2020年04月05日

花筏。

5E597AB7-D7AC-4357-8C6A-EE5204441BFC.jpeg
クロワールの朝カフェ。

モーニングもしばらくは楽しめないかもだから
クロワールのモーニングを楽しんでいます。

BE471C6F-F8FA-4315-A632-6D9615BFD4E8.jpeg
石楠花のシーズンで思い出した、河合玉堂の「石楠花」
母に葉書を出そうと思っていましたが、何かあったらと思うと
葉書をだすこともためらわれてしまいます。

このポストカードの石楠花は田舎のと同じ色合いで
自然と在りし日の父に思いをはせてしまいます。

729EFB04-18F7-4A37-A872-3B8484FA176D.jpeg
シグナムの最後のつぼみがゆっくりと開いています。
お花のつぼみが開く、という自然の営みがすごく心のよりどころになる昨今です。

5F352B9C-D580-43BB-8DFA-C1A6992E081E.jpeg
こちらのオレンジの百合も少しずつ花びらが開いています。

本日は「窓ガラス掃除」Dayに設定しました。
掃除しながらも無意識にどうぞ守ってね、という気持ちで磨きます。

掃除という作業は気持ちがいいので、そのあとも玄関ドアなども磨きました。

ひと段落したところで、気分転換のタロ様散歩へ。

B499D38B-1DE9-4D2F-9ADA-18D636CA1509.jpeg
昼間の散歩のほうが人がいないし、犬もいなくて、
気持ち的にとっても開放的!

1EB9C94D-131C-413A-A12C-563193B732F0.jpeg
昨日よりさらにもう一足遠くまでお散歩しました。
おー!鉄子スポットがこんなところにも!
撮影できませんでしたが、新幹線山手線が上下に並んでる姿はぞくぞくする!

88DE73F4-DCB1-4FE3-83CE-0B97C4A063D1.jpeg
目黒川はご覧の通り、昨日よりもピンク一面!
この光景を「花筏」というのですねー

49ACC9DC-03A3-4EAD-B6D6-3E18E0257247.jpeg
よーく見るとピンクの中をスイーッと泳ぐカモちゃんズ。
花びらを邪魔だなとあ思ってたりしてね。

8AE97059-6754-44D2-B665-742A3FD2993F.jpeg
「居木橋(いるきばし)」というところまで来ました!

96FF8EC1-F27A-4424-9F0A-B6F31211726E.jpeg
坂道を上がりお花見スポットへきました。

無視し続けるタロちゃんにおかまいなく
話しかけて散歩してます( ;∀;)

FC72D609-0888-4D2A-8012-1FDC19C97E5E.jpeg
場所を変えると、形も大きさも変え花筏が楽しめます

88DEFCD2-7F66-4442-8E98-E643E10273E9.jpeg
桜のトンネルもまだこんなに綺麗

C6200C85-453F-4718-AC48-85B66CFE59A0.jpeg
奇跡的にカメラ目線の可愛いタロちゃん。

7E2F383A-9483-484D-9407-D13C7C775976.jpeg
足元のヒメツルニチニチソウ。
左側、白地に少し紫のお花と出会いました。

D0D368DD-4061-4E69-BAC3-1174E64D489E.jpeg
馬酔木もとてもきれいなカラーです

05206C53-AD0F-4EAF-84C5-27337845BE7B.jpeg
ベニガシワ、濃い目のピンクからサーモンピンクに変わりつつある

4DA32BE2-3CCF-4261-8205-3651FAD1C456.jpeg
小雨を心配しながらも、目黒川沿いロングコースを歩くことができました。(^_^)/

けっこう長く歩いたと思ったけど、6,000歩行かず。
タロちゃんはなんとなく、初日よりも歩くことを楽しんでいるように見えるけど
そう思いたいだけかも。次の体重測定が楽しみです。

68BFAC29-6A25-4CAC-B3AC-49DE7D4982CF.jpeg
お散歩終え、Tea Time
ティラテと、チョコレート・ラム&レーズン。
カップはアンティークを選びました。

ニュースばかりみていると不安なことばかりですが
自分のお楽しみ時間を変えず、やれることをやっていく。
ただそれだけなんだと思います。

不安な世の中であっても、こんなに美しい花筏がみれる贅沢。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然・植物