2019年01月22日

きっと、星のせいじゃない

5313CBF6-1065-4AE2-9322-CE09F5EA5A85.jpeg
朝カフェは、お味噌汁と鯛センベイ。

C1A3D563-71FC-4E26-B826-6A09C53AC36F.jpeg
しばらくランカスターちゃん記録、続きそうです

2699C3D6-E4EA-4FA7-A23F-C0ED683669C9.jpeg
今朝はこのツートップ♪

CAC05AEC-A76D-446E-B151-02B94D6122B9.jpeg
ぱらっと咲き始めた感じ。蕾はまだいくつも準備中♪


今日は、日曜日にDVD鑑賞した映画ご紹介。

FC1200CF-8183-431E-AB96-E52290A6BC97.jpeg
「きっと、星のせいじゃない」

この手の映画はあまり観ないお友達がよかったよー!と進めてくれました。
期待大です。

主人公のヘイゼルは甲状腺がんが肺にすでに転移、
そしてオーガスタスは骨肉腫になり右足が義足ですが
とても明るくてユーモアのある青年。
再発率は15%と言われてから数年経っています。

そんな二人が出会い、共通の楽しみをみつけ、恋に落ちていくのですが
病気を中心にした悲しいストーリー・・・ではないのです。

生きている時間が少ないからこそ、強くなっていく二人。

そんな二人の両親もそう。

ー小さな無限。ー

二人ともすごくチャーミング。


深い映画です。

そしてもう一度観たい映画です。

この映画の中にささやかな偶然が。
主人公の女の子ヘイゼルのフルネームはヘイゼル・グレース・ランカスター

そう、百合と同じランカスター。(すみません、そこだけです)

映画がよかったので主人公のシャイリーン・ウッドリーとアンセル・エルゴート、
好きになってしまいそうです。

涙も静かに頬つたう感じ。
観てよかったなー。ジーーンと余韻に浸る作品でした。


本日の写真。

D20D8EC2-7631-4171-92BC-1B52CBF3082A.jpeg
夕暮れの有楽町。美しいいい時間。

3578BC31-06BB-4827-BE64-62107ACB02F3.jpeg
久しぶり、ペニンシュラのお花

BC7CE9FE-3DAE-4804-BEEB-AB94511440D7.jpeg
下見と称してペニンシュラ最上階のレストラン。
あっ、称してではなくほんとに下見。下見下見詐欺ではありません。

ペニンシュラにとってこんなにミッドタウンがいまいましい存在だったとは知らなかった・・・笑

FB9A5556-333C-46BF-BBA6-4D6D623FEAF7.jpeg
バーの雰囲気が最高です、うーん、来ることもないかもしれませんが・・・。

優しいお店のお姉さんがどうぞどうぞと写真撮影に協力してくれます
図々しさが板についてしまったのかしら。

CDCF72B0-511D-496A-AFD7-CB1D7F05CD03.jpeg
このパープルゾーンを歩いていくとレストランンに。

ペニンシュラを後にして仲見世通り少しぶらり。

92C9D165-F962-4B03-B236-7FEF5836AB6E.jpeg
バカラのディスプレイ。

さて問題です!
ニャンコとワンコ、合わせておいくらでしょう?

答えは、二つ合わせてたったの・・・240万円!!

どこに置く?いえ、隠す?笑


夜。
昨日の今日なので一応夜空チェックしました。

815745C1-E024-489D-B840-C0049ACC761C.jpeg

すごいですね、確実に欠けてる。
それでも大きくて美しいね。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:48| Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。