2020年07月30日

美味しい野菜を頂く。

59F39F64-637C-469D-BB51-8427CE2F0881.jpeg
お花には厳しい気温ですが、あなた達のおかげで癒されてます♪

28AAA6DB-A336-4731-AA58-3CCC46C049F3.jpeg
美味しいお饅頭とTea Time。
セラミカのデイジーとともに。

F6A6AC61-095F-43BE-A459-BD9DC79F4342.jpeg
「東京の日本庭園2020」 旧安田楠雄氏邸で頂いた冊子です。
見やすくてとても分かりやすい!
都内の日本庭園を29ヵ所紹介しています。
3分の2は行けてるようです。行きたいところがまだたくさんある〜(*´ω`)

CB6F7BF6-E419-428B-A6F0-32EA5BE07C59.jpeg
朝、郵便局のついでに足をのばして池田山公園へ。
入り口ではむくげのかわいらしい紫色で迎えてくれます。

F4FE5281-0DD5-4654-A7A5-C151D133AEE2.jpeg
ほぼ緑色一色の季節に、一際華やかさが目に付くユリの花。

0D408287-6FF3-4E15-A382-76AA2096ADDC.jpeg
この季節の紫陽花は大人ぽい。

08AD523B-5FF0-4F3F-BE69-961FB1BF7F8A.jpeg
葉が青くなるなんてぞくぞくするシダ。
とても神秘的(*'ω'*)

F758B4ED-459C-484F-AD35-E9FF071F1A77.jpeg
「池田山公園といえばシダ。」

キャッチコピーに使って欲しいほど。( ;∀;)
シダの美しさに目覚めたのは池田公園のおかげかもしれません。

2FCAA205-AA7A-44D5-A7EB-93A29100102D.jpeg
百日紅の咲く木の下には東屋。

58026519-22E0-471E-A248-B2A8954B2E0E.jpeg
きっとこの子がおおとりかしら〜、くちなしの花。

3B8632FD-F998-4C1E-9212-96B1F0D1A240.jpeg
褪せた赤の紫陽花。

277C096E-FE91-4395-A182-2A64E234C5ED.jpeg
遠くに見えるブルーも紫陽花かな?

7FB6F1E7-AA2A-4D2A-A392-66507BA1D813.jpeg
葉っぱにまだ雨の粒がぷるるんと。

BF2B34B9-46B1-479E-B280-D51D96DDD335.jpeg
え?もう?栗のいがいががもう転がってるよ

031C147B-9D5C-44ED-8456-F83DB401F8E7.jpeg
毎年ここの蔦を堪能。
美しい蔦、それらを自由に這わせているベテランの幹。
そんな感じを受けます。

湿度も半端なく、蚊にも狙われ、おそろしい地震警報はなり・・・
の池田山公園でしたが、今の季節存分に感じました。

さて、そんな散歩からもどったらこれ!
6D2B5099-C4F0-4F46-A1F7-C32EA9825574.jpeg
レモンスカッシュ('ω')ノ
細めに切ってギューギュー果汁を絞り込みました。

E5B3533F-2785-44E7-A78E-ACDDB30F5270.jpeg
お仲間に頂いた獲れたて野菜♪(´∀`*)ウフフ

オクラにモロヘイヤ、大葉にミョウガ!
大人の薬味シリーズ(笑)

というわけで、本日のお昼は
37A54C08-7A8D-4484-8CC9-365B1FB665C7.jpeg
オクラと、稲庭うどんを薬味たっぷり入れて夏の香り〜♪

稲庭うどんも木の箱に入っている高級麺を頂きました。
お昼は“支えられ星人・稲庭うどんランチ♪”です。

53EB2472-9E09-4A51-9205-FD247F2D0D8C.jpeg
変則でお昼過ぎに会社に行き、一仕事終えて帰ってきました。

メゾンカイザーのショコラ・エクレアと共にTea Timeを。
おうちCaféもいいよね(*‘∀‘)

夕方からは終盤戦「愛の不時着」沼に。( ;∀;)
はぁ〜、今日も笑ったり泣いたり。沼にずぶずぶと。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187756086
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック