2014年11月17日

愛する蔦と実。

温泉旅行はのんびりしたけれど、家に帰ってくるとやっぱり家はいーねー♪

今年も豆炭こたつ地獄にはまります。なかなかこたつから出れなくなる〜。

それでも静かでのどかな景色、鳥の声、思わずお散歩したくなります。

そこでは必ずわたしがゾクゾクするような光景に出会えます。

image.jpg

なんてことはない、蔦。

この計算されていない曲線に魅了されます。

image.jpg

特にこのおどろおどろしい色のノブドウ。ゾクゾク感マックスー!!

image.jpg

蔦が好きなんて変かな?と思いましたが、先日の菱田春草展をみても

蔦やノブドウに魅了された画家はたくさん!そうだ、きっとわたしも画家素質があるのよね、とポジティブに。

image.jpg

これも素敵でしょー。

後ろのコンクリートの色と濃い葉っぱが絶妙ですよ。

image.jpg

Mother Terukoさんも生け花用に使ったりするこの赤い実の蔦。

秋の大自然からのプレゼントですねー。

image.jpg

これはおばちゃんちの庭に。黒い実が黒真珠のようにキラキラと輝いてます。

image.jpg

これはMother Teruko Gardenの山茱萸の実。

美味しそうに見えるから何回か口にしましたが…とてもとても。

Mother Teruko Gardenの写真は明日ご紹介しまーす!


我が家から弁天池の畑に向かう道。

あまり人も通らない道ですが、無造作につたう蔦やノブドウを見るのが楽しみ。

わたしにとっては秘密の宝が眠る場所。

静かな田舎のちょい散歩は身体中リフレッシュさせてくれるようです。


さて、今日最後の一枚は。

image.jpg

会社の窓辺がすっかり板についたミニバラちゃん。

ワサワサ成長しているミニバラちゃんに癒されているのは、

私たちだけではなくいるのかも!!


園芸部長まりもさま、ありがとー*\(^o^)/*

バラアーチ目指して?!頑張ろー!!


今日のお昼は、Mother Terukoさんのおにぎりと、マザテルのハンバーグ、ポテトサラダでした。

台所にあるものなんでももらってきちゃいましたー( ´ ▽ ` )ノ

これらを食べたらなんでもいい方向に向かう気がしてくるよ。

ご馳走様でした。


posted by クロワールCafe at 19:32| Comment(0) | 蔦を愛する会