2011年08月05日

素敵なプレゼント

ティッシュボックスのカバーを買おうと思って何年もたちますが、
これが!とピンと来るものになかなか出会えません。
しょっちゅう買うものではないし、飽きてしまっても困るし、インテリアを邪魔するデザインでもいけないし。
使っているうちにあせてきてしまうかもしれないし。

と思ってたら、ひらめきました!
0805-2.jpg

てぬぐいを使って包んでみました。重なり部分、実は両面テープで止めています。
こちらは以前、東京のTerukoさんに頂いた手ぬぐいです。
Mother Terukoさんとごっちゃにならないようにいつも「東京のTerukoさん」と呼んでおります。

せっかく素敵なデザインなのに全体が見えなくなるのは申し訳ないのですが、
夏の暑さにぴったりの涼しい模様で、われながらとても気に入ってます。
デザインだけでなく、手ぬぐいの素材がまた格別に気持ちよさをプラスしています。

Terukoさんは、お会いするときにはいつもお帽子やスカーフ、ブローチ、マフラーなど
小物のアレンジが大変プロフェッショナルで素敵です。
色の合わせ方がCroireも大好きな色使いで、お手本にさせていただきたいです。
以前Croireのガーデニングのアドバイザーとしてもブログでご紹介しましたが、
小物使いのお師匠さんにもなっていただこうと思います。

このティッシュボックスカバーをブログに書こうと思った今日、
びっくりすることに、Terukoさんからお手紙が届きました。
あけてみると、またまた素敵なハンカチと素敵なデザインのカードが入っていました。

0805.jpg

ハンカチの蓮の色合いがCroireの大好きな色で、きっと選んでくださるときに
Terukoさんもこれ!と選んでくれたと思うとますます嬉しいです。
ありがとうございます。
貧乏性な性格としては、ハンカチとして使わず、目に見えるところに使いたいと思っております。

そういえば、オーブンのカバーにしているのもTerukoさんに頂いたメープルの葉の綺麗なCANADAのクロス。
お台所のふきんはやさしいガーゼの素材で赤唐辛子の可愛い模様のもの。
ベランダにはゼラニウムとハゼランがあおあおと。
うわあ、CroireはTerukoさんからのプレゼントに囲まれてます。

そしてTerukoさんのおかげで新しい発見が。
先ほどのカード、とても素敵なデザイン描いたのはどなただろうと思ったら
玉村豊男さん。
不勉強なCroireは農園主やワイナリーのオーナーが中心の方だと思ってました。
長野でワイナリーなど活躍されているのでローカルの番組でもしょっちゅう登場してますが
こんなに素敵な絵を描いてらっしゃるとは知らず・・・。

絵もみたいし、カードも欲しくなりギャラリーを調べました。
logo.gif玉村豊男ライフアートミュージアム

すっかり気分は箱根にいつ行こうかと楽しみになってしまったCroireです。

話がそれてしまいましたが、
Terukoお師匠さま、これからもセンスを磨く方法を教えてください。
まずは修行として箱根にいってまいります。(笑)
posted by クロワールCafe at 23:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。