2012年05月29日

週末は、「薔薇とオペラの集い」。

週末は素敵なイベントに参加しました。
いつもブログで登場しているTIRAVIサロン恒例の「薔薇とオペラの集い」です。
わたしは初参加です。

先生のご実家で華やかに咲いた薔薇に包まれてのオペラ鑑賞です。
会場は地下のライブハウスですが一歩足を踏み入れると
階段からすでに薔薇の花が登場します。
0526-1.jpg
これは受付に添えられた薔薇の花。

0526-2.jpg
先生のお嬢さんでソプラノ歌手の理恵さんと、バリトン王子こと、平林龍さんの素敵な声に
もう鳥肌がたちました。

会場のセッティングのお手伝いでお二人の練習から聞くことができたわたしは超ラッキー。
バリトン王子、惚れちゃいますキスマーク

一番心に響いたのがお二人の「Time to say goodbye.」最高ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

アラフォーのわたしは最近人生に!?あせりがでてきて、
文化にもっともっと触れたい!と強く思っていたところです。

人の声って素晴らしい。
全細胞に刺激が行き渡る感じです。

朝丘雪路さん、万由子さん親子さんもいらしてましたよ。

そしてさらに、基調講演もあったのです。
TIRAVIサロンのお客様でもある、熊代医学博士のお話もたっぷり聞くことが出来たのです。

精神免疫性というキーワードで、笑うことだとかきれいになる、と決心することで
自分の免疫をぐんとあげることが実証された、という内容でした。

日ごろいかに楽しく笑って過ごすか、綺麗になるんだ!って決心して過ごすかで
ガンさえもやっつけることができるパワーなのです。
なっていったって熊代先生ご自身が八十代とは思えないほどとてもお若いのですから
とっても説得力があります。

さらに順子先生のいつも感じる暖かいお話。

音楽もお話も、視界に入ってくる薔薇も、何もかもがいいほうに刺激されて
これからの自分にとって大切なエネルギーチャージをするひと時となりました。

感動したり、ワクワクしたりしていきたいし、
そういうことが自分も何かしてあげられる存在だったら最高だろうなと思います。

週末が充実したので週明けの月曜日もはりきって夜のウォーキングできたし、
八百屋さんにもらった巨大なアロエを使って、
自己流のパックをしながら夜をゆっくりと過ごしたり、
ほんとに細胞がまっすぐ空を見つめているような、そんなさわやかな夜を過ごしました。










posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty