2011年08月04日

Croire=ピンクと紫と緑色。

震災の起きる前あたり、Croireは何をどうしたらいいのかまったくわからなくなりました。
地に足がつかず、呼吸も浅く、朝はまったく起きられず、
自分で自分のことを判断する力がなかったように思います。

そんなときいつも的確なアドバイスをくれるSisterに、「気功に通ってみたら?」と言われ、教室を教えてもらいました。そこの先生は実はすごい先生で、近くに教室があること自体が運命のように今は思います。20年も前からそこの教室で行われているそうです。

通えば通うほど面白くなってきます。
気功はどんな風にいいのかというのをブログに書くのは難しいのですが・・・。

さて、前置きが長くなりましたが、一定の回数お教室に通うと先生がオーラを見てくれます。
今日はついにCroireもみてもらうことができました。

Croireのまわりは全体的にピンクのオーラがあるそうです。
保育園の先生や学校の先生、サービスのお仕事などに向いている色だそうです。
それから紫色もその周りにみえるそうです。
ピンクや紫は感情をあらわしているそうです。
また、紫は青と赤が混ざり合った色なので、バランスがとれているという意味もあるそうです。

そして肩の上には緑もあり、緑色は芸術的なことにも向いているそうです。
どの色の結果も非常に嬉しいことばかりです。

アドバイスとしてはもう少し背骨を伸ばすようにすると頭の上からもっともっと気が入るようになるのと、お酒と運動はもう少し増やしたほうがいいようです。

そういえばウォーキングも最近間があいているし、お酒はほとんど飲まなかったけれど
先日Yokoさんと飲んだとき、日本酒を一緒に頂いて、お酒美味しいなあって久しぶりに感動したことを思い出しました。
先生いわく、Croireは日本酒がいいそうです。(お酒の種類まで・・・すごいですね)
ちなみに、いいというのはお酒に頼るという意味ではないですよ。

全体的にバランスもとれているようだし、心配事もなさそうですね、と言われました。

通い始めた頃見てもらったら間違いなく今回のような色ではなかったと思います。

木曜日のひと時、Croireにとって大切な清らかな時間です。
Sisterにも感謝。





posted by クロワールCafe at 23:06| Comment(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。