2012年05月31日

薔薇のTIRAVIサロン。

0530-1.jpg
峰先生のご実家高崎からたくさんのバラが運ばれてサロンに飾られています。
薔薇見に来て〜ぴかぴか(新しい)と声をかけてくださって、見に行ってきました。

0530-2.jpg
入口から、階段からトイレから、あちこちにきれいな薔薇が咲き誇っています。

0530-3.jpg
種類もさまざま。どれも個性があって美しいです。

0530-4.jpg
名前は覚えられないけれど・・・。

0530-5.jpg
もちろん香りもローズのいい香りにつつまれていますよ。

0530-6.jpg
高崎で咲いていた薔薇もこんなにたくさんの人に見られて喜んでいるかな?

0530-7.jpg
中原淳一さんの詩にもあったと思うけど、
この世に花がなかったらわたしたちの世界は荒んでいるのかも。

0530-8.jpg
香りも視覚もわたしたちをとりまくちっちゃなことに支えられて生きているんだな。

昨夜は久しぶりにMother Terukoさんから電話がきて、不良じじい(あっ父ね)を嘆く電話で
いっても変わる訳がない不良じじいにも一応電話したり、なんだか一気に気持ちが重たくなったのだけど、
ウォーキングしながらいろいろなこと考えてるとやっぱり体を動かしているからか
さっぱりと前向きに考えることができて、
今朝こうして薔薇の写真とかみているとほんとにこういうのに包まれて
自分はなりたってるんだなと感じたりするのですよ。

体を動かしているのっていいね。

TIRAVIで一緒に学んだUeno先生(ウォーキングの素敵な先生です)とメールしてたら
未来から見たら今の自分が一番若いのよ!とか
美しくあることは体の機能美の追及で誰にもできることよ!
とか
名言がたくさんあってグッド(上向き矢印)わくわくしながら眠ることができました。

ほんとちっちゃなことがある毎日だけど、それを楽しんで過ごしていると気づくと自分の道になってるんだなー。るんるん


posted by クロワールCafe at 08:52| Comment(0) | Beauty
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。