2019年04月16日

初めてのいわきへ。 ー小名浜編ー

8CF36EF8-A780-4B68-A00A-D209BE361778.jpeg
ちょっと出かけただけでもいつものルーティンが狂う朝。
ビタミンC飲んで今日もいい朝にしよう!

本日もいわきのお話(写真)を中心に!

1B142064-4677-4C67-8DAC-C34053001DC7.jpeg
いわき市の下の方と言うのでしょうか?
旅の後半は小名浜港中心にまわりました。

小名浜で入った温泉
タオル以外は裸の状態で廊下を歩き、階段を降りると
露天風呂、そして海がすぐそこにー!

外から吹いた桜の花びらが温泉に浮かび最高ー!!と心で叫ぶ。

そして予想どおり!・・・雨ではなく、晴れました!
行い良いもの〜。、←言い切った者勝ちですから。

AFF2C330-0D8C-440F-820F-7B1EDB9D52F2.jpeg
いわきマリンタワーへ。

96BA57A6-5CFE-4558-A926-AA3E82D9CBE6.jpeg
展望台からの眺め。コンビナート方面です。

DD854B83-F154-476A-BEFB-DEB2184E97B7.jpeg
砂浜が見える側。
うう、おばちゃんたちの団体に圧倒されます…

21BE3E60-4040-4210-A603-FEE41ED2C9D1.jpeg
なんだか思い切り斜め。
おばちゃんたちのせいにしよう。
マリンタワーの足元は三崎公園。

D6C63B06-FCBF-428F-A42B-96741206CDEC.jpeg
桜がまだまだきれい!
それに半端ない数の桜。

071B8F03-5FB5-4EEF-BEB7-CE61903331BD.jpeg
風が強く、舞い散る花吹雪も美しいー

DE2D1A94-8D94-4BCE-9FD0-76015A7DD574.jpeg
青空と桜に囲まれて

A5E21000-5E84-4A35-AEC7-F386BB2AAED1.jpeg
どのシーンも美しくてすっかりパー子さん状態。

0AB9206F-2FB6-40C8-A25B-9215A1B321F8.jpeg
とてもいい季節にこれたなぁ、晴れたし。

0B6935E1-B9F0-4D3C-9A98-79409782000D.jpeg
マリンタワーのあとはクルーズを楽しみに。
…ですが、風が強くて欠航となってしまいました。

楽しみにしていたので残念ですが自然には逆らえません

B99AB080-D0CB-4D29-A305-4E3DD315A9BB.jpeg
ラ・ラ・ミュウという施設の二階でやっていた展示。
「3.11 いわきの東日本大震災展」

忘れたいこと
忘れられないこと
忘れてはならないこと

とも、書かれています。

当日の映像はずっと鳥肌がたったまま。
仮設住宅の再現したものがあったり、
救助に当たっていた方たちの食事
(単なるお米のおにぎりとか)が再現されていたり。

それらを見ることで
震災をより身近なものに感じられました。
逆に言えば、今まで見聞きしたものでは伝わらないことも。

それらを見る前に見たいわきは
海もきらきらおだやかで、晴れていて、みなさん親切で、
小名浜も、おだやかそのものでこの辺は震災あまり影響なかったのかな?と
思ってしまうほどでした。

影響がないわけはなく、小名浜も、四倉も
どこもかしこも壊滅的な恐ろしい映像ばかりでした。

わたしが知らなさすぎるけれど、この展示を見ることで
震災の恐ろしさ、前よりも伝わってきました。
足がすくんで動けなくなる景色。

言葉にならない恐怖や悲しみ乗り越えてのこのおだやかな現在を見て
人間ってすごいなぁ、と感じました。

映像を見ていると、これほど大きな災害で
亡くなってしまうことは運命としか言いようがなく
生きていることは奇跡。

そうも感じました。

ボランティア続けるFriendのおかげで、
この地を訪れることができてよかったなぁ

その場に行かないと伝わらないことがある。
その人でないとわからないつらさもある。


04FF8DB8-DDC5-4AC5-A363-CE974BC8117C.jpeg
帰る途中、常陸牛定食食べちゃった。

旅先では海鮮もお肉もスイーツも楽しみました。


さて、ここからは本日の日比谷公園。

F14B619F-0942-4923-8404-CEDFCC82B0B4.jpeg
怖いぐらいまぶしいよー

3B9E3E5C-EA75-4C7F-B691-2C629D030FBA.jpeg
新緑ズームアップするとこんな感じ

2E94926E-7581-4415-A10B-C41C76818577.jpeg
燃える新緑

8A519054-A59F-416B-A95A-935A5688BBF4.jpeg
雑草のふりする、チビっ子イチョウ。

289A2B6C-DCC7-4689-BAEA-C5F3D8DCB539.jpeg
ベンチから見上げてもチビっ子イチョウかわいい。

EC9033B2-3E3E-40D0-A021-90410A17C76C.jpeg
今、この時だけの新緑〜

EFE5DEC5-0396-45A8-96DE-AF77D247A441.jpeg
足元にはへびいちごかな?!
黄色い小さくてキュートなお花広がって。

震災に限らず、
今ここに生きてることは“奇蹟”。

今日はなんだかそんな風に感じました。
目に映るものがなんでもありがたい景色に見えてきます。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。
この美しい星に生かされてることに。


9D41CA54-6EAD-457A-ABC4-444832FD49D0.jpeg

posted by クロワールCafe at 19:25| Comment(0) | Beauty