2012年06月29日

Last Holiday.

Paramount Home Entertainment(Japan)Limited(CIC)(D)
発売日:2007-09-07

余命3週間を告げられてから迷うことなく自分がやりたいと思ってやれなかったことをやりつくしていくジョージア。どんどんきれいになってツキがまわってきて、爽快でワクワクして、とってもよく出来ているストーリーでした。
自分これでいいの?と考える作品です。


images.jpgimages2.jpg

日々上司や会社に意見を言うことなく、贅沢もせず、夢を追いかけることも特にしてこなかったジョージア。
そんなジョージアに突然余命わずかと宣告が。
そのあとどうしたかというと、
人生に迷うことなく、時間を惜しんでやり残したことをはじからやっていく主人公のジョージア。
どんどんきれいになって、生き生きとしてまわりの人も巻き込んじゃって、どんどん運がよくなっちゃって・・・爽快なストーリーです。

そして見終わる頃に、果たして自分は・・・?なんて思ってしまう作品でした。
とてもよかったですよ。

posted by クロワールCafe at 08:55| Comment(0) | Beauty

2012年06月28日

オノマトペ。

0627-1.jpg
帰り道、沈む直前の夕日を撮影。
夏が来るぞー。

さて、昨日帰ってからテレビをつけたらためしてガッテン(NHK)やってました。
脳とリズムの関係を特集していて、いやあ、とても面白かったです!

とりわけオノマトペ研究家?の藤野良孝(ふじのよしたか)朝日大学経営学部准教授に目が釘付け!
なんと個性的で中世的で、チャーミングな方でしょう。
ほとんどテレビは見ないので世間の流れを知りませんがこの方、絶対ブレイクしそうですよね。
あれもしかしてもうしてるのかな・・・?

ブログはコチラ→藤野良孝(ふじのよしたか)

番組の内容は、
リズムを取ることで脳の奥に眠っている才能が発揮される、といった内容。
その能力は生活でも活かせてとってもびっくり。

たとえば

卵焼きを上手にひっくり返すときは
「タン・タン・ポーン」とひざと手を柔らかく使って行うときれいにひっくり返る!のです。

スタジオで西村知美が行ったのは、
中華鍋でチャーハンを上手に炒めるリズムです。
小さい「ッ」を意識して、「サッサッサッッ」言うと、きれいにチャーハンがひっくり返るのです。

一番インパクトが強かったのが、
かた〜いビンのフタを気持ちよく開けるリズム!山瀬まみがやってました。
小さい「ゥ」を意識してグゥーと発声すると、握力が普段より平均3kgアップするらしいのです!
ほんの一瞬でパカッとビンがあきましたよ。

もう一つはアイロンがけ。
「スーーーー」と発声すると無駄な力が入らず直線にきれいにアイロンがけができるのだそうです。
力を抜く感じでスーっと。

他にも実験で跳び箱を飛べなかった生徒4名が、音をイメージすることで軽々飛べるようになってたり
ゴルフのときいかに無心で打つかが大切か、など面白い内容がたくさん詰まってます。

頭にイメージすることも大切だけど
耳からの音は自分の脳に届けるための大切な器官なんですねー。

先ほどご紹介した藤野良孝(ふじのよしたか)さんがこういった言葉を研究するきっかけは
なんと!長嶋茂雄なんだそうです。
あの簡単な擬音語ばかりのような言葉が実は脳の奥深くの能力と関係あったんですねー。

まわりが少々びっくりするかもしれないけど、
脳の能力を引き出すためには、いろいろ声に出して脳を刺激していこう!
スパッと、しゃきっと。


頭に描くイメージと声に出す音で、わたしはどんどん理想に近づいていこう。

posted by クロワールCafe at 08:00| Comment(0) | Beauty

2012年06月27日

メリハリ美人レッスン。

表紙の吉丸先生はなんと59歳!現在は63歳とのこと。
顔はオードリーヘプバーンを、ボディはマリリンモンローを目指したという先生。素晴らしい。


10年以上前、福岡に少しいたことがあり、その時に吉丸先生のフェイシャルレッスンに参加したことがあります。
しばらくそのことを忘れていたのですが、先日この本に出会いました。
うわっ先生ボディもやってる!!と衝撃でした。
本の表紙を飾る先生は59歳。4年前の本だから現在は・・・。すごいな先生。

そして内容を読んだらさらに衝撃。
脂肪を移動することが可能らしい。

この本とにらめっこして、わたしもメリハリ美人になるぞ!!と燃えているところです。

生き急ぐわたし。
今きれいにならなくていつなるの!とあせるわたし。

はたから見てたらわたしは天然・・・?
頑張るぞ。



posted by クロワールCafe at 08:57| Comment(0) | Beauty

2012年06月26日

続・日々の100。

とても透明感を感じる本。日々こんな風に自分のこだわりを探し続けて、囲まれて暮らしていくのが自分の幸せなんだろうなと思う一冊。


愛する松浦弥太郎さん。
久しぶりに本を読んだら背筋が伸びる思い。

なんとなく終わりそうだった一日が、弥太郎さんの本を読むことで一気に自分らしい充実の一日を過ごせるように。

レビューにも書いたのだけど、この透明感はなんだろう。

日々こだわりを持って、妥協せず、感動を持って過ごしている弥太郎さんが大好きです。
妄想壁のわたしにしてみたら、かなりおこがましいですが、きっと話があう仲間になれる、と信じ込んでます。

でもこの一冊の中でものとして共通に分かり合えたのは松田のマヨネーズだけでしたけど・・・。
こだわって手に入れるものはちょっと背伸びするぐらいのものでないと
思い入れも薄く、大切にしないのだろうな。

弥太郎さんみたいな気持ちで手に入れたものは何年、何十年と大切にして扱うので
そばにおいてもらえるものもさぞかし本望だろうなあ。
その作品を作った人にとっても嬉しいだろうし。

お気に入りの花屋さんで花をかかさず飾ったり(もちろん花瓶もこだわって)
ハンドクリームで手をいたわったり、・・・素敵だなあ。

弥太郎さんのような日々をわたしも過ごそう。
まずは弥太郎さんの愛する作品をわたしも使ってみたい。

とてもとてもおすすめの一冊です。




posted by クロワールCafe at 08:53| Comment(0) | Beauty

2012年06月25日

日曜日の過ごし方。

朝早めに起きて久しぶりに九品仏まで歩いてきました!
0624-1.jpg
もう空気が違うのが遠めで分かる!

0624-2.jpg
さまざまな緑色が混在して美しい。

0624-5.jpg
継続は力なり。
小さいことを積み重ねることだけが
大きなことを成し遂げる唯一の方法である。と書いてあります。

0624-4.jpg
地面にはたくさん緑色のぎんなんや折れた枝がたくさん。
台風の影響でしょう。

週末の朝歩くのがちょっと久しぶりだった。
最近は疲れがたまりはじめたのかな、なんて思いながら出発したけど
朝から歩くのはやっぱり気持ちがいい!

0623-1.jpg
昨日自由が丘でかったメゾンカイザーのパン。
ウォーキングから家について一番楽しみにしていた朝パンです。
これを楽しみに昨夜は眠りについたといっても過言ではない!?

ペロッとパンをいただいて時計をみるとまだ10時前。
朝早めにおきるとこんなに時間が早くてびっくり。

午後はまったりとDVD鑑賞。(昨夜のレントに引き続き・・・)

不思議な間が流れているのだけど、この映画には必要な間で、その不思議の中に自分もぐんぐん引き込まれて。
Calling youの音楽と一緒にちょっと異空間のバグダッドcafeにいる感じになります。


レビューにも書いたのだけど、不思議な間が漂うのにそれにぐんぐん引き込まれる映画でした。

バグダッドカフェwiki

前回おすすめした「マルタのやさしい刺繍」とはまったく世界が違うのだけど
なんだろ、特に女性にオススメしたいという意味では同じ感覚の映画でした。
ワクワクする気持ちだけでなく、嫉妬のようないらいらの気持ちとか、せつなさとか
きゅんとする感覚とか、ちょっとエッチな感じとか、Calling Youの音楽とともに
自分もまた異空間の中に漂うような映画です。


映画が終わるとすでに3時をまわっていて、あーこんな一日になっちゃったと
焦燥感にかられました。
こんな(まったり?だらだら?する)日があってもいいよと思うわたしと、
もうちょっと何か得る一日にしなくていいのかな?と思う気持ちが行ったりきたり。

重い腰を一応あげて中目黒図書館にいきました。
返すのがメインでしたけど、いい本をたくさん見つけちゃって
やっぱり図書館来てよかったー、本て素晴らしいじゃん!と一気にテンションがあがるわたし。

久しぶりの弥太郎さんの本を読んで背筋が一気に伸びて
うだうだの日曜日の後半は掃除してみたり、料理して見たり
ああいい一日になったな、と自分に満足できる日曜日となりました。

愛する弥太郎さんの本についてはまた改めてグッド(上向き矢印)




posted by クロワールCafe at 08:00| Comment(0) | Beauty

2012年06月23日

マルタのやさしい刺繍。

夢をみつけていきいきと、そして強くなっていくマルタとまわりの女性達。とても大切なことを教えてくれる映画です。


休日の朝、「マルタのやさしい刺繍」を鑑賞して過ごしました。

あらすじ

スイスの小さな村、トループ村に住む80歳のマルタは、最愛の夫に先立たれ生きる気力をなくし、意気消沈しながら毎日をただ何となく過ごしていた。そんなある日、彼女は忘れかけていた若かりし頃の夢、“自分でデザインして刺繍をした、ランジェリー・ショップをオープンさせること”を思い出す。しかし保守的な村では、マルタの夢はただ周りから冷笑され軽蔑されるだけ。それでもマルタは友人3人とともに夢を現実のものとするために動き出す。スイスの伝統的な小さな村に広がる、夢に向かって頑張るマルタと彼女を支える仲間たちの夢と希望の輪。マルタの刺繍が、人々の心をやさしくあたたかく紡いでゆく―。
2007年、大阪ヨーロッパ映画祭で上映され、老若男女問わず大反響を得た『マルタのやさしい刺繍』。変化を恐れるのではなく、それをチャンスと受け止めて新しい一歩を踏み出すことにより、成長していく人々の姿を描きだした、勇気と希望と元気を与えてくれる、最高に心あたたまる物語だ。最愛の夫の死を乗り越えて再び夢に向かって挑戦していく80歳のマルタの姿は、思わず応援したくなり、観終わった後にやさしくて幸せな気持ちになれるだろう。(公式サイトより引用)

---------------------------------

印象にのこった台詞は、
マルタの親友リージのお葬式の場面で。

「彼女はわたしの人生を豊かにしてくれた」

ああなんて素敵な言葉だろう。
人生を豊かにしてくれるなんて。

自分の人生もマルタのような気持ちで生きたい。
自分についてもう一度考えたくなります。
これは年齢関係なく、女性にリコメンドしたい作品です。
やっぱり女性は前向きだ。

とても素敵な映画を朝からみて感動してるわたしです。




posted by クロワールCafe at 15:37| Comment(0) | Beauty

2012年06月22日

雨降りの金曜日。

朝からものすごい降り方でしたね。
一人で空回りしちゃってちょっと疲労の金曜日。

去年の今頃このブログを始めたなと思って振り返ってみました。

去年の23日、「ブッダの言葉」のブックレビュー書いてました。
   ↓

空(くう)という自由

お金や物を増やすことに執着せず、
自らにとって最適な食事の量を意識センサーでビシッと認知して、
食べ過ぎぬゆえに身体は軽く、心が縛られることなく、
どこまでも空(じゅう)となるならば、
その自由は無色透明で他人には見えにくいもの。
あたかも空を自由に飛ぶ鳥の飛んだ軌跡(ルート)は
透明で目に見えぬものにも似て、
他人には見えもせず理解しがたいにしても、「空」となることで
自分自身を乗り越える。

---------
ていう言葉をメモしていたみたい。すっかり忘れてる。ふらふら

空回りもしてるんだけど、
一年前の自分のブログみて“なんかいいじゃん、自分”と思ってみたり。
いいときの自分を見れるのもなかなかいいかも。

去年のこのころのピュアさが確実に薄れてることに気付いた。
ちょっと自分がリセットしたつもりでまたお金や物を増やそうとしているのかも。
ぶれやすい自分にもう一度このころの気持ちを思い出すことで自分を落ち着かせることもできそう。

なあんて自分に疲れてみたり、励ましてみたり忙しいですなあ。

そんな雨降りの金曜日です。

posted by クロワールCafe at 08:49| Comment(0) | Beauty

2012年06月21日

きれいに歩く。

月に一度、美を学ぶ会(会というと固いけど)。
4回シリーズで先週末は3回目。
ウォーキングや日曜活かせる仕草などmakico先生に教えてもらいました。

先生の長くて美しい脚、最高。(あっ、すっかりおやじだ)
先生の面白いところがまた大好きかわいい

詳細はこちら→with me!

きれいに歩けたらいいなあと思い早何年・・・?

ウォーキング教室に何度かいったものの形にならず。
靴はへんな減り方してるし・・・。

今回のレッスンは他の皆さんと一緒に歩いてみるとお互いの効果も見えたりするから楽しかったな。
それから、自分の携帯に最初の歩き方とかを記録に残しました。
恐ろしい映像をあえて自分の携帯に・・・。

その映像を見ると、自然に“うわあ気を付けよう”意識も高まりますねー。

わたしの最初の歩き方はペタペタとメリハリもなく、おばちゃんみたいな感じ。
一回のレッスンではなかなか変われないので毎日忘れないようしたいな。

makico先生みたいなプロポーションははなから求めてはいけないけど
歩き方きれいになりたいなあ。


posted by クロワールCafe at 09:03| Comment(1) | Beauty

2012年06月20日

台風の夜は「理想の彼氏」。

ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010-04-07

ストーリーがよく出来ていて、最後のハッピーエンドもとてもよかったです。
キャサリンやジャスティンのまわりのキャストもよくていい作品でした。


台風4号、怖かったですね〜。
家が壊れてしまうかと思いました・・・。
早めに帰ったのでレンタルしていたDVD鑑賞の日と決めて、お菓子とアイスを準備して帰りました!
最近台風やら何やらというと、DVDデーにしていて緊張感足りませんねえ。

幸せのレシピに引き続き、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの「理想の彼氏」をみました。

ストーリーはこちらから
理想の彼氏Wiki

キャサリン・ゼタ・ジョーンズとジャスティン・バーサがとてもいい感じ。
“あせらず、じっくりと。”そしてハッピーエンドもよかったなあ。

そしてまた単純なわたしは今日はキャサリンのイメージで過ごします。ぴかぴか(新しい)

posted by クロワールCafe at 08:51| Comment(0) | Book

2012年06月19日

しがみつかない生き方。

がんばらなくちゃ、成功しよう、とあおり立てられている毎日の中で、そうじゃなくてもいいよ、と一気に肩の力を抜かせてくれる一冊です。
特別な何かを求めなくても、自分が生まれてきた意味を問わなくても、毎日を自分らしく過ごしたらいいんじゃない?と自分のことも語りながら自然にさせてくれる人だなと思います。
読んでよかった一冊です。


これを手に取るわたしはやっぱり生き急いでる!?(笑)
読んでとても肩の力が抜ける一冊でした。

以前かつまーと話題になるぐらい勝間和代さんを憧れる人はたくさんいて、
ご多聞に漏れずわたしもああなれたら・・・なんて思ってました。
でも年収をどばっとあげたり幸運を引きよせる、なんて思ってもそんな風になれる人は
ほんの一握りだったり、ほんとうにそれが自分の夢かと問われると・・・。

香山リカさんがいいなあと感じたのはお医者さんとしてではなく、
等身大の自分を普通にさらけ出して、力を抜かせようとしているのでもなく
とにかく自然体のところが魅力的でした。

自分が生まれた意味とかも別に考えなくてもいいことなんだなってすとんと入るし
わたしも自然体でいーこう!ってなんだか楽しみになりました。

0617-1.jpg
代官山のSHOP。白が気持ちいい!

posted by クロワールCafe at 08:53| Comment(0) | Beauty

2012年06月18日

日曜日は赤坂Night!

梅雨とは思えない、天気の良い日曜日でしたね〜。

昨日は赤坂にLiveにいってきました。
以前溜池山王で働いていたので赤坂とっても懐かしくて、
当時のことをいろいろ思い出してきゅんとしたりしました。
0617-2.jpg
働いていた山王パークタワー。
日曜日はこんなに閉まってたっけ?と思うぐらいちょっと寂しかったな。

0617-3.jpg
雑誌の取材がよく行われていたスポット。
避難訓練とかもここだっけ。

0617-4.jpg
東京も青空がぶわっと広がる場所はけっこうあるのよね。

さて、LiveはLive cafe Salaにて。

Masayoさんのいとこさんの瀧山久志さん!MCも楽しかった。
28歳とは思えない落ち着いた風格。声もすごく素敵です。
劇団四季「オペラ座の怪人」で活躍中です。

そして山岸麻美子さんとピアノの渡邊つかささん。
ミュージカルやディズニーのナンバーをたくさん歌ってくださいました。
あまりにも素敵で、アイーダやレントすぐに見てみたくなりました。

人の声ってほんとに素晴らしい。
とても小さなスペースで逆に贅沢な気持ちを味わいました。
すっかり瀧山さんのファンになりました。キスマーク

またLiveやってくださいー。
posted by クロワールCafe at 08:54| Comment(0) | Beauty

2012年06月16日

TOKYO SKY TREE TOUR!!

6月13日。TOKYO SKY TREEにいってきました。
お友達Soekkoちゃんがチケットを入手したのです!

仕事帰りにSKY TREEに向かうと、夕焼けの美しい空!
0613-1.jpg
それだけでモチベーションもUPグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

0613-2.jpg
そしてスカイツリー駅の地下からどんどんエスカレーターであがっていくと
ニョキッとそびえるSKY TREE!!感動の瞬間です。

0613-3.jpg
反対側に広がる夕焼けもどんどん色や雲の形が変わって美しい。

0613-4.jpg
雲とSKY TREEが重なってさらにワクワク。

0613-5.jpg
0613-6.jpg
これでも写真だいぶ厳選したんですよ・・・。
空好きなわたしなのでたくさんお見せしたくて。

0613-7.jpg
足元に来るとSKY TREEを全部おさめて自分たちもいれるというのはかなり難しい・・・。
と思っていたら!
コツをこころえてるおじちゃんが撮ってあげるよーと声かけてくれました。
ありがとうございます、全部写らなくても大丈夫ですから、なんて遠慮したけど
おじちゃんのテクニックはすごかった!ばっちり取れてました!
コツはスカートの中を覗くような一瞬あやしい角度で撮ることです(笑)

0613-8.jpg
後光がさしてますねえ。

0613-9.jpg
夕方から夜へどんどん映っていきます。

0613-10.jpg
SKY TREEのお姉さん。このコート可愛いねぴかぴか(新しい)

0613-12.jpg
インフォメのお姉さん。完全に観光地ツアーですな。

0613-13.jpg
エレベータは4台あって四季をイメージしているのだそう。
行きにのったエレベータは「夏」。キリコを使って夏の花火をあしらってました。
とても美しいです。

0613-14.jpg
エレベータが開いて目の前に広がる夜景は感動。
Soekkoちゃんとわたしはうるっときちゃうほど。

0613-15.jpg 0613-16.jpg
夜景の写真は難しく・・・この写真はパノラマビューの写真です。
SKY TREEから見える東京の景色を24時間映し出した映像が高速で見れたり、
夏の花火大会の様子が見えたり、貴重な映像がみれます。

わたしは24hを高速でまわした画像、特に空気が澄んで、まだ動き出していない東京をみると
またまたそれだけでうるっとしちゃいます。
これはおばちゃん化現象exclamation&question

0613-17.jpg
撮影スポットにて。
このスポットでプロが撮った写真はそれはそれは夜景が美しく、額装も可愛くて欲しくなっちゃうのだけどぐっとこらえて。
そちらの写真は一枚1,200円。

0613-18.jpg
夜景スポットからさらに展望台までのチケットを購入し、スロープをあがって最高到達点に向かいます。

0613-19.jpg
なんだか宇宙チックに取れていますが歩いて向かすスロープです。
ちょっとふわっとする感じで若干怖かったけど展望台にあがるぞという気分ワクワクスペースでs7。

この最高到達点にはガラス窓に文字が流れるちょっとした工夫もありましたよ。
先ほどの夜景よりももう少し景色が近づいたような気がします。
東京タワーの見え方も最初見たのより大きく、近づけたような感覚になります。

デジカメに夜景の写真が上手く撮れませんでした。
写真に撮るよりも心に刻み込んでおきましょう。

0613-20.jpg
こちらは一部ガラス構造になっていてSKY TREEの足元のほうまで覗けます。
絶対大丈夫なはずなのに足がすくんじゃいます。

0613-21.jpg
帰りのエレベータは「春」。桜がちりばめられていましたよ。

0613-11.jpg
夜のSKY TREE。13日はみやびな紫。美しかった。

0613-23.jpg
足元の写真です。

0613-22.jpg

あっという間のSKY TREE TOUR。
高速エレベータであがるのにつれて現実からも離れました。
東京の夜景を見渡すといろいろな感情が押し寄せてきました。

東京ってやっぱりすごい!とか、
大切な人にも見せたい!とか、
日本人の技術最高!万歳!とか、
わたしまた明日からがんばろう!とかもういろいろ。

夜景にはものすごいパワーがあって(人によるかもしれませんが。)
以前にニューヨークでみた夜景以来の衝撃的夜景でした。

ニューヨークの夜景をみたときをきっかけに転機が訪れました。
もしかしてこのSKY TREEの夜景も何か転機が・・・?と
いいように考えてしまうわたしです。
(作家の内館牧子さんも以前本にニューヨークの夜景をみて
新しい自分になると決心したと書いてありました。)

Soekkoちゃんがチケットを入手してくれなければきっと何年もSKY TREEにあがることはなかったと思うのですが
一度見てみると、自分もまた行きたいし、周りの人へもぜひいってみて!とオススメしたくなる場所です。

Soekkoちゃん、ほんとうにありがとう。
晴れていて最高の一日でしたね!

あの景色思い出して、パワーチャージしていこうね!







posted by クロワールCafe at 16:27| Comment(0) | Beauty

2012年06月15日

ワンチャンス。

イル・デーヴォやサラ・ブライトマンが好きなので、このポールポッツのアルバムは最高です。オーディションにでてこうして有名になるまでは携帯のセールスマンをしていたそうです。
夢をあきらめずにいると夢がかなうこと、ポールポッツは教えてくれます。


いつかブログで紹介したと思いますが、最近またはまっているのでもう一度。

イギリスのオーディションで圧巻の実力をみせたポールポッツ。


自信を持てずにつまずいてきた。というポールポッツの言葉が印象的です。

わたしにパワーを与えてくれる「ワンチャンス」です。

posted by クロワールCafe at 08:39| Comment(0) | Beauty

2012年06月14日

おすすめ本、シルクの「べっぴん塾」とDVD「トップガン」と「リアルスティール」。

テレビをあまり見なかったので、シルク姉さんをあまり知らないのですが図書館でオーラをはなっていたこの本を借りて、わたしもシルク姉さんのような年齢不詳のきれいなお姉さんになるぞ!と思う一冊でした。
一念発起して美容に目覚めたシルク姉さん。美容は一日にしてならず。
でも続けていると少しずつキラキラオーラが増えてきて、自信ももてて。
そんなシルク姉さんをわたしも目指そうと思います!

朝パックとか、リンパマッサージとか自分のできそうなことからやってまーす。


パラマウント ジャパン
発売日:2006-04-21


急にみたくなって借りたこちらのトップガン。
トムクルーズ若い〜!けどやっぱりかっこいい。
今見ると相手役の教官、華やかさがいまいち足りなく思えてしまった・・・。
男の友情っていいなあとしみじみ。
なぜか週末の早朝にトップガンを楽しんだわたしです。



こちらはわたしにしては珍しいチョイス。・・・なんだけどとてもよかった!
これを見ると今度はロッキーを見たくなるという不思議な連鎖がありますが・・・。
ロボットなんだけど体育会系。もう一度みたいぐらい!親子の愛情がいい感じ。
おすすめです。
posted by クロワールCafe at 08:51| Comment(0) | Beauty

2012年06月13日

先週末はBBQ!

前日の土曜日は一日雨が降っていたのですが・・・日曜日!ピーカン!(死語か・・・?)
メンバーの行いがいいのでしょうか。めちゃめちゃ晴れてBBQ日和。

0610-1.jpg
秋川河川公園BBQランド秋に続いて二回目の参加です。

0610-2.jpg
川の中をのぞくとおたまじゃくしやちっちゃな魚の赤ちゃんがたくさん!

0610-3.jpg
こんなにきれいな川、ここも東京の一部なのが不思議です。
あれ?田舎に帰ってきたのか?と錯覚しそう。

0610-4.jpg
サプライズでシンガーSachiさん(左の女性)やシンガーのたまごちゃん(真ん中の子)の歌まで聞けちゃった。
右はBBQを企画してとってもおいしいお料理作ってくれた竜声さん。
普通のBBQメニューとは一味もふた味も違うプロの味。
いつもありがとうございます。

昼間のお酒はまわるまわる。
前回は帰宅途中何度か下車した苦い思い出があるので今回は気を付けましたよ。
家に帰ると来ていたTシャツとストールの間が月の輪熊みたいにやけて
真っ赤になってました。やってしまったー。
日曜日からパックやら水分補給やらでケアをしている日々です。

でも外でこんなに過ごすことはなかなかないですよね。
体もたまには天日干ししてフレッシュにしないとねー。

初めて会う人もたくさんいたけど、みなさん気さくで楽しくて
竜声さんのつながりはすごいねーと改めて感じました。
ありがとう〜竜声さん。

梅雨の晴れ間、楽しい一日でした。

posted by クロワールCafe at 08:36| Comment(0) | 自然・植物

2012年06月12日

ブックレビュー・「まじめ」で「不器用」な自分を誇りなさい。他。

読んだら自分が重なるところがあったのでとてもすっきりしました。
超まじめやーめたって思える一冊です。

こうみえて。(どう見えるかわかりませんが)まじめなんです、わたし。
これを読んだら自分のまじめ度がみえてきて、そして、いい意味でやーめたってすっきり思いました。
まじめな人の良さもたくさんあるけどまじめすぎて損している部分を減らすと楽だよ、と言われているような気がしました。
良さは信頼が得られやすいところなんだそうです。それっていいですよね。

今までやけにこだわっていたところもやーめたってやってみると、あれっ、今までなんでそんなにこだわっていたんだろって思えることもしばしばあり、びっくりです。

この本は図書館のおすすめコーナーにあったのを借りてきたのですが
きっとわたしが目につくタイミングだったのでしょう。

気持ちがすっきりとして、自分が変化できる一冊でよかったです。



もう一冊。
とても軽く読める一冊でした。
著者が挫折してから脳を入れ替えてキラキラハッピーな脳に変わるのが書いてあります。

今まで読んできた成功本で共通していえることは、だめだめな自分の時って太ってるという事実です。今はまっているシルク姉さんにしてもそう。(これはまた別の機会に。)
断捨離でもきっと同じこと言えるのだろうけど、つきすぎる脂肪も余分なもの。
思考回路がすっきりできないのだと思います。

理想の体型になることで自分に自信がついて、脳もキラキラとハッピーになって
毎日を過ごせるようになるんでしょうね!

わたしも早くそんな日がくるよう邁進していますっ!!グッド(上向き矢印)



こちらはまだ読んでいる一冊。というかレシピ本です。
新谷さんの前回紹介した「細胞から若返る生き方」が良かったのでかりました。

自分のお料理の腕が上がればもっと食べることが楽しめるし
それが健康や美につながるなら大切なことですよね。

週末母から救援物資が届きました。
ジャガイモがたくさん入っていたので昨日は圧力鍋で肉じゃがにトライしましたよー。
レシピも参考にして料理に目覚めたい今日この頃です。


posted by クロワールCafe at 08:43| Comment(0) | Book

2012年06月11日

尾山台のキラキラハッピーロード。

尾山台の商店会と学生さんの企画「温個灯新」というテーマで、あちこちにいろんな照明が飾られてきれいでしたよー。

0607-9.jpg
0607-8.jpg
これは珈琲屋さん。入ってみたいと思いつつまだ一度も入れてないの。

0607-7.jpg
あちこちにカラフルなテルテル坊主も。

0607-6.jpg

0607-5.jpg
これはお化粧品屋さんの入口。

0607-4.jpg
31アイスクリームもかわいくなってる。

0607-2.jpg

0607-1.jpg
ハッピーロードにはいつもより学生さんもあふれていて
楽しげな感じが伝わってきます。

たくさんのてるてる坊主のおかげで昨日日曜日は晴れました!
他の灯りの写真もまたアップします。

尾山台に住んで1年が過ぎました。

何年か前、住む前に初めて散歩で尾山台を歩いた時にわくわくしたのを覚えてます。
そういう待ちに暮らすようになったのは不思議な縁ですね。

まだまだ探検してみよう。


posted by クロワールCafe at 08:33| Comment(0) | Beauty

2012年06月08日

秘密の!?薔薇パーティ。

秘密ではないのですがこんなに大量の薔薇をみたことがない!
というぐらいあちこちに薔薇が活けてあるTIRAVIサロンにお邪魔しました。

0606-1.jpg
0606-2.jpg
薔薇がたくさん到着しましたよー!見に来てくださーい!
といつも優しい声をかけてくださるTIRAVIスタッフの方々。

0606-3.jpg
0606-4.jpg
峰先生のご実家のお庭でたくさん咲いている薔薇を運んできてくれました。

0606-6.jpg
0606-8.jpg
ピアノの上にも。お食事のテーブルにも添えられて。

0606-5.jpg
0606-7.jpg
部屋の明かりを落として薔薇の美しさを堪能しました。
椅子ではなく、地べたに座って薔薇を見上げます。

0606-10.jpg
妖艶でもありますよね、薔薇って。

0606-11.jpg
0606-12.jpg
一つの花瓶の中に数えきれないくらいたくさんの種類の薔薇が集まってます。

0606-13.jpg
もちろん部屋全体にローズの香りがして呼吸が楽になるとみなさん感じてます。

0606-14.jpg
0606-15.jpg
薔薇の美しさをひきたてようと毎日スタッフの方々が手をいれています。

おもてなしの心は植物へも変わりなく。
そんなサロンにいると自分も美しくなれる気がします。
posted by クロワールCafe at 08:35| Comment(0) | Beauty

2012年06月07日

信州の野沢温泉へ。

週末の話題がまだまだ続きます。

Family(不良じじいは所要の為欠席、いひひ。)で野沢温泉にいってきました!
何年ぶりだろうか。

お昼頃到着にして、さっそく「良味食堂」へ。
Shinちゃんが昔からスキーに来たときに通っていた食堂だそうです。

0603-17.jpg
うどん好きなわたしはカレーうどんを頂きました。
お肉もたっぷり入っているし、カレーのおつゆがおいしい〜るんるん

Mother Terukoさんは親子丼。
予想通り半分いかないうちに「早くのんちゃん食べて」と強引に渡されて・・・。
親子丼もお肉がぷうぷるでおいしかった!

0603-18.jpg
色が美しいエシャロットと右側の白いのはどうやらじゃがいも。
甘い味付けになっています。

0603-19.jpg
ふきの煮付け。これまたごはんによく合います。

0603-20.jpg
Sisterが注文した天ぷらの盛り合わせ〜。すごいボリュームでしょ?
アスパラガスにピーマン、山菜のふきのとう(私たちはふきったまと呼びますが・・・)、
こしあぶら、タラの芽、わらび・・・。
そして手前のベージュのかたまりはおそばをあげてあります。

お店は私たちが入った後続々とお客さんたちがきてあっという間に満席です。
窓から入る風がひんやりと涼しくて気持ちがいい〜ぴかぴか(新しい)

そのあとは温泉にいきましたよ。
野沢温泉といえば温泉饅頭。この辺で有名なフキヤの温泉まんぢうも買いました。

お風呂はこちら→いいやま北北竜温泉
露天風呂から山々の景色が見渡せて最高!
ガラス張りで大自然に囲まれてはいるお風呂なんて贅沢でしょ?

0603-21.jpg
北竜湖の景色。こんな山間に湖があるなんて初めて知りました。
菜の花の黄色が美しかったー。

ゆっくりと自然を見ながらご飯食べてお風呂入って・・・体中の細胞が澄んでいくのがわかります。
そして帰りの車中、Mother Terukoさんとわたし爆睡してしまいました・・・。

長野最高!!



posted by クロワールCafe at 08:46| Comment(0) | Beauty

2012年06月06日

先週末、季節の食事を。

週末、Sisterのお宅で夕ご飯一緒にしました。
わあい!季節の山菜尽くし!
0602-2.jpg
セリのおひたし。ポン酢でさっぱりと。

0602-1.jpg
山菜じゃないけど小松菜の胡麻和え。貧血に小松菜はいいのよー。

0602-4.jpg
タラの芽の天ぷら!貴重な一品。

0602-5.jpg
これはチキンとお野菜のハーブオーブン焼き。
チキンに味がしみ込んでいておいしかった!

0602-3.jpg
これはカブの絵柄のカップに入れてみたカブのピクルス。
Siterのお宅は、お皿もこっているからさらにおいしく感じるね!

0602-6.jpg
最後はたけのこのお味噌汁。
これだけでご飯が進んじゃいます!あっビールもうつってた・・・。

0602-7.jpg
いひひ、和菓子のデザートまで頂いちゃった。

季節に旬のものを頂くとそれだけできれいな体になる気がしちゃいます。
山菜のえぐい感じ、最高!!

山菜シリーズはまだまだ続きますー。


posted by クロワールCafe at 08:38| Comment(0) | Beauty