2014年02月14日

やしょうま。

雪が降り続ける金曜日、そしてバレンタインデー、いかがお過ごしでしたか?るんるん

今週末もまた東京は雪中心の生活になりそうですねふらふら


さて、Mother Terukoさんから昨日とどいた救援物資。

0213-8.jpg

今回のメインは「やしょうま」。

0213-9.jpg

信州の郷土料理だったとは知りませんでした。
恵方巻きのような感じで全国共通なのかと・・・。

0214-1.jpg

いつもMother Terukoさんは近所のおばちゃん達(正確にはおばあちゃんたち)と作ります。

今回は先生に教えてもらったらしく、なかなか手の込んだ芸術作品がありました。


お釈迦様がご臨終の際、弟子のやしょうが作ったお餅がおいしくて「やしょうよ、うまかった」。

というのが「やしょうま」のいわれでございます・・・。

昔からこれが私は大好き!

小学校の頃は、お母さんが男の子用にバットとボール、女の子用にお花模様のやしょうまをもたせてくれました。

おもちのような感覚で、砂糖じょうゆをつけて頂きます。

昨日届いてから、今晩のメインは「やしょうま!」と決めておりました。手(グー)

0214-2.jpg

このところ、お野菜、スープ、メインと食べるようにしています。

今日はミネストローネ風スープ、キャベツと人参の温サラダ、

だいこんとちくわの煮物(三日目、いい味です!)、そしてチキンとバジルのハンバーグ、

ほうれん草の付け合せを作りました!


鳥のひき肉のハンバーグは味に変化をつけたかったので冷凍庫のバジルを細かくしていれました。

おお、なかなかやるね〜、わたし。と自画自賛のナイスコンビネーションぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

そしてそして最後にお楽しみの!

0214-3.jpg

やしょうま。

いつも変わらないこの味。一年に一度のやしょうま祭り!

あともう一度やしょうまを楽しむために大切にとってあります。

Mother Terukoさん、恒例のやしょうま、美味しかったよー。ありがとうるんるんるんるん

ありがたいことです。もうやだ〜(悲しい顔)


今日は予報以上に?大雪。

先週に続いてこんなに降り続くなんてびっくりです。雪雪

雪用の靴がないことが今のわたしの悩み・・・。

これから雨に変わるといってた予報が当たりますように、祈っています手(グー)

東京は一年に一度降るか降らないかと思っていた思い込みも、雪と一緒に開放しようexclamation×2


皆様も足元にお気をつけて、どうぞよい週末を〜手(パー)






posted by クロワールCafe at 19:45| Comment(0) | Mother Terukoさん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。