2015年12月17日

花のように、生きる。 美しく咲き、香り、実るための禅の教え

美しく咲き、香り、実る為の禅の教えが分かりやすく書かれていました。人生はお花と一緒なのだと。

「自分の価値を決めるのは、唯一、自分がどう生きているか」とか、「たゆまずやることをやってこそ、花は咲く」

イメージしやすい表現であっという間に読み終えました。
心が透明に近づくような清々しい気分となりました。


このところ、禅の本が続いています。

きっとわたしの感覚に合うのでしょう。

本の中のときめく文章をご紹介(引用)します。


*******


日々の行いは微に入り細を穿つように、一つ一つに心を込めていかなければいけない。

心を込めれば、その分だけ生きている実感を得られるし、人生は味わい深いものになる


***


どんなことも丹念に丁寧に行っていくことが、

思い描くあるべき姿に自分を少しずつ近づけてくれる力になる


***


自分はそのままで尊いし、他人もまた、そのままで尊いのです


***


日本には、「しゃべらない美学」がある

「間」には尽くせない表現で満たされている


***


心の在り様次第で、ないものも見えるし、あるものもそのままには見えない


***


言葉が神である西洋と、言葉のない禅の教えの違いを知りましょう

例えば花を見て「美しい」と感じる。

キリスト教的に言えば、美しいのは色なのか、花びらの形なのか、

全体の質感なのか…といった理由づけがいる


禅では、美しいと感じたその身を受け取っておく、

それが美しさの本質なのだ、と考える


***


ひとつのことに没頭するから、そこに心を込めるから、

心が動き始めて、やる気も、元気も、勇気も湧いてくる


***


生活のひとこまひとこまを確実にこなしていく、しっかり生きる、

その延長線上に目標達成はある


***


人としての厚みやまろみ、度量の大きさや懐の深さ、といったものは

たくさんの経験を積む中でしか備わってきません


*****

どうでしょうか


美しい言葉は読んでいるだけでワクワクします。

この言葉をもっと自分の中に入れていきたいな。


禅の世界はこの透明感がたまりません。

・・・こういう感覚はわたしだけでしょうか。


さて、本日の写真

image.jpeg

昨日の予告通り、パン焼きあがりました!

そろそろあんこから違う具材でトライしてみようかな〜


image.jpeg

焼き上がりパンの朝カフェ。ふかふかパン美味しい


image.jpeg

大家さん花壇に咲いている白いパンジー、白ってわたしが感じる禅の世界のように清々しいね♪


本日のおやつ♪

image.jpeg

昨日ミスドののぼりを見つけて久しぶりにミスド食べたいなぁ、と思っていたところへ!

ワォ!念が通じてしまった

好きなチョコレートいただきまーす♪



さぁ、本日は温泉デー。

途中の中華屋さんの看板猫見ーつけた。

image.jpeg

食事中の後ろ姿。ま、丸すぎる。親近感を超えて、ダイエットオススメしたいかも。

しかもこの子、なかなかのブサカワちゃん。

一度だけ「なんかよう?食事なんだけど」と言わんばかりに振り向いてくれましたけど、あとは食事に夢中!

きっと、美味しいご飯なのね〜


image.jpeg

寒さと比例するのかしら、本日はなかなかの混み具合。

露天風呂はいいポジションキープでき、ぬるめなのをいいことにのぼせそうなほど浸かりました


なかなか貫禄あるおばちゃま達、武蔵小杉に土地買っておけば良かったという話で盛り上がってました。笑


温まって帰ってきました。

お夕飯もすませ、ゆっくりしてあとはストレッチして寝ましょう〜


明日は今日よりさらに寒いかな?

暖かくして出かけましょうね〜♪


本日も寒い風の中、クロワールカフェにお寄り頂きありがとうございます♪

明日は金曜日。

寒さに包まれず、大きく呼吸して過ごしましょうー!


明日もよかったらお立ち寄りくださいませ〜!


タグ:言葉
posted by クロワールCafe at 21:11| Comment(0) | Book
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。