2017年12月12日

大倉陶園のスノーフレーク

image.jpeg
昨日お会いしたFriendから頂いたポストカード

image.jpeg
日曜日歩いたイチョウ並木。

おこがましくも、似てないー?!と喜びを感じたわたし。

Friendが、
「一生懸命親孝行する」という言葉を仕事先で聞いたときに
わたしのことを思い出した、と昨日話してくれました。

そのことを朝の電車でふと思い出し、うるうるしてしまった。

励まされるような言葉をたくさん聞くことができました

image.jpeg
しかも!
頂いた浅野屋さんのパンを楽しむ爽やかな朝。

こういうまわりの優しいパワーをもらうから
また頑張ろう、ととりあえず一歩前へ進めるね

image.jpeg
食堂からの景色。
角っこに実はカラスが一羽いて、なんかしきりに叫んでるようですよ


image.jpeg
今週のオフィスの花はツバキ。しかも真紅。
ゆっくりと蕾から花びらという羽を広げてます。

image.jpeg
窓辺にも黒い実とツバキの葉っぱ。
季節のものが身近にあるって幸せ。


さて、また今日も少し週末に時を戻して。

年内東京で過ごす最後の週末だと思ったら
昼間温泉も行き、紅葉やら何やら急に詰め込んでみたりして。

image.jpeg
田園調布ではバラも楽しめちゃった

image.jpeg
駅の近く、地域の方の手で咲くバラ

image.jpeg
黄色いバラも空に向かってのびのび

image.jpeg
地域の雰囲気はこうやって人々に作られていくものなのね


さて、やっと本日のタイトルにたどり着きました。

image.jpeg
年内に行っておきたい場所で思いついたのはやはりこちら。

素敵なカップを選んでくれるお気に入りの喫茶室へ。

image.jpeg
マスターが選んでくれたカップ&ソーサーは、

『スノー・フレーク』 大倉陶園。

初めてお目にかかりました。
めちゃめちゃ嬉しい〜!

大倉陶園というブランドも初めて聞きました。
陶器の世界はまだまだ奥深い。

8角形のカップ&ソーサー。

image.jpeg
マスターが言うには、雪の降るような季節か、
猛暑日に登場することが多いそうです。
最近はもっぱら猛暑日に出番が多いそうです。

そういう涼の取り方もありなのー?!と心の声。


わたしのささやかなお楽しみ、年内最後を飾るのにピッタリ!
ステキな器を選んでくれました。


お気に入りのこちらのお店ではレアなカップをいろいろ楽しませてもらったり、
田舎では長年使ってるカップを選んで使ってみたり、
クロワールカフェでは、ささやかなマイコレクション楽しんだり

ティータイムのお供になってくれるうつわの世界はとても素敵。

来年もそんな楽しみを一つずつ。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:29| Comment(0) | カップを楽しめるお店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。