2018年10月02日

野紺菊 竜胆揺れる 高原に

D6C07ACA-36DA-4045-91A6-F15E6C0CAF82.jpeg
最近朝飯は宝石ぶどう。
綺麗なものを頂くってしあわせ〜

8A65EA15-06D6-4F58-A49B-4B535ACC200B.jpeg
台風にもめげず花を咲かせてくれるテラスのゼラニウム

906BDDB0-3B19-4F9F-B3CD-C0B7D07D8E0A.jpeg
このお花もそう、台風を乗り越えて。

016237FE-1D66-4655-B8D6-B275D8C86BBB.jpeg
日比谷公園へ、本日も。
いつもの場所は今日も立ち入り禁止、keep out!

BCED98F7-AFAD-4F90-8826-030B11DB5EED.jpeg
大きなクレーン、そしてチェーンソーの音。

FC2B5C82-44DC-4149-8C50-818B37E2DF7B.jpeg
大きな幹が吊るされて、荷台にはたくさんの木々のパーツが。

904A8FB3-806B-452F-A25F-673E8AD82DA8.jpeg
元気そうな木々もたくさん倒れてしまってました。

ベンチの隣のおばちゃまは、色々なおしゃべりしてくれましたが
三分の一は聞き取れなかった…。

ひと時の会話を楽しみにしてる方も多いのかもしれません。

食パンにジャムを塗って持ってきてるおじいさんも私、

公園は様々な人間模様が集まってるのかもしれません。


先日、sisterの義理のお母様がわたしに折句を書いて葉書をくださいました。

野紺菊(のこんぎく)
竜胆(りんどう)揺れる
高原に

頭文字重ねると名前になるのです。

お母様は、俳句などもとても素晴らしく、
いつか教えてもらいたいなぁ…、と
厚かましくも思い続けているわたしです。

真似して流儀も知らずMother Terukoさんへ葉書を。

天の恵み
ルビー色のりんご
心待ち

始めてみたいと思っていることの一つ。
一歩踏み出すときかしら。

最後に、第一生命のサラリーマン川柳、
面白くて気に入った一句を。

「効率化 進めて気づく 俺が無駄」

日本語はそれ自体も綺麗で、音も綺麗、
大切にしたいですね


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 20:28| Comment(0) | トキメク