2011年07月03日

そら 長野の空

長野から東京へ帰る高速バスからの空です。
何枚シャッターを押しても、一枚一枚空が変わるから
いつまでも押し続けました。
0630-01.jpg

そのときの楽しい気持ちも切ない気持ちも寂しい気持ちも感じながら
シャッターを押して、空を撮ることで気持ちの整理もしているような気がします。

0630-02.jpg
「山が青い」。
東京から友達が来たときに、車の窓から外を眺めてつぶやいていました。
「山が青い」。
山を見慣れていないと、こんな風に感じるんだと、新鮮な気持ちでききました。

田舎の空は格段にきれい。
空だけでなく周りの山も樹もすべてが一緒になって断然きれい。

自然に囲まれていると、呼吸も自然と深くなっていると最近思います。
空が青い。
山が青い。
限りなく青い。

posted by クロワールCafe at 00:06| Comment(0) | 自然・植物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。