2019年01月30日

一切なりゆき 〜樹木希林のことば〜

0E4375D2-CE90-4AA0-82D8-20843039EAD1.jpeg
クロワールの朝カフェ、
本日会社お休みしてます。

76C72378-1BBC-4403-9B6A-7F48B881D822.jpeg
昨夜よりちょびっと開いたつぼみ。

D4A56100-35AE-4816-BB24-A88CABDA7BD9.jpeg
優しいピンク色はこちらも優しい気分に。

E2687755-52A5-41CF-BFD7-096D34C66841.jpeg
高幡不動漢方デー。
写真は高幡不動五重の塔。
散策日和の青空。

予約をしないとかなり待つ…、と知っていながら、
今回予約しそびれた自分に少しがっかり…

その代わりに?、集中して本が一冊読めました
お仲間が貸してくれました、

F2DD344D-20C9-4099-AFE3-6DE4C964C23A.jpeg
一切なりゆき 〜樹木希林のことば〜

サラサラと生きているように見える樹木希林さん。
その訳が分かる気がしました。

何事にも執着せず、わたしの人生上出来!上等!
そう感じながら生きていました

執着せず、というのは案外難しいと思いますが
樹木希林さんの言葉はどこにも力が入らず
自分を大切に扱っていることがよく伝わります

わたしは第1章の、
生きること がとても好き、
ものを持たない、買わない生活、
わたしに縁のあった人達、みなキラキラしてほしい、
人の人生に、人の命にどれだけ自分が多く添えるか、
自分は何ほどのものでもない、

そういった言葉に共感を覚え、ワクワクしました。

樹木希林さんの映画、あれもこれも観たくなりました


4E4E2326-3732-411A-B284-8D03CB041F8A.jpeg
高幡不動。
紫と白の組み合わせが清々しい。

58498BE2-5EB4-44ED-B84B-94255F8B4408.jpeg
漢方の先生のご指摘は今回も的確。
少し気持ちがざわついていることは隠せません。

今日からまた気持ち新たに頑張ります♪

FE3F24D3-5BD4-4E92-B980-8F40002E324A.jpeg
一旦部屋に帰りました。

だるまさん転んだ…ゲームのように、
帰ったらけっこう開いてる!

貴重なおやすみ、有効に使いたいので。

57769C86-7B66-4C62-989E-F525098D9E8D.jpeg
久しぶり、スカイツリーに来ました!数年ぶり。
靄ってて遠くの景色は見えにくいけど
ミニチュアのような東京の景色、ゴジラ目線で。

写真はエレベーター天井、
今日は春夏秋冬、夏のエレベーター。
花火のようなキリコ模様が素敵です。
帰りは秋バージョンでしたが混み合って写真撮れず…。

00C089A7-D189-475E-9B0F-35DC617E0A30.jpeg
ボートから見た景色の時と同じく、ちっぽけな自分を感じる景色。
隙間なくビルが立ち並ぶ東京、すごいね〜

夜は浅草の落語にいこうと計画してましたが、
さすがに疲れて、都内のドライブを楽しんで帰りました。

知り合いが教えてくれ、初めて通った環状2号線、
ピーターパンのように美しい夜景の街を通り抜けて
とても素敵でした。


樹木希林さんの言葉はとても素敵で、
青空広がる高幡不動も最高。

人気すごすぎ漢方の先生の言葉も大切にしたいし、
平日のスカイツリー中心の散策も楽しかった

一切なりゆきの今日という日もとてもしあわせ。
クロワールの人生も上出来!と思います


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:57| Comment(0) | Book

2019年01月28日

神さまとのおしゃべり

7395252B-C76B-49DC-9682-31EA5AD97EE5.jpeg
連日ですが、ランカスターちゃん。
窓際は寒いからか、次のつぼみは色づいてますが
開く気配がありません。
寒いから?出たくない?わかるわかる。

7A401D00-4444-477F-90A2-5B5452E7F1F8.jpeg
神さまとのおしゃべり ーさとうみつろうー

キラキラ共和国に出てくる鳩ちゃんの旦那さまもミツロウさん。

ミツロウブームがにわかにおきてます?!

どんな本かというのを説明するのはけっこう難しいですが、
サブタイトルが、
「あなたの常識は、だれかの非常識」、
とあるように、

物の見方を変えればガラリと変わる!という感じ。

最近感じていることが、
分かりやすく解説されていた感じがしました。

気になってメモした言葉をご紹介します。

五感の脳内信号

見えるバツ1️聞こえるバツ1️嗅げるバツ1️味わえるバツ1️触れる=信じられること

五感が研ぎ澄まされているほど、
信じる力が大きくなるということかな

あなたを超えた大きな流れを信じなさい

最近、これ感じます。
私たちは流れの中にのっている小さな点のようなもの。

おきてることは全て起きることになっていたのね

あなたがいないとこの宇宙は「マジで」成り立たない

わたしの役割ってなに?
なあんて答えは出てなくても、わたし達は生まれるべくして生まれた。

そんなふうに思うだけで自分応援したくなるね!

自分で 「どうにかしよう」 という気持ちが消えれば苦しみも消える

そう。
どうにかなることの方がとても少ないのだから!
どうにもならないときは不安に包まれず、身を任せよう。

そんな簡単にできない!
と思ってもまずはこの言葉を信じて見るところから!

今日も、あなたたけが、大切にその悩みを悩み続けている。

身に覚えある人?はーいっ!!笑
悩みよりもっと楽しいことが身近にたくさんある!

そして最後はこれ!

「イーンダヨ!」の一言で全ての感情がポジティブに裏返る


声にしてみたらほんとにいーんだよ!になりそうっ


この本は先日Friendがオススメしてくれました。
Friendのお気に入りのページ、写メまでしてくれました。

そのこと自体幸せに感じたなー。Friendの愛。

ありがとう。

気になる方はぜひ読んでみてください!

最後の一枚、
3CFB0F18-D99F-4347-B9E0-CB03D3EE9337.jpeg
母に葉書を書きました。
堀文子の山茶花に言葉を添えて。

長野はきっと雪模様。
暗い空はMother Terukoさん嫌いだから
華やかな山茶花で少しでもホッとしてもらえたら。

堀文子さんの葉書はどれも美しい。
美しいものは心を豊かに。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:36| Comment(2) | Book

2019年01月25日

キラキラ共和国

F7C18ADF-73D4-40D5-984A-F39FD79E9F33.jpeg
今朝もランカスターの表情から。
これから咲くつぼみを歓迎するように、ぴったりとからみつくような花びら。

E6F86366-8EA8-4A5D-9953-CB964D7C4EEE.jpeg
部屋の額縁の中身を藤田嗣治から葛飾北斎に変えました。
今森アーツセンターギャラリー開催中の新北斎展。

裏面であろうこちらの波の絵が素敵すぎるー。
日本の藍色文化はどこにも負けない文化。

近いうちに行こうと思っています。
クロワールお楽しみイベントの一つ。

この額縁を置くだけで、なんとも清々しい気持ちになります。

2A770F2F-B75D-49CB-8DA6-A742E46F9A23.jpeg
今朝は健康診断のおかげで朝額縁の中を変えてみたり
掃除機かけたりと有意義に過ごせました。

・・・平日早起きしてたら有意義に送れるのにねー


健康診断の後、ラウンジで頂けるコイン式のおやつ。
スープとアンパンをチョイスしました。

健康診断が終わるとホッと一安心です。

さて、久しぶり本の紹介。
29FA97C4-FC40-45C1-805B-C92C8BD47FE9.jpeg
キラキラ共和国 ー小川 糸ー

図書館に予約してから1年以上待ったかも。

どっぷりハマったツバキ文具店の続編です。
まだ読み始めて途中ですがあの時の感動再び、という感じです。

小川糸作品はいくつか読んでますが、この方特有の世界に吸い込まれます。

その中でもときめくものとそうでもないもののラインが私の中にあったりするのですが
ツバキ文具店はドラマもとてもハマったのもあり、印象的です。

ラレッタバードのように、手書きの大切さもテーマにあるので
共感する部分が多いのかも。

それから、舞台となっている鎌倉生活もとても憧れます。
近くに自然やお寺や神社があり、のどかな雰囲気が魅力的です。
最後まで一気に読みすすめられそう。

老眼を言い訳に?!本を読む機会が急に減っていますが
いい本に出合えるとまたまた読書熱が戻ってきそう。

Friendやお仲間お勧めの本が積めそうなほど溜まっています。
読む気持ちはあるのー、お待ちくださいませー♪

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

posted by クロワールCafe at 22:43| Comment(0) | Book

2018年11月25日

「生きるための料理」と、「次女ちゃん」

88B8702D-7E52-4DA9-9225-1B994EB802D5.jpeg
クロワールの朝カフェ。
目の前の焼きたてパン屋さんよりも、コストと量を選んだわたし…。
そんな日もある。

だらだら寝てることが予想されたので買っておきました。

0605C995-C814-483A-8E28-7BC6C682A802.jpeg
ベランダでまたまた咲いてくれましたゼラニウム。
優しい白さ、ほっとします

朝カフェを食べるパターンその1、
着替えて掃除してひと段落してからの朝カフェ

その2、
パジャマのままとりあえず朝カフェ、そのあと活動。

今日は後者のパターン。

250F7AA9-554A-4966-ACC8-E1B05DB61E5A.jpeg
洗濯や掃除をしながらかけようと思ったのはサラ・ブライトマン
かけてみたら以外とクリスマスソングとかあって気持ちが追われそうなので
やっぱりイルディーボにしてみたり。

掃除が終わると気持ち良さにテンジャンもあがるグッド(上向き矢印)

A54A4B8D-6824-4E01-9670-E0F94123D02D.jpeg
図書館の本、「生きるための料理」たなかれいこ

写真は本の表紙です。
人気のため、届くまでけっこう待ちました。

冒頭の文章だけでも食べることの大切さが伝わります。
参考にしたい料理や方法がたくさんありました。
わたしの料理法プチ革命おきるかもしれません。

料理をもっと楽しめそう!

そして本日二冊目は、

F94F1234-ED69-4EBF-9CCF-296763261448.jpeg
「次女ちゃん」こやまこいこ著

旦那さんも宇宙兄弟を描いている漫画家です。

著者は、長女が9歳、次女が5歳の頃に
その日一番心が動いたことを当たり前と思わずに残したい!、
という気持ちがきっかけで生まれた本です。

次女ちゃんの行動や言葉は子供ならではの発想。
可愛らしかったり、笑えたり、ハッとするようなことばかり。

子供らしくて、自分も子供の頃ってこんな風に過ごしてたのかなー?
とか、母は喜んだりしてたのかなー⁈なんて思ったり。

長女ちゃんも素敵な子で、とても暖かい家族です。

日常のささやかな出来事というのはとても幸せにあふれているもので、
クロワールカフェもそんなことを綴っているつもりなのです。

優しい一冊、おすすめです

3034735B-1D0C-4F7E-A65F-FF34B9DFBBCF.jpeg
クロワールのティータイム、リンゴとカフェオレを。

今朝の富有柿もリンゴもついに最後の一個。

遠出して帰ってきたら、ささやかであってもこの空間は
わたしの世界なんだなぁといとおしいような気持ちになります。

遠出を楽しめるのは日常があるから。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 21:17| Comment(2) | Book

2018年10月30日

シンプルだから、贅沢 ドミニク・ローホー

800118CA-60B7-499A-9F24-2AACBBECFC09.jpeg
日比谷の交差点の空!
本日もピクニック日和ですよ!

62A0A5F6-69E2-4B50-B6A5-55E4D08D04DD.jpeg
イチョウの木。
銀杏むいてるおじさんがいて、なかなか香ってます。

バードウオッチャーのおじさまに再会。
今日はどうですか?と尋ねたら
午前中にカワセミ二匹いたらしい、とのこと。

AD7CFCD5-F569-49BC-AC21-986D53B4CA37.jpeg
ハクセキレイ、今日は教えてもらいました。

おじさまが撮影したのは鮮やかな黄色のお腹、
黄セキレイ。とても美しい写真見せてもらいました。

さて、

EA724C72-75EE-4181-90A0-DAD942CB1C13.jpeg
「シンプルだから、贅沢」ドミニク・ローホー

いつもありがとうございます!のMidoriさんに教えていただいた本。

久しぶりのドミニク・ローホーさん。
ミニマリストだけに今回も全くブレてません。

というよりブレようがないのでしょうね。

文章の冒頭には、小説家や学者、詩人などの
素敵な言葉から始まり、ローホーさんの知的さが伝わります。

本の中で、わたしが釘づけとなるグッズがいくつかあり、
その中でも1つ、真似をして購入してみようと思うものがあります。

それは11月のどこかのブログでご紹介すると思います。

思わせぶりな予告ですね、うふふ。
お楽しみに♪ わたしが1番お楽しみにしてますけど。


タイトルの言葉、「シンプルだから、贅沢」
とても素敵な言葉です。

贅沢とは、量やブランド力でも、金額でもないのです。

素敵な本教えてくださってありがとうございます!


本日もありがとうございます。
本を教えてくれるお仲間や、
包んでくれるすべてのものに!


posted by クロワールCafe at 19:30| Comment(0) | Book