2020年02月26日

ふらっと夜セミナー「旬の柑橘を食べ比べ」

054E29F5-1BFC-4E51-96B6-9116A03B362A.jpeg
てっぺんのつぼみも少しずつ膨らんできました。
ゴージャスな窓際カサブランカさん。

7CBE7055-0F86-4177-B217-9031B1EE5FB2.jpeg
先日見かけた、五反田名犬?!タロちゃん社長。
肘掛に顔載せちゃって、くつろぎすぎよー。

さて、今夜は久しぶりに参加しました、「ふらっとセミナーの夜」。

31C2F861-D8FF-4563-AE1A-0025FDE6CDA2.jpeg
【旬の柑橘を食べ比べ】

セミナーの部屋に入ると柑橘のかおりでいっぱい〜(*^^*)

07613CD9-B48E-43CE-B2FF-310FD841E341.jpeg
今宵は、フルーツボーイ中村直登先生。フルーチューバーでもあるそうです。(笑) (*‘∀‘)
内容が分かりやすく、面白くて、あっという間の時間でした。

02F4DF07-082F-4DCF-821C-F4EEFAC6E5A4.jpeg
今回の目的はこの二つ!

010868BD-B6E1-4855-B3C9-61A1568CBFEE.jpeg
日本は一年中フルーツリレーが行われる贅沢な国であることを再認識。
季節の感じ方は自然だけでなく、フルーツも春夏秋冬。

果物は本当に太るのか?、
どの時期、タイミングで食べるのがいいのか?
漢字の読み方、果物の選び方
...などなどどれも興味深い内容で勉強になりました。

57424BA7-AA7F-4814-AE2E-7DC4A55E05F5.jpeg
先生のおすすめベスト3!
1位、袋掛けミカン 2位、せとか 3位、はまさき !

A34D0E96-322D-4268-BC74-1F6BC1770911.jpeg
そしてこちらが本日の食べ比べラインナップです。

D8E6217B-07CE-4F2F-A874-5FB461104DAF.jpeg
先生に言われる順番に一つずつ、食べ比べをしていきます。
甘い!だけではなく、具体的にどんな味なのかを紙に書き出しながら、一つずつ頂きます。

一度にこんなにいくつもの柑橘類を食べたことがないので、
食べ比べること自体が新鮮で、案外自分は酸味のあるものに美味しさ感じるんだなぁとか
意外な発見ありました。

FB76993C-F20D-49E8-9530-A916A631709B.jpeg
人生初の袋掛けみかん!頂きました。
一般的には売られていないそうです。
もちろん購入しようと思っても、一つうん100円・・・( ゚Д゚)

大切に袋をかけてもらって手塩にかけて育ったみかんは
品のいい穏やかな、心優しくなれそうな、あま〜いみかんでした。

くだもの愛に育まれたフルーツボーイ中村さんのお話聞いていたら
果物に対する意識が少し変わって、わたしも少しくだものへのパッション♪
強くなったようなきがしました。

選び方から、食べるタイミング、もっと大切に
くだものさんリスペクトして楽しみたい!

「果物は食べてほしい時期を自ら熟して表現する」

このお話はとても趣深かったです。

くだものに生き様を教えてもらったというフルーツボーイ中村さん、
わたしもとてもいい学びが得られた夜となりました。

学びの夜をありがとうございます。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

posted by クロワールCafe at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Beauty
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187203587
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック