2013年02月28日

最近はまっているもの。

最近はまっているもの。

0227-1.jpg
むふふ、朝食のシリアルとかオールブランにはまってます。


きっかけは、コチラ。

最初に書いてあったシリアルに興味を持ちました!

Dr.まの先生もがこの本でシリアル一押しだったからなんです。
今までシリアルに特に興味を持っていませんでしたが、へえ、先生もおすすめするぐらいなのね〜、と
急に気になっていろいろ探して食べるようになりました。

毎日寒いので少量のミルクをカップにそそぎ軽く温めて、そこにヨーグルトも入れて、
シリアルやオールブランを入れて、上から蜂蜜をかけていただきまーす!

今食べているオールブラン(小麦の外の皮のことかな?お米で言う玄米みたいな。)も
なかなか食べ応えがあるので満足感が得られます。

はちみつは田舎に帰ったときにMother Terukoさんが探し出してきた蜂蜜屋さんで購入したもので
とっても美味しいです。
(蜂蜜屋さんの紹介はまたのちほど!)

しっかりと噛むので目が覚める作用もあるし、
今のところまだ飽きずに朝食を楽しみにしています。おかわりもしちゃったりして。

0224-10.jpg
先日紹介したカフェリゼッタで出会ったミューズリーなるものも気になるので、週末にまた探してみようかなと思っています。

そうそう、先ほど書いたオールブランの箱の説明によると、一日に摂取したい食物繊維の70%を
40gのオールブランで摂ることができるそうなんです。グッド(上向き矢印)

果物を加えたり、ヨーグルトにあわせたり、工夫の余地はまだまだありそうです。
箱のレシピにはとろけるチーズでオーブン焼きというメニューも紹介されてました。

今日で2月も終わるというのに、この寒さ。

でもこういった楽しみがあることで寒さを紛らわそうというのはいかがでしょ。

素敵な一日で2月を締めくくりましょう!!ぴかぴか(新しい)

posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月27日

寒い二月の夜に。

0225-1.jpg

ここにきて冷え込む日々が続きますね。
暑さだけでなく、寒さも気持ちが萎えそうになると感じてます。

田舎のお友達の表現は「頭に来るような寒さ」と例えてました。

今回の写真は相変わらず夜景の写真はボケてしまいますが
高層マンションと、お月様と、山手線の三つを組み合わせてとりました。
どうやらこういう組み合わせ、一番ぞくぞくするみたいです。

昨日は満月でしたね。
この写真は一昨日撮影したものですがほぼ満月に近い状態でした。

このところ寒さも手伝ってか?本来の自分ではなくちょっとお疲れ気味かな。
でも本来でなくてもこれも自分よね。

こんなときもあるもんね、と軽く思いながらやり過ごしていくのがいいのかな。

波があるのは当たり前、それをどう波に乗っていくかですよね。
頭でわかりつつも同じようなこと堂々巡りで考えてしまうのも自分。はあー。


昨日より今日、
今日より明日、
新しい自分を大切にしていきたいなと寒空に感じた夜でした。

posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月26日

進化中、二子玉。

昨日も二子玉の朝Cafeご紹介しましたが、ウォーキングを兼ねて二子玉に行きました!

0224-28.jpg
えっ?桜?歩き始めていきなり出会った春の光景。

0224-27.jpg
黄梅も咲いちゃってるし。

0224-26.jpg
下っていくと広がっていく景色をみれるこの場所が好きです。

0224-25.jpg
またまたこんな景色まで。

0224-24.jpg
土手はいつ歩いても爽快ですね〜。
正面に富士山がみえますよ!真っ白ふじさん。

0224-23.jpg
方向音痴のわたしですが、さすがに二子玉ライズめざして行けば大丈夫でしょっ。

10時半オープンのCafeを目指して家を出発したのが9:50分。
なんとお店にはほぼぴったりに到着できました!

でもライズが見えてから駅前まではけっこうかかりました。気持ちがあせったせいでしょうか。
それにしても、ライズ周辺はまだまだ開発中。
時間とともに街も変わっていきそうですね。

駅周辺の散策もとっても楽しかったです。
こういってはなんですが自由が丘と比べてしまうと勢いが全然違う・・・。
歩いている女性もおしゃれだし、きちんとしている感じ。
ユニクロダウンにスニーカーのわたしある意味目立ったか・・・?!

今回は高島屋の南館をWindowショッピング。
今度来たときにはあのお店で食器を買おう!とか、あそこももう一度チェックしよう!
なんてワクワクの場所たくさんありましたよ。

駅のドッグウッドプラザも実は初体験!
コンパクトなフロアだからさらっといろいろ見れていいかも。

0224-2.jpg

あちこちブラブラ堪能して帰りは電車にて。

ホームから見える二子玉の景色はのどかです。
川のある景色、いつ見てもいいですね。

それにしても40分歩いて出かける場所も電車で5分・・・。
遠くないのにちょこっとトリップした気分のわたし、超安上がり(笑

これからは渋谷よりも二子玉に行こう!と決めた素敵な日曜日でした。



posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月25日

朝Cafe 二子玉へ!

ホルモンバランスの影響かな?!
判断力が鈍っている中で朝意外と早く目が覚めて二子玉へ朝Cafe行こうと決断!

0224-12.jpg
Cafe Lisette(カフェリゼッタ)へ。

ネットで見つけて行きたい!とずっと思っていました。

0224-22.jpg
外観もとてもキュート。一番乗りでした!

0224-21.jpg
メニューです。

0224-20.jpg
可愛すぎて到着するなり許可を頂いて写真を。

0224-19.jpg
一番乗りの特権で窓際の席を案内してもらいました。

0224-18.jpg
こでまり、白とグリーンがこのお店にマッチしてますね。

0224-17.jpg
こういう部屋だったら素敵〜!

0224-16.jpg
シンプルな机や椅子、暖かそうなひざ掛け。

0224-15.jpg
インテリアの参考になりますね。

0224-14.jpg
カフェオレを選んだのですが大きなカフェオレボウルが感動。

0224-13.jpg
ジャムとバター。ジャムがとてもつぶつぶしていて普通ではない美味しさ☆

0224-11.jpg
カトラリーもいちいち素敵よ。

0224-10.jpg
ミューズリー。小さめの器ですが食べ応え充分!

0224-3.jpg
ミューズリー販売もしてました。なかなかないですもんね。

0224-7.jpg
ウール100%のひざ掛け暖かかった、色も私の大好きな色。

0224-6.jpg
窓からの景色も素敵ですよ。このあたりのお店は11時Openらしく準備している様子が伺えます。

0224-5.jpg
レジ近くの棚もかわいらしい。

0224-4.jpg
つぶつぶジャムがたくさん販売されているのです。

外観を見た瞬間からモチベーショングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
店内も可愛くて。モーニングもこんなに充実ぴかぴか(新しい)

カフェオレもね、苦味がすごく美味しかった。
ジャムのつぶつぶも幸せ、カトラリーも嬉しくなって大満足。

モーニングなんと500円!

カフェリゼッタとても素敵なお店です。
また足を運びたい、運ぶぞ!!



Cafe Lisette(カフェリゼッタ)

10:30〜19:00
定休日なし

posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | 朝カフェ

2013年02月24日

朝日。

0223-1.jpg

ルーバー窓から差し込む日差しがまぶしいぐらいです。
カポックもさんさんと浴びて嬉しそう。

バタバタしている気がしている私に足をとめて、というメッセーなのかな。

あまりにも心地よい風景で足をとめて写真を撮りました。

植物は環境が整っていないと調子が悪くなります。
ちょっとせまいけどこの場所が一番喜んでもらえるのかなと思っておいています。

自分もいい場所にいないと調子悪くなっちゃうということですね!

久しぶりにロングコースでウォーキングにいってみようと思います。

いってきます!

posted by クロワールCafe at 08:44| Comment(0) | Beauty

2013年02月21日

感謝できた日。

0220-2.jpg
飛行機雲でもなく細くたなびく雲が面白くて写真を撮りました。

日中はこんなに青空も広がって、ぽかぽか感じていたのに
夕方から急に冷え込みましたねー。寒かったー。

0220-1.jpg
ちょっとぼけててごめんなさい。あせあせ(飛び散る汗)

東急池上線は知る人ぞ知る、のローカル路線でございます。
Croireは日ごろお世話になっている電車ですが今時たった3両・・・。
震災のときもあまり影響がなかったようですし。
それでいて、あまり遅延や事故もなく、頼もしいのですよ!

終点の五反田に入ったところの写真です。
地上で、ビルとビルの間に入っていく電車の光景って少ないのではないでしょうか?

ここから見る景色はいつも夢があって好きなんです。
ほのぼの風景。なおかつせまいところをすうっと入っていくのも日本らしい感じもするし。

さて、昨日20日は父の誕生日です。
このブログでは「不良じじい」という名でまれに登場します。

なんてったって我が家はMother Terukoさんが神様ですから。

我が家はプレゼント文化もないし特別なことはとくにいたしません。
お誕生日前後になんとなく温泉にいったり、食事をしたりします。
わたしにとってはそれが充分幸せに感じます。

あっでも父の誕生日はそれすらも開催されないことが多いかも。
開催しても本人がスポンサーになってもらったりしてます。

昨日は珍しく電話をしておめでとうを言おうと思ったら
案の定ゴルフやらで留守にしてましたので母に伝言をお願いしました。

前半はわたしのお誕生日で、自分が今こうしていられることに感謝感謝。

わたしだけが健康なのではなく、父母が老いつつも健康で過ごしてくれていることは
ものすごくありがたいことです。

昨日もこちらも寒かったように、田舎では恐ろしい寒さだったようです。
天気予報ではマイナス6℃・・・。

そんな寒い日々でも野菜を送ってくれたり気遣ってもらってます。

今度帰ったらまた温泉にいって、たくさん笑って
そしてたくさんマッサージもしてあげたいな。

やっぱり人に喜んでもらえるときって一番自分が幸せなときですよね。

不良じじいもMother Terukoさんもどうぞこれからもずーっと元気でいこうね!黒ハート

posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月20日

依存度について。

0217-9.jpg
白隠展で気に入った作品の一つ、蓮池観音さまです。
優しい表情の観音様に癒されます。

昨日は寒かったですねー。
久しぶりのタートルネックでしたが昨日の気候にはぴったりでした。

さて、最近「依存する」ということについて考えるようになりました。

姫野友美先生の本を読んでいるとちょくちょく出てくる言葉でもあります。

考えてみると、どうやらわたしは何かに依存しやすいタイプだぞ、ということに気づきました。

うーんと例えば、今はまったくですが
携帯のメール、パソコンのメール、
FACEBOOK、
チョコレート、etcかな。

一頃は携帯のメールの返信が来るまではすごく気になったというときもあるし、
FACEBOOKを始めた頃はしょっちゅうオンラインにしていないと気になったときもあるし、
チョコレートはいまだにそうだけど、何かが精神的にあると必ずどか食いしていまいます・・・。
メールの返信同様人に勝手に一方的な期待をしすぎることもあります。

疲れたときやストレスのときのチョコ・・・というのは実は正しい情報ではないのですよね。
一瞬だけ、脳のハッピーホルモンが出るのだそうです。

チョコに少しそれましたが、
「依存する」ことは多分悪いことではなくて、
「しすぎる」ことがないようにしておいたほうがいいのでしょう。

人間関係でも同じく、自分の勝手で「依存しすぎる」と自分を見失ってしまいがちです。

自分はぶれやすいほうだなと思うのですが、この「依存」というキーワードが大きなポイントなのかもしれません。
(と、書きながら気づきました。)

多分依存しすぎる状態というのは自分のペースではないことが起こっていて、
夢中の状態であるからその状態でなくなったときに、自体がよくつかめなくなってしまいます。
そして元の状態を忘れてしまっているのかもしれません。

自分のペースで進んだり、目標を見つけて向かっているときには
最初は何か他のことに依存しそうなときはきっと警告も出ているんだと思います。

その警告を聞くためにも、普段の自分を磨いていないと聞き逃してしまうのだと思います。
あれ?恋もその一つかしら。

とはいっても、今までいろいろな警告を聞き逃して失敗してきたからこそ
「依存しすぎる自分」ようやく見えてきたのかもしれませんが・・・。


わたしの場合、さらにホルモンバランスが崩れるときは恐ろしい食欲がでるのですが
(まさに昨日の朝、朝飯のほかにデカプリン、おやつにアンドーナツを頬張ってしまいました・・・)
それだけでなく感性がいつものルートじゃないところを走ることもあって
ひらめきや発見がおきやすい気がします。

何を伝えたかったのか早速ぶれてきましたが
「依存する」というテーマ、しばらくわたしの頭の中でとどまり、まだこれから整理整頓が行われそうです。

こんなブログを書きながらも今日はチョコレート食べてしまうかもしれません。
弱すぎるぅ、じぶん。(笑)

続きをまたかけるように整頓してきます。



posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月19日

新しい仲間です!

0217-7.jpg
じゃじゃーん!
新しい体重計です。

FriendのSoekkoちゃんが一緒に見に行ってくれてお誕生日にとプレゼントしてくれました。

Soekkoちゃんこだわりの、なんと50g単位で計れちゃうのです。
グレーゾーンがなくなるのでわたしは戦々恐々としていますが・・・(笑)

小さくてシンプルなのに多機能なんですよ。

体脂肪率、体水分率、筋肉量、推定骨量、基礎代謝量

これだけ測れちゃう!

シンプルなので充分よ、と思っていたのですがしょっちゅう買い換えるものじゃないからという
お友達のアドバイスに従ってこちらに決めました。

最近まで使っていた体重計は酷使しすぎたのか、
いつ図っても4.8kgの状態でもう限界だったようです。
今までわたしを支えてくれてありがとうね。助けてもらいました。

そして新しいピンク体重計さん、よろしくお願いします!

昨日ご紹介した白隠展もお昼もSoekkoちゃんと一緒に行きました。


ランチはたびたび登場する東急本店近くの春秋です。
0217-2.jpg

今日はシラス丼にしました。
0217-1.jpg
2ローテめ。

ちぢみほうれん草やだいこん、にんじんの食べ放題。いつものにんじんジュースも何杯か。
青菜の炒め物も、まいたけの天麩羅も、モロッコインゲンの揚げびたしも
何もかも美味しく頂きました。

この日は最終的にいつもの回転寿司もいっちゃったし、
0217-4.jpg
むふふ、お茶もしちゃったし。

それでも夜はおそるおそる体重計にのってみました。
体重はやっぱりそれなりに増えていたのですが、それよりも次々と現れる数値に興奮!!(笑)

50g単位で計れるということはお水飲んだ後とかもわかりやすいかしら。

このピンクちゃんと一緒にBeauty目指していきたいと思います。

posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月18日

白隠展。

0213-8.jpg
Sisterがお誕生日にくれた美術展チケット、「白隠展」に行ってきました。

サイトは→コチラ

こんなに素晴らしい人を知らなかったなんて・・・。

サイトにも書いてありましたが、教科書に載せるとかもっと取り上げられていてもおかしくないのに。

江戸時代中期の禅僧であり、大量の書画を遺した白隠慧鶴(はくいんえんかく)(1685〜1768)。

この時代、83歳まで生きてなおかつ、作品を見てもらうと一目瞭然。
晩年の作品は悟りきりすぎてとても潔い作品。潔いという表現がいいかわからないけど、気持ちよく作品に向かっているんだろうなっていうのがとても伝わってきます。

82歳の頃の布袋を描いた作品には、「あるところの82歳のおやぢ」なんて表現しているのもあって本当に面白い。

0217-5.jpg
「すたすた坊主」
人々の幸福を願って代参する様を、布袋になぞらえつつ、白隠の自画像でもあるそうです。

先ほどの公式サイトでも一番下に動画で登場します。
このユーモア、すごいですねー。

0217-6.jpg
すり鉢に子鬼が4匹いるんです。
「鬼味噌ばっかりは、どうもむごたらしいことをせねばならんので、すりにくいものじゃ」
これはわれわれの中にある、「貧・瞋(いかる)・痴(おろかなこと)といったものを滅して、本分の自己に気づくことが白隠店舗で売る本当の味噌の味」ということを伝えているそうです。

ユーモアに描かれつつもそこには実はとても深い意味もこめられています。

0217-8.jpg
100種類もの書体で「寿」の字が描かれた、最晩年83歳の作。
「寿」は「イノチナガシ」と読まれ、長生き、つまり「永遠の生命」を表す。
※サイトより引用。

0217-9.jpg
蓮池観音。
観音様の優しい顔に引き寄せられます。
観音様の作品もたくさんあります。中には机に向かって執務中、そんな茶目っ気たっぷりの観音様も。


作品を見ながら気になった言葉をメモしました。
   ↓
「まっすぐに自分の心を見つめて、本来自分に備わっている仏性に目覚めなさい。」

「常・・・燭は常に剪る(きる)に隋って輝きを増す、心は常に向かうに随って明を添う」

「動中工夫・・・日常生活の中で働きながら常に工夫することが大切、甘んじていたら地獄で鬼が待ってるぞ」
(静寂の中で瞑想することばかりが大切ではないということを伝えています。)

そして白隠は極楽と地獄は紙一重、そんな言葉も書いていました。

ユーモラスの中にも、門下生には常にきびしくしていたようです。

全国から集められた作品、この機会を逃したらなかなか見れないと思います。
作品をみていると、作品から楽しく生きてきた白隠が伝わってきます。
きっと白隠はお正月とかそういうイベントが大好きだったし、かなりおしゃれな人だっただろうなと感じ増した。

作品をみていると、楽しさがわたしの細胞全体に刺激を与えているな、そんな風に感じました。
ほんとに出会えてよかった白隠展です。



【白隠展】
2012年12月22日(土)〜2013年2月24日(日)
Bunkamura ザ・ミュージアム
サイトは→コチラ

posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月14日

Thank you for your tenderness!

わたしのまわりを包んでくださるお友達に愛情たっぷりのプレゼント頂きました。
遅くなりましたがブログでも挨拶をさせてもらいます。
パッケージの美しさだけでも気持ちが華やかになります。

0213-10.jpg
お誕生日、一日違いのChieさま。
「気遣いの女王」と呼ぶことにしましょう。
みずがめ座の切手素敵です!一緒に今年も美を極めていきましょ!

0213-9.jpg
仕事お仲間のJunkoさん。
お一人様晩酌(乾杯)セット、デザートつき。
このコーディネート、パーフェクトすぎです。

0213-1.jpg
「歩く長野情報」のIkuちゃん。
一生懸命わたしが喜びそうなものチョイスしてくれた気持ちが伝わりますよー。

0213-4.jpg
毎年可愛くて珍しいチョコレート送ってくれます。

0213-5.jpg
GODIVAでございます。
恒例チョコ、毎年ワクワクして開封します。ありがと。

0213-2.jpg
キュートの一言につきるナッキーちゃん。
こんな可愛い色のマスカラ!感動です。

0213-3.jpg
これをもらった以上、きれいにならねばでしょう〜。
今まで以上にメイク楽しみます!

0213-6.jpg
0213-7.jpg

一年に一度あるかないかのホールケーキですよー!Sisterの気遣いが嬉しいです!
生チョコでこの大きさ。なのに・・・ペロリ。美味しかった!

0213-8.jpg
そして美術展のチケットも頂きました。週末行こうと思います。
いつもSisterが教えてくれる芸術情報のおかげでわたしも美しいものに触れていることができますよ、ありがとう。

0213-11.jpg
0213-12.jpg
パッケージの美しさだけでも嬉しくなります。
街を歩いていると、外国人に「セニョリータ!」と声をかけられるという、
濃いお顔立ちのお仲間に頂いたオレンジとシナモンのTeaです。
ペルーのホルニマンというお茶です、すっごく美味しい!

こんなに素敵な優しさをたくさん頂いて、
わたしはまわりを優しく包んであげられているのかなって思います。

たくさんの優しさをふわふわと解き放っていきたいなと、感動の中で感じます。

愛がたくさんあって幸せだな。






posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月13日

小布施でお誕生日を。

週末、Familyがお誕生日会ランチで祝ってくれました。ありがたいことです。

長野は車を走らせると温泉や山、高原、etcいろんな場所を楽しめます。
ランチは小布施に行きました。

小布施(おぶせ)は信州の小京都とも言われています。

小布施(おぶせ)

北斎の絵もたくさん楽しめるし、温泉もあるし、フラワーガーデンもあるし、
酒造場も、栗も、レストランも・・・街全体が気持ちよく作られています。

ランチは蔵部を予約してくれていました。

桝一市村酒造場の酒蔵の一部を改装して作った和食レストランで、名前の由来もここにあります。 その酒蔵で造られた日本酒と、レストランの中心部に据えられた竈(かまど)で炊かれたご飯やお料理、日本酒をお楽しめます。

0211-1.jpg
食事の席から見えるお庭の景色。

0211-2.jpg
酒蔵の面影たっぷり。

0211-3.jpg
2メートル以上ありそうな酒樽の向こうに粋なお手洗いもあります。

0211-4.jpg
かまど炊きのご飯が美味しそう!!
お兄さんたちの着ている桝一の法被も素敵でしたよ。

0211-5.jpg
暗い感じがほんとに雰囲気あるのですよ。
外国人の方もたくさんいらしてました。スキー帰りかしら。

0211-6.jpg
じゃじゃーん!信州牛ロース。

0211-7.jpg
かまどで炊いたご飯!すごく大きく見えるけど美味しくてぺろっと頂いちゃいます。

0211-8.jpg
器には小布施堂のシンボル、栗の柄が必ず入っています。

0211-9.jpg
栗のつぶつぶが美味しいアイスクリーム。これもお誕生日の特権ね!!

021110.jpg
外の陽射しと中の暗さがとても上手に設計されていますよ。

021111.jpg
酒蔵で作っている日本酒もインテリアね。

021112.jpg
白い小花と赤の花はとても冬の顔らしく、素敵な色あわせです。

021114.jpg
日本酒好きの皆様!

021113.jpg
うずうずしてきませんか?

021115.jpg
気持ちよさそうでしょ?でもこの日はこの冬一番と断言できそうな風の冷たさ。

021116.jpg
冬の寒さから枝とか守るため、「雪囲い」されているのですよ。
知ってます?

021117.jpg
北斎もゆかりがあるし、高井鴻山(たかいこうざん)がとまっていたお宿なんかもありますよ。

021118.jpg
栗菓子やおこわで有名な小布施堂。
先ほどのレストランも小布施堂さんがやっています。

021119.jpg
小布施は建築基準があり、高い建物もなく、銀行ですら昔の蔵のような美しい姿です。

021120.jpg

小布施が素敵なことはもちろんですが、こうしていつも大切にしてくれるFamilyがお誕生日祝ってくれて
こんな時間を過ごせることが何よりも一番幸せです。

まだまだこれから前を向いて、Familyのような暖かい人にわたしもなりたいです。

posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月12日

週末信州にて。

週末田舎に帰ってきました。
お誕生日会をFamilyがしてくれました。ありがたいことです。

日曜日は温泉に入り、帰り道通り道でもあるので善光寺の灯明祭りをみてきました!

長野灯明祭り

0210-1.jpg

長野では恒例の行事になってきているようですがわたしは初めて近くでみましたよ。
暗くて最初は見えなかったけどよく見るとすごい人だかり!
駐車場もどこも満車。あらゆる道から人がざくざく歩いてます。
初詣のときまでとはいかないけど、夜にこんなに人がいるのはびっくりです。

0210-2.jpg
夜景のデジカメ撮影がいまだに習得できずぼけてしまっていますが六地蔵さんたちです。
ライトアップされるとさらに威厳がありますねー。かっこいい。

0210-3.jpg
うーんと・・・正直ブルーはきれいというより怖いと感じました。

0210-4.jpg
赤は提灯ともマッチしていてかっこよかった!!

Mother Terukoさんとちょっとみるつもりでいたのに、
綺麗で盛り上がっちゃって参道から本堂までいったけど
お賽銭も持たずにきちゃった。
気持ちだけお参り・・・。

0210-5.jpg
提灯も日本の美しい文化ですねー。和むなあ。

0210-6.jpg
鐘楼はグリーンのライトアップ。
一つ一つ見るのもいいけど、遠巻きでいろいろなカラーをみるのも素敵かも。

0210-7.jpg

暗闇ですが足元には工夫をこらした灯明が並んでいます。
このぼんやりとしている灯明は気持ちをほっとさせる効果がありますね。

このお祭りは一週間ほど開催されているようです。
日曜日は雪も降らず割と寒くない陽気でしたので、灯明祭りを見るのには最高でした。

善光寺はいつ来ても、何度きても、よいお寺ですよ。

今年は初詣に引き続きお誕生日月にも楽しめてなんだかよい年になりそうですね!


posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月07日

ありがとうございます。

0203-9.jpg

おかげさまでまた一つ大人の階段をあがりました。

お誕生日覚えてくださった皆様、メッセージありがとうございます。

風邪一つひかず、視力もよく、体もいたって健康で過ごせる日々を
年々ほんとうにありがたいと思います。

MotherTerukoさんが電話をくれて何も送れなかったけど、というので
この健康な体だけで十分ありがたいですよ、と伝えました。

母の作ったお野菜食べたり、心のこもったお料理を食べてわたしが作られてきました。

特別何かをすることよりも、
毎日がこうして過ごせることを幸せだなあと感じられる自分を嬉しくも感じます。

まだまだ学びたいことはたくさんあるし、
この新しく始まる一年も自分を一回り芯の直径を太くしようと思います。

いつも暖かく見守ってくださる皆様、ありがとうございます。

いつも見てもらえるように何かを発信し続けたいと思います。


明るい未来が待っている!

そう強く思う一日です。


posted by クロワールCafe at 17:56| Comment(0) | Beauty

2013年02月06日

みずがめ座。

130205-2.jpg

お友達から届いたカードの切手がみずがめ座で素敵〜☆
こんなのがあるとは知らなかったー、ありがとう。
わたしもお友達もみずがめ座です。うふ。

中身のカードも素敵でした。
手書きのカード、嬉しいですね。

わたしも週末お知り合いにカード送りました。
0203-1.jpg

この冬はまったエコたわしと、先ほどのお友達から頂いたカードを。
素敵なカードを頂いて自分の手元にとどめたい気持ちも強かったのですが
素敵つながりでどんどんつないでいったほうがいいという思いでお仲間に送りました。

ようやくわたしのはまった編み物熱も毛糸三個が終わる頃、燃焼しました(笑)

寒い田舎を想い、春が早くきますように、という願いをこめて編みました。
0203-3.jpg
これはMother Terukoさんにあげようかなと思ってます。

容赦なく好き嫌いを口にするMother Terukoさんなので
小さいとか、大きいとか、あるからいらない、と言われる可能性もありますが・・・あせあせ(飛び散る汗)
まあ、気持ちは受け止めてくれるでしょう。

Mother Terukoさんがたびたび送ってくれる救援物資(と呼んでいる食料品)を頂いて
毎日健康に過ごせてます。

素敵なカードを送ってくれるお友達やまわりの方の愛に感謝。

今日も素敵な一日となりますように。


posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月05日

8歳「美しいカラダ」になる

ハピモテ体質になるための方法がわかりやすく書いてあります。
エステでもなく、自分ができることのポイントやサプリメントの取り入れ方、そういう手段が読みやすく書かれています。
アンチエイジングという言葉はさすがに浸透してますが、アンチエイジング治療という捕らえ方は日本ではもっともっと進むことでしょう!



少々派手な表紙で、タイトルからしても電車ではなかなか読めませんが・・・
表紙の軽さとは裏腹にとてもわかりやすいアンチエイジングについてのヒントがたっぷりのよい本です。
著者の伊藤壱裕先生は亡くなられていらっしゃるようで大変残念です。
でも先生の思いを無駄にしないようわたしもできること取れいれてみます。

アメリカではアンチエイジングは医学の一分野として確立してますが
日本はまだまだこれからでしょうか。

「内側から綺麗になる!」
やはり今はこれこそがBeautyの原点だと思います。

そのための方法、難しくなく、手が出ない方法ではなく、
正しい情報を伝えてくれる一冊です。

料理に使うときのおすすめのオイルだったり、
サプリメントならどんなものをどういうところで入手したらよいか、とか
普段の歩き方を意識するだけでシェイプアップになる方法、とか。

血管をきれいにしたり、細胞を元気にすることを考えるアンチエイジング。
なるほど〜、がたくさん詰まっています。

ダイエット本にトライするよりもあっそうなんだ!って腑に落ちる一冊。
年齢問わず、おすすめです。

posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Book

2013年02月04日

感謝の中に幸福が

お天気もよくて、久しぶりに九品仏お参りがてら自由が丘まで散歩しました。

0203-4.jpg

青い空が気持ちいいー。

0203-5.jpg
この景色だけでも、ふうー。

0203-12.jpg
入り口に毎月書かれて言る言葉です。

与えられている
めぐみを知り
心から感謝しよう
感謝の中に幸福がある

0203-6.jpg
ありがとうというきもち。
そっか、感謝の中に幸福があるのか。

0203-7.jpg
境内の一角にもう春が。

0203-10.jpg
春先に咲く花は黄色だとMother Terukoさんもいってたっけ。

0203-11.jpg
無条件で嬉しくなりますねえ。みんなにも見せたい!

0203-8.jpg
静かな境内は呼吸するだけでリセットされるよう。

0203-9.jpg

今日も穏やかな自然に恵まれていい一日になりました。

感謝の中に幸福がある。
posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2013年02月01日

2月。感謝月はじまります。

一番冬らしい寒い2月です。

寒いけど冷たい空気は気持ちがいいです。

今日からわたしはいつもより感謝の気持ちを強く感じて過ごすと思います。

さて、昨日までの期限のスタバのチケットを頂いてました。
貧乏性の性ゆえ、最終日までお財布にいれて暖めてしまいました。

どこのスタバに行こうか考えた末、帰り道の自由が丘のスタバに行きました。
二店舗ありますが、気の流れのよさそうなほうにしましたよ。

笑顔が優しい女性の店員さんです。
わたしのオーダーは、「チケットを使いたいのでせっかくなのでいつもたのまないものをオーダーしたいです。」
という無茶な注文に困った顔もせず、快く提案をしてくださいました。

それがこちら!

130131-1.jpg
チョコレート ホイップ チョコレート チップ バニラクリーム フラペチーノキャラメルソース

「冷えませんか・・・?」とおばちゃんみたいな質問に「室内ですし、たぶん大丈夫です!」と暖かい笑顔。揺れるハートわーい(嬉しい顔)

結論は少々冷えました。
でもはじめてのこのわんさか盛りだくさんの名前もいえないメニュー、美味しかったですグッド(上向き矢印)

モカシロップをキャラメルシロップにおすすめしてくれたところがGOOD!手(チョキ)

窓際の席でまったりしました。

130131-2.jpg

おしゃれな若い子達も、サラリーマンも熱心に勉強や読書していて、そういう空間にいるのわたし大好きです。
(わたしは骨盤ダイエットの本ですが・・・)

今日はチケットをくれた方に写真を付けてお礼を言おうと思います。

暖かいわたしのまわりのみなさま、今日もありがとうございます。








posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty