2014年03月22日

至福のひと時。

昨日と変わり、今日は青空が広がって気持ちがいい!

image.jpg

ドライブ日和〜。どんな街でも田舎の景色はやっぱり落ち着く〜♪


昨夜はニュースでやってたぐらい、暴風雪警報が出ていただけあり、山が真っ白!

image.jpg

素敵なカフェ目指してやってきました。

美術館の中にあるカフェです。

image.jpg

好きなカップを写真から選ぶことができる素敵なサービス!

わたしはハンガリーの「ウィーンのバラ」カップ。

今年入ってきたばかりのカップだそうです。

image.jpg

リチャードジノリのお皿で頂くオープンショコラ。

image.jpg

連れはドイツマイセンのブルーオーキッド。

この形、珍しくて素敵です。

image.jpg

カフェはこじんまりとしてますが、日当たりがよく、
これらの美しい本を見ながら一日中でも過ごせそうです。

image.jpg

照明も、絵画もこのスペースにピッタリとおさまる美しい空間です。

image.jpg

展示してあったカップ。こちらのカップでもコーヒーを頂くことが出来るそうです。

image.jpg

カフェの窓からは自然の景色や真っ白の妙高山が楽しめます。

芝生が緑色一色に変わるシーズンにもう一度来たい!

image.jpg

窓際にも可愛らしい作品が待ち受けてます。

image.jpg

色んな席で、色んなカップで過ごしてみたいー!

image.jpg

とても感動したのでこの素敵な手帳に嬉しかった想いを綴ってきました。

image.jpg

コーヒーはポットで楽しめるし、全てが優しい空気で包まれてます。

image.jpg

こういうところのお手洗いも間違いなく美しい!素晴らしい。笑


→すっかり大好きな場所になった、樹下美術館


わたしにとってステキなカフェ空間は幸せホルモンがフワフワと放出される空間です。

青い空や田舎の景色だけでもハッピーですが、

今日はさらにステキなカフェとの出会い、幸せ〜黒ハート黒ハート



posted by クロワールCafe at 21:58| Comment(0) | カップを楽しめるお店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。