会を頂いたから行ったけどそうでなければ行かなかったかも。
何を言いたいかというと…行ってよかった!
新しい発見もあり、かなりたくさん観た印象があります。

まず感動は昨日のブータンの青空ね!

37A913A0-125D-4673-B135-A4A93DC29AE0.jpeg
雪、ルーヴシエンヌにて
シスレーは2作品だけどやっぱり好き(*^^*)

E2050946-EA37-4A5D-BF77-7A67CBABADB8.jpeg
アンリ・ルソーなんてこの作品のみ!
でも嬉しいな、しかもシスレーの隣。
タイトルは税関、なんとルソーは税関に20年以上勤めていたという衝撃の事実。

EF50FA5B-0C7B-450D-AA39-DD8C10E67037.jpeg
カミーユ・ピサロ
ロードシップ・レーン駅、ダリッジ
豊かになるパリ、汽車が向こうからやってくる、
そんな臨場感ある作品で感動しました

BE23BCAD-05B0-4837-8A73-C06C6D14847C.jpeg
今回の主役的な存在、ルノワールの「桟敷席」
パリの華やかな時代が伝わってきます

そして、
30E5068F-F0CF-4F5F-AF01-CA793253D942.jpeg
やはり圧巻だったのは、「フォリー=ベルジェールのバー」
マネ晩年の作品です。

これらの中で、
え?これ?というのがじつは好きで。
EC9AC5AA-5697-4FA7-BC7A-B0194F13FFB2.jpeg
モネの「アンティーブ」

以前もこれに似た絵を見ましたが立ち尽くしてしまいます。
その時一緒の友達は、「アンバランスな作品だよね」
みたいな感想言ってましたが、わたしは大好き♪

1123932F-2C51-44F6-9C9B-7EC5EB1E950F.jpeg
ほかにもセザンヌはコートールドさんのお気に入りでたくさんありました。
セザンヌの人物画はとてもいいものだな、という発見もありました。

ゴーガンもよかったし、ポストカード買わなかったけど
モディリアーニ、いいなぁと初めて感じました。

スーラの点描画もよかったし、ルノワールの彫刻は今ひとつ、
ドガの彫刻もなぜかぽっちゃりだし、彫刻はやはりロダンがダントツ。

素人に偉大な画家たちは偉そうなこと言われてますねぇ。笑

時代を反映した作品。
秋の作品もうっとりしました。

今年は印象派をたくさん楽しみ、たくさん好きになりました。
食わず嫌いも良くないなぁ。

sisterにほれみなさい!なんて言われそう。笑
素敵な出逢いをありがとう。

大切な発見書き忘れてた。
コートールドさんがめちゃくちゃハンサムでした…。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


タグ:都美
posted by クロワールCafe at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館めぐり