2012年12月30日

ありがとう!2012年

121229-8.jpg
なんだかとっても早い12月。
師でなくてもみな走る感じ。

金曜日、仕事納めの日は朝寝坊をしました!
いつもおきる時間より一時間も遅く、時計を見ながら現実がわからなかった・・・。
とはいえそのあとの速さで会社には普通に到着できましたけど。

でも朝遅れるとすべてがばたばたするみたいでブログもす、す、すっかり忘れちゃってました。

明日からは帰省しますので一応この場をかりてご挨拶しようと思います。

とはいえ、年末だからとか、特に気負うのはやめようと思いますので
今日の過ごし方も平常どおりにしました。。。途中までは。

121230.jpg
まずはわたしの大好きなひと時、休日モーニングです。

今日は等々力ドトールに行きました。

わたしの大好きな松浦弥太郎さんの本をまたしても読破しました。
やっぱり、やっぱり、弥太郎さんの本は大好きですね。

本の紹介は来年にしようかと思います。

気持ちが澄むようなそんな本なんです。

そんな大好きな太郎さんの経営理念は、
「正直、素直、笑顔 今日もていねいに」。

うんうん、素敵ですね。

簡単そうで意外とできないことでもありますよね。

本を読みながら自分を照らし合わせていろいろなこと考えました。
お正月にこんなことも考えよう、という課題がいくつも浮かびました。

今日も弥太郎メモはノート6ページぐらいになりました。
メモする時間はなんとも楽しい時間です。

外は雨、でもこうして自分の好きな時間を過ごしてこの週末、この一年を終えられることに感謝です。

お昼は冷蔵庫の数少ない食料品とMotherTerukoさんが送ってくれたジャガイモを調理して美味しく幸せに頂きました。

年内に映画のレ・ミゼラブルみたいなと思って渋谷に繰り出しましたが
最終の時間しか残っていなく、時間をたくさん無駄につぶすよりも家に帰ることにしました。

レ・ミゼラブルは年明けのお楽しみに!

結局帰省にあたってお菓子とか買っているわたしは年末モードにおされてますね、結局。(笑)

それでも今日はなかなか激しい雨降りでしたのでこうしてパソコンに向かったりする時間も幸せなひと時ですね。


さて、この一年は自分にとってなかなか充実の一年でした。
今まで自分でかってに作ってきたバリアーを崩せる一年となりました。

それはまさに自分と向き合うということですので
避けたい気持ちもたくさんありましたが、今年はそうせずに過ごせたんだと思います。

きっとブログを振り返ってみてもそういうことが書いてあるのではないかと思います。

自分は美容と健康が大好きなんだという再認識をして、そのことに自分投資しました。

変化する自分を楽しみ、さらに美しくなりたいという今までにない想いを体験しました。

セルフケアに時間をかけてみると、自分という存在はそれに答えてくれるんです。
その事実も感動でした。

そして、今までよりも自分のことを客観視できるようになったように思います。

今まではそれが自分の弱い部分だとマイナス的に思っていたことも、これがわたし、わたしのペース。
そしてわたしのいい部分でもある、と思えるようになりました。

と同時に、今まで自分では気づけなかったもうちょっとこんな風にしていけばもっといいんじゃないかななんて思うこともいくつかありました。

星回りとか、何かしら自分ではない力が働くのだと思いますが
そういうことを強く感じられる年でした。

この一年が大きな自信につながり、来年だとか先に続く自分の未来がなんの確信もないのに
楽しみとなりました。健康な体や助けてくれる回りの人がいる限り、きっと乗り越えていける。

なぜか強くそう思えるようになりました。

自分はまわりのささえでここまでこれた事もやっとこ気づくようになりました。
40代はそういう年代なのか、今までの自分をほめてあげることも、もっとがんばろうね、と励ましてあげることもできるちょっと大人になった存在です。

自分を認められるから楽しくなるのでしょうか。

こつこつ自分なりに積み上げえているものが見えてくるのでしょうか。

これからも
楽しい!とか、幸せだな〜とか、ありがとう!とか嬉しい!とかいろんな気持ちをたくさん感じられる時間がより多くなるように毎日を積み重ねていきたいと思います。

ブログをどんな方が読んで下さっているのかわかりませんが、お読みいただいている方、
心より感謝いたします。

ただの発信では面白くないと思いますので、ああまた明日も読みたいな、ってワクワクしてもらえるようなことたくさん発信できたらいいなと思います。

でも、一年の中、波もあるので弱音みたいなものをつぶやくときもあるかもしれません。

面白くない発信もあるかもしれません。

それでも、思い出したとき、また読んでいただけたら嬉しいです。

きれいな写真もたくさん載せたいと思います。

発信という力をもっと上手に利用したいとも思います。

感動したかと思えばあれもうぶつかっている、そんなCroireの部屋へ来年もお越しいただけるよう
ちょっと立ち寄りたくなるようなおもてなしができるような部屋にしてお待ちしています。

どうぞどうぞ、来年もよろしくお願いします。

image1.png







posted by クロワールCafe at 20:06| Comment(0) | Beauty
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。