2014年11月20日

百目柿。

週の後半ですけど、また田舎の写真で現実逃避。

image.jpg

帰りのバスでみた浅間山。

浅間山は富士山がライバルという話を聞いたことがあります。

ほんとにどちらも美しい日本の山!

image.jpg

長野に帰ってきたなーと思う景色でもあり、ああこれから帰るんだなーと思う景色。

千に曲がる川と書いてちくまがわ。それを見守る長野の山々。

image.jpg

母が生まれた千曲市は見晴らしが最高!

田毎の月という田んぼの景色も有名な場所です。

image.jpg

母の実家からも近い龍洞院の桜の木の根っこ。年月を感じます。

image.jpg

赤に黄色に緑色。自然の織りなすカラーほどぞくぞくするものはないですね。

image.jpg

どこにいっても鈴なりの柿の木。

鳥にとっては最高のお食事かもねー。


さて、夕べ母から電話がきて、またまた満身創痍の救援物資を送ってくれたとのこと。

楽しみに待ちわびました。


image.jpg

ほんとに満身創痍!ダンボールの箱は蓋が収まらず、四苦八苦してとじこんだ工夫が見られました。

いつものことですが、愛情もパンパンに詰め込まれてます。

ありがとう!


今回はおばちゃんちの百目柿を中心に、カットした大根やキャベツ、りんごの盛り合わせ。

わあい!しばらくはこのフルーツや野菜を楽しむことにします!

おばちゃんありがとー!

母父、いつも郵便代もかけて荷物を送ってくれてありがと。

image.jpg

百目柿(ひゃくめがき)。りんごとあまり変わらないぐらいの大きさです。

いい甘さです。おばちゃんも庭の柿が東京のあちこちで食べてもらうとは思っていないでしょう。

買ったフルーツとは格段に違う美味しさを楽しみます。


さて、今日は仕事中になるほどーと思ったことがありました。

はぁ?どうしてそんな言い方になるんだろう!と思うことあってお仲間に思わず愚痴ったら、

「私たちは可愛いおばちゃんになろうね!」と一言。

そうだよねー♪ その嫌な気持ちになったことは自分は人にしたくないと改めて思ったし

同じおばちゃんでも可愛いなとおもわれるおばちゃんになりたいな。


昨日も別のことで、似たような場面がありました。

それも、反面教師だと思えば勉強になるよねー、なんて話していました。


自分の愚痴をそんな風に返してくれてわたしもハッとしました。

可愛いおばちゃんになるぞー*\(^o^)/*

posted by クロワールCafe at 20:56| Beauty