2017年08月31日

ささやかなチャレンジ

本日もおつかれさまでした。

なあんて、珍しく挨拶から始まるのは私が一番お疲れなのかも。

image.jpeg
yoさんに夕ご飯誘われ、本日はホームタウン中華にご案内しました

色あざやかなあげ焼きそばからスタート


image.jpeg
もちもち水餃子♪

image.jpeg
私のリコメンド、担々麺。


忘れた頃にご飯誘ってくれるyoは、わたしの生存確認してくれてるのかしら、とか思ったり。

yoさんからお土産にと、唐揚げと牛乳もらいました。
明日のお楽しみ!

中華の後は、駅のホームでクロワール超リコメンドアイスを食べました。
ちなみにそのアイスは、ぱるむのコーヒー味です。
生きててよかった、と思うほど?!美味しい味!

いつも気にかけてくれるsisterには感謝感謝です


さて、今日届いたもの。

image.jpeg
スキバサミ。

お仲間が前髪自分で切ってるという話を聞いて、
そっか!自分で着ればいいのか、ガッテン!とすぐ感化され。

さてさて、吉と出るか、凶とでるか…
うーん、美容師さん泣かせとなるか…

さっそく試してみると、
たのしくてむやみに切ってしまうわ 〜

しばらく楽しいオモチャになりそうです

image.jpeg
以前紹介した、ボールペン練習帳。

最終の20日目は筆字練習だったので抜かしましたが
なんとか一巡しました!

癖と思ってなかった自分のクセに気づき、
ポイントがすんなりとわかり、
字を書く楽しみが増えました。

しかも、あっ!よくなってる!と自分でもわかるので
ムフフな日々です

ここで足を止めず、何回も繰り返し書いてみたい。

image.jpeg
先ほどの本が気に入ったので、
同じ 鈴木啓水著の別の本を買いました。
百人一首も楽しめるかも、とこちらにしました。

今日の一句は有名な小野小町の作品。


「花の色は移りにけりないたづらに

わが身世にふるながめせしまに」


訳をみますと。

美しい桜の花の色はすっかりあせてしまった
わたしもまた容姿が衰えてしまった
春の長雨を眺め、むなしく時を過ごし
物思いにふけっている間に。


…なんだか自分も小野小町ゾーンに入りそう…こわい。笑
いつの世も物思いにふけるものなのね〜なんて思いつつ。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:44| Comment(0) | Beauty

2017年08月30日

雨に遭わない女。

image.jpeg
朝晩は少し涼しくなった気がしますが
日中は湿度がなかなかすごい〜

image.jpeg
本日蒲田治療院デー。

いく途中、色とりどりペンタス花壇。


蒲田治療院や、漢方の先生に言われて気づいたのですが

熱が出たりしないと風邪をひきやすい体質もあるようで。


それを聞いたら自分の体調もだんだんわかるような気がします。

そういう時は気持ちも連動してだるくなるもの。


それを自分がわかっているだけでもだいぶ違う。

自分ではフォローしきれないところはプロの方に委ねて。


だんだんそういうお年頃です。


image.jpeg
まだまだ咲き誇る百日紅。

治療院の担当の先生に、このところの雨は大丈夫でしたか?ときかれ、

雨にあわない女なので、と応えました。(^-^)/


そしたら晴れ女じゃないんですか?と言われ

晴れ女まではいかない、雨には遭わない女なんです、と。

と答え、なんか意味深みたいでカッコいいよね〜、と盛り上がりました。笑


今日も帰りは雨だよなぁと思ってたけど、雨にならず過ごせました。

「雨に遭わない女」、実践中。


本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:36| Comment(0) | Beauty

2017年08月29日

ささやかな喜び、平和の喜び。

image.jpeg
咲夜、外食を楽しんだ後のお楽しみ、白くまくん。

暑い頃にハマった白くまくんと別の会社の白くまくんでした。

白くまの世界もいろいろあるのね〜

image.jpeg
今朝は頂いたマドレーヌ、
練馬の赤ずきんというお店だそうです。

素朴な美味しさでした。ご馳走様です。


image.jpeg
帰り道、今日も素敵な夕焼けに出会えました。

image.jpeg
勝手な解釈で 、

1日がんばったね〜、と励まされてるような夕焼け。笑

それから、
朝は長野の災害情報登録しているせいなのか?!
Jアラート、寝ぼけ眼に、「ミサイル」とか「避難」という文字が見えたような⁈
ミサイルの時の避難てどうしたら…?と思いながらまた眠ってしまった。

夕方にはもう何事もなかったように
美しい夕焼けを見れてるなんて、平和な日本に感謝。


image.jpeg
よく見ないで買ったら白いトウモロコシ。
ホワイトタイガーを見つけたような気分。

友どちとも話したけど
やっぱりトウモロコシって黄色でいいと思うなぁ

image.jpeg
ベジタリアンなの?!わたし。

サラダとスープ、レタスとベーコンが重なってるのは
クロワールカフェあるある。

モロヘイヤとオクラをお仲間から頂いて、
ヘルシーな夕ご飯の完成!


モヤモヤしてても

うまくいかないことあってもさぁ

夕焼けみれたり
美味しいご飯食べれるなんて
平和でありがたいことだなぁ、と書きながらシミジミ思ってます。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:45| Comment(0) | Beauty

2017年08月28日

まだまだ夏の…タロちゃんものがたり。

用事が出来て五反田へ。

五反田ときたらね〜。

image.jpeg
タロちゃんでしょ。

夏の暑さに少々ばて気味。

image.jpeg
こんな状態でも…そんなの関係ねぇ…のか?!笑

image.jpeg
いや、それにしてもでしょ、こっちが気になるけど。

image.jpeg
あっ、やっと落ち着いた。

近くの子供が遊びに来てる。
素直なええ子や。

タロちゃんおじさんと同じようにわたしもその男の子とハイタッチ。
初めてのわたしとのハイタッチにちょっと照れながら帰って行きました。

image.jpeg
暑いから涼しいところで休みたがりタロちゃん

image.jpeg
単なるワンコなんだけど、
どちらかというと愛想も悪いけど、
めっちゃ自己中なんだけど。

ちっちゃな女の子もタロちゃんと近づいてきて、
一緒に散歩したり、撫でても文句言わないし。

いっつもたくさんの人に愛されタロちゃんなのです。

ムチムチしてる〜、とわたしはけなしちゃうけど
どうやら周りの皆さん、かわいいタロちゃんに美味しいもの持ってきちゃうんだって。

だから通常のドッグフードまでなかなかたどりつけないんだって。

可愛がられて自分で食べること、忘れちゃうのね。

だけど数粒手に乗せて、これおいしいよ〜、というと、
ドッグフードでも食べるのよね。

殿様かっ。笑

あっ、わたしも甘やかしてる側だった!


タロちゃんはツンデレなのにたくさんの人を癒しているらしい。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:47| Comment(0) | Beauty

2017年08月27日

月の輝く夜に

image.jpeg
朝からDVD鑑賞。「月の輝く夜に」。

1987年の作品です。ニコラスケイジがめちゃめちゃ若い!!

とても素敵なストーリーでした。

ラブストーリーでもあり、家族の愛でもあり。

印象に残ったセリフ、

「過去も未来も今の僕には関係ない

大切なのは今の僕と君なんだ。」


中島啓江さんのオペラの本を読んでいたときに、
この映画の紹介がされていたのです。

ニコラスケイジ演じるロニーが、ロレッタ(シェール)をオペラに誘います。

ロレッタはしぶしぶの了承だったけれど、
美容院に行き髪型を変え、
赤いドレスを買い、そして赤いヒールも。

待ち合わせたロニーもとてもお洒落してカッコいいですが
美しいロレッタを見てめちゃめちゃ感動します。
さらに
メトロポリタン・オペラの劇場の美しさも伝わるし
ラ・ボエームもいつかみてみたい〜

ラ・ボエーム観て涙するロレーヌ、美しすぎ。

家族それぞれのドラマがあります
ラストがとっても微笑ましく、とっても良かった。

朝からDVD鑑賞に浸りました。

午後は、新しい街をたくさん歩きました。
新しい家を探し始めてみようかなーと。

いまがタイミングなのかもわからないけど
一歩踏み出して。

いやぁ、よく歩いた。
知らない街、不思議なもので
なぜかちょっとざわっと違和感感じるところもあったり、
わぁ、この街いい、と肌で感じたりあります。

新しい出会いにワクワクして探しましょう。

image.jpeg
昨日とあまり変わり映えしませんがワンプレート。

さらに、よく歩いた自分おつかれさまのデザート。
image.jpeg
オペラのケーキと丸山珈琲。

image.jpeg
先日友達に頂いたカップもデビュー。

image.jpeg
ウェッジウッド オズボーン

ファインボーンチャイナと呼ばれる種類の食器で、
ボーンチャイナの最高峰といわれてるそうです

光にかざすと向こう側の明るさが透けて見えるのも特徴。

image.jpeg

アンティークな小花がまた雰囲気あります。
MADE IN England というのがまたステキです。

巡り合わせ?!で私のところへきていただきました。
クロワールカフェへようこそ、です。

声をかけてくれて、届けてくれたFriend、ありがとう♪


本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:00| Comment(0) | Book

2017年08月26日

高幡不動の自然に囲まれて

image.jpeg
アンバタのホットサンドから始まるクロワールの朝カフェ。

ゆっくりめの朝カフェタイムは至福のひと時。


本日は高幡不動の漢方デー。

薬代とかお財布的にも厳しいけれど、
漢方の先生のオーラが好きで、
話していること自体が浄化のような力があって、
また先生に会いたくなる。

そんな時間の後は、高幡不動にお参りがてら散策を。

image.jpeg
ヒオウギ。珍しいお花がたくさん咲いてます

image.jpeg
真夏はお花も少ないと思いきやここは別世界。

image.jpeg
かなり広い敷地だけど手入れもされていて愛を感じます

image.jpeg
山の中に赤いお花…と近づいてみてみると
もう、曼珠沙華が咲いてる!

image.jpeg
赤だけでなく、白かったり
ピンクだったり、淡いオレンジ色だったり。

image.jpeg
今日も真夏日の予報のためか、人は少なく。
少ない方がラッキーと思ってしまう。

image.jpeg
蓮もまだ咲いてます

image.jpeg
蓮って見るとラッキー☆と感じる

image.jpeg
サルスベリ越しに五重塔を見ます

たくさんの木に囲まれ、思いのほかさわやかな風が吹いて
とても気持ちがいい高幡不動。

先生と高幡不動はワンセット。笑

遠出の漢方デーは移動中の読書も出来るし、
なんだか気分転換できていい時間。


image.jpeg
夕ご飯のおかず。豚肉ソテーと野菜を。

少しだけ過ごしやすくなったせいか、
あるいは引き続きの金欠生活のためか?!
週末もご飯をつくる余力がありました。

やっぱり作ると経済的にももちろんいいけれど、
体のためにもいいなぁと、思う気持ちが強くなってきました。
年齢のせいでしょうかね。


はぁ、休みってあっという間〜。

本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:01| Comment(0) | 自然・植物

2017年08月25日

ガーデンと、ニャンコと、夕焼けのTGIF!

image.jpeg
今朝は、病院ガーデンからスタート

image.jpeg
お気に入りのガーデンも今はグリーン中心です

今日は温風のなかを歩いているような暑さ

image.jpeg
ハナミズキの葉、赤い色が入って可愛らしいね

image.jpeg
スモークツリー。名前は言い得て妙。
葉の色がめっちゃスモーク

image.jpeg
ガーデンで唯一お花が咲き誇る場所。サルスベリの花。

image.jpeg
その一角がたわわに、花が咲き乱れてます

病院よりも、このガーデン楽しみに来てるようなもの。


夕方は日比谷公園へ。

image.jpeg
アメリカデイゴ

image.jpeg
黒猫の姫ちゃんはベンチの下で爆睡中

image.jpeg
ふてぶてしいトラオ。あえて姫の近くにいるのか?
姫のストーカーかっ!!と突っ込みたくなる

image.jpeg
池っぷちニャンコは木の中でおやすみ中。

さぁ、この日を待ってた!金曜日。
帰り道は夕焼けに遭遇。

image.jpeg
赤い空に惹きつけられて

image.jpeg
もう一枚。
暑い1日も日暮れとともに落ち着くといいね


image.jpeg
ポストには、最高の読み物、IKEAから最新カタログとどいてる〜V(^_^)V
週末のお楽しみ♪


お楽しみ♪といえば花びらの続き。
わたしの花びらの一枚は、

♪ 楽しみ ♪

わたしの場合は、

♪tea timeの時間を楽しむこと
♪本を読むこと
♪美術展に行くこと
♪写真を撮ること
♪クロワールカフェを綴ること

などが楽しみ方です。

これらの時間は
生きていく道を彩ってくれる大切な要素、

自分がどれだけ楽しめるか

楽しいかつまらないかを決めるのも自分の心ひとつ。
だから、楽しんじゃえばいい!



暑くてエネルギー奪われていきますが
自分の楽しい時間過ごしましょう


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 19:52| Comment(0) | 自然・植物

2017年08月24日

花びらの一枚は、日常の幸せ。

image.jpeg
先日、Friendバースデーにワッフルつくったので、
あずきがまだまだあり、今度はホットサンド機にてホットサンドを。

image.jpeg
食堂からの光景。
室内は気温も程よく快適ですねぇ

image.jpeg
恵比寿に用事があってきたFriendとお茶のひと時を。
モスの玄米フレークマンゴーを。

モスに行くことがあればこればかり食べてるかも〜。

久しぶりのフレンチと、限られた時間なので
やや早回し気味にバーッと話を。

こんな時間はあっという間ね。

ありがとう!

image.jpeg
さて、朝に引き続き、ホットサンド中心の夕ご飯はなんだかアメリカちっく!
田舎からのポテトはわたしの食費節約に大変役立っています。
ありがとう、ポテト!ありがとう、母父!

さて、恵比寿であったFriendからの頂き物。

image.jpeg
ウェッジウッド オズボーン 。

もう廃盤らしい貴重な器。

不思議なご縁があったと信じ、わたしが使わせていただきます。
デビューのとき、また詳しくご紹介します。
お楽しみに。

image.jpeg
わたしというお花。

花びら5枚はわたしの大切にしているもの。

そのなかから今日は一枚の花びらを。

それは、 ♪ 日常の幸せ ♪

♪日常の幸せ♪は、

例えばわたしは
通勤路で見かける季節のお花を愛でることだったり、
自分のお気に入り場所を見つけること
お花のきれいな庭でもいいし、猫の潜む場所でもいいし、
たまに出かけたあの場所のあそこ!とかあの建物、とか
自分がギュンッとときめく場所。

あとは、生きているそのことが日常の幸せだと思うことだったり、

その時にしか見れない光景
朝焼け、雲、空、風吹く景色、窓辺の花、ベランダの花、
夕焼け、お月様、飛行機雲…自分の眼の前に広がる1度きりの光景。

そんな風に数えてみたら、
1日は、すごいたくさんのものに包まれてることに気づいたり。
見過ごしていることもたくさんあるかも。

たくさん見えるのか、まったく見当たらないかは
自分の心の見方だけ。

そう思えたらかんたん♪ね


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。




posted by クロワールCafe at 20:54| Comment(0) | カップを楽しめるお店

2017年08月23日

永遠の出口 ー森絵都ー

image.jpeg
永遠の出口 ー森絵都ー

主人公の小学生から大学生になるまでの女性のストーリー。

おそらくわたしも同年代なので、あのころの空間へ戻るような感覚。
懐かしい空気を思い出します。

ただ…。

主人公と同じ名前という、ただそれだけで。
ほんとそれだけの理由なのですが。

平凡ながらワクワクするストーリーだ、そうあってほしい、と勝手に信じ込み読んだため
なかなか楽しいことばかりではない主人公に対して一人ガッカリもしたりして。

わたしのその頃の時間も今思えばかなり平凡だったんだろうけれど。

後半に至ってもなにかワクワク起こるんじゃない?!
そんな淡い期待を抱きながら読むわたしこそ
昔から成長してないのかもー。

…とまぁ、そんな一冊です。


さて本日。

疲れがたまっているような、
さっぱりしたいような気持ちで。

image.jpeg
帰りに久しぶりの温泉〜!!

やっぱり温泉いいわぁ。
気持ちも広くなって

スリムに。
美しく。

…なった気がする。笑

はぁ、気持ちよかった。
また来よう♪


image.jpeg
先日、「自分のお花」というイメージ作って書いた絵。

Friendがそれを読んでメールをくださいました。

「心に響いた…」なんて素敵な言葉がたくさん書いてあり、生きる喜びを感じました。
そんな風に言ってもらえてほんとうに嬉しいメールでした。

嬉しさついでに明日、
わたしの5枚の花びらについて書かせてもらおう。


今日という1日もありがとうございます。
それからわたしを包んでくれるすべてのものに。




posted by クロワールCafe at 21:28| Comment(0) | Book

2017年08月22日

ランチのお楽しみコースと、ニャンココース。

image.jpeg
本日ランチは、Friendバースデーを祝って中華。

image.jpeg
初めてきました、「小洞天」。

お互い担々麺好き!
シウマイ二つ付きのランチセットを。

店内は広くて、海外の中華街へ来たような懐かしい感じがする。

担々麺は麺の細さもよく、シウマイがまたいい味でした!

食事終えてむかったは先は…ビッグカメラ3階。

マッサージコーナー♪ どうやらFriendは常連らしい。笑

お互いそれぞれのマッサージチェアで恍惚タイムへいざなわれ。

充実のお昼タイムコースでした。


さて、夕方のコースは。

image.jpeg
なめらかな雲につられて日比谷公園へ。

image.jpeg
入り口心字池の池っぷちニャンコ、今日は少し違う場所に。

松と絵になるねぇ、今日はそこなの?と話しかけると、
ニャーニャー文句言いながら歩いてる。笑

image.jpeg
いつもの場所いって寝始めたよ。
会話できてるんだ、やっぱり。

image.jpeg
落ちていた枝の葉の美しさよ。
拾ってくればよかった。

image.jpeg
昼間は暑かったけど、
空はどことなく夏の終わりを感じる気がします

少し本でも読もうかと思ったら、

image.jpeg
わっ、ビックリした。先客いた。

image.jpeg
ニャンコお姉さんになついてる姫ちゃんね〜

image.jpeg
体勢変えながら熟睡してまーす。
ニャンコお姉さんに抱かれてる時は甘えた顔してるけど
一人だとあの甘い感じが少し減っているのがおかしい。

image.jpeg
向こうから現れたのはトラオ。
わたしが勝手につけたあだ名です。
ちなみに姫ちゃんはニャンコお姉さんが読んでた名前です。

トラオはいつもどことなく偉そう。
トラオ、どしたの?と聞いてもシカトするし。

image.jpeg
トラオ、寂しがりなのか?!
姫の下でくつろぎはじめた。

image.jpeg
気がつくと、ベンチはニャンコの二重構造。

ニャンと微笑ましい〜、と見守っていたら…

トラオったら急に寝ている姫ちゃんを驚かして
姫を追い出すのー。

image.jpeg
ちょっと、トラオ!
勝手に後から来て姫ちゃん追い出すなんておまえやな奴〜、
と声かけてるのに…寝始めてるし。

トラオの寝顔すらふてぶてしさがみえる。

image.jpeg
しばらくするとトラオもまた移動。
自由すぎるトラオだよ。

本を読むより、ニャンコたちに遊ばれて日が暮れたわ。

image.jpeg
明るい雲の場所はオーロラのように輝いてました。

夕方はすっかりにゃんこ遊ばれコース。

犬派のわたしも日比谷公園ではにゃんこを楽しんでます。
にゃんこお姉さんみたいなボランティア精神はないけれど。

対等に?!会話を楽しんでます。
えつ?わたし危ない人?…たしかに。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 20:39| Comment(0) | グルメ

2017年08月21日

もしもノート

image.jpeg
本日もスムージー。
バナナ、ミニトマトより大きめのトマト一個、豆乳
さらにヨーグルトを大さじ1入れたら…ムース!!

ドロドロするとなんかもったいないけど、
ムースならするっとグラスに入っていい感じ〜♪

どこまでも貧乏性ね…。

image.jpeg
最近ランチを共にする、会社の隣の部署のFriendが
明日は誕生日!と大々的な予告をして帰って行ったので、
はて、わたしができるプレゼントとは?

と考えた挙句、
ワッフルを作ることにしました、久しぶりに。
買うよりもやっぱり手作りがいいなぁと。

これもまた貧乏性?!

ラッピングしたり、カードと色を整える作業はワクワクして楽しい!
わたしの好きな作業です


さて、本日のタイトル。

image.jpeg
いわゆる、エンディングノート。

田舎の片付けをしながら、父たちにも必要だなぁと感じました。

父の日に送ろうかと思ったけど、ちゃんと話していないのに
嫌な感じかな…と思いながら過ごしてました。

片付けながらたまたまそんな話している時に、
今はエンディングノートというのがあって、整理するのにはいいと思うよ、
と話したら父が乗り気のようなので購入しました。

次回帰省する時に持ち帰ります。

今回、わたしの分も購入しました。

父は書き込む作業が大好きなので喜ぶかもしれません。
昔は3年日記送ったらハマってました。
母はこういうのは好きではないでしょから父に任せましょう。

もっと早く話しておけばとか、
溯ろうと思えばどこまでもキリがない。
そこはクローズアップせず、目の前の今を。

書き込む作業はわたしも割と好きで、
今日もこれからボールペン練習帳に向かおうと思います。

自分に合ってるなと思う先生の本を選んだのが長続きの原因でしょう。
なんでもそう、相性って大切よね♪


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:24| Comment(0) | Book

2017年08月20日

娼年 ー石田衣良ー

image.jpeg
今年初めてのスムージー。

果物は体を冷やすため(漢方先生曰く)、
このところほとんど自分で買うことがなくなったのですが、
成城石井で見たバナナになんだか惹かれ、久しぶりに。

豆乳、ミニトマトを加えてみました。
ブレンダー使うのはいつ以来だろう〜、美味しかった!
飲んだあと、体が冷えることも実感できましたし。

あとバナナ2本分あるから、ヨーグルトも入れてみよう。
そんな時に限って来週末は漢方だっけ…。
また先生にばれて怒られるわ。

image.jpeg
ご近所に咲いてた珍しいお花。
午前中に買い物やら雑雑したことを済ませます

image.jpeg
どうやら室内に蚊が潜んでいるらしい。家賃も払わずに!

効いてるかわからないものより蚊取り線香が1番、
というアドバイスをもらい、いまどきのアロマ風蚊取り線香買ってみました。

狭い部屋のためあっという間に線香の匂いに包まれましたが
蚊に刺されるよりはいいかしらね、
今更ですが、キンチョーの夏。

image.jpeg
今日こそはカフェ行くー!と思ってたけど
リーズナブルさにつられてケーキを買ってしまうわたし。
おうちカフェ。ソイラテとともに。

味はやっぱり…値段の分よね。

今度こそ上野毛のタルトか、
カップの素敵なお気に入りのあのお店で過ごそう!

image.jpeg
フェードアウト気味だったプールに久しぶりに。
鏡に映るライザップ(ビフォー)のわたしが現実よ。

たかだか40分のウォーキングなのに、
今日もバタフライ3時間やったぐらいの疲労感。
気持ちだけは3キロ落ちてます…

無理はせず休日だけでも来れるようにがんばろ〜

さて、本日も一冊本を。

image.jpeg
娼年 ー石田衣良ー

字が語るように、少年が娼婦のような仕事をする話。
久しぶりの石田衣良ワールド。

本人も気がついていない繊細さ、気配りが出来る主人公リョウ。
大学生活も恋愛も、未来も、希望もなく退屈に過ごすなか
亡くなったお母さんと同じぐらいの女性からスカウトされます。

その仕事を通して心にたくさんのひだが広がり、
悩み、よろこび、自信を持ち、自信をなくし、取り戻し、自立していく。

主人公リョウのそんな姿もとても素敵だけど
女性の目線として、登場する女性たちにも気持ちがより沿っていきます

石田衣良ワールドらしく、渋谷界隈始め、
リアルな都会の街の様子は、物語がまるで同時に現実に起きているような
不思議な気持ちになります。

わたしもリョウに会いたくなるかも。

なんて思いながら読み終えました。


〜〜〜〜

先日の考え方の本読んで弥太郎ismが残っているのか、
今日はなかなかいいペースで自分なりのTo doこなせたかもー。
書き出すのってやっぱり大切ね♪

ささやかなことでも爽やかさを味わえたら幸せ!


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:32| Comment(0) | Book

2017年08月19日

首のたるみが気になるの ーノーラ・エプロンー

今朝のスタートは暑さとともに、しばらく足が遠のいていた等々力渓谷へ。

image.jpeg
等々力不動尊の入り口の言葉は「和」。

image.jpeg
階段を下りていくと、龍の口から流れる水の音が気持ちいい。

image.jpeg
苔に包まれた石段の景色もまた涼し気。

image.jpeg
日本庭園でお水を頂きながら一息つきます。

image.jpeg
等々力渓谷、湿度はすごいけど、気温は低めのオアシス。

湿度に耐えつつ、楽しみに行き着く場所は、

image.jpeg
こちらも久しぶり、ドトールの朝カフェ。
なぜなら長居する気満々で本持参。

image.jpeg
タイトルの本、
「首のたるみが気になるの」

著者は、
恋人たちの予感 や、めぐり逢えたら、
ユー・ガット・メールなど生み出した、ノーラ・エフロン

翻訳は阿川佐和子さん。
翻訳し終える前に、著者はなくなっています

読み始めは自分よりも年配向けかな、と思いきや
出だしから、わたしわたし!と手をあげたくなるようなことばかり。
ハンドバッグは結局のところ使い勝手が悪い!…とかね。

生活も、恋愛も、何かにハマり、ハマった季節はやがて終わり
その繰り返し。

繰り返しているうちに、年齢は確実に重なり。

実際、老いていくことはきれいごとではないく、
そのことがさらりと、暗さも明るさもなく伝わることが気持ちいい。

何かにハマる、卒業する。次なるものにハマる。
みんなそれぞれに繰り返される人生なのだ、と思いました。


Dear Mihoさん、
著者のノーラさんが大人になって最も魅了された本に、
「白衣の女」を紹介してました〜!わたしも読んだ本なので嬉しかった!
本業の仕事より、本の内容が気になってしまったと書いてありました。


洗濯したり本読んだりの土曜日。

image.jpeg
週末は、おやつタイムも欠かせません。
朝散歩の帰りに購入した成城石井のプリンとコーヒーを。
渡辺牧場のプリンは手作りの味で美味しかった〜!

写真にちょっと載っているのは先日載せた、ボールペン練習帳、
今日は9日目。ゴールは20日目。楽しんで続いてます!

夕方からは部屋ごと吹き飛ばされそうな勢いの雷雨。
多摩川の花火大会も中止になったようですね。
この辺のお店も花火大会用にいろいろ準備していたのに残念でしたね

このところの雷雨はなんだか怒っているような勢い。
まるで宮部みゆきの小説みたいな妖怪のような怖さがあります。

お天気に関係なく、わたしは読書タイムに没頭し2冊読みました。
心穏やかな土曜日、感謝です。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 21:28| Comment(0) | Book

2017年08月18日

考え方のコツ ー松浦弥太郎ー

image.jpeg
お仲間から頂いたお茄子。茄子色とは、独特の美しさ。

お茄子も終盤のようです。大切においしく頂きます。

さて、今日は本を。

image.jpeg
考え方のコツ 松浦弥太郎

弥太郎さんの本は数々読んできて、だいたい生き方を存じ上げてますが
ストイック過ぎて、遠くから眺めている感じ。

それでもたまに、その弥太郎さんの軸を見たくなる。
自分に必要な時なのかな?

印象的な部分を。

「考える時間は確保するもの。」

「考えのかけら 」 をひたすら紙に書き出す

「想像力は毎日の暮らしの中ね鍛えるのが効果的」

「想像力は直観力にもつながっていて、直根を働かせるには規則正しい生活は欠かせない
まずは自分の心と体を休息させる方法を知ること。」

この意味はわたしもわかるようになりました。


「目の前のことにしっかりと向きあい、流れに実を任せてみる。」

今回、なんだかすとーんと腑に落ちました。

「人脈としては、一生付き合える相手が10人いれば充分。」


「一人の時間を大切にする」ことが人脈を深める第一歩である。
なぜなら、
生活、仕事、運を高めるには、一人の時間も必要です。
自立歩行できる質の高い自分でいないと、
質の高い人々と信頼関係を築くことなどできないと思う。
から。

この部分もとても共感する言葉です。

「自分の質を高める」

生きている間、そこに尽きるのではないでしょうか。

「毎日変わらない当たり前の仕事を継続することが
仕事の質を高める一番の近道。」

昔はわからなかったと思うけどいまなら分かる気がする。

何か特別なこと!…なんていう日は実際なく〔昔はそんな日を夢見てた!!〕
毎日の質を上げるときっとそこには大好きな自分がいるのだと思います。


本の中にはまだまだピンとこないこともありますが、
わたしは弥太郎さんの生活や心がけていることが好きで、わかる気がしています。

うわべだけの付き合いや、あちこち出かけたり顔を出すことは
おそらく、自分のためにはならない時間なのだとも。

それは人それぞれの感じ方でいいとも思います。

この本を通じて、時間とともに凝り固まった考え方が
いったん少しほぐれたような感覚です。

そして、少し背筋が伸びるような気合いを入れられたような気にも。

最初に読んだ時よりも、
そのあと読んだ時よりも、
少しずつ弥太郎さんの感覚に近づいている気がして喜んでます。


〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、ここからは日比谷公園の夕方の写真を。

image.jpeg
同じ枝に、白い実と黒い実。
なんという組み合わせ。

image.jpeg
白い花、赤い花、黄色の花。
三色の組み合わせがさわやか。

image.jpeg
今日もいたよ!池ップチニャンコ!
対面に座って話しかけながら撮影しました。
きっと聞こえてると思う。

image.jpeg
クスノキと夏の空。

image.jpeg
夏咲くムラサキの花、足元のお花ホッとするね

image.jpeg
赤い花、カイコウズと空。

image.jpeg
テニスコート近くのサルスベリと青い空

image.jpeg
苔かな?!ビロードのような道。

image.jpeg
おっと。池の真ん中にもニャンコ。
みんなそれぞれ自分の縄張りがあるのね。
こちらをじーっと見てるわ。

image.jpeg
お気に入りの一枚。
遠目で撮ると、日比谷公園の池がめちゃくちゃ綺麗に見える〜!

image.jpeg
赤い実がぶら下がる木、
赤に吸い寄せられるように。

image.jpeg
わたしが好きなショットの一つ。
いま咲いてみたんですけど系、紫陽花です。

image.jpeg
咲き終わった後の
少し褪せたような色の紫陽花もとても美しい。

image.jpeg
日比谷公園をあとにし、信号で立ち止まります。
交差点の空、夏らしい夕焼け。

弥太郎さん本を読み終え、本日も静かに過ごす金曜日の夜。
こんな時間は、とてもいい時間だと思う。わたしは好き。

週末もいい時間を。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 20:19| Comment(0) | Book

2017年08月17日

日頃の楽しいこと。美味しいこと。そして幸せなこと。

朝、窓を開けたら、
image.jpeg
雨上がりの中に咲く白いゼラニウムちゃん

ホッとします

image.jpeg
先日、Friendが連れてってくれた竜王ロープウェイであがってみた雲海。

お礼書こうと思ったらぴったりのハガキがあった!
吉田博展で購入したばかりの雲海のポストカード。

image.jpeg
先日の雲海。最後にやっと見れた♪

image.jpeg
Mother Terukoさんにはワレモコウのハガキを。
お盆、お疲れ様のお礼を書いて。

ハガキありがとなぁ〜、となぜか父に言われるけど、まぁいいか。

image.jpeg
マイ朝カフェは小布施堂の栗ケーキにヨーグルト。
自分用にお疲れ様気分にて長野駅で買った栗のケーキ。

image.jpeg
ヨーグルトにかけたジャムも長野駅で買ってきた
沢屋の紅玉ジャムを。

長野は美味しいものばかりだから、
地産地消をできるだけ。

image.jpeg
お昼、交通会館のガーデンで一人お弁当食べました。
紫のお花が華やかに咲いてました。

さて、帰りyoさんが先日の慰労会を、と誘ってくれ。
最近わたしもブームの新丸子で夕ご飯。

image.jpeg
前回、貸切で入れずに無念だった「エイト」
このオーソドックスのグラタン、たまらない

image.jpeg
わたしは44年の秘伝のデミグラスソースが謳い文句の
ポークソテーを。

店内はザ・昭和。
食器も雰囲気あるよ。

味は予想どおり、いえ、予想以上に美味しかった!
入ってみたかったお店、早くも実現できました。


お盆中、家族についてとか、様々に思うことありました。

Brotherなりの、
Sisterなりの、
思いも環境もそれぞれ違うよね。


わたしはわたし自身が望むことをしていけばきっといいんだよね、と
時間をかけて思えるように。

それはわたし1人だけではなく、
今似たような環境にあるFriendと(不思議なご縁だなぁ)
お昼食べながらいろんな話を楽しくしています。

こういう話ができるわたしが近くにいて本当にありがたい、
と言ってくれるFriend。
わたしもそう思う。

最後はみんな一人で何かしらの判断するんだろうけど、
身近で口に出せる仲間がいることは
心強かったり、
安心できたり、
共感して、
こちらが励ましてあげることもできたり。

単なる言葉だけでなく、
心からかけられる言葉。

それらはとてもありがたいこと。

そんなFriendは今日から実家で1人奮闘中です。
幼な子も東京においてね。

がんばって!と言わなくてもあちこちがんばってるFriend。
無理しすぎませんように。



本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに


posted by クロワールCafe at 19:38| Comment(0) | Friend

2017年08月16日

百日紅 ヒャクジツコウ

image.jpeg
今朝はyoさんにもらった一六タルトと、Friendにもらったヨックモックのオレンジゼリー、
それからソイラテを。


さて、本日蒲田治療院デー

玉堤通りはずうっと百日紅(サルスベリ)咲いてます

image.jpeg
最初に目につくのは降り注ぐように咲く、薄ピンクの百日紅

image.jpeg
優しい色に心がホッと。

image.jpeg
次に目に止まるのは先ほどよりはしっかりピンク。

image.jpeg
愛らしいピンクといいましょうか。
いいですよね

image.jpeg
最後は強めのピンク。
我が家のサルスベリもこんな色。

image.jpeg
これが実家のサルスベリ♪

花言葉は、「雄弁」、「愛嬌」。

百日紅のいわれは、
夏に百日間咲くことからと、

ある王子が恋人に百日後に会う約束して旅立ったものの、
戻ると恋人はなくなっていて、埋葬された場所からこのお花が咲いたことから、とも言われてるそうです。

そんなロマンチックな話もあるけど、
見たままのサルスベリという名前があることも面白い!


治療院は、院長先生がお休みで、
担当の先生に「のびのびしてますねぇ」と声をかけたら
吹き出して笑ってました。図星すぎたっ!!笑

今日もたっぷりメンテナンスでありがたいです。


今日は会社の隣の部署の女性から、いつもかわいいわね〜、と
格好を褒めていただきました。

ただそれだけですが、
まわりは能面のような?!人ばかりなので、そんな風に言ってもらうのは
とっても久しぶり!

しかもいつもかっこいいファッションだなと思っていた大先輩の方なので
その言葉は単純に嬉しかった。

そういう声かけって大切よね。
わたしがそれだけでこんなに喜べるんだから。

わたしも素敵だなと思うことはなるべく伝えてます。
自分が嬉しいようにね。

言葉は嬉しいもののほうがいい♪



本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 20:23| Comment(0) | 自然・植物

2017年08月15日

家日和 ー奥田英朗ー

image.jpeg
本日もとれたてのゴーヤ頂きました!

そろそろゴーヤシーズンも終わるそうです。
image.jpeg
スープを煮込む間、ゴーヤをいじってしまい、

image.jpeg
最終形。
バーバララに似てそうでそうでもなく
ピグモンでも、ガチャピン色のムックでもなく。

image.jpeg
ゴーヤに遊んでもらってる間にじっくり煮込まれました。
特段メニューが思いつかない日はチキンスープを。
トマトにキャベツ、パブリカも。

image.jpeg
大量に実家から頂いたポテトをフライに。
これからかなりの確率でポテトがテーブルに登場するでしょう

ありがたいことです。


さて、本日は本の紹介です。

image.jpeg
家日和 ー奥田英朗ー

週末長野に向かう新幹線で一気に読みました。
短編集で、どのお話もクスッと笑いが出てしまうストーリー。

どれも楽しかったけど、
なかでも面白かったのは2作品。

「ここが青山」

突然会社が倒産した夫が家事に楽しさを見出すなかで、
要所要所で出てくることわざが、「人間、いたるところに青山あり」
倒産という暗さは全くなく、その家族らしさを過ごすところが爽快!

男前な奥さんがカッコよくて、交番でのやりとりは最高です!

もう一つは、

「家においでよ」

別居の際、奥さんがほとんど荷物を持って出て行かれた旦那さんのお話。
インテリアに目覚め、昔の趣味を思い出し、
家が心地よい空間に変わっていく様子は読んでるだけでもワクワク!

男性が羨むような部屋に仕上がり、同僚もすっかりお気に入りの空間に変わり
趣味を共有して大盛り上がり。

最後は出て行った奥さんも登場して、
とてもストンとハマる優しい終わり方。

読み終わった後もワクワク感が心地よく残ります。
昔、Friendが奥田英朗作品にはまっていたのがよくわかります。

楽しい本に出会えていい時間を過ごせました。
よまにゃのレビュー本、なかなかいいね!

久しぶりに読書熱が復活。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:51| Comment(0) | Book

2017年08月14日

空間を変える?!もどす?!

image.jpeg
お墓参りに来ました。
そこから見える青い空。

yoと一緒にお墓に来るなんて、最初で最後か?!
というぐらいすごいこと。

ご先祖さま、ありがとう。

母を連れ、yoとまたまた日帰り温泉へ。
広いお風呂は母も気持ち良さそうでゆっくりしてます
(不良じじぃは留守番に…バカボンのパパみたいな格好で見送ってくれました)


温泉の後はShinちゃんと合流して、ランチへ

image.jpeg
浜名屋のうなぎ♪

今年は嬉しいことに、母とこうして二回目のうなぎ。
浜名屋のうなぎ、とても美味しかった!
お米もとても美味しい!

母は疲れてるから行かないといつものごとく言ってたけど
楽しそうにしていてわたしも嬉しくなりました

わたしも連日の作業で疲労困ぱいだったけど、
familyで過ごす時間を誇らしげ気に感じる母を見てたら疲れも飛びました。

image.jpeg
新幹線からの景色。

土砂災害警報もあったりする夜から始まり、
ぎゅうっと母父と過ごしていたので
東京で仕事をする感覚がすっかり…。笑

Friendからのライン見てでハッと我に返った感じです。笑

東京はいつものドヨーンとしたなにやら重い空気。
モワッと不快な感覚。

だけどまた、わたしの部屋のあるここでしばし頑張ろう。


いつもありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。





posted by クロワールCafe at 20:52| Comment(0) | Beauty

2017年08月13日

お盆の空。

今日は夕方からbrother familyが来るため大掃除で大忙し。
いつもきれいにしとけば問題ないのに。

わたしのイライラは父へ、父のイライラは母へ、母のイライラも父へ。笑

お正月も、お盆も、毎回こんな感じで掃除に追われます…

image.jpeg
そんなわたしを外へ誘うかのように、夏の空が!

image.jpeg
我が家の夏の象徴、百日紅。

image.jpeg
足元にはギボシ

image.jpeg
ざくろのオレンジも今の季節

image.jpeg
白い百日紅。今日は凛々しい〜!

image.jpeg
田舎の空は勢いが半端ない

image.jpeg
ご近所さんのめずらしい朝顔。
お花が好きなことは玄関見るだけで伝わります

雲に誘われ、母のツッカケ(草履)引っ掛けておさんぽへ。

image.jpeg
めずらしい植物に出会いました

image.jpeg
秋に楽しむ蔦のお花。可愛い〜

image.jpeg
ほんと、好きなのよ、蔦の実。

image.jpeg
蔦の実、ネックレス

image.jpeg
自然の力で、室内での感情もやわらぐ

image.jpeg
雲の向こうは戸隠連峰。

image.jpeg
先日の土砂災害の影響か、わたしのロング散歩コースは立ち入り禁止に…。

image.jpeg
短いコースでも、空の広さ、勢いを感じて、パワーチャージ。

image.jpeg
帰り道も蔦のところで立ち止まり。

image.jpeg
グリーンの魅力全開。

image.jpeg
我が家の玄関のオニユリはわたしよりも高くなってます

image.jpeg
紫陽花も一輪だけしか咲いてなく、メチャ大きい。

このお散歩時時間は、クロワールの楽しみ方を思い出させてもらいました。
空は夏だけど、風は心地よくて、体の中も風が通るよう。

お盆ということで不慣れな天ぷらに挑戦!

image.jpeg
長野のお盆の天ぷらにはおまんじゅうの天ぷらというのがありますよ
おまんじゅうも天ぷら用と書いてあります。

あと、独特なのかわかりませんが、
白樺の皮をカンバといい、カンバに火をつけて
煙にご先祖さまが乗って帰ってきますように、と言いながら
迎え盆します。

image.jpeg
甥っ子ちゃんと花火大会。
線香花火懐かしかったー!やっぱり一番きれい!

ロケット花火を楽しむbrotherと甥っ子ちゃん、
ロケット花火の魅力はよく分からない…近所迷惑じゃん

母も父も今日はことさら疲労困ぱい。
でも、それがいつものお盆かも。

三日目の田舎生活は良くもあり悪くもあり。
楽しくもあり、どこか孤独でもあり。

それも毎年そうかもね。


本日もよろしくありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 21:54| Comment(0) | Beauty

2017年08月12日

SORA terrace café@竜王

昨夜、豪雨の怖さを伝えましたが、予想以上に…爆睡しました。
予想以上ではなく、予想通りともいう。

豪雨の影響はまだ残り、一地域の水道管がこわれ
3時から断水が始まりました。

こういう場面に直面して、水の大切さ改めて感じます

大雨の後はこうして、ニュースになるほどではなくても
避難したり、被害にあってる方が日本中たくさんいるんだろうなぁ、と思いを馳せました。


さて、昨日のcaféの続き。

image.jpeg
SORA terrace café 北志賀竜王

image.jpeg
ひろーいcafé空間!

image.jpeg
さすがスキー場、まきも効率的に収納

image.jpeg
Friendとマイ・コーヒー

image.jpeg
外が見えるカウンター席で。

image.jpeg
雲のご機嫌、コロコロ変わります

image.jpeg
青空見えるとやっぱり気持ちいい。
と思ってるとすぐに真っ白になったり。

image.jpeg
tea timeを楽しみ、下界へ降りますか。

image.jpeg
そして、帰る頃、楽しみにしていた雲海を見れました!

image.jpeg
反対側は真夏を思わせる雲

image.jpeg
このスポットは大人気!みんな撮影タイム

image.jpeg
Friendが誘ってくれた雲海へのtea time、最高でした!

残念だけど降りましょう、雲海も見れたしね!

image.jpeg
帰りのロープウェイも更に早く感じます
行きと帰りは同じ速度らしいですが。

image.jpeg
雲の中を通って降りていく〜

image.jpeg
あぁ、また白い中へ

image.jpeg
ふわぁ。真っ白。

そしてまた、グリーンの地上が見え、駐車場がみえ
あっという間に到着しました

パーカーまで用意してたのに、
頂上はわりと暑かったという発見もあり。

山頂の花々は美しく、空の景色もいつもと違って迫力あり
気分がパーっと変わります

Friend様、今回も楽しい体験できました、ありがとう!


…田舎2日目。

東京にいれば田舎の両親を思い、
あれやこれやとしてあげたいと思うけれど
田舎に来るとおおらかな心が姿を消してしまう時があったり
物忘れする母への返事も優しくなくなったり。

いつも自分の小ささを感じて
気がつくと周りの景色も楽しめなくなっていたり。

両親の老いって、自分も一緒に変わるときなんだなぁと毎回思う。

断水もあるので、母と買い物ついでに日帰り温泉へ。
露天風呂からは渓谷が見渡せて、
今日は気温も低めでとても気持ちいい〜

昨夜からの大雨の怖さを感じた後だけに、
お風呂タイムがより幸せに。

母も外出するとメキメキと元気になるしね。
不良じじぃ?!
温泉を断り、お墓掃除してましたよ。


本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 22:47| Comment(0) | Cafe