2019年11月23日

共感大切。「夫のトリセツ」黒川伊保子

雨、そして寒い朝。
横浜スタートです。

B77D9324-5785-4978-9740-B19C1FC8A190.jpeg
朝カフェあるある、目的のお店は改修工事らしくたどりつけず。
慌てて探したけど勘も雨に消され?フレッシュネスバーガーへ。

横浜で、久しぶりのグランディング講座を。
講座の内容はざっくり話しても詳しく話してもうまく伝えられる自信がないけど、
人生100年と言われる時代、後半戦をよりよく生きるための学びです。

来月の総仕上げに向けて今日もまた大切なこと、いろいろ教えてもらいました。
学ぶ仲間がいるから一緒に進んでいける。

F4E2F2E6-AD63-4445-95A7-20D1E7710C5A.jpeg
帰り道自由が丘で途中下車して玉川屋さんのおにぎりを。

73E68720-9670-497A-B449-520B6A4BB26F.jpeg
お気に入りのキッチンマットもついに入荷発見!
とりちゃんのデザインが二枚、かわいいのです

C594AC12-532E-499C-9AD9-FD7A4FD4D3DC.jpeg
はぁ、自宅で一息つくのがひさしぶりで嬉しい♪
Wedgwoodのオズボーンカップ選びました。
そしてずっととっておいたSOCIAL GOOD ROASTERSのコーヒーを。
あ〜、美味しい♪しあわせ〜

さて、本のご紹介。
DF4423B9-C081-45E2-B9FA-20FDF9B87C04.jpeg
「夫のトリセツ」 黒川伊保子

「妻のトリセツ」で有名になった方だそうです。
独身のお仲間から独身のクロワールに貸していただいた一冊。笑

これがねぇ、爆笑場面がたくさんあるのですよ。
一家に一冊常備してもいいと思います、この本は。

冒頭の一文ご紹介します。

我が家の夫は私の話を優しく聞いてくれる。
なぜなら、私が最初に言ってあげるからだ。
「今日私に起こった悲しい出来事を話してあげるね。
あなたがするのは、優しい共感。わかった?」

〜〜〜
冒頭からですよ、この強力なパンチ、笑。

共感は当然、お見事な男性にそだった著者の息子さんと、
調教中(笑)だんなさんの話がとにかく面白い。

もちろんこれは面白い本ではなく、男女の脳の違いがはっきり分かる本なんだけど
ひきこみかたが半端ありません!

男女問わず、爆笑もできる本だと思ってぜひ皆様おすすめです。
(もしかしたら脳の違い?男性は爆笑しないかも…。)

本の中でもたびたび登場しますが女性は特に共感を必要とするのだそうです。
そこで偶然にも昨日わたしはまさにその「共感」体感しました。

SNS上で私も参加するとあるグループの出来事。
先日の美術館のことをアップしました。
思い切って、わたしのおもうところをクローズアップして書きました。

するとものすごい共感が得られました。
一晩明けてその数にびっくりしました。

SNSのつながりに不安や疑問をいだくかたも多いことでしょう。
正しいとか違うとかではないのでそこは人それぞれ。

わたしは節度もあり一定の距離感をもつ人たちと思ってますので
情報を得たり、共感を楽しんでいます。
そしてそれらはわたしの心の豊かさにつながっているなぁとも。

共感してくれる人がいるってとても嬉しいよね。

そして明日はまたワクワク体験が待っています。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Book
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186836585
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック