2019年11月22日

コートールド美術館展魅惑の印象派@都美

3DA585BA-A570-4ECE-92DA-D3E5F4687AAB.jpeg
昨日見てきたコートールド美術館展。

行く機会を頂いたから行ったけどそうでなければ行かなかったかも。
何を言いたいかというと…行ってよかった!
新しい発見もあり、かなりたくさん観た印象があります。

まず感動は昨日のブータンの青空ね!

37A913A0-125D-4673-B135-A4A93DC29AE0.jpeg
雪、ルーヴシエンヌにて
シスレーは2作品だけどやっぱり好き(*^^*)

E2050946-EA37-4A5D-BF77-7A67CBABADB8.jpeg
アンリ・ルソーなんてこの作品のみ!
でも嬉しいな、しかもシスレーの隣。
タイトルは税関、なんとルソーは税関に20年以上勤めていたという衝撃の事実。

EF50FA5B-0C7B-450D-AA39-DD8C10E67037.jpeg
カミーユ・ピサロ
ロードシップ・レーン駅、ダリッジ
豊かになるパリ、汽車が向こうからやってくる、
そんな臨場感ある作品で感動しました

BE23BCAD-05B0-4837-8A73-C06C6D14847C.jpeg
今回の主役的な存在、ルノワールの「桟敷席」
パリの華やかな時代が伝わってきます

そして、
30E5068F-F0CF-4F5F-AF01-CA793253D942.jpeg
やはり圧巻だったのは、「フォリー=ベルジェールのバー」
マネ晩年の作品です。

これらの中で、
え?これ?というのがじつは好きで。
EC9AC5AA-5697-4FA7-BC7A-B0194F13FFB2.jpeg
モネの「アンティーブ」

以前もこれに似た絵を見ましたが立ち尽くしてしまいます。
その時一緒の友達は、「アンバランスな作品だよね」
みたいな感想言ってましたが、わたしは大好き♪

1123932F-2C51-44F6-9C9B-7EC5EB1E950F.jpeg
ほかにもセザンヌはコートールドさんのお気に入りでたくさんありました。
セザンヌの人物画はとてもいいものだな、という発見もありました。

ゴーガンもよかったし、ポストカード買わなかったけど
モディリアーニ、いいなぁと初めて感じました。

スーラの点描画もよかったし、ルノワールの彫刻は今ひとつ、
ドガの彫刻もなぜかぽっちゃりだし、彫刻はやはりロダンがダントツ。

素人に偉大な画家たちは偉そうなこと言われてますねぇ。笑

時代を反映した作品。
秋の作品もうっとりしました。

今年は印象派をたくさん楽しみ、たくさん好きになりました。
食わず嫌いも良くないなぁ。

sisterにほれみなさい!なんて言われそう。笑
素敵な出逢いをありがとう。

大切な発見書き忘れてた。
コートールドさんがめちゃくちゃハンサムでした…。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


タグ:都美
posted by クロワールCafe at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年11月19日

東山魁夷館リニューアルオープン記念展。

長野に帰ったら行きたかった場所。

21497936-DEA2-4BCC-9408-88A44712A555.jpeg
リニューアルオープンした東山魁夷館。

DAFC458E-5A52-4AEF-A7AF-FCDC855D670C.jpeg
建物もなかなか素敵なのです。

BCB57F12-A680-4315-9E59-3B1B68191933.jpeg
紅葉もこんなに中から見れていいよねー

A837D9E5-6FCC-43D3-8DB1-87F7E3425532.jpeg
そう、魁夷再会。

23594A92-473A-4536-AFF1-496E3B7DD32C.jpeg
作品は50点ほどでしょうか。

3B90CD00-240A-4147-8796-2F291367C2C9.jpeg
「夕紅」

DFD31044-9DEC-4615-B62D-FEE57A882EBC.jpeg
「行く秋」

AA8837E2-A6D3-4FFA-981B-780FC85BF864.jpeg
秋の作品もたっぷりだったので購入したポストカードも秋らしいものを。

56CF5A38-0DE2-470E-8977-6D7C5A65556D.jpeg
本館の完成は再来年、東山魁夷だけでも観れて嬉しい。

93B4F4F2-3050-4477-91F3-F988CEA7AA8A.jpeg
東山魁夷作品ではないですよ!桜の木の下で。

16B6787B-0DD0-45EB-9989-69BE1AF660C1.jpeg
美術館の隣は公園、桜の木がとても素敵!

D59DF022-0F86-4CD5-A54E-D5B242C75F9A.jpeg
はー!!気持ちよくて最高!

6649CAEF-CE41-422D-BC31-467C45FA3B5F.jpeg
桜は春だけじゃない、秋もこんなに美しい。

9E78557B-E567-4FA5-9D38-BB625ACADCA3.jpeg
赤い実

FEAD0C2E-50A7-4E49-B969-8B2F33C60B7E.jpeg
まっ黄色の木!

美術展満喫して、公園の秋も美しくていつまでもいられるー・・・なんてぼんやりしてたら
Sisterが車でピックアップしてくれました。

さて、その続きはまた明日(*^^*)


本日は。
3DC0E83C-E252-46E2-8A56-06A6327AD57A.jpeg
ホームパーク、先週より確実に紅葉進んでいます。
藤棚のグラデーションも強くなりました。

914FE5F4-A6DB-447F-869D-C7801216979B.jpeg
雲形池の紅葉もあかさが深みが増しました

93719B6B-3D10-4609-89F5-085FCFBB0E4D.jpeg
葉っぱの形がとてもチャーミングな木、「ムクロジ」っていうんだって。

暖かくて気持ちがいい日。
今日はつつじ山のベンチでお弁当食べました。
同じようにベンチでお弁当広げる子をみると心の中で「同士だわ」と思ったり。

F4AFB47D-B947-4D57-9FAF-088927F79870.jpeg
帰り道、目黒駅ののもので購入したものは、
なめこの足たっぷりと、酒粕!福島の美味しそうな食材です。

C04D65F2-A646-45FF-B80C-23C0D9D27FEF.jpeg
なめこの足を軽くゆでて、だいこんおろしのせてお醤油を。
ご飯によく合ってしまいます・・・。

田舎の余韻を残しつつ、こちらの生活もまた再会。
Croire東京再会。(*'▽')

田舎のエネルギーをたくさんもらい、ここでまた輝かせて。

怒涛の11月...続きます、でもお楽しみいっぱい待っています。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年11月13日

オアシスと美しい三菱一号美術館と、ポールスター。

21F21DDE-C107-4771-B8D5-7D3C9FF26593.jpeg
レモンはちみつ漬けをヨーグルトにのせて。

75E76A36-F3DB-43C0-B077-B10B228B4021.jpeg
最後のカトーネちゃん

3FEF8661-561D-4ED4-853B-F95EF6AC8E99.jpeg
お昼は青空も見えた日比谷交差点。

4CCA7A04-7124-431C-BC74-1E480FFCC864.jpeg
この季節、意外と主役はツワブキなのです

90488219-9497-4AB3-8F8E-ECFA09FA6075.jpeg
白鷺が餌を求めて

A686C828-672C-4EA0-82B3-C02B7C10CD00.jpeg
葉っぱがものすごくアートな美しさ、ハゼノキ

0A1215F0-C4CB-4200-80F5-F679180513C7.jpeg
桜の葉っぱラブ

CF183A90-8693-44AC-8884-40BAC3331C75.jpeg
苔をベッドにより美しく。

5AAA26C4-D1BB-46F6-87D5-0E082AAE6985.jpeg
蔦を愛する会

F351DC84-0B9E-4F35-ACEF-5757AFB6CB3C.jpeg
蔦の紅葉もかわいい

今夜は、
6133E92E-892F-41AB-81F9-F760CF9FB415.jpeg
三菱一号美術館楽しみました。

美術展の話はまた改めて、
A441A715-E0B8-46CD-A744-24B781373A28.jpeg
今日は建物の美しさを。

FB0EF6A4-29A3-405B-8A7E-6B2478162D29.jpeg
外観だけでなく中もステキ

AFDA9872-C0AE-48E3-9784-4F9084CDF6DA.jpeg
白い壁に照明やウォルナットの落ち着いた色

29616BA8-BE69-401D-87C9-696EBDECE7E7.jpeg
きれいだなぁといつも思う

美術展も感動したのですが、今宵はもう1つ

E1368733-CD61-44DC-B9CF-3284E562BD89.jpeg
なかなか予定が合わない soul mateちゃんとポールスターの夜。

今日もたくさんの楽しみを味わいました。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

posted by クロワールCafe at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年11月08日

お楽しみはいくつも。

0F553FBD-D4E6-4E18-AD47-5EED33CF15CE.jpeg
また一つ、咲きました、カトーネ。
一番上に見えているお花です。

79A0AF40-EF95-496D-816B-B743F108898C.jpeg
日差し浴びて光るイチョウ並木、日比谷公園です

8BF77860-CA9B-41DE-904E-62D17BC3CFCD.jpeg
ツワブキもまた日差し浴びてより黄色く。

EE7C656E-2589-4924-AE6E-61A416593D62.jpeg
ハナミズキの葉が赤く紅葉してます。

1838F256-5270-4B1D-8DE3-55F745DF1BB6.jpeg
苔の上に並ぶ赤いシリーズ。
百恵ちゃんの紅いシリーズ、楽しみだったなぁ

19AF9FD9-3D78-4B81-921F-98B20887ADFB.jpeg
秋の景色は日比谷交差点近く。青い空と黄色い並木。

BF309CD0-C8DD-479F-96A4-ECAC8BECD193.jpeg
エルメスのビルが輝くのは、そう、銀座。

F7EC2653-0D15-4E50-9B31-06E2A9D8BABE.jpeg
今週の締めくくりに楽しみにしていたのは
「追悼 堀文子展」

ここに来れば堀文子さんに会えます。
ぬくもりがあるような気がします。

今日も「文子の部屋」でポストカード購入してきました。

E086F05D-2089-412E-A20C-4F26DF0E8865.jpeg
今宵思いがけずの素敵な銀座ナイトを。

映画の話や本の話、旅の話、
Friendのまだまだ知らなかった話も。

それぞれの時間がたくさん積み上げられ
今日という一緒に過ごす時間もやってきました。
ふしぎなものですねー(#^^#)

雰囲気も味もなにもかも素敵なお店に出会えたのも
縁という必然なのでしょうか、ありがたいことです。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年10月28日

ルノワールとパリに恋した12人の画家たち@横浜美術館

昨日、夕方ブルーな気分にならなかったのは、
今日が休日だから!(*^^*)

4FE68D5B-DECF-436C-BD38-F13E8557AE75.jpeg
おとなり、大崎の空からスタート!

329BE367-C63D-4108-AC9C-C12C5AEF65DE.jpeg
マザーリーフティースタイル大崎店

ガラス張りでとても気持ちのいい空間。

5A067B8B-2E73-4255-814E-F115970FB478.jpeg
トーストとコーヒーでもいいんだけど、せっかくだから
ワッフルとアールグレイにしました。
サラダと卵もついて、480円!

アールグレイがとてもいい香りで美味しかったです。
ワッフルもサクサクでした。
平日しか楽しめないモーニングでした。

さて、本日メインのお楽しみは、
3B42BB2A-D700-4007-A413-48592ADBC818.jpeg
久しぶりに来ました!

AF28340B-9EA6-4379-AFF0-568D4032BBDD.jpeg
美しい建物、横浜美術館。

FF7E0911-EA1D-4EEF-B9AF-CAB71017A4E4.jpeg
ルノワールとパリに恋した12人の画家たち展

C1C28523-8AA2-4673-87D7-32628B87F954.jpeg
ルノワールの作品と同じピアノらしい。

340878CF-0685-453C-883B-02152E9D9A79.jpeg
シスレーとアンリ・ルソーがみたいなというのもあって来ました。

FDE67966-8D68-41A3-8BB0-0A1A69E3985C.jpeg
ポール・ギョームの邸宅、食堂。ミニチュアになってます。

CA7ED1BA-1642-4AF4-BB16-A45ADA7ABBA5.jpeg
同じくポール・ギョームの邸宅、書斎。

素敵な内装と評判だったとか。
凱旋門の近くやパリの中心地にゆかりの場所があるようです。
パリに行きたくなる〜!

4F6ED280-A7CD-4F3F-B355-F2B3E89BAAAD.jpeg
今回もポストカードを。

4B50F9AF-B560-4BE0-ACD7-FE4378F31043.jpeg
アンドレ・ドラン
色使いがとても鮮やかで素敵だなぁと今回の発見です。

507AEB4E-2067-4145-933A-E44FBDA9EBF6.jpeg
ルノワール。作品もとても素敵なのと、
後ろの飾られてる絵画がドガ、描かれたこのお宅の
音楽会には必ずドビュッシーが招かれていた、というストーリーが
凄すぎて印象に残りました。

マリーローランサンが描いたシャネルの作品もありましたが
シャネルは気に入らなくて受け取らなかったとか、
マリーローランサンも田舎娘と呼んだ、という仲の悪い話が印象的でした。

あとはシスレーとルソーの葉書を。

ポストカードの他に今回大人買いしてしまいました!

9AF7EE30-283E-4A99-8EB2-0BCF7C9583DB.jpeg
フレーム二つ。

こちらのショップのフレームが素敵だという情報を
頂いていたのでそんなお楽しみも抱きながら来たわけです。

フレームの話はまた改めて紹介します。(*≧∀≦*)

美術館けっこう歩いて疲れるのでcafe小倉山で休憩。

8C65D01A-1A78-4130-930F-C5F14E0F8C77.jpeg
疲れもあり?!思わず頼んでしまった、
「恋するオランジュリーラテ」
ルノワール展にちなんだ企画スイーツ。

苦肉の策と思いきや?!
オレンジとカフェラテがよく似合う!

となりの広場がみえて、開放的なcafe、落ち着きます。
断然窓際の席が快適です。

朝の部、昼の部も無事終わり、
この後久しぶりBeppyさんと合流して夜の部です。笑

D17A3E21-F25A-4C78-8412-5E1184D4C884.jpeg
お好み焼き!

B8FF0575-5E38-4480-B1A4-92856B3F10E1.jpeg
もんじゃ焼きも!
店員さんがやってくれたのですが早々に土手決壊。
これでいいのか?という疑問が残りつつ美味しくいただきました。

Beppyさんの旅の話や、思いがけず?!メルカリの話とかもして
あっという間の時間でした。

前いつあったっけ?とか思い出せないことも
お互い増えましたが(笑)、長い年月お付き合いいただき
感謝の思いです。ありがとう!

1E60C022-3076-466C-8164-DC51D5485634.jpeg
お天気も良いから、最後の蕾もこんなに開きました!


休日を満喫しすぎて疲れたり、散財もしてしまい、
明日からはまたまじめに?!働きます( ̄^ ̄)ゞ
当たり前?


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり