2019年11月30日

歯医者さんのついで九品仏、奥澤神社散策。

C494490C-C348-4DD8-9A43-AFA8E13C5C18.jpeg
通常のクロワール朝カフェいつ以来でしょう〜?

だけど朝カフェ後は京橋からスタート!エンボディ教室へ。
先生の言葉を耳で聴きながら体をじっくりほぐします。
ふわぁ〜、とても気持ちよかった!毎回のことながら。

その帰りはお仲間といつものスタバであんな話こんな話でしばしくつろぎタイム♪

FF7ADE79-D612-4133-A657-9F4D550E7AFA.jpeg
歯医者さんまで時間があるので一つ先の九品仏で下車。
九品仏駅の近く、いつも階段下で寝ているワンコチェック。
わ〜よかった、まだ元気でいてくれて嬉しい( ;∀;)

FA454B5B-2A52-4E23-A877-7C035B7BF739.jpeg
九品仏 浄真寺はすっかり観光地化していて人混み!
三途の川とかいう新しい建物まで作っちゃって前以上にビジネスのにおいがぷんぷんする!笑

A33CC7E6-1254-444D-87A7-1F5E369F9B8A.jpeg
それだけ人気のスポットということですね

2CBCE755-2057-4516-BED7-221D03B54C36.jpeg
九品仏の大イチョウ。
浄真寺では有名な名物のイチョウの木です。

56D419F1-3DBC-4CF0-8DBD-CA5BDCC8F540.jpeg
紫というか海老茶と黄色の渋い組み合わせがいいね

49D1A82E-5751-469A-B97F-0CEAF7D8C2BD.jpeg
あら!こんなところでも紅葉が楽しめた!

5A78642B-D241-4643-8E7C-608240EE60AB.jpeg
この木は何の木でしょう、青空の中に黄色!

5DE58E3F-5CE3-4EE9-9D45-6990B39399FB.jpeg
やはり人知れずのスポットが穴場だよね〜

5FBDD29E-3F3E-4E14-9843-CA63D7CBAA12.jpeg
入り口のここが一番きれいなだけに、人がうじゃうじゃ。

近くに住んでいたころは朝来ていたからなんだか風情があったのね…と痛感。

48FEF471-AB31-48F7-AC1D-B09A6D0D64D5.jpeg
誰もいない駐車場が案外美しかったりもします

BD1E738D-5F8E-4040-AF64-58E3F8AC6ED3.jpeg
そういえば引っ越してから初めて九品仏にきました。
歩いていたらだんだん昔の勘思い出してきた!
そうだ!ねこじゃらし公園がきれいかも、と。

BEC3CE06-2FD0-4B5A-815D-DA49D0F25563.jpeg
やはりそう。ねこじゃらし公園は秋も美しい!

F467F784-A144-4E57-80CC-25A061D466F3.jpeg
何の木かわからないけれど輝いてとても目立っていた一本。

25FF2394-379F-472E-9236-8642129BF0D0.jpeg
「ナンキンハゼの木」

なに?この夢のように美しい木は!
近づいてみると、ナンキンハゼと書いてありました。

D2B2BC21-BEEA-475F-9255-209602AE68E8.jpeg
七色のグラデーションのようにカラフルな葉っぱが短冊のように。
グラデーションのようにカラフルなナンキンハゼが並んでいました。

さて、蔦を愛する会も!

01D818E3-2C42-4F7D-8545-DF2AC9667A78.jpeg
この蔦も七色!!ゴージャスすぎる!

30A7165B-7B6C-49FA-8705-A09099C00D11.jpeg
うわぁ、蔦のスクランブル交差点!

563DA2B1-E633-4CA2-8484-80E502C23CF1.jpeg
シック系も揃えておりますよ

5AC5EA40-1C70-48D4-AA2A-13960C38E8E4.jpeg
わたしの好きなトサミズキ系葉っぱ。

ねこじゃらし公園思い出したわたしでかした!
…なんて楽しんでいたら、わっ!歯医者さん遅れちゃう(*´з`)笑

4、5か月に1度の歯のメンテナンス。
毎回このメンテナンスの大切さを実感、歯磨きまたがんばろーと初心に。
ずっと寄り添ってくれる歯医者さんはまるで家族のよう。

今年もありがとうございました、と少し早めのご挨拶してきました。

6EF9E184-5B46-4B1C-8502-FC45A65EC1C7.jpeg
歯医者さんときたら、奥沢神社も散歩コース。
今日は黒ニャンコに会えたよ。
ああどうぞ!、とまるで神社内歩くのを許可された気分です。

C7DF0B34-EA37-4E60-8195-13B24E1E344D.jpeg
四時過ぎなのに、もう最後の日差しが葉っぱに燦燦と。
ここの空気はいつも気持ちがいいです。神聖な空気漂ってます。

今日もたくさんの秋を満喫して、東急線で帰途につきましょう。

06A40719-B8FF-4916-8281-5964F40F37AA.jpeg
帰り道、タロ様に会ったらお散歩希望の目をするので・・・。
私なかなか自宅へたどりつけない。

そうそう、タロ様お陰様でダイエット少し成功したそうです!おめでとう。
どこか誇らしげにも見えたのは気のせいでしょうか。

D9D70527-159B-47EB-9F05-6722FF0628D5.jpeg
やっと家にたどり着きおやつタイム。
サブウェイのマスカルポーネ&あんこのパン。

あっという間に一日終わっちゃうのね。
このあとは貴重なマイホーム時間満喫します。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月29日

一万回の握手。

42843D36-F0C4-4321-9342-3876782E040A.jpeg
とても久しぶりに薔薇を買ってみました。
自然の紅葉をこのところ楽しんでいたので、
少し、鮮やかな薔薇に少し慣れないていない気持ちも。

2EFD50EF-3568-4E55-A30E-5432DCDA1826.jpeg
久しぶりに晴れたから飛び出しました
イチョウ並木のグラデーション

E7ECD02C-0E61-4834-8AD1-9718F3BF2EC6.jpeg
雲形池の紅葉もかなり鮮やかになりました。
ホームパークこと日比谷公園です。
今日は人出もすごいよ。

53D7ABAF-79E5-4149-A492-6B94FC760D28.jpeg
ワンパターンだけど、わたしの好きな景色、藤棚ね!

087821E6-0596-488A-B40A-F1503CE118FD.jpeg
首賭けイチョウは日比谷公園の中でも一番人気だったかも。
足元は黄色い絨毯。

FA04B910-8C71-4FDA-AAEE-E2D4CC071E72.jpeg
みんなが撮影する場所てまはつまらないから裏へ裏へ。

8E3084E2-C6DF-4FD0-8B7F-0A7DDC62A70F.jpeg
密かなお気に入りスポットめぐり

4BA12651-26BE-4D10-8268-D3A06DF75BC1.jpeg
だんだんと赤く。トウカエデ。

CD30BFE9-2DC7-4479-AFBF-9525C5A9FC30.jpeg
こんな個性的な可愛らしい葉っぱなのよ

4734A157-5E9B-4B9B-ADBA-C08578FD2A10.jpeg
木の皮にぴったりおさまった赤い葉。
素敵な木の皮に抱きしめられて。

26943196-F44D-4A07-A1F0-02541BADB5CA.jpeg
気持ち良さそうな苔の上に休むのはピンオークの葉。

6A6FAC48-2103-4AFA-BE71-1B230E1E9C89.jpeg
これも密かに大好きな木になりました、ムクロジの木。

冬に近づいた空気だけど、
寒さよりも目の前の美しい自然が素晴らしい。

晴れた日はこんなに楽しめるのね〜。
お日様ありがとう。

さて、今日は素敵な言葉、というか、
文章をご紹介したいと思います。

先日オススメした本、黒田伊保子さんの「夫のトリセツ」から
藤竜也さんと対談した時の内容です。

一万回の握手

藤竜也さんは70代後半、6つ年上の奥様は、80代半ばにさしかかろうとしているという
ある日家に帰ったら、奥様がソファで眠っていらした。

急に不安にかられて、息をしているか確かめてしまったようだ。

それから藤さんは、毎晩寝る前に握手をしよう。
お互いこの歳になると、眠っている間に何があったっておかしくない。
これが最後かもしれないじゃないか。

というわけで毎晩、おやすみなさいの握手をするという。

そうしたら、
と藤さんは教えてくれた。

彼女の手が美しいんだよ。
もちろん血管の浮き出た老人の手だよ。
でも、美しいと感じるんだ。
目の前に若い女性の白魚のような手があっても、
ちっとも美しいと思わなくなった。

彼女の手が愛しくて、ときどき涙が出る。

わたしは藤竜也さんが好き。だからかもしれないけど
その光景が目に浮かび、泣けてくる。

それから、母のたよりない華奢な手を思い出してもなんだか泣けてくる。

知っている人の手はとても暖かくてホッとするもの。
握手というコミュニケーションはなかなか愛おしいものですね。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

素敵な週末を♪

posted by クロワールCafe at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉

2019年11月28日

「Tiffanyで朝食を」と、「追悼 堀文子展(後期)」

昨夜も帰るのが遅かったので、家に早めに帰ってきたのが久しぶり。
このところ予定が重なり、外出続きの時間が多かったのでほっと一息の夜。

週末に時を戻しまて。
A7843D7E-2994-4D22-B65D-4FB47553506D.jpeg
山梨からの帰り、サービスエリアで購入した桔梗屋武田信玄餅のロールケーキ♪
たしかにいつもの信玄餅の味もしました。

そして貴重な映像!
D26E8FEF-9AAC-4C14-973D-1A3D291C87A3.jpeg
初めてみた!、そして初めて乗った!水素カー。
乗り心地とてもよかったです。

途中休憩のサービスエリアでは、水素カーみたさのおじ様たちが
ぞろぞろと車を囲んでました。笑
国内でもまだ数台なんだそうですよ。
貴重な体験させてもらいました。

さて、昨日ランチを共にしたFriend様からプレゼント頂戴しました♪
0ADF5AE9-8CBC-4A68-90C4-10D6440576F1.jpeg
かわいいエナガちゃん卓上カレンダーと美文字のカード。
いつも素敵なプレゼントをありがとうございます。

さて、本日は病院スタートということで。
B937123A-C860-48F0-BC36-E5BA50882993.jpeg
勝手に病院とセットに組み合わせている朝カフェ。
前から行ってみたかった八重洲ブックセンターのカフェ、ティファニーへ。

ということは。

「ティファニーで朝食を」 (*´з`)うふふ。

32CB9469-43DC-4508-9747-DDB2B99286A1.jpeg
マーガリンたっぷりのトーストに、野菜とポテトのサラダ、ゆでたまごにヨーグルト。
飲み物はカフェラテもOK! Wi-Fiもあり、今日に関しては貸し切り♪
しかもこれでお値段なんど、560円!
目の前東京駅という立地でこのお値段はすごいっ!
八重洲ブックセンター太っ腹!

D70F7021-A70A-4051-A0DB-345009CA1B27.jpeg
テーブル席もあったけど、わたしは断然カウンター席が素敵だと思う。

病院セットにしなくても早起きさえすればここは平日楽しめそうです。
会社まで歩いていけるし!
昨日のコクテル堂に続いてなかなかGoodな朝カフェスポットでした。


先日、ナカジマアートさんの「追悼 堀 文子展」後期展も見てきました。

足腰も弱くなってきて、寝室とアトリエの行き来で完成させた作品など
亡くなる少し前の作品が中心でした。
自分のお部屋から見える植物を愛し、紅梅であったり紫陽花であったり。
さらには雑草などのスペースも確保し、大切していたそうです。

1E457CED-BF9A-44CF-BFB9-3CF82BB8ED11.jpeg
後期展のポストカード。
左の真ん中の作品が「紅梅」、今回展示されていました。

紅梅の近くに書かれていた言葉をご紹介します。

「私の生涯」
私はその日その日の現在今に熱中し
無慾脱俗を忘れず 何物にも執着せず
私流の生き方を求めて歩き続けて参りました
これが私の行きた道です


115D49AD-A224-4986-8E93-117005697160.jpeg
「白山吹と雑草」
世の中は名もない人や物で成り立っている

FD17965F-74C7-4978-8EB4-5A1454D3F9F6.jpeg
「落日の図」
沈む太陽が私です

6F4E0BC2-22E8-453E-9479-23F858BA4F51.jpeg
「紫陽花」 庭に咲いていた紫陽花だそうです

09F610A7-0745-4FC1-BE42-98C03D64CE73.jpeg
「日本の意匠」 堀文子さんは日本の意匠もとても好きだったそうです。

ナカジマアートさんにいくと堀文子さんをとても近くに感じることができます。
死んでいくであろう自分をしっかりと受け止め、
最後まで自分の生き方をつらぬいた素敵な方。

わたしもそんなふうに生きたい。

27BEEDC9-7991-4E80-8EBB-BF3FECC57A51.jpeg
食堂からの景色。遠くの明るい空が素敵です。

皇居方面は今大嘗祭(?!)ですよね?
たくさんの人がぞろぞろと歩いているのがここからも見えます。

先週末、栖雲寺の和尚から聞いた「日日是好日」のお話。
いまだ頭の片隅に印象強く残り、浮かぶ言葉です。

日日是好日

奇跡的に、こうして今日も生きている自分を大切に、
楽しむことに精いっぱい!で。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに


posted by クロワールCafe at 19:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝カフェ

2019年11月27日

コクテル堂に、メイカフェに、紙わざ大賞に、あれこれ。

昨日の朝カフェからスタート!
28CBA914-55F2-4E06-8AA1-181FA38BF007.jpeg
見晴らしの良い国分寺駅ビルの8階、コクテル堂。
窓際は残念ながらいっぱいでした。

546EA3F2-4EEA-491C-841E-A5A67CD1E15C.jpeg
朝カフェ。
厚切りトースト、5センチ近くあるよー。大きすぎー。笑
本日のジャムはかぼちゃのジャム。
これでお値段なんと、550円。
トーストはバターもしみしみ、4等分に切り込み入ってます。
合流したFriendに一切れSOS!

このボリュームがやがて仇となるのですが…。笑

殿ヶ谷戸庭園散策後、
たまたま朝Cafe検索の時に見つけたお店、May Cafeに。

04C3AE23-054F-4AD1-A7EE-C8B1ACCF1B9A.jpeg
Cafeとは思えないメニュー、うどんがあってよかったー!
FriendもわたしのSOSトーストが響いてるのでしょう…。

とても雰囲気のいいお店でした♪

87DD18E1-6F4D-4804-A8FD-8B1FDEDE5076.jpeg
ウエッジウッドの華やかなカップでコーヒーも。
ゆったり過ごせてよかったー。

B490DB99-A97E-4C43-9C3F-FA5CFDBD3716.jpeg
そして、夜の部。
こちらも久しぶり再会のFriendと品川で火鍋。
トーストが尾を引いて食べられないか…と思いきや、
普通に頂いてしまいました。(о´∀`о)

0DDA0721-8684-4658-B4D6-01834E56FFF1.jpeg
お気遣いのFriendは必ず素敵なプレゼントをくださるのです。
真っ赤なリース。とても華やか!

01C2E508-C254-4ECD-A883-4E295F99597B.jpeg
可愛らしいお菓子まで。UKAIのサブレ。

7E6F6D3F-9C8C-4647-AC9D-B9198477F6CE.jpeg
日光ラスクも!

毎回お気遣いありがとう。楽しかったね!

さて、
ADCB1B30-A084-47C9-A6BF-8EC2BDFAD9B3.jpeg
国分寺散策のFriendに秋らしい葉書を。
東山魁夷の「夕紅」。
昨日のお礼の気持ちが届きますように。

AAA0E9AE-515A-4123-A8F7-9C10475C849F.jpeg
本日のランチはFriendとストーンにてサンドイッチをシェアしました。
ボリュームあるね!

CA6B0C63-6BC0-4C34-9C59-F9470B887E9A.jpeg
いつものカップ&ソーサー

帰り道、交通会館に行ったらたまたま開催中だった、
EF437635-2DAF-4AAA-AA8D-6446673A8F37.jpeg
紙わざ大賞入賞作品展。

3BD6289F-1B02-4D89-9A86-C49D962FC022.jpeg
作品は全て紙なのです

F749441C-6B2D-428E-BFEC-72D44E1D700C.jpeg
細かーい図柄も。

07E2C368-3C8A-496D-978C-F039107808FD.jpeg
可愛い鹿ちゃん?も

A858866D-4270-4416-9D73-150E029114F5.jpeg
ボトルの中も
どれも素晴らしい作品ばかり。

その中でも目を引いたのが、
EFCC8C42-348E-443F-B55C-8EAC49E82A6B.jpeg
タイトルはそのまま、「犬」
可愛くて釘付け♪

2891C562-DCB7-4583-AFE6-3F4E362B8C11.jpeg
後ろ姿もリアル。

C1A4AD05-4995-4009-AE08-0245CCDAB035.jpeg
偶然通りかかったのがラッキー、とても楽しい展示でした。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに、


posted by クロワールCafe at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 朝カフェ

2019年11月26日

初めての国分寺、そして初めての殿ヶ谷戸庭園。

26AF7BEB-FEBD-4609-91FA-EB44212B710D.jpeg
本日お休み頂きまして、Friendと待ち合わせは初めての国分寺駅。
そして、駅からすぐのところにある殿ヶ谷戸庭園へ。

0261749E-946A-49F6-A716-6859523C88D2.jpeg
クチナシの花が♪

23918623-1BCA-4D9D-A465-0D152585771B.jpeg
全貌はまだわからずワクワクする

688709C0-3B35-4AF1-B952-0449BA718288.jpeg
藤棚。凄い曲線の幹。

48A81A19-04F2-4B13-A76B-DF2F512ECAAD.jpeg
吉祥草、可愛らしい。

2E168408-B26D-4662-849B-367CFF4369A6.jpeg
竹林って清々しい

058364B4-1BC8-497F-A538-B9660040F255.jpeg
緑のバランスがいいねー

72FC800B-6AC5-45BD-A7A0-C7DED25C80AA.jpeg
苔も美しいよ〜

76DEBAA0-080B-49B2-B183-010EE58B11E0.jpeg
はぁー、素晴らしい庭園です

BC135618-C888-4DEE-A884-A4E0125DAA98.jpeg
下って行く道があってもみじが凄そう!

CFEEA60A-7E6B-4CDD-AFC1-69845205863E.jpeg
次郎弁天の池。

63BB1BDB-68EF-4255-891B-33AB9FE49D07.jpeg
下から見上げる東屋。

BF10E086-6555-48AB-B93A-1B39500B49D5.jpeg
足元のツワブキがとてもいい

49E823C7-7CE5-4ABB-B1A6-C8E3ED33CC00.jpeg
流れる小川の音も気持ちよく。

F94907B7-8E04-426A-8FF9-06C797CA3333.jpeg
高低をとても生かした庭園。さすがです。

7C7EB244-F838-466C-AD8A-3B0BED9222B0.jpeg
紅葉亭、醸し出す雰囲気が素敵!

AF248D4D-3EAA-4A23-84DC-28D535574F22.jpeg
オレンジ色の千両

E95CE0C3-A443-4051-8449-2776DE3AD89C.jpeg
鹿おどしの「スコーンッ」が響き渡ります

04CB7094-32BA-4699-AD02-0058C292C0F4.jpeg
和風建築だけど照明はセンサーよ!

733AE793-0C68-4493-947F-4BF44FDFADBA.jpeg
小さな池の中の真っ赤な金魚、赤が際立ちます

47F12DD6-1F9F-4705-AABD-8CE7749E4291.jpeg
少し雨に当たったけどそれもまた趣き深くていい感じです。

21CB2460-1F0E-43BE-9E1A-F37A97B8AE29.jpeg
植物博士のFriendといるとなんでも解決!いつも聞きたい!

1E1BCD54-102B-42A6-8817-389A58E8BAFB.jpeg
はぁ〜、ほんとに美しい紅葉

2CED31D2-EF9A-4D20-8B25-248D4B133154.jpeg
エノキの木も素敵

97B109C0-B546-49B0-B9C2-5556B6F53341.jpeg
雪囲いも美しい季節の姿ね

5AB7494C-14C0-4301-88DC-6DB580D1C6D2.jpeg
七色の蔦発見。

EB4A57A4-C5B7-4592-A77F-F7A9AE4F1707.jpeg
鈴なりのスダチ。

大きな通り沿いなのに庭園の中はとても静か。
鳥のさえずりが心地よく聴こえるぐらい。

駅からすぐにこんな庭園があるなんて信じられない!
Friendの提案のおかげで最高の紅葉散策ディとなりました。

新緑の季節にまた来ましょう!
おいしいカフェも見つかったし、国分寺はもうばっちりよ!( ;∀;)

日本庭園て最高の空間。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月25日

恐るべし天目山 栖雲寺(せいうんじ)と初座禅。

2F46312C-00A6-4EBE-891A-2E5E6F107EEC.jpeg
お仲間に頂いた自家製のビタミンC従妹たち。

さて今日も写真たっぷりになります。
よかったらお付き合いください。(#^^#)

66B19235-2AE6-485F-9555-5853498B8471.jpeg
昨日のお昼から。てんぷらはサクサク!
お腹を空かせていたのでぺろりと完食。

D0F98967-626B-4EEB-A6CE-41FD12C7EA0C.jpeg
趣のある建物です。

FA80CB21-049B-40D3-AECF-1A46992ACAB2.jpeg
お蕎麦のお店から車で10分ほど。
10分とはいえ、ものすごい山道をどんどん上がっていきます。
到着したのは「天目山 栖雲寺」

BAC09B48-516C-4B98-9A91-25196F59B1F0.jpeg
しばし敷地内散策。苔の屋根の東屋。

FC6252BE-56BE-492B-9E8F-4774FFD881D5.jpeg
足元もこんなに美しい落ち葉でいっぱい

庭園と書いてある場所へ踏み込むと。
488B8275-F947-487F-8F97-16CA09654A1D.jpeg
今まで見たことのない景色広がります。「百時石」

F8652429-CC69-4123-9BD6-4F59E38755AE.jpeg
とっても大きな岩の数々

DCE61ABB-4372-4CCF-9D24-C4F4EF8D83A5.jpeg
岩のがけっぷちに立っているモミジの木

81D75B1E-EE91-4BFC-9B6B-42A8B6C02390.jpeg
目の前の景色がすごくてぼーっとしそう

EABE56C0-252A-4BE7-A147-655AF6AE04B5.jpeg
600年以上も前からあったらしいこれらの岩々

7898E8F0-1E58-42C0-8B58-126B965D071C.jpeg
手を付けていない自然の美しさ。

7D177490-C81B-4DB8-B401-554DD2A7680B.jpeg
その昔は眺めらる景色すべてがここのお寺の敷地だそうです

0BB5D8E0-7726-4358-BCD0-79DD5FAE856C.jpeg
岩の縁に広がる苔と落ち葉

CB45904A-A90F-4ECE-9EB4-6E82083F00D4.jpeg
何回観てもすごい景色。

A1926246-8987-4173-955F-095752829400.jpeg
案内してくれるお坊さんは建長寺でも会えるらしい。

AF30E565-94DB-4E69-AB9C-7945F4BB9B68.jpeg
「霊石泉」

A1C27B7D-D53E-4ED0-8051-33D91810D18D.jpeg
ぴとっ。

0901BE18-B492-42FA-9FD9-B29D9B544BC7.jpeg
ピトッ、ピトッ

DA1E75C6-EFD3-4F0D-BE4D-0B147C13DE44.jpeg
庭園だけでもめまいしそうなほど衝撃を受けたのですが
今度は建物の中の宝物を拝見!

なんと信玄公鉄製軍配ほんものをじっくり見させてもらいました。
鉄製というのが特徴。
真ん中には大きな水晶、そのまわりは北斗七星があしらってあり
裏面にはお月様、お星さまが。
この時代は神がかりというか神頼みというか
迷信のようなものもたくさんあったんでしょうね

そのほかに武田軍旗も目の前でみることができ、本物かと思うと
そのころに思いをはせずにいられません。感無量。

3C401E7C-673A-446B-BB39-F17533C892DD.jpeg
いろりのあるいい空間。
織田信長に焼かれ全焼したのですが、徳川家康により再建してもらったそうです。
家康に感謝。(私が言うと急に軽くなるけど)

和尚さんのお話を聞けば聞くほどこのお寺がすごすぎる。

E6DC785C-4702-4A62-9E4C-800420BC365C.jpeg
そうだろって言われてる。

最後は人生初の座禅も体験しました。
バシバシッて背中をたたくのは厳しさではなく
知恵を授けてくれているそう。授けてほしい!

CB42588A-ECEE-42B6-97A0-446E960DD583.jpeg
日日是好日の由縁もきいて胸打たれました。

91F0A981-84A2-4DEA-8BC5-EF7F7945B216.jpeg
座禅を終えて外に出ると富士山が見える!真っ白!!

雲海に虹に富士山に。(真中へんに富士山が)
いいことありすぎ。

そうそう、お宝の中には2010年にメトロポリタン美術館へも出展した
摩訶不思議、十字架坊捧持マニ像 複製ですがじっくりと観させてもらいました。
裏話なども惜しげなく話してくれて、とても聞きやすく、楽しい和尚さんでした。

新緑の季節もおすすめだそうです。・・・見てみたい。

B82F1EDC-13FC-4C8F-BC60-15301A0AEC80.jpeg
真っ白な富士山に見送られ、帰途へつきました。

まだまだ気持ちは余韻に浸り中...の山梨ツアーでした。

そしてここからは今日の話もお付き合いくださいませ。
F7EFD1D8-55A8-4023-8F19-F9733EE8EE3B.jpeg
昨日の写真もたっぷりだけど今が一番美しいから。

779804A1-B47E-4539-9985-CEC4732365BA.jpeg
首賭けイチョウの木、すっかり熟して妖艶ですらある、

0483EE13-6BD5-4930-8481-7434751C41C5.jpeg
藤棚

CAE29F2E-BE56-45A1-BD30-0E2458A5D3FB.jpeg
おにぎりだけ持ってきてコロッケとお仲間から頂いた手作り和菓子。

D5A2FBC8-D24F-4823-8046-729C20B1681C.jpeg
つつじ山。ここのベンチでお昼食べました。
建物にこもっている人みんなここに来たらいいのに、とよけいなお世話を。

641FE1AB-5E6B-4707-AD0B-8EACF15B0A9B.jpeg
可愛いイチョウ並木

6C4CEECF-E1BF-48F9-BB4B-F3723E484A9E.jpeg
ほんわかイチョウの木

CB5A9933-780D-4B9D-BF03-1AC5AD523B49.jpeg
背の高い木の中にいると神秘的〜。

とても長くなりました。
お付き合い頂きありがとうございます。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お寺、神社めぐり

2019年11月24日

すごかった!秋のドライブ。

五反田を早朝に出発するときは雨降り。
Friendから誘っていただいてお楽しみ秋のドライブ!

08A14EA1-2066-4900-84F7-9C2308F9A018.jpeg
車は山梨に向かって走ります。
雲海が見えてきたかと思えば虹も!(右側)

8A32D723-F930-4A7C-A842-FDB1BE0469AA.jpeg
霧も晴れて紅葉の山々が見えてきました。

DCE21046-E0DA-4956-9E5C-C87DDDD0D9D8.jpeg
青空がふえてきた!

4F017E87-E6A3-40F2-8603-4B21AC1D8688.jpeg
二回目の虹!真ん中へんね!
雲海に虹、晴れてくる空ときたら今日は間違いなくいい日。

B167E27C-59EF-4384-A678-E24BAAD7C3CD.jpeg
最初の観光地は武田神社。
風林火山、もちろん武田信玄ゆかりの神社。

37A8E263-A716-4138-B57D-CA018AD3CEF9.jpeg
七五三の方たちもいたよ

D909AA72-EF21-4390-8F4B-4C558016D23C.jpeg
灯篭、苔のカバーが素敵。

87D4F83B-8A49-4CFB-8D0F-7CBD1A85C79B.jpeg
きれいな絨毯。

10CFA156-98FE-47FB-A1F2-E83D6BA3D9BE.jpeg
なんて美しいカラーバリエーション

15AC22CB-30F1-4F36-841B-AC8AA75BDBB0.jpeg
入り口の門からの眺め

8913FC8E-6D5C-4220-9BBD-3512056DC820.jpeg
雨が止むというレベルではなく、暑いくらい。

6C339D59-310B-4D4B-B71F-4101AB740BAF.jpeg
苔に覆われた桜の木。武田信玄も見守ってきたのかなぁ

C11314CF-988B-48D3-A818-C2710C08B95E.jpeg
武田信玄。

次は恵林寺(えりんじ)にやってきました。

4470168B-7782-483A-B463-1F6621D29300.jpeg
ちょっと色っぽい木の根。

484D418D-5D08-4103-843D-0FE1355C8B26.jpeg
どこもかしこも紅葉の美しさ。

88604260-713A-4726-95DE-8A69CDD505F7.jpeg
敷地はとても広く、どこも絵になる

6275988F-A75C-432A-B6F6-F224933AC465.jpeg
葉っぱがハラハラと舞う光景がとても素敵

31C6BFB7-3E1A-4F7C-A973-6EC2C6B7706D.jpeg
根っこだけでも木の深み感じる

A0EF0D26-7252-4D69-B038-C6E632880529.jpeg
赤門

E46CB156-DA5C-4DC6-977D-AD8107C1A9D7.jpeg
赤い葉っぱってまるで燃えてるよう

31F76457-F8C7-4B01-8D03-D62FC38DD9CF.jpeg
イチョウの木と飛行機雲。

176D07DD-1BF8-4DD1-AF67-A0B9BF7B5FD8.jpeg
ここもイチョウの葉がハラハラと舞い降りる光景が素敵

097090C8-0478-4D75-AB13-C188A91472BE.jpeg
恵林寺はすごく見ごたえのあるお寺です

3356DAC0-23FE-40E8-9EF4-1B0C2842B5F3.jpeg
もしかしたら武田勝頼もここに座っていたかもね

F67C053B-986F-413F-ADFA-A9EC19ECC266.jpeg
松の木と青空

B1F5DF2C-5623-4436-9171-97934876F754.jpeg
時間があればすみずみまでみたい

9C7E74CD-498B-4068-9D57-639F095E840C.jpeg
庫裡の鬼瓦、大きい!

A21EFD77-7B3D-4907-BE57-2D8DCDEF8BDA.jpeg
青空で景色も何倍も美しい

FDC0B3D1-29A7-4217-83CB-2E9DC1DA35B8.jpeg
日差しを受けてキラキラの桜の木

F41FB327-3CBB-42CE-A130-3928BFB7AA71.jpeg
紅葉と三重塔のバランス最高

2C055D0D-6757-41AF-B6B6-E16030624AF8.jpeg
ひときわ目立っていた紅葉

2A1972D4-EB73-496F-87E6-DCE229F25917.jpeg
お寺の木はどれも貫禄ある。歴史を知っているからかな。

4FAABB8E-44DD-4EAB-8EAB-2AE01C1A557E.jpeg
歴史があると自然と美しくなれるのかしら。

E9A64A67-D381-4E6C-B135-CE94EA279E80.jpeg
岩についた葉っぱと苔の図。

7678EBA2-73FB-403B-9973-E116A47402F7.jpeg
紫陽花の葉も色づいて趣あるよね

武田神社に恵林寺、この二か所でもとても満喫。
このあとは趣のあるお蕎麦屋さんでお昼を食べさらに山の中へと
入っていくのですが、続きはまた明日。

Friendはもちろんのこと、企画してくださった方も常におもてなしの方。
合流したお仲間の皆さんも親切で、最高のドライブデーとなりました。

観たことのない光景を浴びるように見て
初体験の座禅も満喫し、今日という日は時間の感覚がなく
不思議な思い出深い一日でした。

声をかけてくれたFriend様、ありがとう(*'▽')


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月23日

共感大切。「夫のトリセツ」黒川伊保子

雨、そして寒い朝。
横浜スタートです。

B77D9324-5785-4978-9740-B19C1FC8A190.jpeg
朝カフェあるある、目的のお店は改修工事らしくたどりつけず。
慌てて探したけど勘も雨に消され?フレッシュネスバーガーへ。

横浜で、久しぶりのグランディング講座を。
講座の内容はざっくり話しても詳しく話してもうまく伝えられる自信がないけど、
人生100年と言われる時代、後半戦をよりよく生きるための学びです。

来月の総仕上げに向けて今日もまた大切なこと、いろいろ教えてもらいました。
学ぶ仲間がいるから一緒に進んでいける。

F4E2F2E6-AD63-4445-95A7-20D1E7710C5A.jpeg
帰り道自由が丘で途中下車して玉川屋さんのおにぎりを。

73E68720-9670-497A-B449-520B6A4BB26F.jpeg
お気に入りのキッチンマットもついに入荷発見!
とりちゃんのデザインが二枚、かわいいのです

C594AC12-532E-499C-9AD9-FD7A4FD4D3DC.jpeg
はぁ、自宅で一息つくのがひさしぶりで嬉しい♪
Wedgwoodのオズボーンカップ選びました。
そしてずっととっておいたSOCIAL GOOD ROASTERSのコーヒーを。
あ〜、美味しい♪しあわせ〜

さて、本のご紹介。
DF4423B9-C081-45E2-B9FA-20FDF9B87C04.jpeg
「夫のトリセツ」 黒川伊保子

「妻のトリセツ」で有名になった方だそうです。
独身のお仲間から独身のクロワールに貸していただいた一冊。笑

これがねぇ、爆笑場面がたくさんあるのですよ。
一家に一冊常備してもいいと思います、この本は。

冒頭の一文ご紹介します。

我が家の夫は私の話を優しく聞いてくれる。
なぜなら、私が最初に言ってあげるからだ。
「今日私に起こった悲しい出来事を話してあげるね。
あなたがするのは、優しい共感。わかった?」

〜〜〜
冒頭からですよ、この強力なパンチ、笑。

共感は当然、お見事な男性にそだった著者の息子さんと、
調教中(笑)だんなさんの話がとにかく面白い。

もちろんこれは面白い本ではなく、男女の脳の違いがはっきり分かる本なんだけど
ひきこみかたが半端ありません!

男女問わず、爆笑もできる本だと思ってぜひ皆様おすすめです。
(もしかしたら脳の違い?男性は爆笑しないかも…。)

本の中でもたびたび登場しますが女性は特に共感を必要とするのだそうです。
そこで偶然にも昨日わたしはまさにその「共感」体感しました。

SNS上で私も参加するとあるグループの出来事。
先日の美術館のことをアップしました。
思い切って、わたしのおもうところをクローズアップして書きました。

するとものすごい共感が得られました。
一晩明けてその数にびっくりしました。

SNSのつながりに不安や疑問をいだくかたも多いことでしょう。
正しいとか違うとかではないのでそこは人それぞれ。

わたしは節度もあり一定の距離感をもつ人たちと思ってますので
情報を得たり、共感を楽しんでいます。
そしてそれらはわたしの心の豊かさにつながっているなぁとも。

共感してくれる人がいるってとても嬉しいよね。

そして明日はまたワクワク体験が待っています。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Book

2019年11月22日

コートールド美術館展魅惑の印象派@都美

3DA585BA-A570-4ECE-92DA-D3E5F4687AAB.jpeg
昨日見てきたコートールド美術館展。

行く機会を頂いたから行ったけどそうでなければ行かなかったかも。
何を言いたいかというと…行ってよかった!
新しい発見もあり、かなりたくさん観た印象があります。

まず感動は昨日のブータンの青空ね!

37A913A0-125D-4673-B135-A4A93DC29AE0.jpeg
雪、ルーヴシエンヌにて
シスレーは2作品だけどやっぱり好き(*^^*)

E2050946-EA37-4A5D-BF77-7A67CBABADB8.jpeg
アンリ・ルソーなんてこの作品のみ!
でも嬉しいな、しかもシスレーの隣。
タイトルは税関、なんとルソーは税関に20年以上勤めていたという衝撃の事実。

EF50FA5B-0C7B-450D-AA39-DD8C10E67037.jpeg
カミーユ・ピサロ
ロードシップ・レーン駅、ダリッジ
豊かになるパリ、汽車が向こうからやってくる、
そんな臨場感ある作品で感動しました

BE23BCAD-05B0-4837-8A73-C06C6D14847C.jpeg
今回の主役的な存在、ルノワールの「桟敷席」
パリの華やかな時代が伝わってきます

そして、
30E5068F-F0CF-4F5F-AF01-CA793253D942.jpeg
やはり圧巻だったのは、「フォリー=ベルジェールのバー」
マネ晩年の作品です。

これらの中で、
え?これ?というのがじつは好きで。
EC9AC5AA-5697-4FA7-BC7A-B0194F13FFB2.jpeg
モネの「アンティーブ」

以前もこれに似た絵を見ましたが立ち尽くしてしまいます。
その時一緒の友達は、「アンバランスな作品だよね」
みたいな感想言ってましたが、わたしは大好き♪

1123932F-2C51-44F6-9C9B-7EC5EB1E950F.jpeg
ほかにもセザンヌはコートールドさんのお気に入りでたくさんありました。
セザンヌの人物画はとてもいいものだな、という発見もありました。

ゴーガンもよかったし、ポストカード買わなかったけど
モディリアーニ、いいなぁと初めて感じました。

スーラの点描画もよかったし、ルノワールの彫刻は今ひとつ、
ドガの彫刻もなぜかぽっちゃりだし、彫刻はやはりロダンがダントツ。

素人に偉大な画家たちは偉そうなこと言われてますねぇ。笑

時代を反映した作品。
秋の作品もうっとりしました。

今年は印象派をたくさん楽しみ、たくさん好きになりました。
食わず嫌いも良くないなぁ。

sisterにほれみなさい!なんて言われそう。笑
素敵な出逢いをありがとう。

大切な発見書き忘れてた。
コートールドさんがめちゃくちゃハンサムでした…。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


タグ:都美
posted by クロワールCafe at 19:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年11月21日

シスレーの空から始まり「空の王様」へ。

今朝の空は雲がふわふわと、シスレーさん!と叫びたくなりそうな空。

田舎の写真、最後は蔦を愛する会。
22CDBA33-8099-4318-AFC0-C4E810572C5C.jpeg
真っ赤な蔦

3622E355-75BD-464F-B90F-EAC02A12E22C.jpeg
電柱にきれいに弧を描く

5C9E7D20-6633-4250-A220-463C01FB42C3.jpeg
石垣にスミレみたいな可愛い花

431EE18B-7291-4D0C-825D-45AD5048AD81.jpeg
黄色い、きっとこれはセダム

10B9254C-5A6F-4DB0-9E87-281637325BB9.jpeg
赤すぎる!

0358BDB4-8F04-4924-9E73-340785B2BF28.jpeg
これはわが家の紫式部

母と一緒に散策したかったな、暖かい春の日に行こう。

1C08DC60-5920-4E51-BEAB-50BBA09D9BA3.jpeg
昔編んだマフラー。
母も父もオリの散歩に一番暖かいと使ってくれてたっけ。

さて、今日はお誘いをうけて新宿で先進医療に関する説明会聞きました。
医療と言いますか、昨今のお化粧品もすごく進化していますよね。
驚きです。

半休をそれで終わらせるなんてもったいない。

34367512-1858-4DBA-BACB-129F1C4AC8EB.jpeg
やってきたのは上野公園。
西日をうけて黄金色のイチョウの木。

352B20A8-0B45-40AC-88FA-35D2722773E9.jpeg
ほかの木もそう、夕日の力でさらに輝きまして。

13A74682-9F8C-4D06-8173-83F832917232.jpeg
ここも伸び伸び空間で気持ちいいね。

8875EF4C-6DE8-4915-8C09-A5BE96930C99.jpeg
動物園が終わったらしく帰りの人ごみに押されそう

3DA585BA-A570-4ECE-92DA-D3E5F4687AAB.jpeg
本日来たのは「コートールド美術館展」

これは印象派だし行かなくてもいいかな?と偉そうに思っていたらチケット頂戴しました。
いってすごくよかった!笑  ありがたいことです。

C1496C0E-EE72-4456-9D86-C464F2E62173.jpeg
ルノワール「桟敷席」 華やかです。

美術館展の詳細はまたあらためて( ;∀;)

F79BC835-F73C-43EF-A6EA-4AAC5A2AD5EA.jpeg
毎回のことながら美しいペンダントライト

D4521B27-FC10-4A44-AEA2-7F3B1F032E80.jpeg
外から見てもとても美しい

125E2ACA-BA09-48E7-AAF7-F67BD6FDE022.jpeg
カラーを引きたてるつくりもすごい

4D70150A-A579-4AA5-A40C-690DCD6E054D.jpeg
正岡子規グランド脇のイチョウ

今回の美術館展の詳細は改めてと書きましたが一つだけ!

BF029DED-D837-44E0-84D3-1EFD039387EB.jpeg
ウジェーヌ・ブータン「ドーヴィル」

この方、「空の王様」と言われていたそうなのです。

なので、もしわたしもこの方を前から存じ上げていたら、
今朝の空を見たときに、シスレー様でなく、ブータン様・・・だったのかも。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月20日

田舎シリーズ、秋のドライブ満喫〜♪

A2D65FCB-DFFC-410A-AC89-459E60A23A27.jpeg
本日、田舎最終日ドライブからスタート!
遠くに見える山々、アルプス真っ白!

F62F52D2-875E-4E52-A8EF-9F5BF26A1F5D.jpeg
sisterお気に入りの桜並木中心のドライブロード

74BCB52C-A56A-4331-A08D-3C0A46DF2FC3.jpeg
葡萄棚が続く道

295DE72C-6858-4C8D-A828-7CC9BF162EDC.jpeg
飛行機雲があちこちにー。

5A0D98CC-9CFA-4FA5-B1BD-3ACA8238E66D.jpeg
おぶせフローラルガーデン

DD0D4F32-1C0A-457C-A9AF-754FAE811ED3.jpeg
レストランからの素敵な眺め。
初めて来たレストラン「花屋」さん

9ECED676-7310-4605-B98B-001D8F006DDF.jpeg
静かで木のぬくもり、とても素敵!

63637CAA-F0F7-4F79-8A47-E6BA6DE2D8F9.jpeg
メインのポークちゃん、彩りがとてもきれい

EF9C478E-6FBC-4F8D-816F-1AA972063EFC.jpeg
ノンアルコールの白ワインも、
さつまいものスープも、
そして、メインの鶏のコンフィも、美味しすぎる…。

Sisiterとあれこれシェアしながら美味しさに舌鼓。
素敵なお店に連れてきてくれてありがとう
お互い、お疲れ様でした!(わたし何もしてないけど)

24EF93A2-C625-4F44-A1D8-E3B92412285D.jpeg
フローラルガーデンの紅葉美しかった。

74921DC8-71AE-45E1-85B6-B19418EA4198.jpeg
多肉植物田舎値段で安っ!
そしてどれものびのび。

1E7E8270-36C8-413B-90C2-556B887E0F4C.jpeg
田舎の冬には欠かせない葉ボタン

C69CCC98-7E3D-4051-AC84-64F984022EF1.jpeg
鈴なりのリンゴがなってるよ

AF6459CD-1B7C-434C-9EAB-B7DED67924AA.jpeg
目の前に紅葉の山!

5EFDC8A9-1FC6-4D96-935B-4FCCA91D68DB.jpeg
小布施といえば栗!
栗の木やリンゴの木、ぶどう棚を見ながらのドライブ

0840F44A-CBAF-43C3-96E2-E994F51D89D2.jpeg
台風19号で長野市を氾濫させた千曲川。
何事もなかったみたいにキラキラ輝いて。
でも傷跡はあちこちに見られました。

9D5A8BF4-9F7C-42B4-AE11-8AD9729BF7B0.jpeg
長野駅からの青空。
土曜の午後から月曜の午後まで超満喫。

田舎のエネルギーはすごいな。別格のもの。

05F2FF0A-6298-4D1C-9D7C-8E8B86E492A0.jpeg
可愛い甥っ子ちゃんにわたしのGOTANDA CITYキャップをプレゼント。
あっという間にかぶりこなしてた。

さて。
89C19C79-590B-40EF-831C-398C5669C5F4.jpeg
紅葉繋がりで、東山魁夷「照紅葉」
先日お世話になったFriendへ。

525C44CF-3B62-48F0-951B-876098101EDA.jpeg
「森装う」
Mother Terukoさんへ白い馬もいる葉書を。

そして本物の紅葉の景色をホームパークより。
5F74B8C4-F1F1-4EC3-AAA2-464AADB8458F.jpeg
山茶花山茶花咲いた道。

16639CFE-3F05-4D8B-8345-4ED9BC42F100.jpeg
大きなイチョウの木に少し雲隠れのお日様。

BCDCD2BB-C9BA-44F4-BA60-A28BBBB35673.jpeg
運形池、日に日に紅葉らしくなってきてます。

79961E11-DC5D-4656-A9D4-81808AC5FCFC.jpeg
どうやら私は藤棚好き。

BA1A27AF-26BB-4A49-8DA9-C5F87CD1668E.jpeg
つつじ山。足元のツワブキがいいのよね

本日治療院デー、帰りにタロ様散歩。
12E7F685-9504-4F02-9996-43A754C5FE25.jpeg
お尻フェチでもないけど・・・。

2B3415A9-4A4C-4B88-9ADF-6BF4DA6972A3.jpeg
あ〜、近いうちに来るだろうな、功倫堂。
寒い日のふわふわたこ焼きたまらない〜

B4BE5B3E-F81F-4CA4-A212-517C92494B0D.jpeg
ふふ、またしてもお尻フェチになってしまった。
久し振りにタロ様にあえて安心しました。

少し冷え込んだ一日。
寒いということは景色が美しくなるということ。

寒くなるのいや〜、なんてみんな言いますが
わたしはワクワクのほうが大きい、自然大好きだから。
冷え性ではありますが((+_+))。

長野も楽しんだけどこれからは東京が本番。
毎日あちこあち出かけたいくらい(*'▽')
そんなふうに過ごせる平和な時間てありがたいよね


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月19日

東山魁夷館リニューアルオープン記念展。

長野に帰ったら行きたかった場所。

21497936-DEA2-4BCC-9408-88A44712A555.jpeg
リニューアルオープンした東山魁夷館。

DAFC458E-5A52-4AEF-A7AF-FCDC855D670C.jpeg
建物もなかなか素敵なのです。

BCB57F12-A680-4315-9E59-3B1B68191933.jpeg
紅葉もこんなに中から見れていいよねー

A837D9E5-6FCC-43D3-8DB1-87F7E3425532.jpeg
そう、魁夷再会。

23594A92-473A-4536-AFF1-496E3B7DD32C.jpeg
作品は50点ほどでしょうか。

3B90CD00-240A-4147-8796-2F291367C2C9.jpeg
「夕紅」

DFD31044-9DEC-4615-B62D-FEE57A882EBC.jpeg
「行く秋」

AA8837E2-A6D3-4FFA-981B-780FC85BF864.jpeg
秋の作品もたっぷりだったので購入したポストカードも秋らしいものを。

56CF5A38-0DE2-470E-8977-6D7C5A65556D.jpeg
本館の完成は再来年、東山魁夷だけでも観れて嬉しい。

93B4F4F2-3050-4477-91F3-F988CEA7AA8A.jpeg
東山魁夷作品ではないですよ!桜の木の下で。

16B6787B-0DD0-45EB-9989-69BE1AF660C1.jpeg
美術館の隣は公園、桜の木がとても素敵!

D59DF022-0F86-4CD5-A54E-D5B242C75F9A.jpeg
はー!!気持ちよくて最高!

6649CAEF-CE41-422D-BC31-467C45FA3B5F.jpeg
桜は春だけじゃない、秋もこんなに美しい。

9E78557B-E567-4FA5-9D38-BB625ACADCA3.jpeg
赤い実

FEAD0C2E-50A7-4E49-B969-8B2F33C60B7E.jpeg
まっ黄色の木!

美術展満喫して、公園の秋も美しくていつまでもいられるー・・・なんてぼんやりしてたら
Sisterが車でピックアップしてくれました。

さて、その続きはまた明日(*^^*)


本日は。
3DC0E83C-E252-46E2-8A56-06A6327AD57A.jpeg
ホームパーク、先週より確実に紅葉進んでいます。
藤棚のグラデーションも強くなりました。

914FE5F4-A6DB-447F-869D-C7801216979B.jpeg
雲形池の紅葉もあかさが深みが増しました

93719B6B-3D10-4609-89F5-085FCFBB0E4D.jpeg
葉っぱの形がとてもチャーミングな木、「ムクロジ」っていうんだって。

暖かくて気持ちがいい日。
今日はつつじ山のベンチでお弁当食べました。
同じようにベンチでお弁当広げる子をみると心の中で「同士だわ」と思ったり。

F4AFB47D-B947-4D57-9FAF-088927F79870.jpeg
帰り道、目黒駅ののもので購入したものは、
なめこの足たっぷりと、酒粕!福島の美味しそうな食材です。

C04D65F2-A646-45FF-B80C-23C0D9D27FEF.jpeg
なめこの足を軽くゆでて、だいこんおろしのせてお醤油を。
ご飯によく合ってしまいます・・・。

田舎の余韻を残しつつ、こちらの生活もまた再会。
Croire東京再会。(*'▽')

田舎のエネルギーをたくさんもらい、ここでまた輝かせて。

怒涛の11月...続きます、でもお楽しみいっぱい待っています。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年11月18日

詫び寂びも少し。

Mother TerukoさんやSisterと過ごした夜。

母はデイサービスの日なので朝から母を送り出しました。

そしてSisterとランチもかねて信州の秋満喫のドライブへ行きました。

美術展もいったし相変わらずご紹介したい写真は増えるばかり。

本日は昨日の続き、Mother Teruko's Gardenの続き。

ABECF140-36EF-43E5-AFE1-4C8060966094.jpeg
我が家のもみじ、燃えるような赤。

4C5AB408-385A-42CF-94D8-AFF46D040460.jpeg
放置されていた玄関の階段、
苔も伸び伸び、落ち葉も加わって案外いい雰囲気

3B219482-3831-464A-8138-414233E3D7AC.jpeg
雑草すら霜の雨露が美しく見える

63F0689F-C45C-4C43-BCEA-14A42848A976.jpeg
サンシュユの紅い実。

4BBC8741-5327-4F4A-8DEE-13BABF05E918.jpeg
庭の石の苔も伸び伸び。

B66F419D-8661-4B3F-A808-2EBCF0A2C339.jpeg
紫式部やハナミズキの実も転がって。

B3E18905-4A24-425C-B542-9DE5DCEBB2F6.jpeg
赤いモミジのグラデーション

BAA70874-92CD-4140-9382-507EC41135A2.jpeg
玄関の守り神。

02EA8FFB-FECA-4A95-B8CD-63F34D80D2B5.jpeg
黄色のもみじも家の裏に。

E1DC9CF7-F104-4707-B80F-2B19072B175C.jpeg
田舎のもみじの紅さはほんとに美しい

さて、Family揃ったので父のお墓参りへ。

だんだんわたしたちも要領を得てきて、お掃除グッズやお墓セットをもってお寺へ。

012E96B9-47F2-4D27-9A38-6378323C0477.jpeg
お寺こそ紅葉の宝庫。
しかも田舎のお寺は無人でなおのこと美しいです。

お墓参りをすませ、父の祭壇の前でわいわいがやがやお昼を食べました。
父の自慢のお座敷でみんなでわいわいするのが好きだった父。
わたしはモミジを切ってきて祭壇にもみじをたくさん飾りました。

お昼の後は、みんなで家周りの落ち葉はきや、お掃除、冬の前の一斉掃除です。
普段はできないのでできるときにできるだけやる、それが我が家のやり方。

Mother Terukoさんはすやすやとお昼寝タイム、おかげで皆集中して作業できました。

AE45BD53-E9B0-4049-ACFD-20D1F2038877.jpeg
目立たない庭の一角にもこんな美しいモミジ。

わたしは台所の恐怖の?!寝かせ続けた瓶詰め(梅とかラッキョとか)に着手し
廃棄はBrotherに託しました。
Brotherも要領よくなり、ご近所さんに軽トラ借りて、
甥っ子ちゃんというアシスタントを従えて畑に廃棄処分してくれました。
軽トラの甥っ子ちゃんが可愛かったなぁ

E3BC7183-5380-443E-9E09-F842405FFD7D.jpeg
2015年、長野大地震の時にこわれた石の灯篭。
治そうと言っている間に父は勝手に急逝し、そして母も施設にいってしまいましたが
留守の間苔が伸び伸びとしてこんな光景になりました

これも、詫び寂びというのかしら。そうかも!なんて一人で勝手に納得。

みんなで作業もしてすっきりとした庭と家周り。
お父さん、喜んでる?

父の三回忌の後は、次なるイベント。

DDAE6CBA-9623-42E1-9C16-3CE2C501CE4F.jpeg
おいっこちゃんハッピーバースデー♪

お店はもちろんアリコ・ルージュ(*^^*)
わたしのおすすめメニューのオンパレード。
スペシャルケーキを作ってもらい、みんなで歌ってお祝い♪

我が家のアイドル!、エース!、ホープ!、そして宝物の甥っ子ちゃん。
なにより父が大好きだった甥っ子ちゃん。

父の命日とおいっこちゃんバースデーをセットにして毎年過ごしたい。

Mother Terukoさんも、楽しい夜だったねぇ、と昨夜しみじみと。

こんな日もあるからわたしたちはがんばれるのかも。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | Mother Terukoさん

2019年11月17日

田舎にひたる一日。

073B973C-AA3E-4657-AAE2-727AC3C644AC.jpeg
田舎の日の出、朝もやの中からお日様が。

774E83AA-1346-41A2-95DC-85D5677216D6.jpeg
sisterが作ってくれたお蕎麦の卵とじから始まるしあわせさ!

B1D7745F-EE5A-4364-8BC3-53D9513415B0.jpeg
お隣のおばちゃんが柿とおでん大根のおすそ分け。
おばちゃん88歳だけどとてもお元気!

8A5ECFD4-CBFA-4A4F-861C-BDD3AB696B3E.jpeg
我が家の玄関階段。

5B61722D-F338-4973-9975-994F65FCB309.jpeg
誰も住んでないのに、こんなにきれいになって
留守番してくれてるのです

AE46E5D1-7606-427F-8174-F36A79A44605.jpeg
胸が熱くなる。

4C9E6688-8599-410A-BE87-600029E22615.jpeg
玄関のもみじ、真っ赤。

3E15ADB5-55F7-45B8-BA26-631C77005CC0.jpeg
父母に行ってきます!と行って出かけた朝散歩。
父母はいなくて、sisterに声かけて。

F123A694-C4C9-4E7E-A1E3-0EA3A6EC0B98.jpeg
まずは近くの神社から。

37716AD0-650C-4EB5-B7B1-2E4FD9EB6AA0.jpeg
小さな稲荷神社、紅葉していてきれい

A6201ED7-073F-4535-8308-639B654361E8.jpeg
我が家の畑の老木桜。心に染みるわ。

6058B575-3136-4536-B155-82140A187653.jpeg
さらに進んで高めのところからの景色。

622E62A3-5F16-481A-B434-2358CA15BF9A.jpeg
戸隠連峰、雪かしらー。

521F12CA-BA23-491D-82F0-EE02B41294D9.jpeg
懐かしい田舎の景色。
なんでか、泣けてくるの。

77EC8CF8-DE22-4B29-BF93-C9E7ABB5EFA4.jpeg
苔の美しい、ビロードロード。

今日という日はとてもいろんなことがあって、
大切に伝えたいなと思うから、朝散歩で区切りを。


天国の父と一緒にファミリーみんなで過ごす濃い1日でした。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Beauty

2019年11月16日

いつかは大倉陶園⁈…ないかなぁ

5AB05E9A-24FF-476C-8609-956D142D7CDF.jpeg
クロワールの朝カフェ。
レモンの蜂蜜漬けヨーグルトも最後だね。

D8BF4C0D-A7FA-4566-8632-795036EEF516.jpeg
2週間も楽しませてくれました、カトーネちゃん

CC250530-7506-4926-9557-C96511555ACF.jpeg
今朝は京橋からスタート!
エンボディの教室です。
明治屋本店の建物、美しいよね

今日はFriendも初体験、体が軽くなった!と喜んでいて私も嬉しい♪

いつもよりなんだかしずかな空間で
障子越しの日を浴びて、体をゆるめて、
とても神聖なというか、より気持ちのいい異空間でした。


DF9AABE0-E867-4D12-BC2A-542CDE0C2A5D.jpeg
長野に向かう新幹線から見える浅間山。

信州の山々は黄色く紅葉していて、輝いていました。

A3DEF055-2658-4179-961F-8C6CFCFE2027.jpeg
到着してまずは腹ごしらえ。
まい泉の一口ヒレかつ定食に決めました。

父や母たちと来た時のこと思い出しながら。


B0901012-A5BC-4E80-B175-AA3D23CE4EA6.jpeg
バスに乗るまでの時間にぴったり!

大倉陶園 創業100周年展
−良きが上にも 良きものをー

地元の百貨店で開催中!なんと、無料です!!

4306BB08-5065-48FD-A318-1F4006F4E0B2.jpeg
しかも、写真ダメですよね…?と聞いたら、
どうぞどうぞ!!って。好きなだけ!みたいな。
ほんとー??いいの?

F0109858-F270-40AE-9A50-ABEB30F96201.jpeg
ルリビタキが描かれた照明。

B867F3B2-243D-4C98-8BDA-6FC38C3595BA.jpeg
オシドリと囀り

完全に絵画よね

F9C3C0AA-AEAD-4A5C-98F3-B7612767FB19.jpeg
時間がないので足早にみたけれど。

6AB27F41-AAC6-4BB6-9B72-74261C943A61.jpeg
創業者が熱い信念を持って作品を生み出したのは伝わります。
イタリアやジノリーなどにも負けじとやってきたようです。

651C9BB7-41B8-49E3-8CB5-C7D478A9F324.jpeg
うん十万円のケーキ皿シリーズ。
果たしてここに乗せるケーキって…。d( ̄  ̄)

短い時間ながら、美しい大倉陶園に出会えたのは嬉しい!

いつかは大倉陶園!…いやぁ、ないだろうなぁ

大倉陶園との出会いはクロワールアーカイブ

大倉陶園のスノー・フレーク


さて、バスに揺られ、熟睡して田舎に到着。
さ、さむーい!!

2CEF8E97-21B6-4658-90B1-006ED927E899.jpeg
玄関近くの紅葉がとてもきれいに。

誰もいないのにこんなにきれいになって、家を飾ってくれて…切なくなる。

明日はみんなで落ち葉吐いたり、もっときれいさ引き立ててあげるからね。ありがとう。

あまりの寒さに暖かくなるまでsisterと動けずにいました。
信州の冬は寒いっ!!

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | Beauty

2019年11月15日

「スーツケースの半分は。」と映画三本立ての巻。

6AA1D024-868D-478C-971E-2756FD04BC7A.jpeg
お仲間に頂いた自家製みかん。
貧乏性だからまだ食べてないのー。

F4282F14-52E1-4086-AF98-4A8CCA08E362.jpeg
Friendから届いた秋らしい葉書。
この絵みたことあると思ったらそれもそのはず、
一緒に見に行った根津美術館の素敵な葉書でした。

さて、まずは本から。
3C20988D-F451-4EEB-9B76-4395532B7F9A.jpeg
「スーツケースの半分は。」近藤 史恵

青い素敵なスーツケースとともに、女子の四人組と
その家族や関係者がリレー形式でお話が展開されます。

とてもすがすがしい一冊でした。旅に出たくなる。

次は映画。3本立て!
EC09C293-D3FF-426B-98F8-F21F6958ECB3.jpeg83FFBAF9-1502-47E5-A924-9B1C56F6B3EA.jpegB434373D-B7C5-4F5A-8C6E-886132CDC2B6.jpeg
「柴公園」・「七つの会議」・「飛んで埼玉」

正直、とってもお勧めというわけではありませんが
ぼーっとしたいとき、くだらなすぎてただ笑いたいとき?!
いいと思います!

柴公園は犬好きの人々のささやかな幸せ、
七つの会議はいかにも日本のサラリーマン!を、
翔んで埼玉は超絶くだらないけど笑いが止まりません・・・

さて、恒例のホームパーク日比谷公園編。
AE9E7356-6159-493F-AF70-C71B606C98CF.jpeg
昨日に引き続き、うおがし祭り。

FC1824E2-B0F1-4090-9D4C-1B38E73872A9.jpeg
ホタテたっぷり入った中華まんに濃厚クラムチャウダー。

ウニパスタとか海鮮丼食べたいけど、どこもながーい列で断念しました。

86CB21D2-E24E-41EF-BD67-8BB71938E009.jpeg
蔦を愛する会。

今日のおすすめ写真は、
1690AA88-C50A-41F3-869F-BB433736D3D0.jpeg
松本楼となりに佇む「首賭けイチョウ」

明治32年頃、移植不可能とされていたものを本多静六博士が
「首に賭けても移植させる!」といって実行された木なので、この呼び名がついたそうです。

45C9BB47-DC1F-4391-AA3A-DE5040579599.jpeg
松本楼の建物より高くてとても大きなイチョウの木。
色づき始めて日差しを浴びて美しい首賭けイチョウでした。

7DEE2090-5AA5-4EB7-A0B2-E473C9C86077.jpeg
かっこいい奴(葉っぱ)に出会った

903097CF-2C7A-44D5-81AC-6C55D4094E9D.jpeg
舞い降りたところはクローバーとシロツメクサ。

さて。今宵のお夕飯は、
54DBFD6C-77E2-447A-80EC-680AFB71F750.jpeg
親水公園の一角でお店を出している功倫堂のたこ焼き。
ふわっととろっとしててほんとに美味しい♪

週末目前の締めくくりは、
90300B1D-8425-4D90-8C69-2BAE4D19EF7D.jpeg
熟睡中、タロ様!!お気に入りの毛布は自分で敷いて。

少しずつ冷え込んできましたね。
みなさま暖かくしてお過ごしください。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

posted by クロワールCafe at 20:43| Comment(2) | TrackBack(0) | Book

2019年11月14日

印象派からその先へー展と、秋と牡蠣?!

三菱一号館美術館、「印象派からその先へー」展鑑賞しました。

ミレーにッモネ、ゴッホ、シスレー、メアリーカサットにアンリ・ルソー
まだまだ...とにかく素晴らしいラインナップでした。

その中からいくつかご紹介します。

3946266E-8900-492D-B3FF-46CEEE0E62E3.jpeg
クロード・モネの「サンジェルマンの森の中で」
夢の様な景色。

371FFB49-BAC7-4CB0-9D10-C5DE9D0EAC08.jpeg
クロード・モネの「睡蓮」

D1F6EE5B-A705-472C-AB87-7A75C50420FD.jpeg
エドガー・ドガの「踊り子たち(ピンクと緑)」
ドガの作品に踊り子はたくさんありますが、ピンクと緑は新鮮!
しかもわたしの好きな配色で嬉しいです。

98E9C1F7-1182-4FC5-9932-BF1FDFF5C75E.jpeg
ゴッホの「雪原で薪を運ぶ人々」
ゴッホの雪原作品は衝撃でした。飾られている部屋でゴッホ作品圧巻の存在でした。

7BA39729-6E41-42D8-A069-E274B6FF6363.jpeg
アンリ・ルソー、「工場のある町」
ルソーの作品はホッとします、たった一作品でしたけど。

そして、
49CA6B2F-A9A4-4FD5-84B6-8D8930B18484.jpeg
シスレー、「モレのポプラ並木」。

小さな部屋はシスレーの6作品でいっぱい
シスレーはいいな、感動。

シスレーはいつも空から描き始めるそうです。それは今回の新しい発見。

ルノワールの「箒をもつ女」という作品がありました。
シスレーは60歳で亡くなりました。
その時にルノワールはこの作品を描き、モネなど仲間と
シスレーのための展覧会を開いたのだそうです

当時の画家同士がとても親しい間柄だったことが分かります。
絵画展はそういう背景の発見があるのも楽しみです。

さて、本日。
541EC1F8-5321-489A-8198-710E25556D32.jpeg
秋らしい景色の日比谷交差点。

E94DD0D4-316C-43A1-9E6C-5EECC16373D8.jpeg
賑わっていると思っていたらこんなイベントが!

5DAF3F44-A2C2-49DC-9CC5-3A2AC0D34933.jpeg
サンドイッチを持ってきましたがつられて熱々の牡蠣フライも買っちゃった!
ほんとはお醤油でもたべてみたいところ。

4B45DC8E-3BDC-42F7-A476-6A6F6BB1EBF7.jpeg
少しずつ紅葉の景色も変わってます

6B038606-ECE1-43B0-BD19-24EEE5664FC6.jpeg
藤棚の葉っぱが棚からするりと。

919F1466-A9FE-4B8A-925C-4EC869B45FD0.jpeg
藤棚からの紅葉もきれい

56311BF1-1AB3-4CE1-9481-B145E99AA602.jpeg
雲形池の景色。

BD47AD56-C888-4AB4-B240-7E0AD150E28C.jpeg
並木道もとてもきれい

A82BD8FC-DAFF-4B8A-9B9D-043755105249.jpeg
アメリカスズカケノキ

F0BD92B1-75B8-4CD0-9A22-47D977DF45E5.jpeg
今日もとても気持ちいい一日♪

本日も葉っぱラブ。
35FBC746-C331-4C1E-8E7A-0CFC34AA44DC.jpeg
エノキの木の葉っぱのようです

FEA7F254-D05F-4F5A-8D49-8CF4D29A8921.jpeg
今日もきれい、桜中心に集合して。

0904C4C4-C7D5-4E76-8246-36F2A0C3E9D8.jpeg
木からのぞいてる葉っぱもいろんな色。
かわいいなぁ〜

青空は気分爽快にしてくれます。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。
青い気持ちのいい秋空に。

posted by クロワールCafe at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月13日

オアシスと美しい三菱一号美術館と、ポールスター。

21F21DDE-C107-4771-B8D5-7D3C9FF26593.jpeg
レモンはちみつ漬けをヨーグルトにのせて。

75E76A36-F3DB-43C0-B077-B10B228B4021.jpeg
最後のカトーネちゃん

3FEF8661-561D-4ED4-853B-F95EF6AC8E99.jpeg
お昼は青空も見えた日比谷交差点。

4CCA7A04-7124-431C-BC74-1E480FFCC864.jpeg
この季節、意外と主役はツワブキなのです

90488219-9497-4AB3-8F8E-ECFA09FA6075.jpeg
白鷺が餌を求めて

A686C828-672C-4EA0-82B3-C02B7C10CD00.jpeg
葉っぱがものすごくアートな美しさ、ハゼノキ

0A1215F0-C4CB-4200-80F5-F679180513C7.jpeg
桜の葉っぱラブ

CF183A90-8693-44AC-8884-40BAC3331C75.jpeg
苔をベッドにより美しく。

5AAA26C4-D1BB-46F6-87D5-0E082AAE6985.jpeg
蔦を愛する会

F351DC84-0B9E-4F35-ACEF-5757AFB6CB3C.jpeg
蔦の紅葉もかわいい

今夜は、
6133E92E-892F-41AB-81F9-F760CF9FB415.jpeg
三菱一号美術館楽しみました。

美術展の話はまた改めて、
A441A715-E0B8-46CD-A744-24B781373A28.jpeg
今日は建物の美しさを。

FB0EF6A4-29A3-405B-8A7E-6B2478162D29.jpeg
外観だけでなく中もステキ

AFDA9872-C0AE-48E3-9784-4F9084CDF6DA.jpeg
白い壁に照明やウォルナットの落ち着いた色

29616BA8-BE69-401D-87C9-696EBDECE7E7.jpeg
きれいだなぁといつも思う

美術展も感動したのですが、今宵はもう1つ

E1368733-CD61-44DC-B9CF-3284E562BD89.jpeg
なかなか予定が合わない soul mateちゃんとポールスターの夜。

今日もたくさんの楽しみを味わいました。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。

posted by クロワールCafe at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術館めぐり

2019年11月12日

キラキラオアシス、ホワイトムーン。

496828B3-A9A4-46CC-BF1C-FEAAE12F8C25.jpeg
一番上カトーネちゃんは昨日咲いた最後のつぼみ。
きれいに開きましたー。ちょっと寂しくなるほど。

さて、今日は、いえ、「今日も」なんだけど。
72E73980-AACC-4BBD-8577-072E91450057.jpeg
松本楼の外観。
そう、ホームパーク日比谷公園です。

65D574F0-F2C0-456E-9447-087ABCD9E90E.jpeg
つつじ山のベンチ。
こんな特等席が空いている!
だけどけっこう他のベンチ席埋まってます。

なんてステキなスポット。クラクラする〜。

いつもの公園内よりも奥。霞が関方面まで足を延ばしました。

ここが素敵なこと実は知っています。

→クロワールアーカイブ 「1日たっぷり過ごす公園は。

2年前、野鳥の会と、銀杏師匠のお友達と過ごしましたっけ。
その3週間後に父が突然亡くなるとも知らずに・・・。

・・・と、どうしてもこの季節は父のことと思い出が混在してしまいます。

8CD1F075-F5C5-4C12-8570-F04AFD2F0FCF.jpeg
ツワブキに導かれて上がる階段。

84EE66CA-F751-44B1-A224-8940B020A43B.jpeg
雲形池は紅葉がいい感じですよ

ここのベンチでお弁当食べました。
となりにはおばあちゃんがご自分で握ったおにぎり食べてました。

何十年後の私の姿なのかしら?と勝手に妄想もして。

6F3351EE-46B2-45CF-8F79-B6A1F4FF786D.jpeg
キラキラと光が隙間から見える藤棚も素敵。

68FA8A9F-644A-4905-8758-074755430A56.jpeg
池の水は濁っていますが、この小さな木の橋からの景色なかなかよいです。

雲一つない空、どこもかしこも美しい光景。
午後中ここにいたい!

C9758D00-009B-402C-A9DF-221EB70130E4.jpeg
お馬さんの水飲み場だったって。

ABDA83E6-4349-44AC-9651-E43085F179AA.jpeg
シナノマンサク。
まっきっきの葉がお日様にあたってキラキラ。
ここってほんとにオアシスだなと感動する。

422DBBFE-D8E8-4050-80CB-7BCCA3838CAC.jpeg
今までの知っていた日比谷公園はほんの序章でした、
美しい場所はまだまだたくさんあるのね

A202202A-8806-4489-90B4-9C423B7D21E8.jpeg
日比谷公園ができたころの水飲み場。
歴史のある公園です。

葉っぱラブシリーズ。
4518D846-6011-4052-8283-A8747D3087E8.jpeg
双子のはっぱちゃん、かわいい!

376DCE5E-6A63-4808-A1E1-3DA5AF31BE41.jpeg
なぜにそんなにビビッドなのか。

0D69335A-51B1-4006-A0B4-59A44897CEC0.jpeg
木漏れ日も、舞い降りた赤や黄色の葉もなにもかも美しい。

この世の中は美しいモノばかりあふれてる。

そして今宵。
0073C9E9-241E-4655-8657-91EF3403D6D5.jpeg
満月。
とてもいいお月様です。

38E6DA87-D082-41FD-AA13-73B35789636D.jpeg
月のシャワー浴びることができました。(^_^)/


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。
それから花鳥風月あふれるオアシスに、
空から白い大きな光で見守ってくれるお月様も。


posted by クロワールCafe at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 自然・植物

2019年11月11日

自然を見渡す、自然に包まれる

DFBE1C23-CB55-4750-91D9-46186E3E084F.jpeg
ヒヤシンスに、ちびグリーンたちに窓際は忙しいのよ

9D2EFBB4-F65D-4421-AAD8-F6EA000F807A.jpeg
カトーネちゃん写真のつぼみは今はもう咲いてます!

A05214A2-87E0-4610-99A0-F16249C5DAD9.jpeg
シンクロスイミングのようにカモちゃんたちが真っ逆さまに池の中に向かうと
池の水面に美しい波紋が広がって。

C382A0FE-84E7-4E9C-B0AE-5A5CDC855DF0.jpeg
先週より確実に色づいてきました

C3895285-0931-4A29-8003-DB0FDA8D8602.jpeg
苔をフレームに見立てて。

98054D96-DA83-471C-AA83-B2C92D6F43BF.jpeg
私の好きな景色。

0B2BD183-6851-4420-937D-3596BCD4CD01.jpeg
朝の雨でぬれててなお美しい、葉っぱラブ

1D4B4C6B-A1B1-44D3-AE7A-4E86808FDEEB.jpeg
先ほどの苔フレーム特集のコラージュ。

D328CC47-497B-4211-8DE9-67EC2D6A418C.jpeg
日比谷交差点の眺め。

パレードも終わり、全体的に一息ついているようなそんな感じがする。

なんだか今日は冴えないなぁ・・・なんて思ったけど
昼間の写真をこうして振り返っていたら幸せな気分。

偉大な自然に包まれただけでも幸せだー。
わたしの心はわたし次第♪

さて、今夜
DEF11074-103D-4C52-98B6-F5118A575EBC.jpeg
明るいお月様!
だけど満月はどうやら明日みたいですね。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然・植物