2017年01月03日

年末年始、終了。

今朝、田舎は朝雪が舞っていました。
明日からは雪の予報です。

image.jpeg
散歩に出る頃は日も出て、雪の気配は消えました。
オオイヌノフグリも、春と間違えて咲いてしまいました。

image.jpeg
もう充分見たな〜と思う田舎の景色も、またしばらく見れなくなるかと思うとさみしい気持ちが湧いてきます

image.jpeg
戸隠連峰は曇っていて全く見えません。
やっぱり昨日の景色が貴重なハレノヒでした

image.jpeg
ここ、わたしの田舎だけは何にも邪魔されず、そのまま。
でも、人がいなくなっていくのは田舎の光景に寂しさも増しますね

image.jpeg
今年のMother Terukoさん作品、万年青(おもと)
こんな風に生けられるんだから大丈夫!と心強く感じます

昨日の外出でパワーチャージした母は、昨夜からブリ大根を煮てくれました。
味が染み込んだ大根はとても柔らかくて美味しかった〜、感慨もひとしお。

長野駅で母父とランチを食べました。
駅見物もたまにはいいかな?!と。

外出すると母父ともに上機嫌。
そこに紛れていつもおご馳走になります。笑

お金が貯められない両親だけど、楽しく外食したりする楽しみをたくさん過ごしてきました。
それも、一つの幸せだなぁ、なんてことを思うランチでした。

ランチの後、駅で別れましたが安寿と厨子王の例えを出して寂しがる母を見ると単純なわたしは泣けそう。
(ストーリーほとんど忘れてしまったのだけど…)
また近いうちに帰ってこようと思いながら長野をあとに。

image.jpeg
新幹線から見えた浅間山。
くるときに見た日から年が変わってるのも不思議だな。

新年だからという心の切り替えはほとんど無いまま、また明日から仕事が始まります
少し頭で浮かんでいることを整理していくのは今週末からでもぼちぼちと。

帰る田舎があることだけでもありがたいことですよね。
この感謝の気持ちも忘れずにいよう。


本日もありがとうございます、包んでくれるすべてのものに。



posted by クロワールCafe at 22:00| Comment(0) | 自然・植物