2014年11月09日

和菓子を楽しむ会「うさぎや・ゆしま花月・桃林堂」@上野

散策に、和菓子屋巡りも盛り込むというコースは最近当たり前になってきました!

上野はわたしがはまった和菓子の本では、うさぎやさんとゆしま花月さんはすぐそば。

Ricaさんがうさぎやさんを知っていたので、そこからトライしました!ありがたや。

image.jpg

和菓子屋さんはこの渋さがいいのよねー。

白いうさぎ、目がけっこうリアルー。

うさぎや


image.jpg

可愛い紙袋が欲しくて紙袋お願いします!と伝えたら30円だった。

普段ならあきらめますが、可愛いし滅多に来ないので記念にいただきまーす。

image.jpg

本で一押しのどら焼きを。
大きくてあんこもタップリ!食べ応えがあります。

粒あんが大きくて、蜜がきいてて美味しかった!

image.jpg

最近、最中もはまっているので一つ追加しました。

半円といいますか、形も珍しいね〜!

小さな紙袋も美しいグリーンの袋でした。

次々にお客さんが入ってきます。さすが。

和菓子はお土産にも最適ですよねー。もらったら嬉しいし♪


うさぎやさんから歩いて数分?少し迷いましたけど。

ゆしま花月

image.jpg

こちらも雰囲気あるお店。ワクワクします。

ガラガラッと開けると、2人はいるとめいっぱいというぐらいの間口。

image.jpg

色鮮やかな包装に包まれたお菓子。種類もいろいろあり、迷います。

迷いますが、何せ間口がせまいので店員さんとの距離も近く、ちょっと焦ってしまいます。笑

わたしはかさねうめという商品にしました。

塩味のあられと、甘みのある梅味のあられがかさなったものです。

これは多分とまらなくなるぞー。

image.jpg

うん、とまらなかった。笑 過去形。


こちらも美しい包装なので、女性の方とかにプレゼントしたら喜ばれそうです。

こちらもどんどんお客さんがきてました。みなさんよく知ってますねー。

このあと、上野公園に戻り、散策を楽しみます。

そして散策途中に、もう一軒素敵な和菓子屋さんと出会います。

昨日紹介した洋館が立ち並ぶ、東京藝大付近です。

Ricaさんも美味しそうな和菓子屋さんがあると情報ゲットしていたお店です。

桃林堂

image.jpg

雰囲気ありありです。

image.jpg

小鯛焼きが有名のようです。

image.jpg

店内も素敵な景色が広がります。

image.jpg

飾り棚の下には、素敵な生花。ピンクが際立ち、和みます。

image.jpg

私はこしあんの焼きまんじゅうを購入しました。

店内でも頂けるスペースがありました。

購入したこしあんのお饅頭は、やさしい味でした。


三軒も紹介しているのに、手元の和菓子がほぼなくなってきています。

おそろしやー。

まあ、週末はお楽しみ満載だからこそ楽しいわけですから!

平日のための週末?週末のための平日?よくわかりませんが。


上野は和菓子屋さんも豊富なのは、散策を通してうなづけます。

歴史に紐付いた町だからこそ、上野公園のような場所も奥深いし、

芸術性も高い町。和菓子屋さんの歴史も長いお店が多いことでしょう。


散策ってぶらぶら歩いているだけのようでいて、街を感じることができるんですよね。

いつもは行かない場所に足を踏み入れてみる楽しさを味わいました。


posted by クロワールCafe at 14:08| Comment(0) | 和菓子めぐり