2017年03月31日

「街の灯 」 北村薫

image.jpeg
お弁当をサボって、食堂のオムライスカレーを。

なぜならば、珍しくというか、
初めて誘って頂いた隣のチームお仲間と一緒だったから。

オフィスの空気になにやら馴染んでいないもの同士?!の会。笑
声かけてもらえるなんてありがたいことです。

ほんと、まわりに支えられてもらう星に生まれました。

image.jpeg
彼女が食堂帰りにヤクルトのお姉さんから買ったヤクルト。

解散間際、
「今日は食堂に連れてってくれてありがとう」と
京都弁で一つ渡してくれました
なんてさりげない優しさなんだろう〜
久しぶりのヤクルト、美味しかった!

わたしは、喜んでもらえるかなと用意していたお得なチケットは
行く暇ないから、と速攻断られました。笑
こういうサバサバ系、真逆すぎて憧れもあるし気持ちいい。

image.jpeg
本日までポイントが5倍、とつい…つい入ってしまったドトール。

簡単な誘導の罠にまんまと浸かるわたしでした…

とはいえ、冷たい雨の夕方に久しぶりのドトールで、本を読むのは大好きな時間の過ごし方。
という意味では、散財ではなく自己投資に切り替えておきましょう

さて、そんなひと時を過ごしたのは本日紹介する本に続く二作目とともに。

まずは一作目からご紹介します

image.jpeg
「街の灯 」 北村薫

昭和初め頃の東京を舞台に、上流家庭お嬢様・英子と、
彼女の運転手・別宮みつ子、通称・ベッキーさんが登場する
ベッキーさんシリーズ第1作。

読み始めは時代背景に馴染むのに少し手間取りましたが
主人公英子の環境や雰囲気がわかり始めてからは一気にその時代に引き込まれます
当時の銀座を歩いているような気分にさえなりました。

読みなれない漢字がたくさん出てくるのですが
主人公英子とベッキーさんの知的なやりとりが何より魅力の一つなので
漢字の勉強も含め(笑)、2人に追いつきたいという憧れよのうな気持ちも湧いてきます
知的さは、品格への道ですね

こちらの本に出会えたのはまたまた、クロワールカフェの読書メンターMihoさんに教えてもらいました
メールでも伝わったMihoさんのこのシリーズに対する熱さ!
読んだら納得でした。

というわけでわたしもハマり中。
隙あればパラパラとめくっています、ただいま二作目堪能中〜♪

今回も素敵な本教えてくれてありがとう!
本も人と同じように、素敵な出会いは宝物。

そんな思いを共有できることがとても心強く、大きな力になっています。


本日もありがとうございます。
3月もたくさんのハッピータイムを過ごせたこと
田舎の空気をたくさん吸い込むことができたこと
素敵な本に出会えたこと
本でつながるお友達がいること
無事に過ごせたこと
4月を迎えられること

包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:25| Comment(0) | Beauty

2017年03月30日

エスカーレ@銀座Night!

image.jpeg
本日、銀座Night。「エスカーレ」

有楽町界隈に勤めているものの、
華やかな銀座へ行くことも案外少なく。

貴重な銀座Nightです

image.jpeg
春らしい色合いがいいです、前菜盛り合わせ

image.jpeg
お魚。鯛と海老のフリット、アメリケーヌソース

image.jpeg
焼きたてのパン、美味しいです

他にも、アスパラガスのスープや、子羊のお肉を楽しみました

image.jpeg
デザートも春らしさ満載!
ピスタチオアイスクリームに濃厚なショコラケーキ

image.jpeg
ノリタケのカップに、ナルミのミルク。
最近、ノリタケに出会うことが多く、
飽きのこない優しいデザインに惚れています

image.jpeg
こちらはホテルのレストランですが
こじんまりとした感じが素敵です

おもてなしも行き届いてます
そうそう、食器もどれもとても素敵でした。
女性客が多いのも頷けました

image.jpeg
建物好きのクロワールにはたまらない内装。
素敵です

image.jpeg
外観も可愛らしいホテルの感じが漂っていて惹かれます

今週も美味しいフレンチを頂けて、
日頃質素な生活のお腹もびっくりしていることでしょう

美味しい食事をいただける機会があることに感謝を。

誰しもそうだと思うのですが、
心の中って穏やかなときもたくさんあるけれど常にではなくて
波もあって、
いろんな感覚が交錯して、
昨日はあんなにしんどく思えたことが、
ふっと軽くなってたり、そのまた逆もあったり。

外部とのつながり、
たとえば自分が大切だと思う人やFriendから舞い込んだメールで
一気に気持ちが明るくなったり
まわりの頑張る姿にパワーをもらったり。

気の持ちようということは頭ではよくわかるけれど
ときにはそれもストンとこなくて、
もやもやする時期もある

そんなことが生きている証だったりもして。

いろんなことがあるよね〜、ってじぶんのことも客観的に見れると
なんだかんだ言いながらも全部クリアして、
(大きな成功ではなく、ちゃんと生きてるという意味でのクリア)
今の自分にたどり着いてるのね。


本日もありがとうございます
美味しい食べ物に、
美しい建物に、おもてなしに
パワーを下さるまわりのFriendに。

包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:09| Comment(0) | グルメ

2017年03月29日

豚の背中にのっている♪

image.jpeg
昨年、Friendからプレゼントに頂いた本。

「誰も知らない世界のことわざ」 美しい本です

今日はこちらの本から一つことわざを

image.jpeg
「ブタの背中にのっている」

アイルランド語のことわざです

すべてが順調で、豊かに暮らしている。
そんな感じを表してます

「幸せで、人生に成功している」という意味で使われるそうです

ところ変われば言葉も変わりますね

海外から見たら日本でもたくさん面白いことわざ発見するでしょうか

豚に真珠、
猫をかぶる
犬も歩けば棒にあたる、など動物シリーズだけでもたくさん!

image.jpeg
犬つながりで。
可愛い犬の一筆箋に惚れちゃいました。

image.jpeg
地下鉄で見続けていた松本清張サスペンスは本日。

松本清張、本ではあまり読みませんが、
どの作品もゾクゾク〜、
結末に鳥肌を覚えたことも何回もあります。

よくこんな話を描けるなぁと尊敬。
悲しみが漂っている中で進むストーリーも多いですね

きっと松本清張は人が好きで、
好きだからこそねじれてしまう愛や憎悪に強い思入れがあるんだろうなと思います


さて、最後の一枚はさわやかに。

image.jpeg
オフィスの近く、一本だけ新緑が眩しい木が。

本日もキラキラと輝いていました。
新緑の季節がやってきましたね!


本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに



posted by クロワールCafe at 22:29| Comment(0) | 言葉

2017年03月28日

青春とは

image.jpeg
本日から平常運転につき、定点観測地点を久しぶりに。
春らしいお天気となりましたね

外に出たくなる陽気です

さて、すごいタイトル!と思いましたか?
本のタイトルです

image.jpeg
青春とは ー原作詩 サムエル・ウルマン 、 自由訳 新井満ー

クロワールの読書メンターと言いましょうか、
Mihoさんに教えていただいた一冊

中の写真の景色がまたとてもよく合っていて、
その場にいるような気分。

少し引用します

あなたという言葉をわたしに変えて。

image.jpeg
こんこんと湧き出る
泉のように
わたしの精神は
今日も新鮮だろうか
いきいきしているだろうか

image.jpeg
歳月は
皮膚にしわを刻むが
情熱を失ったとき
精神は
しわだらけになる

image.jpeg
アンテナは
受診するだろう
偉大な人々からのメッセージ
崇高な大自然からのメッセージ
世界がどんなに美しく
驚きにみちているか
生きることが
どんなに素晴らしいか

image.jpeg
勇気と希望
ほほえみを忘れず
いのちのメッセージを
受診しつづける限り
わたしはいつまでも
青年


一回目よりも二回目、二回目よりも三回目。
読むたびにじんわりくる場所も違ったり。

まだまだ何回も読んでみたいなと思う一冊
今のわたしにとてもいい


Mihoさん、ありがとう
ベッキーさんも読み始めてます!
感想はまた改めて!おすすめ通り、とても楽しんでます。


本日もありがとうございます。
素敵な言葉に出会える本と出会えたことに
そんな本を教えてくれる読書メンターさんに出会えたことに
包んでくれるすべてのものに

生きることがどんなに素晴らしいか。




posted by クロワールCafe at 20:32| Comment(0) | Book

2017年03月27日

じぶん春休み。

image.jpeg
週末を利用して足を延ばしてお出かけしたのを、
じぶん春休みと名付けよう。

世間は春休みなので、お子ちゃまやら外人の観光客やらであちこち賑わってます

image.jpeg
今回は最後に少し金沢にも立ちよりました

image.jpeg
噂で聞いてましたが、金沢は大人気ですね〜

プチ旅行の最後は長野周りで帰ります

image.jpeg
見慣れた眺めは心落ち着く景色。

image.jpeg
日暮れどきの美しい色合い。

旅とか移動中は、いつもと違う過ごし方になり
じぶんを見つめるいい時。

ガラッと何かが変わるわけではないけど
ずうっと何かを思いながら過ごしているから、もしかしたらこの先何かが変わるのかな?!とか。

そんなことも含め、プチであっても旅というのは気分転換だね

帰ってきてしまえばすぐ日常が始まるけれど
感じたことがどこかで変化を起きるきっかけになるといいな

季節的にもなのか?!
もやもやする自分にとっても移動の時間はよかった

また次の楽しみを目標に目の前をがんばろー。


本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:48| Comment(0) | Beauty

2017年03月26日

P‘s Cafe

昨日に引き続き、本日も足を延ばしてあちこち。

image.jpeg
スコーンのケーキセット、本日までの企画のもの。
ぎりぎり間に合いました!

器も素敵〜!ノリタケです。

image.jpeg
優しいデザイン、ぶどう模様のカップもステキです

美術館併設のカフェというのはなかなか素敵です
今回は美術展には間に合わず、カフェだけ楽しみました。

ショップをのぞくこともできました!
image.jpeg
どの柄も素敵、やっと4枚に絞ったポストカード。
送りたくなるFriendの顔を浮かべながら選びました。

週末とか、平日から離れたこういう時間が
わたしのコアな部分を形成したり、修正したり、
いらないものを吐き出したり
必要なものを吸い込んだり
そんな大切な時間があれば平日も過ごせるのかもしれない

自分にも日ごろもやもや答えがわからないような部分があっても
そういう時間が過ごせれば、見えてくる道がきっと。

そんなことを改めて思う週末です。

本日もありがとうございます。
週末に羽を伸ばせる環境に。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 23:05| Comment(0) | Cafe

2017年03月25日

屋形船から日本海へ

昨夜は屋形船という貴重な体験を。

本日はところ変わりまして
image.jpeg

サスペンスでもおなじみ?!日本海へ

image.jpeg
晴れ渡り、海はキラキラ〜

image.jpeg
松林から見る海

image.jpeg
赤い橋がかかって

image.jpeg
狛犬も海を見渡して快適そう

image.jpeg
柱状節理という不思議な現象でできた島

image.jpeg
光がさす林が神々しい

image.jpeg
埋め込まれた石がなんとも神秘的です

image.jpeg
100年以上も前からあるヤブ椿。
地面に花が落ちて模様のように

image.jpeg
海。どこまでも続く景色、晴れた日は何時に見てもうつくしいのね

サスペンスに出てきそうな崖から望む海は、
もう足がすくんでゾワゾワ〜。怖いっ

広がる海を眺める時間。
心の小さなワヤワヤしたものも波にさらわれてなくなりそう。


少し遠出をするのにいいタイミング。


本日もありがとうございます
包んでくれる大自然、そしてすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 22:19| Comment(0) | 自然・植物

2017年03月24日

人生初の。

image.jpeg
昨日撮っておいたのに載せ忘れた写真。
新緑まぶしい樹々。

image.jpeg
息をひそめてる…つもり?!のいつもの黒ニャンコ。
大家さん宅の花壇でくつろがないで〜

image.jpeg
先週に引き続き、プロントモーニング。
今朝もクーポン使って290円ですぅ

image.jpeg
天井高くて気持ちいい空間です。

image.jpeg
さて、本日のタイトル。人生初の!

image.jpeg
屋形船のこと。

image.jpeg
まだ明るさ残る空。

image.jpeg
舟から眺める景色

image.jpeg
レインボーブリッジはいつ見てもうつくしいねぇ

image.jpeg
面白い出来事が。
小さな船が乗り付けてきて、佃煮販売!
こんな商売があるんですねぇ。
ハーゲンダッツを売る小さなお船もいました

image.jpeg
レインボーブリッジをくぐり

image.jpeg
東京タワーも美しかった
ちなみにスカイツリーは予想以上に地味でした…
東京タワー、おそるべし

image.jpeg
勝どき橋に

image.jpeg
永代橋。

image.jpeg
築地市場

image.jpeg
田舎者のわたしはこの景色いくら見ても飽きない
カラオケするなんて邪道よ、と内心思いながら。笑
(それは人様それぞれですからね…)

image.jpeg
舟から見る景色はとても新鮮、ビューティフル

image.jpeg
幸吉丸。
お料理はどれも美味しく、おもてなしの心が伝わってきました

葛飾北斎の富嶽三十六景のコースターが素敵で
自分が使ったのをもらってもいいですか?
と聞いたらどうぞ!と。

image.jpeg

そのあと奥様がいらして、
これ良かったらどうぞ、とそっとコースターを何枚もくださいました。

こういう優しさに心打たれます
ほろっとします

葛飾北斎の富士山コースター、大切に使います。


本日もありがとうございます
初めての体験を作ってもらえた環境に
優しい心遣いの奥様に出会えたことに
うつくしい舟からの景色に
日本の美しさに
包んでくれるすべてのものに



posted by クロワールCafe at 22:19| Comment(0) | Beauty

2017年03月23日

春らしい素敵なカップ@ウエッジウッド

3連休だったので気がつけば木曜日、なんか嬉しいです

さて、クロワールカフェは本日も少しさかのぼり土曜日のティータイム。

Friend宅でのお勉強会に参加しました。

image.jpeg
図々しくも、一番にカップを選ばせていただきました。

わぁ、素敵〜、ウエッジウッド、
ハーレクインバタフライブルーム。

華やかです。
この形のデイジーをわたしも昨年お仲間たちから頂き、とても大好きなシリーズです

もう一つ!お仲間が選んだカップは、
image.jpeg
同じく、ハーレクインバタフライブルーム、ティーカップアンドソーサー。

ブルーも素敵ですねぇ。色や形だけで随分雰囲気も変わりますよね

はぁ、美しいカップは心が躍ります。
素敵なカップを選ばせていただきありがとうございます。


クロワールカフェにも今年、一つ新しい仲間が増えました
image.jpeg
真っ白なカップは、リチャードジノリ

image.jpeg
ホワイトオッキオシリーズです。

このカップはまだデビューしていないので、
デビュー記念日にまたご紹介します。


最近会社の近くにこれらの陶器を販売しているお店見つけました。
しかもセールとかしていて、何も買ってないのに興奮!笑

あの、雲の上のような存在だと思っていたヘレンドのカップが割り引かれてる〜!
27000円で買えるの??と、いや、わたしは買えないのに一瞬買えそうな気分を味わってしまいました…。
始まった、妄想ショッピング…。

いつかクロワールカフェがリアルになったら、
あのお店でいくつか選ぼう!

あっ、続いてるんです、妄想ショッピング。


美しい食器はわたしの心を豊かにさせてくれます。


本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 19:31| Comment(0) | カップを楽しめるお店

2017年03月22日

京王フローラルガーデンの春

クロワールカフェは本日も週末に遡り。

土曜日の京王フローラルガーデンへようこそ。

image.jpeg
馬のマリヤちゃんの後、ユキヤナギの白い可憐さからスタート。

image.jpeg
わっ!

と、声をあげていたかもしれない。
モクレン咲き誇る木。

image.jpeg
ロドレイアという赤い花の木も印象的。

image.jpeg
梅や桜もあちらこちらで見かけますが

image.jpeg
圧倒的な存在感(にわたしは見える)!
マグノリアガーデン。

image.jpeg
惜しげなさすぎる!悶絶〜。

image.jpeg
偶然とはいえ、こんなタイミングに出会えて最高。感謝感謝。

image.jpeg
ここはいろんな種類があるというのも魅力的

image.jpeg
ぽっちゃりタイプのこちらはウォーターリリーというそうです

バレリーナはこれから咲くようです
どんなお花を咲かせるのでしょうか


image.jpeg
可愛らしい桜?!
園内にはたくさんのカメラおじさまとカメラおばさま。
わたしも先々こういう過ごし方するのかしら?!、とか思いながら。

image.jpeg
目眩しそう、綺麗すぎて。

image.jpeg
潔い咲きっぷり、花のフォルム、エレガントな雰囲気、
好きなところはたくさんあります

image.jpeg
足元にも遠くに見えるあの木にも、美しい花はたくさん咲いてます

わたしはマグノリアに惚れ惚れ。
昔描いてた新聞もマグノリア通信というタイトルですから。

花の好きずきも人それぞれ。
ヒヤシンスをずっと撮っている女子もいました。

image.jpeg
フローラルガーデンの広さが適度なところも好き。
マグノリアガーデン中心に二週しました。思い残すことはないように。

image.jpeg
川沿いに咲くミモザ、ミモザもきれいでザワザワします

image.jpeg
ぼんぼりのようなミツマタ

image.jpeg
色合いがとても素敵なお花。

image.jpeg
枝垂れるように重さを感じるモクレンの枝がまたいい。

image.jpeg
小道がたくさんあってよく、作られているなぁと感じるこちらのフローラルガーデン


約一時間、わたしはかなりハイな気分でした。
ニコニコ笑って(一人で)カメラを持っているおばさんの気持ち、よく分かります
わたしは撮影することに、ではないけれど、美しい景色に出会えたときの隠せない微笑みですね、きっと。

素敵なガーデンはわたしの心をフワッと華やかに彩ってくれました。


本日もありがとうございます
美しいお花に心癒される時間に
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:03| Comment(0) | 自然・植物

2017年03月21日

ぽわぶる と マリヤ と 方言。

雨降りで始まる朝。

クロワールカフェは、連休の初日に少しさかのぼりましょう

漢方の先生のあと、ランチへやってきました。
調布のぽわぶるさん。
迷った挙句、やっぱり確実に美味しいものを食べよう!と決心

決心とは、1ローテーション目に間に合わず、外で待つことを。
2ローテーション目の待ち人は私含め約10名ぐらい。
ビル風が寒く芯から冷え切りました。

かなり待ちましたがなんとか店内へ。
image.jpeg
サラダのドレッシングが美味しい!

image.jpeg
スープ。暖かいスープで芯から暖まれそうです

image.jpeg
おかきや鰹節など和風テイストがとっても合うスープ

image.jpeg
メインはイワシのフリット、しかも大きいの二匹も〜!!
野菜もたっぷり!見た目も鮮やかで美しい〜♪

image.jpeg
イワシをこんな風に食べたのは初めて!
サックサク〜、骨以外、頭も尻尾も頂きました。

image.jpeg
冷え切って体も美味しい食事で優しい気持ちになれました。
美味しかったなぁ〜。
900円でこんな贅沢なランチを味わえるなんていいね〜

並んだけど、
めっちゃ寒かったけど、
美味しいものを食べるのはしあわせ。

寒いところありがとうございます、と丁寧にご挨拶する奥様、
寒そうにしてて表情もこわばっててごめんなさい、
今回も美味しかったです。
きっとまた行きます!


そのあとは、京王多摩川に移動して、
まずは京王フローラルガーデンに寄ってみました。

いきなり出迎えてくれたのは、
image.jpeg
馬のマリヤちゃん♪

おじさんがとても親切でマリヤちゃんと写真撮ってくれました。
とても嬉しそうな笑顔のわたし。笑
マリヤちゃんはフツー

アド街ックにも出た、ほら、高幡不動の馬カフェのー!
マリヤちゃんだよ!と

image.jpeg

教えてもらいましたが存じ上げずごめんなさい。
でも!高幡不動で以前たしかに見かけました、マリヤちゃん。
縁がありまスネ!

馬も大好き〜。

さて、最後の一枚は、田舎の写真。
image.jpeg
庭で採れたふきったま。

春の食べ物です。
たった五つほどのふきったま。
味噌炒めにして母父とふきったまの苦味を楽しみました。

田舎に帰っていると、母や父が会話の中でたまに初耳の方言登場します。

今回、
Mother Terukoさんは、「ころっぱなれる」と。
??? 3回ぐらい聞き返してしまいました。
意味を問うと、「意識して離れること」と、まるで辞書のような名回答!

不良じじぃは、「ふんがぶる」と発言。
その言葉について、Mother Terukoさんが意味を聞くと、
父の回答は、「雪がかぶる、だけどかぶるじゃないんだ、ふんがぶるんだ」と。
それじゃわからないと答える母に怒る父。笑
方言が原因でささやかなケンカしてました。

客観的に聞いて、今回はMother Terukoさんの勝ちでしょう。

未だに聞いたことがない方言が飛び出してきて面白いものです。
今度また忘れないようにメモしておこう。

今夜はまだまだ冷たい雨。
image.jpeg
手羽でトマトスープを作りました。
かさを増すため?!えのきもたくさん入れました


ぽわぶるさんや、田舎でMother Terukoさんが作ってくれた鰊(にしん)の煮物、
健康診断の結果もふまえ…わたしもお魚を積極的にとろうと思う今日この頃です。
スープは手羽にしちゃいましたけど


本日もありがとうございます、
寒かった1日も暖かいスープで終えられたこと
暖かい部屋に入られることも
田舎のことを思い出す暖かい時間も
マリヤちゃんのつぶらな瞳を思い出すことも
たくさんの包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:46| Comment(0) | Mother Terukoさん

2017年03月20日

三本コーヒーショップ@長野

田舎の朝も、とても春めいた陽気です

image.jpeg
今回はyoと入れ替わりで田舎へ来ました。
yoのお土産のお菓子、朝から母父と美味しくいただきました!

image.jpeg
庭にはネコヤナギがホワッと咲いてます

image.jpeg
福寿草も昨日と違う場所にもたくさん咲いてました。
福寿草は強いらしく、年々数が増えてますね〜

いいお天気で家にこもってるのはもったいなく、

image.jpeg
Mother Terukoさん連れ出して、唯一田舎にあるカフェにいったらお休みで、
となりのおやきのいろは堂さんへ。

image.jpeg
おやきと蕎麦茶を頂きました。わたしはかぼちゃを。

田舎では常に食べてますが…
お昼を食べたらわたしはバスで田舎を出発。

寂しがるMother Terukoさんはいつも見送ってくれます、小さな体で。
今回ケチケチな不良じじぃが、珍しく?!お小遣い奮発してくれました!
なにかやましいことでもあるのかしら。笑

それは冗談であることを祈り…ありがとう、とっても助かります。

image.jpeg
かろうじて、裾花ダムの景色は見たけれど、
あとは爆睡。たくさん寝たはずなのに。

さらに長野についてからも高速バスまで時間があったのでお茶しました

image.jpeg
小さい頃からずうっとある喫茶店。

三本コーヒーショップ。
寂れた映画館(でも、まだやってた)の脇にたたずんでます

image.jpeg
カフオレ頼んだら目の前で入れてくれました
写真撮るのにあわせて注いでくれました

image.jpeg
カップはとてもシンプルなもの。
素敵なカップもありそうだったけれど、カフオレはこの形が定番のようです
泡泡〜

image.jpeg
お店のロゴが入って、年季を感じる椅子。
お手入れも行き届いた感じが気持ちいいです

喫茶店ゆえ、スモーキングオッケーなところだけは残念です…
静かに本を読んでる青年とか、髭が似合うマスターだったり
カウンターの常連さんだったり、
喫茶店あるえるの素敵な雰囲氣でした


image.jpeg
田舎の時間はいつも通りゆるやかに流れ
母父もマイペースに過ごし
二人がこの冬も無事に穏やかに過ごせたことに感謝です

お墓まいりへは行けなかったけどご先祖様には感謝。
母父の安全、健康を見守ってくださって。
わたしも。

今回、温泉が楽しめませんでしたが、
自然の空気をたくさん吸って東京へ帰ります

image.jpeg
休憩場所のパーキングエリアに咲いてる梅ちゃん

image.jpeg
こちらも。

そしてここの休憩を出てからは渋滞にどハマりしつつ、
バスに乗る前に買えた本、熟読できました。
バスは集中できるから読書には最適ね!

田舎に帰って今回もリフレッシュ!
本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 20:25| Comment(0) | Cafe

2017年03月19日

お彼岸のお墓まいりできず…

渋滞にあいつつも、熟睡しながら長野に帰ってきました

image.jpeg
庭の景色です

予想していたよりも雪は溶けていて安心しました
いや、見ている方は充分びっくりする雪かと思いますが。

雪が残る田舎にも春は近づいてます
image.jpeg
春を告げる最初のお花は福寿草。
みるとあちこちに咲いていたのにMother Terukoさんも気づかなかったみたいです

image.jpeg
ふきったまもいくつか見つけたので、本日のおかずにしよう!

image.jpeg
遅めのお昼をあるものでいただきまーす
美味しいお昼が食べられた!

image.jpeg
郷土料理というのでしょうか、「やしょうま」
この季節に作って仏様にあげる米粉のお菓子です

お釈迦様弟子のやしょうが差し出したら、お釈迦様が喜んで
このお菓子を食べ、やしょう、うまかった〜、
と言いながらお釈迦様がなくなった、というのが言われだとか。

Mother Terukoさんも高齢化により、だんだん簡単なやしょうまになってますが
それでも季節の行事を忘れないところが素晴らしい〜

image.jpeg
以外とすることがないのは田舎のいいところ?!
早速散歩に出かけます
田舎を見下ろした光景

image.jpeg
松ぼっくりとオオイヌノフグリ

image.jpeg
戸隠連峰は吹雪いているようです、さむそー

image.jpeg
日が暮れ始めました。
静かな時間。

image.jpeg
群生している福寿草発見。

image.jpeg
どこかから飛んできたのかな、一輪だけ咲いているクロッカス
紫のラインがとても繊細

image.jpeg
中学校とグランド。
中学校も閉鎖されてこの建物も使われなくなります

グランドの向こうはお墓です。
お彼岸だからとお墓まいりがメインで帰ってきましたが
Mother Terukoさんに笑われましたが、
お墓の場所は雪がすごくてお墓まいりなんてとんでもない…ということを。
そういえばいつもそうだったかしら。

image.jpeg
夕ご飯のおかずに、ふきったまの味噌炒めも。
Mother Terukoさんから教えてもらいながら初めて作りました。
教えてもらうというほどではないのですが…。

春の香り、初物を三人で楽しみました。
たった5個のふきったまでこんなに楽しめるなんていいよね


さて、
大好きだった渡瀬恒彦さんのスペシャルドラマを
豆炭コタツで楽しみます
ほんとかっこよかった、渡瀬さん。
どうぞ、やすらかに。


本日もありがとうございます
田舎に帰ってこれたことに
母父が穏やかに冬も過ごせたことに
変わらない田舎の空気に
包んでくれるすべてのものに


posted by クロワールCafe at 22:03| Comment(0) | Mother Terukoさん

2017年03月18日

ハッピーだらけぎゅうぎゅう、の土曜日。

本日は朝から夕方まであちこち移動!
どのポイントでもいろいろハッピー(写真も!)がありましたので
今日はそれぞれ簡単に足早に!!

image.jpeg
久しぶり、早朝歯医者さんスタートです

歯医者さんは治療してもらうところ、と思ってましたが
今は定期的なメンテナンスも大切だと思ってます

毎日歯磨きしても、歯垢も溜まってしまうし、
磨き方も自己流で傷つけてることもありますよね

丁寧にケアしてくれ、またケアの仕方も教えてくれて
気づけばもう6年?!ほど通ってます。

写真は、歯医者さんとセットの奥沢神社です。

image.jpeg
神社や途中の道のりにもたくさんのお花。
石の根元のスミレ、今年初めて見るミモザ、
赤と白の椿にこちらも今年初の沈丁花。

image.jpeg
ところ変わりまして高幡不動。
そう、今日は漢方の日。
桜がすでに葉桜ですが、緑の入った桜も美しい〜

image.jpeg
サンシュユかな?と桜、
黄色と桃色がウキウキするね

image.jpeg
ミツマタも満開〜

image.jpeg
トサミズキ、ボケのつぼみ、柊南天に馬酔木(アセビ)。
高幡不動もあちこちいろんなお花が。

今日はたくさんの庭師の方が紫陽花の手入れ、剪定してました。
あの広さはたくさんの庭師さんが必要でしょうね。
お寺はこういう需要もあるので、大切ですね

image.jpeg
高幡不動のあとはランチタイム。
迷った挙句、調布のぽわぶる。こちらの話題もまた後日ね!

image.jpeg
ランチの後は京王フローラルガーデンへ。

入り口で迎えてくれたのは馬カフェのマリヤちゃん。
可愛いマリヤちゃんのお話もまたゆっくりとー。

image.jpeg
もう咲いてると思わず足を踏み入れたらそこには、マグノリア〜!!
悶絶しそう…

image.jpeg
あちらもこちらも、みなマグノリア。

image.jpeg
見上げると隙間なく咲きほこる。

image.jpeg
ここには種類たくさんのマグノリアが。
まだまだこれから咲くマグノリアもたくさんありそう。
はぁ、こっそり泊まり込みたい…

image.jpeg
こんなポッチャリした木蓮も。

image.jpeg
食べてしまいたいほど?!可愛らしい木蓮のつぼみ。ぷっくり。

まだまだお花の写真撮りましたのでまた特集します。

最後の一枚は、
image.jpeg
本日最後のイベントは、月に一度のお勉強会。
そこで初めてのカップアンドソーサー選ばせてもらいました!
大好きなウェッジウッド。

同じ形のカップアンドソーサーをわたしも昨年記念品で頂いたので
より愛着が湧いてしまいました。嬉しいなぁ

カップも大好きなのでこちらのお話もまた特集したいと思います。

勉強会は、以外と周りと話すことがないお金の話などを
お仲間と共有することができて新鮮です。

アメリカの映画ではよく、どこかの家に集って
同じテーマについて語るシーンありますよね?
先日の、「素晴らしきかな、人生」の映画の中にもよく出てきました。
「マグノリアの女たち」や、「エージェント」でも。
けっこう重要なシーンだったりします。

お仲間と話すことの大切さも学んでいるような気がします。

調布から二子玉川までバスで帰ってみました。
バスだったから、よけいちょこっとした旅に出かけていたような1日でした。

たくさんのハッピーな時間、
本日もありがとうございます。
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 21:16| Comment(0) | 自然・植物

2017年03月17日

プロント@有楽町電気ビル店

image.jpeg
平日楽しむ朝カフェ。
プロントにて。

なぜなら、クーポン券をもらったから。

たっぷりサラダに、トースト(マーガリン付!)、ヨーグルト、コーヒー。
クーポン使って、なんと、290円!(おばちゃんか?!うう)
素晴らしい〜。

image.jpeg
素晴らしいポイントは値段だけでなく、
ゆで卵orヨーグルトの選択権があったこと。

嫌いではないけどゆで卵だけで食べるのは苦手なわたしに嬉しい。
サラダも刻んだお野菜たっぷり!ボリュームあります。

早めに着いたので席も確保できましたが、そのあとは続々〜。
読みかけの本が読めたり、
平日の朝カフェという少し新鮮な時間を過ごすことができました。

クーポン券をくれたお仲間にお礼を言ったら、
さらにクーポン券をたくさん下さいました…。
モーニングは楽しいねぇ♪

image.jpeg
本日のおやつ。
リアルにサツマイモの形をした鳴門金時というお菓子です。

ここ数日、以前の勤務先五反田のお仲間から最近届いた写真。

image.jpeg
一枚目は、くつろぎまくるタロちゃん

写真からも伝わるオレオレ的な雰囲気。
柴犬で15キロというのはメタボの領域だと思うけど…
ポテッとしたタロちゃんが映し出されてます。

いつもの青い敷物ちゃんと敷いてる〜!
敷物を探して敷いてからくつろぐという、
そこだけは几帳面なタロちゃんです。

image.jpeg
もう一人お仲間が送ってくれたタロちゃん。
いつものおじさんとお散歩中ね!

さっきのもこちらも写真が多少ぶれてるのは
タロちゃんがじっとしていないから。
毎回苦労していたわたしにはよくわかる〜

タロちゃんと目黒川の桜を見に行きたくなりました。
送ってくれるお仲間たち、ありがとう♪
癒やされた〜

最後の一枚は、
image.jpeg
Friendからの差し入れパスタソースと、生パスタ。
疲れた金曜日、家にこんな美味しい組み合わせがあって助かる〜

海老の贅沢ビスクソースと生パスタのモチモチ麺、楽しませてもらいました。
ありがとう、美味しかった〜♪


さて、明日から三連休!
初日は早朝歯医者さんへ、それから漢方のせんせいのところへ、そしてお勉強会。

お彼岸なのでお墓まいりに帰ろうかな〜
自然に囲まれたがってるな〜、わたし
青い山々、透明な空気に包まれたいな


本日もありがとうございます
滅入ることがあっても深呼吸。
昼休みで切り替えられた自分に
買い物しながらちょっとした無駄遣いは止められたことに
連休をむかえらることに
なんとなくつけるテレビの時間を減らそうと思ったことに
連休も読書を楽しめそうな本が借りれたことに
「できないことは考えない」漢方の先生の言葉をたびたび思い出せることに
包んでくれるすべてのものに


posted by クロワールCafe at 20:35| Comment(0) | 朝カフェ

2017年03月16日

日比谷公園ランチの木曜日

image.jpeg
通勤途中の桜草。
キレイ〜と思いながら、いつもここは足早に駅をめがけてなかなか立ち止まれなかった…

この桜草をキレイに飾ってくれているのは、
ルコウソウのおじさんの入り口。

ブログではおじいさんと呼んでますが、
おじいさんというよりはおじさんよりの若さです…
無口だけどお花を愛するおじさん。
ここでおじさんに訂正させてもらいます。

さて、青空広がり、ランチは日比谷公園へ行ってみました

image.jpeg
日比谷の交差点にて。

image.jpeg
今週ほぼ同じおかずですが…
お弁当がいちばん落ち着くかな。

image.jpeg
建設中のビル。すでに34階ですがまだ途中

image.jpeg
足元には春の代名詞、タンポポに

image.jpeg
オオイヌノフグリ

image.jpeg
日比谷公園の中でも好きな景色、クスノキ!

image.jpeg
公園の入り口で咲くユキヤナギ

image.jpeg
背丈の低い真っ黄色のスイセン

image.jpeg
オーソドックスな水仙!

image.jpeg
これから咲くのね、深い紫のヒヤシンス

image.jpeg
久しぶりに見たオトメツバキちゃん

image.jpeg
オトメツバキと青空!

ストール持たず出てきたので少し肌寒く感じましたが
気候的にはもう充分出かけられることがわかりました!

室内が嫌いなのか?!会社が?!なのかはともかく、
今年も日比谷公園にはたくさんくることでしょう!


image.jpeg
本人のおやつ「オードリー」
女性がときめくオヤツ。
お菓子チョイスのセンスが良い方は女性からのポイント高いですね〜


さて、最後の一枚は、
image.jpeg
リッタースポーツのチョコレート。

色の鮮やかさが好き
美味しさが好き
味のバリエーションが好き。

映画を一緒に見たFriendからのプレゼントの一品。
わたしがこのチョコ大好き!と言ってたのを覚えてくれてたようです。
行間におねだりを盛り込んでいたかしら〜?!

言葉を覚えてくれてるなんて嬉しい!

早速いただきまーす!
一度にたくさん食べないよう気をつけます…
目の前には健康診断の結果が…汗。


本日もありがとうございます
金曜日を迎えられる木曜日の夜に
Friendからのチョコレートを楽しめる夜に
今日も健康で過ごせたことに
包んでくれるすべてのものに



posted by クロワールCafe at 20:49| Comment(0) | Beauty

2017年03月15日

ラ・ラ・ランド@日比谷

冬に戻ったような寒い日。

image.jpeg
真冬の格好してきました…。

「ラ・ラ・る?」
「ラ・ラ・る。」

そんなやり取りをFriendとして観に来ました

image.jpeg
そう、ラ・ラ・ランドへ。

Friendがいつもチケット予約してくれます
せめてわたしは食料隊長に。

本日のお品書き。

image.jpeg
はまの屋パーラーの特注サンドイッチ。

image.jpeg
北海道どさんこプラザのサーモンチーズフライ

image.jpeg
大角玉屋の苺どら焼き

あとは飲み物。昨日オーゼキで美味しそうなジュースを見つけました。

本日の食料隊長(わたし)、
予算目標はチケット代と同等に設定。
名付けて、相殺予算!(なんか、固いね…)
つまり今夜は約2,200円予算で楽しむ映画ナイト。

予算内でどれだけ楽しめるか組み立てるの楽しかった!


さてさて本題の映画。

会社のお仲間は酷評でしたけど、
わたしとFriendは楽しみました。

Friendの言葉をかりるならば、平日見る映画としても良かった。
また、映画館で見るのにふさわしい映画でした。

軽快な音楽で始まり、春夏秋冬に合わせてストーリーも進みます

単純な終わり方でないのは賛否両論でしょうが
逆にそれぞれの捉え方でオッケーなのもいいのかなと。

もしかしたら自分がもっと若い時に見てたら
こんな終わり方…?!と思ったかもしれません

映画終了後は、道路工事もあり、
はたから見たら何事か?!と驚かれそうな大量の女性の渋滞が…。
私たちのように、みなさんいろいろな感想を持ちながら帰ったことでしょう。

今週のお楽しみイベントもFriendのおかげで快適に楽しみました。
いつもありがとう♪

本日もありがとうございます、
いつも楽しく過ごせるFriendに、
包んでくれるすべてのものに。


posted by クロワールCafe at 22:53| Comment(0) | 映画

2017年03月14日

イオナンタ。破壊と再生を繰り返して。

image.jpeg
今朝もサウジアラビア的モーニングですよ

image.jpeg
そして、
今朝も写真を撮ってるのはわたしぐらい…

いやぁ、日本を満喫してるようですね〜、
と言いつつこのあとは中国いくのよね…

ところ変われば衣装も変わり、面白いものですね。

そう、同じく遠くから来たものといえば

image.jpeg
イオナンタちゃんね。
興味ある方は昨日のクロワールカフェも読んでね♪

エアプランツはどんな種類でもお花を咲かせるそうです…が、
一年に一回というペースではなく。
まず、葉っぱが赤く変わります
そのあと真ん中から紫のお花が。

お花が咲いたあとは一皮むけたようになり、
そのあとまた一回り大きくなって。

成長していくほどに株も増え、葉はクルンと丸くなり。

見せてもらったお店の先輩イオナンタちゃんは4株ほどになってます
どのぐらいでこの大きさになるのか聞いてみますと、
…四年くらいかな、って。

えーっ、四年後って!!とびっくりしましたが
環境や育て方によってそれぞれ。

お水の上げ方も、扱う人が様子を見つつ、
感覚をつかんでいくものだそうです。やり方は自分が見つけるものなのね。

葉が赤くなってきたり、
image.jpeg
・ネットからお借りしたイメージ画像

お花が咲いたり、
image.jpeg
・ネットからお借りした画像

そんな日が来るのを楽しみに、
我が家のイオナンタちゃんとともに。


このところ肌寒い日が続いてますね〜
明日は雪?!とも。

image.jpeg
昨日は野菜と鶏肉のスープを。頂いたゆずすこがとても合う!

本日はお揚げと大根とかぼちゃたっぷりのお味噌汁を。

スープもお味噌汁も生姜を入れてます。
みなさまもどうぞ暖かくしてお過ごしくださいね

image.jpeg
ホワイトデー!ルタオのチョコレート♪

image.jpeg
ロイヤルモンターニュ。訳すと、「王家の山」

チョコレート好きにはたまりません〜。
大切に頂きます


3月は季節の変わり目のせいか、
毎年調子が今ひとつと自分なりのデータがあります。

気功の先生がブログでこんなことを書いていました。

「(中略)破壊と再生が上手に行われるようになります

病気にならないように頑張るのは不自然。

心が安定するように頑張るのは不自然。」


なるほどー。

穏やかな毎日を過ごしたくても、

破壊と再生が繰り返されていくもの。

そう、イオナンタのように、一皮むけてそして、
大きく丸くなっていくものなのね。


この季節は今ひとつなのよね、と自分を知り
少し静かに体に優しく過ごしたらいいのかな


なんてと思う肌寒い1日でした。


本日もありがとうございます
作った美味しいお弁当をたべれたことに、
優しい気持ちになれた時間に、
明日のイベントを楽しむ心に、
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 21:17| Comment(0) | 自然・植物

2017年03月13日

イオナンタ@エアプランツ 連れてきました

image.jpeg
今朝のペニンシュラホテル前。

ニュースで聞いていた通り、すごいことになってるよー

image.jpeg
ホテルの周りぜーんぶ黒塗りカー。
少し離れたところもほとんど黒塗りカー。

そう、サウジアラビア関係者たちね、きっと。

ミーハーに写真を撮ってるのはもちろんわたしだけ。

ちなみに帰りもかなりの黒塗りカー止まってました。


さて、昨日小洒落たカフェを出まして、
反対側に渡ると何やら素敵なお店が。

引き込まれるように入ってしまいました。

image.jpeg
流木とエアプランツのお店。
ブロメリア

image.jpeg
お店の中がとってもオシャレ

image.jpeg
いろんな空間が演出されてます

image.jpeg
小物の使い方もとってもステキ

そうこうするうちに店員さんが奥から。

image.jpeg
うん、それっぽい感じの店員さんです。
男性の方。

冷やかし風なわたしにも丁寧にエアプランツについて教えてくれます

店内に入ってすぐに惹かれたのは、

image.jpeg
この植物。
鮮やかな紫とピンクのお花。

海外には変わったお花がたくさんあるもので、
image.jpeg
このブルー、自然のブルーなんだそうです。
モロコシみたいな実。

エアプランツの神秘的な空間に包まれるうちに、
気がつけばケアの仕方を熱心に聞き始めたわたし。

育てていくのは簡単なイメージを持っていたけど
どうしてなかなか、ちゃんと世話をしてあげないと枯れてしまうそうです

チャレンジするのは女性が多く、
そして、以外と失敗する人の方が多いそうです。

遠い場所から海を渡ってきてくれてるのになんだか可哀想。
責任持って育てないと厳しいのね、と思いつつ
前から気になっていたエアプランツがそばにいたらなぁ。

というわけで…

image.jpeg
我が家に来てもらいました。イオナンタちゃん。
名前覚えられるかな。
とりあえず、イイオンナダ!で覚えようかしら。
ちょっと品がない…?!

イオナンタのステキな特徴についてはまた明日。

買う時に頂いたベッドでしばらくクロワールカフェに馴染んでもらいましょう!
近くにいる植物さんにもよろしくーと挨拶しましたよ♪

ちなみに、流木あまり見てきませんでした…
流木買った日には、さすがに自分が病んでる気がしてしまいそうで。
でも、エアプランツにハマったら同時に欲しくなってくるかもね、ワクワク



本日もありがとうございます
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 19:09| Comment(0) | 自然・植物

2017年03月12日

Okusawa Factory Coffee and Bakes@奥沢

image.jpeg
昨日の朝カフェと間違い探しみたいな一枚だけど
違いはノリタケの黄色いカップ!

昨日のお昼寝以降、
活動的になりTo doリストも消化できつつあります
お昼寝効果かしら〜

image.jpeg
朝カフェに出かけようと思ったのですが、
午後のティータイムのお楽しみにすることにしました。

お昼も家にあるもので頂きま〜す!
この0円感覚(お金使ってない感)が気持ちいい〜!笑

そのことにヒントを得て、季刊誌に書く原稿のネタも思いつき、
午後はそれを書き上げました。
(ちょこっとスペースを頂いてます)

image.jpeg
夕方になる前からティータイムに出かけました
奥沢神社の大イチョウの木。
名物ニャンコは姿を消して会えませんでした。

image.jpeg
本日初めてきてみたカフェ、
Okusawa Factory Coffee and Bakes
ブルーの建物が目印

自由が丘の延長みたいでなんだかこの辺りも洒落た街になりつつあるようです

image.jpeg
天井高くて開放感あります
席数が少ないのですが
今日はたまたま空いて座ることができました

image.jpeg
ウィークエンドケーキとエチオピア珈琲。

ウィークエンドケーキを知らなかったわたし。
週末スペシャル的なケーキかと勝手に。笑

Facebookのお仲間のコメントで初めてウィークエンドケーキの存在を知りました!
アイシングと酸味が絶妙♪

エチオピア珈琲も酸味があってケーキとよく合いました。

小洒落ていて、ちょっと贅沢なティータイム過ごしました。
二日間家にこもっている、というのがどうも出来ないようです…。
そして、出かけるとお金も自由になりたがる…。

このカフェを出た後、新しいお店との出会いがありました。
その話はまた改めて!

image.jpeg
ケーキを満喫した後は温泉へ。
もうこのお花が咲いてるんですね

名前が…でてこない…。
めっちゃ調べたはず。
温泉に入りながらも思い出し続けて、やっと!
「ツルニチニチソウ」

image.jpeg
温泉の入り口の「ハコネウツギ」

お花もとても賑やかになってきましたね
今日出会ったお店もお花に関連しています、お楽しみに。


本日もありがとうございます
ウィークエンドを自分なりに楽しめた1日に、
やろうと思ってたことが一つでもできたことに、
月曜日が訳もなく少し憂鬱だけどきっと休まずいく自分に?!
今日という日も穏やかに過ごせた体と心に
週末の予算オーバーしたけどそれを気づけたことに。
包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 21:30| Comment(0) | Cafe