2020年05月16日

カルミアとテイカカズラ

今朝はブルーのシリーズからスタート♪

9F20AE23-9710-4B89-B6A6-CC74D34D1058.jpeg
【黒田清輝・湖畔(部分)】1897年

4年前のGW、上野で黒田清輝展楽しみました。
(その日はカラバッジョ展も行き、最後は110分待ち(まだ少ない方)の若冲展と、
なかなかハードでしたっけ〜。)

父が一時集めていたらしい切手の中に「湖畔」がありました。
1967年、その当時15円切手!


今発売中の記念切手にも同じく湖畔があるとお仲間に教えてもらいました。

F7C2CAB0-73F4-4278-9BC9-9A95B6125F7C.jpeg
というわけで、コンプリート!(笑)
美しい照子夫人、色気ある浴衣姿ですね!

4895D775-B045-4068-A4F3-9D141739D95B.jpeg
朝カフェも青の食器に揃えてみました。

さて、雨の土曜日ですね

7688A037-B848-4E0B-8DDB-4C0A8204470B.jpeg
トーバ様の美しさはお天気関係ありません

6B5F6E7C-007C-4CD8-9F4A-AD3AB140AA02.jpeg
どんどん開いて、かなりゴージャスになっていますよ。

81F3E483-BFFA-4174-BB9F-F821ABA5D399.jpeg
買い物の帰りにみつけた「カルミア」

4B043D1E-10E9-4AFA-AFDA-D83C63F65231.jpeg
咲いていると花火みたい

2C873BCC-AE62-4518-8045-CEEDC2A5E3D3.jpeg
つぼみは金平糖のような可愛らしさ。

父や母も大好きだった"カルミア”。
田舎の庭に咲いていたお花はいつもわたしを田舎に引き戻します。

8AB6A174-D2FC-4D90-9816-E74A3023E049.jpeg
濃いピンクのカルミアも咲いていました。

もう一つ、この季節のお花。
D8B94DDA-963D-4B94-8CC2-153B9277933D.jpeg
"テイカカズラ”

4CDBBB8F-9F00-497D-A1EB-3706201F4A18.jpeg
白やクリーム色のお花が可愛い〜♪ ...のですが

お花の由来は ↓

式子内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず、
ついに定家葛に生まれ変わって彼女の墓にからみついたという伝説に基づく。
(Wikiから一部引用)

何年か前にテイカカズラの由来を知りました。
かわいいんだけど、どこか怖いお花とインプットされてしまいました。

098394DA-B810-487E-8D4C-6213A8AA479B.jpeg
壁一面のテイカカズラ♪

A7F2E65B-94F7-4093-BCC4-41F0F26C3293.jpeg
蔦を愛する会。桜の葉っぱとアイビーのコラボレーション♪

今日はとても久しぶりのお仲間たちとzoomで再会しました。
顔を見て話するのは様子が伝わってきていいね♪

新しいコミュニケーションツール。
明日もzoomのエンボディ教室からスタート予定です。

最後はタロ様の熟睡姿3連発。

0281C101-C471-49D7-B0E4-EF019F4F4FD3.jpeg
うーん、まるみがたまらない。

74D47C2B-652A-420D-80A7-45B2F5E992F7.jpeg
熟睡、真上図。

8324F1A7-6831-448E-885E-BEFB79F8B1A4.jpeg
違う角度から見た真上図。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Beauty