2020年09月06日

ぜんぶ、すてれば

CF631C51-E3F1-4465-AE6E-14767BCF90AF.jpeg
つぶらな瞳のトナカイさんとソファ。

E8C5ACC8-7673-473D-8AB2-4E79E77D6D2C.jpeg
昨日予想外のflying tigerで衝動買いしてしまいました。
木のかごとトナカイちゃんとさくらんぼのジッパー袋と。
トナカイちゃんたら値下げ処分で100円、思わず連れ帰ってしまいました。('ω')

F279EB85-5485-41F9-BC8A-DF0F4CB1D85A.jpeg
メゾンカイザー焼きたてのバゲットと、オレンジメック買ってきました。
朝早くからお店が開いていてうれしいですねぇ♪

280254C0-1F1C-4CB8-A6AE-17710539006E.jpeg
イエローのバルタちゃん、一晩でまた開いてしまいました。
この優しい色とフリルのある花びら、そして甘い香りにとっても癒されます。

B9D9E5B3-A7B0-4094-B4F8-8E79B351B2B5.jpeg
メゾンカイザーの帰り道。
昨夜激しい雨が降りましたね。

E7172A9C-73E3-4773-8CAC-761D5E085630.jpeg
ソファでゴロゴロ過ごしていたらもくもくの雲が窓から見えました。
思わず写真を撮ったのですがこの数分後には雨が降ったりと予想できないお天気。

4A86B616-BC7F-4C58-AC60-54E6E43A5A1A.jpeg
お仲間に借りた本、「ぜんぶ、すてれば」 中野善壽。

寺田倉庫をリノベーションして成功させたのが中野さん。
中野さんは家もスマホも車も時計ももたない生活。

とても興味深い内容であっという間によみきりました。

本の中から一部引用します。

-----------------------------
文化とは、一輪の花。
最高の贅沢として、捨てる。
-----------------------------

中野さんは貧乏な学生時代の時から
必ず毎日一輪のお花を買って飾っていたそうです。

お花をきれいにみせるためにはまわりの景色も整える。
いらないものはすべて捨てる。

その精神は学生のころからずっと続いて中野さんとなっています。

お花だけでなく、自分に必要な最低限のお金以外は
働いてからずうっと寄付をしているそうです。

いろんな場面でなるほどなぁと共感するところが多く、
読み終えた後はわたしもすっきりとしたくなり、大きめのごみ袋分処分しました。

「なにかに執着せず、この一日を目いっぱい生きる。」

実践している中野さんの姿を想像してとても刺激を受けました。

愚痴をいったり昔の話をするお友達とは合わない、
未来のことを話す友達とは時間を作る

という点も同感です。
自分の時間を大切に使うのは自分に対しても当然のやさしさだと思う。

いろんな感覚をすぱっと表現していてとても気持ちのいい一冊でした。
素敵な本を教えてくれたお仲間に感謝です。

FBABBFF4-9951-4094-9B08-B9815F8B0789.jpeg
一輪のお花、視界に入るたびにとっても癒されます。

最後の一枚はタロちゃん。
AE490AFC-B923-48B3-AFCF-FEC859A096AB.jpeg
夏バテ気味かしら〜。
暑いの嫌い〜!と言ってる感じ"(-""-)"

ゆっくりと過ごしつつ、本からも刺激をうけて
とてもいい日曜日を過ごすことができました。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Book

2020年07月31日

ファクトフルネス。

84F8722E-A69D-4960-9C88-A07D5A0468FD.jpeg
朝もも。爽やかで香りもよくて夏を感じる桃。

D7B2E667-18CA-47DF-8D2F-9B7071CBEA33.jpeg
本日も、頂いた野菜や救援物資で作られた支えられ星人ランチ♪

先日の旧安田楠雄邸庭園みたときの照明の写真を少し。

6B7CEFC4-C714-4E36-B346-EC9BA912AD9C.jpeg
コラージュされてますが上の照明の飾り部分をアップにしたのが下の写真。
細かいところまで美しい照明です。

75B3C78D-EC98-41B2-AE7A-D6C18E9363B2.jpeg
廊下の照明、可愛い。

3657B2E6-C8CE-4803-B922-2A1CCC5DFB4C.jpeg
応接室の照明

FA40F1AA-6396-4981-A0CE-0A58FE24C0A8.jpeg
マントルピースの上に絵が飾ってありそのうえにある照明です。

照明もそのまま保存されていて
たっぷり味わえる素敵な建物でした。
写真見ているだけでもワクワクする(*^^*)


82CD22A3-D12E-45A8-ADFA-3F162CF6889A.jpeg
Tea Timeはカフェラテをいれて本読みながらゆっくりと頂きます

5D25D5EB-B67D-46F2-8870-4D8E7D26E5A2.jpeg
子の花だけ外で咲きたかったみたい♪

755146DF-BBA0-46F5-AD3F-FB7048EF2912.jpeg
白い百日紅

4738FB5C-8D63-4723-A05D-0E6044044A70.jpeg
目黒川は青空がやっぱり似合う

9624F5FD-D3C1-4BAD-BBC6-85A4B40ACEC4.jpeg
ご近所さんの花壇、いろとりどりのニチニチソウで華やかです。
白い花びらに真ん中が赤のこれもとてもかわいい♪

読んでいた本は先日もご紹介した、「FACTFULNESS」ハンス・ロスリング著
FE85FD3D-8E9D-455B-8E6E-A5CB33CF2D4C.jpeg

なかなかの分量があるので読み終えるのに時間がかかりました。

FACTFULNESS(ファクトフルネス)とは、簡単にいうと
”10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣“

イントロダクションで13の質問があります。
わたしの場合はほとんど不正解・・・
それが私だけではなく、世界全般的に正解率がかなり低いのです。

なぜそうなるのか、そうならないためには、
それらが本の中に詰まっているのです。

頭の中にこびりついている古いデータはアップデートしなくてはいけないことを痛感します。
読んでよかったーと助かった想いです。

わたしに必要な本だと思って貸してくれたSisterの判断はいつも素晴らしい( ;∀;)


ファクトフルネスのおおまかなルール10を紹介します。

1.大半の人がどこにいるかを探そう
2.悪いニュースのほうが広まりやすいと覚えておこう
  (これはよく感じていたことです)
3.直線もいつかは曲がることを知ろう
4.リスクを計算しよう
5.数字を比較しよう
6.分類を疑おう
7.ゆっくりとした変化でも変化していることを心に留めよう
8.ひとつの知識がすべてに応用できないことを覚えておこう
9.誰かを攻めても問題は解決しないと肝に銘じよう
10.小さな一歩を重ねよう

なんのこっちゃー、になるかもしれませんが
この本を読むとたくさんんのデータとともに
世界で今おきていることが理解できたりすると同時に
いかにアップデートがされていないのかを痛感します。

自分が変わらなくちゃ!と最後に思うのですが
そこは10.のルール。焦らず、ゆっくりでもなんでも
とにかく小さくても一歩ずつ!でいいのです。焦らずとも。

この本を読み終えるとふとした場面で
目先のことだけではなくそのうしろには何があるのかしら?
そういう見方になるころもでてきたように思います。

とてもいい一冊でした。

本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Book

2020年07月04日

FACT FULNESS ハンス・ロスリング

昨夜は電気もテレビもつけたままソファで寝てしまう、という
昔の父の様な堕落した夜を過ごしました・・・。

途中でベッドに移動しましたが、麒麟の背中にのって移動する夢をみたり
明け方目が覚めたときに「ここはどこ?、なになに?」状態でした。('ω')ノ

E66B0795-F5FF-43CE-A170-FB469BCCE0EF.jpeg
ようやく目が覚め朝カフェを。
昨日から浸しておいたフレンチトースト♪

そのあと土曜日の日課にしているフェイシャルケア、
ようやく気持ちもさっぱりと落ち着きました。

1D9DFE4B-3FE7-4AA5-BC61-5166CAA5497E.jpeg
花びらが少しフリルになっているオバダちゃん、
堕落時間過ごしたわたしをみて「まったく、何してるんだか〜」と笑ってそう

朝の雨がやみ、ベランダではすずめちゃんがチュンチュンおしゃべりタイムしています。

945E2EB9-A86A-4549-B47E-7ADC61769E57.jpeg
Tea Time、ウエッジウッドのオズボーンカップ&ソーサーを。

CFF5F217-9483-4440-9A20-0FD7FCD87C45.jpeg
「FACT FUKLNESS」 著者:ハンス・ロスリング他
Sisterから借りた一冊。

なかなかずしりとして、しばらくはテーブルの片隅に置いたまま。
今日は雨やみましたが風が強くひきこもろう!と決めて読み始めました。

どんな分野の本かも知らずに開いたのですが、
冒頭に世界の状況について設問が13問ほどありますが、ほとんど間違えていました。(*_*)

...要するにそういうことがかかれています。

世界で起きていること、なんとなく見聞きした情報で勝手にきめていましたが
現在の世界は全然違っているのです。

1、2章しかまだ読んでいませんが、
なるほど〜と、幸せボケしている自分気が付きました。

知ることが次に進む第一歩。
大切に読んでいきたいと思います。
 
A08CABE2-C26F-43B0-B3EB-AD78B00B8508.jpeg
緑色の目黒川


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Book

2020年06月07日

「人生の結論」と、紫陽花。

36268B61-6B89-42BE-9A8A-B5F09D33872A.jpeg
厚めに切ってしまったトースト、がっつり頂くモーニング。

83B6F560-9EA8-45CA-8565-5FCD20CFF656.jpeg
次なるつぼみがふっくらしてきた百合ちゃん、本日も華やか♪

CDD26059-0CED-46BF-8636-52E485CC2C58.jpeg
図書館再開後に届いた本「人生の結論」

非常に共感する本でした。
著者はなんと・・・4月にお亡くなりになっていました。
この本のとき82歳。ツイッターをやっていたり、年齢を感じさせないところも
本の中に「生き方」が詰め込まれていました。

読みながらメモをするという本は久しぶり。
メモした言葉をご紹介します。


「日々の生活から幸せを見出す能力」
「モノ選びは人生を選ぶこと」
「豪華な生活より、気持ちのいい生活」それは自己実現。
「自分の生まれ持った性質通りに生きる」


他にも素敵な言葉はいくつもありました。

出会えてよかった一冊です。
ご冥福をお祈りいたします。

3A6A5599-92F2-435F-9B7B-B06E9D0A0693.jpeg
ウェッジウッドで揃えてみたTea Time。
ベランダ、至近距離でちゅんちゅん鳴くすずめちゃんですが
警戒心強いので何度チャレンジしても近づけない・・・。

本日も暑さひと段落したころにお散歩へ。

E329E100-D10D-486C-8A8C-13708F99FDD3.jpeg
やっぱりここは紫陽花がいいよねー

D1F28CE6-BE10-4E39-A3E1-2228CB4B84AC.jpeg
大崎フォレストビルの紫陽花です。

351D7ECC-B237-486C-A15A-6E51E0FD3C82.jpeg
背丈のある紫陽花かっこいいよー

5B85CA73-F45A-48AC-9778-A77F83CC650F.jpeg
今日は風もすこしあるから気持ちがいい♪

6C2DE69B-D98E-4FA6-A0B1-C68B57CCE690.jpeg
紫陽花のいいシーズン。

404A9BDF-B4CE-4DE8-B40F-2F3630DE2AD8.jpeg
ここで味わう紫陽花の美しさ

86C0318D-7268-4F45-A5A2-87293C1F9EEA.jpeg
陽に透けているブルー

21D9610C-DCEA-49C7-9FBD-628F0D249D7C.jpeg
一番輝くタイミングのお花

EDFADA2E-1870-45F0-89C1-9C29076374C8.jpeg
今日はつぼみに惹かれます

83606099-A430-4350-B9BE-82EBBAB15BEA.jpeg
溜息のでるような美しさ。

176CAAC7-93ED-47FB-A574-926A199DD931.jpeg
宝石のブローチのよう

B3D41654-FB51-4203-9DD6-2C3DDF29BB15.jpeg
新緑の並木道

1578C4BA-9F72-4977-B542-2234ECCB2470.jpeg
御殿山小学校の紫陽花もトップシーズン

06539106-1689-473D-9AF4-BAB2ED0AF3C6.jpeg
一番かわいく見えるように。

さわやかな日曜日でした。
また明日からがんばりましょう♪


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Book

2019年12月13日

花金♪

045AF190-00CB-46D9-AF96-CD0A60E1FD92.jpeg
花金という懐かしい言葉でスタート♪

ADA706B8-1724-4C55-9468-86AAE26FD65F.jpeg
階段を上がるとつつじ山。まだまだきれい!

8FDE4710-C745-48AB-BC63-3F1C58E1B07F.jpeg
赤い葉がとてもきれいで、木の名前が不明。

454D8EB3-B916-4CBF-9DC1-DBB5FCDE34AC.jpeg
こちらもそう、とてもきれいに色づいてきたけど名前わからず

09C9CA16-339E-4160-A904-51DE74D502BF.jpeg
日の当たり方と高さで多種多様な色を持つ。

5BA2F684-2CE2-468E-AF8C-3AC478908AD1.jpeg
イチョウの世界も国境なくなりつつあります

E1E5524B-D503-46A6-B088-1D346DD12B70.jpeg
葉っぱラブでときめくのよね

0C4EA813-7DD3-46E5-96BC-F45A481A488B.jpeg
アートすぎません?

B670B67A-8102-4FCC-AA1E-103196E008D6.jpeg
この季節はイチョウ一面。お掃除の方泣かせ。

C09A4A67-5936-401F-84B5-D045FF15B5BC.jpeg
つつじ山、紅葉の落ち葉が美しい。

44DCADF8-B547-4ECA-98EE-CC7CDF86C484.jpeg
あちこちの葉が美しすぎて、葉っぱラブコラージュ。

A0DF8BE5-49C1-4B43-9A7C-AD5EB7069566.jpeg
バカラのディスプレイ、どれも美しい〜

893EE25E-8A4D-4D66-BB1A-5AC5E2CA30E3.jpeg
本日はビールが合う料理、Friendと。
美味しかったなぁ。

花金花金♪


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Book