2015年12月06日

ニキ*ド*サンファル展@国立新美術館

image.jpeg

いやぁ、昨日は疲れたみたいで寝るつもりなくぐっすり寝て

12時間以上寝てしまいました。(夜中に一度起きましたけど)

そんなクロワールカフェの朝飯はシンプルに、アンパンと、りんごとお茶を。


さて、昨日のつづき。

image.jpeg

ニキ*ド*サンファル展に行ってきました

なんと表現して良いかわからないぐらいよかった。

見応えもあり、とても素敵な美術展に出会いました


作品がどんどん変化する中でも、いつも感じるのは迷いのない自由さ、

何かに縛られて生きている自分を感じました


精神的に不安定なときからクリエイティブな作業が始まったようですが

それはただのタイミングであって、彼女は生まれたときからクリエイターであったのだと思います


作品はどれも素晴らしいのに、年々それがさらに研ぎ澄まされてます


自分の人生の変化と、人との出会いによって、作品もまたさらに自由にイキイキしています


土曜日にもかかわらず、そんなに混んでいなかったので結構じっくりと堪能できました


それでもまだ見残したくなくて、Friendとスタートの場所に戻り

復習するかのように二週目鑑賞しました


それがまた良くて、1度目と違う彼女の作品の変化を感じたりすることができました

image.jpeg

撮影が可能だったブッダ。

日本にきたとき京都に行き影響を受けた作品なのだそうです


どの作品も一瞬タッチが可愛い!と表現しそうなのに、そこにはメッセージのこもった何かが強くて

もっと深いものが心にドンと響くのです


今回みたいに、美術展て言葉にできないけれど自分の中に何かが注入されて

マイパワーとつながるような、そんな感覚があります


おそらく今年最後となる美術展、きてよかった!

image.jpeg

お昼過ぎに行ったのに、たっぷり堪能して出る頃には黄金タイムに。

image.jpeg

国立新美術館は建物の美しさも気分を良くさせてくれます

image.jpeg

暮れかかる時間、建物と、秋の木と、全てが重なってうつくしい瞬間に出会えました

偶然じゃないような気になります

image.jpeg

反対側の六本木ヒルズも美しいのよね

image.jpeg

ニキの自由さをわたしも真似したくて、ポストカードもいつもより奮発しました

ポストカード毎回喜んで買ってますが、本物を見てからのポストカードはええー…こうなるか…

と思ってしまう反面、見た感動を少しでもとどめたい、と思う気持ちと。


クロワールカフェもニキになるぞー!と7枚購入しましたよ。笑


ニキさん、素敵な作品をありがとう


さて、今朝は遅めに起きて朝カフェを食べ、

重い腰、重い体にムチ打って、青空の下に飛び出しました


朝散歩で出会ったものが、またまた素晴らしい景色でした

その景色は明日お伝えしようかなと思っています


明日もティータイムのひと時にお寄りいただけたら嬉しいです

そして、今日もお寄り頂きありがとうございます♪


image.jpeg

さて、クロワールカフェランチはネギと豚肉のチャーハンと、手羽元のトマトスープ

4時のおやつ(すべて一時間ほどずれてます…)は、

image.jpeg

青野の和菓子。これも近日中載せたいと思ってます。


image.jpeg

最後はテーブルのバラちゃん

昨日は六本木ヒルズのバラでハッピーになりましたし、

今日は我が家のバラがあかるく輝いて。お花ってやっぱりすごいね。


晴れやかな週末ですが、確実に冷え込んでますね〜

わたしもついに…部屋でもニット帽!生活に突入です。笑


足元、首元、頭にお腹、冷えやすい処を温めて寒さをしのぎましょう温泉

また明日!

posted by クロワールCafe at 19:03| Comment(0) | 美術館めぐり