2012年05月31日

薔薇のTIRAVIサロン。

0530-1.jpg
峰先生のご実家高崎からたくさんのバラが運ばれてサロンに飾られています。
薔薇見に来て〜ぴかぴか(新しい)と声をかけてくださって、見に行ってきました。

0530-2.jpg
入口から、階段からトイレから、あちこちにきれいな薔薇が咲き誇っています。

0530-3.jpg
種類もさまざま。どれも個性があって美しいです。

0530-4.jpg
名前は覚えられないけれど・・・。

0530-5.jpg
もちろん香りもローズのいい香りにつつまれていますよ。

0530-6.jpg
高崎で咲いていた薔薇もこんなにたくさんの人に見られて喜んでいるかな?

0530-7.jpg
中原淳一さんの詩にもあったと思うけど、
この世に花がなかったらわたしたちの世界は荒んでいるのかも。

0530-8.jpg
香りも視覚もわたしたちをとりまくちっちゃなことに支えられて生きているんだな。

昨夜は久しぶりにMother Terukoさんから電話がきて、不良じじい(あっ父ね)を嘆く電話で
いっても変わる訳がない不良じじいにも一応電話したり、なんだか一気に気持ちが重たくなったのだけど、
ウォーキングしながらいろいろなこと考えてるとやっぱり体を動かしているからか
さっぱりと前向きに考えることができて、
今朝こうして薔薇の写真とかみているとほんとにこういうのに包まれて
自分はなりたってるんだなと感じたりするのですよ。

体を動かしているのっていいね。

TIRAVIで一緒に学んだUeno先生(ウォーキングの素敵な先生です)とメールしてたら
未来から見たら今の自分が一番若いのよ!とか
美しくあることは体の機能美の追及で誰にもできることよ!
とか
名言がたくさんあってグッド(上向き矢印)わくわくしながら眠ることができました。

ほんとちっちゃなことがある毎日だけど、それを楽しんで過ごしていると気づくと自分の道になってるんだなー。るんるん


posted by クロワールCafe at 08:52| Comment(0) | Beauty

2012年05月30日

魚金Night!

昨夜は久しぶりにMariっぺと再会Night!

五反田の魚金にいきました。

g376501l.gif

魚金と言えば毎日築地市場から仕入れた新鮮な魚介類をボリューム満点格安提供のお店で有名です。
有名なだけに、予約もなかなか取れないし難しいお店です。
昨日は強運の女神Mariっぺと一緒なので予約なしに入れました。ラッキーグッド(上向き矢印)

いつもはキムタクを意識したか?という店員さんが「予約なし?そりゃあんた無理ですよー」、みたいな空気で断られたことも何度かありますがよかったよかったぴかぴか(新しい)

通なMariっぺおすすめのチョイスでどれもおいしかったー。
0529-1.jpg
青のり豆腐。お皿が30cmくらいあるの。
青のり一年分摂取量を一晩で頂く感じ・・・。おいしいしヘルシーよね。

0529-2.jpg
魚金のおすすめといえばこちら!?お刺身三点盛。
三点というのは3種類とはちがうのか・・・?こちらのお皿も二人なのに4人前ぐらいあるの。

0529-3.jpg
残りわずかの金目鯛の煮つけがあるけどお客さんどう?とセールストークも素晴らしく、
進められるがままに頂いた煮つけ。Mariっぺと同じぐらいの顔の大きさといっても過言でない。

美味しいお魚が食べたいときは魚金いいですねー。

五反田には今紹介した魚金のほかに、
煮炊魚金(五反田)

びすとろUOKIN五反田店
もありますよ。

前回いったびすとろUOKIN五反田店。
0518-2.jpg
ホタテのジェノベーゼソテー。

0518-1.jpg
ピンクは桜エビの、白いのはオリーブのディップです。

あとは残りの煮炊きUOKINも気になるところ。

わたしのマーケティングで気になるお店がもう一つ。
あまりにも魚金はメジャーなので激戦区ですが、五反田にはかなり隠れ家的なお店もありそうなんです。

海三昧 おさしみ家 (おさしみや)
さすがにここは間口もせまいし、小ぎれいかといわれると疑問があり、
チャレンジするのには賛同する仲間が必要だ・・・。

Mariっぺといえば衝撃トーク炸裂ですが、昨日も衝撃ストーリーをありがとう。
またご飯食べようね手(チョキ)
posted by クロワールCafe at 08:54| Comment(0) | Beauty

2012年05月29日

週末は、「薔薇とオペラの集い」。

週末は素敵なイベントに参加しました。
いつもブログで登場しているTIRAVIサロン恒例の「薔薇とオペラの集い」です。
わたしは初参加です。

先生のご実家で華やかに咲いた薔薇に包まれてのオペラ鑑賞です。
会場は地下のライブハウスですが一歩足を踏み入れると
階段からすでに薔薇の花が登場します。
0526-1.jpg
これは受付に添えられた薔薇の花。

0526-2.jpg
先生のお嬢さんでソプラノ歌手の理恵さんと、バリトン王子こと、平林龍さんの素敵な声に
もう鳥肌がたちました。

会場のセッティングのお手伝いでお二人の練習から聞くことができたわたしは超ラッキー。
バリトン王子、惚れちゃいますキスマーク

一番心に響いたのがお二人の「Time to say goodbye.」最高ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

アラフォーのわたしは最近人生に!?あせりがでてきて、
文化にもっともっと触れたい!と強く思っていたところです。

人の声って素晴らしい。
全細胞に刺激が行き渡る感じです。

朝丘雪路さん、万由子さん親子さんもいらしてましたよ。

そしてさらに、基調講演もあったのです。
TIRAVIサロンのお客様でもある、熊代医学博士のお話もたっぷり聞くことが出来たのです。

精神免疫性というキーワードで、笑うことだとかきれいになる、と決心することで
自分の免疫をぐんとあげることが実証された、という内容でした。

日ごろいかに楽しく笑って過ごすか、綺麗になるんだ!って決心して過ごすかで
ガンさえもやっつけることができるパワーなのです。
なっていったって熊代先生ご自身が八十代とは思えないほどとてもお若いのですから
とっても説得力があります。

さらに順子先生のいつも感じる暖かいお話。

音楽もお話も、視界に入ってくる薔薇も、何もかもがいいほうに刺激されて
これからの自分にとって大切なエネルギーチャージをするひと時となりました。

感動したり、ワクワクしたりしていきたいし、
そういうことが自分も何かしてあげられる存在だったら最高だろうなと思います。

週末が充実したので週明けの月曜日もはりきって夜のウォーキングできたし、
八百屋さんにもらった巨大なアロエを使って、
自己流のパックをしながら夜をゆっくりと過ごしたり、
ほんとに細胞がまっすぐ空を見つめているような、そんなさわやかな夜を過ごしました。










posted by クロワールCafe at 07:00| Comment(0) | Beauty

2012年05月28日

細胞から若返る生き方。

時代が進化していく中で増えていく病気の原因がわかる一冊です。
よかれと思ってやっている日常の危険なことや、恵まれた時代だからこそおこることなどが改めてよくわかる内容です。


すごいタイトルで思わず手がのびた一冊。

時代がこんなにも進化しているのに、病気の人も比例して増えている現状。

なるほど進化したからこそおきているのか・・・と納得の内容です。

わたしも昨年あたりから感じていたのが「食べ過ぎ」です。
おなかが空いた〜っていう状況あまりなく、その前に何か食べてしまう習慣があり。

おなかを空かせてから食事をすることで栄養をしっかりと吸収する力もつくらしい。
それから食事も体にいいものを知ってて食べているかというと・・・疑問。

新谷先生曰く、お肉や乳製品は摂らなくていいもの、摂らないほうがいいものだそうです。
今の食事は体内にごみをためこんでしまうようなものなんだそうです。

先生が今まで何万件と腸の内側をのぞいてきた結果みえてきたことなんだそうです。

・おなかをぐうぐう空かせること
・朝は果物など生命をいただくこと。
・夜は9時前には食べ終えて寝るまでに4時間はあけること。

またまた単純なわたしはこのところ続けていたヨーグルトはやめて
フルーツのみにしてみることにしました。

今朝はパイナップルとバナナ。
それから八百屋さんがサービスでくださったアロエを向いて食べました。
アロエ苦い〜。

posted by クロワールCafe at 08:46| Comment(0) | Beauty

2012年05月25日

郷ひろみのバラード三部作。

4月末に我が家にテレビがやってきまして、
女子バレーとか少しずつテレビを楽しむ時間も増えて来まして。

先日郷ひろみがバラード三部作を熱唱してました。

donnani_.jpg
僕がどんなに君を好きか、君は知らない

imissyou_.jpg
逢いたくてしょうがない

ienaiyo_.jpg
言えないよ

ファンでもなかったのにバラード好きなわたしはテレビを見入ってしまいました。
普段から音楽をたくさん聞いたりしないわたしはもしかしてこの時代で時が止まってるのか?
と思うほどはまってしまいました。

郷ひろみも時には少々いきすぎて大丈夫か?と突っ込みたくなる時がありますけど
やっぱりこの人は歌一筋でやってきただけあるなーと偉そうに感じちゃいました。

郷ひろみが好きではない、とか知らない、という方もこの三部作一度ぜひ聞いてみてくださいな。じんとしちゃいます。

郷ひろみのバラード三部作


posted by クロワールCafe at 08:47| Comment(0) | Beauty

2012年05月24日

毎日の。

先週末は月に一度の学美講座
今回は自分の小物を持ち寄って使い方を教えてもらいました。

スカーフとか小物は大好きなのに使い方を知っているかといえば・・・使いこなしていなくて。
ストールの巻き方ひとつとっても、今までのぐるっとさせて垂れ流しは野暮だったと発見しました。

0519-1.jpg
ペアを組んだハルさんがその日の洋服に似合う差し色を選んでくれました。
このカーキーのような色、自分では絶対に選ばない色なので新鮮です。

洋服を買う前に、自分の持っている洋服と小物の組み合わせをちゃんと考えたら
今までよりもぐんとおしゃれの幅が広がりそうでわくわくしてきました。

おしゃれって新しいものではなくて自分らしさを活かすこと。
たとえばそれは体のコンプレックス部分をうまく視覚から外してあげるとか、
顔色を明るくさせるとか、ほっそりみせるとか、影の努力がおしゃれを増してくれるのね。

自分の持っている小物と試行錯誤の上、
おかしなことになっちゃうこともまだありますが
考えて実践してみないことには着こなせないですもんね。

電車とかで周りの人をみてみると、なかなか上手いっ!ていう人がヒットしませんが
(自分はさておき)あらこの人なかなかやるじゃないって思われるようなおしゃれを目指したい今日この頃です。

ありきたりの色の組み合わせはやめようと思っていますが
今日は結局思い切り普通になってしまって、朝からいけていない気分です・・・。

posted by クロワールCafe at 08:43| Comment(0) | Beauty

2012年05月23日

最強の人生時間術。

自分の時間の過ごし方、少しの過ごし方が自分の人生につながっていくのだから思うように過ごしたい。そのための時間の作り方、過ごし方がのっている一冊です。

忙しくて時間が作れない、という人のために書かれているかと思うのですが、
わたしのように特段忙しくないけれど時間の使い方が思うようになっていないかも・・・なんていう人にももちろんバッチリの一冊です。

まだ読んでいるところですが印象に残ったワードは、

「時間泥棒」

相手の時間を気にしないでだらだらと時間をとってしまうこと。
だらだらしすぎた後の何ともすっきりしない感じ、ありますよね・・・。

だらだらの中にも笑いがあったり楽しさがあったり発見があるときはいいのだけど
なんだかねーみたいな話が中心になっちゃうとその時間、もったいないなあって。

「ゴールへ向かってシンプルに」

「会う」「電話」「メール」のツールを内容によってうまく使い分けることが書いてありました。合わなくていいときもあったり、メールだけですまさないほうが良かったりとか、自分の判断がもしかしたら違っているかもしれないですよね。


こんな風に本を読むだけでいろいろなこと発見できるのに、本を読む時間が少ないなあと改めて感じました。
この本を読んだら、時間の使い方少しかえてみよう。



posted by クロワールCafe at 08:46| Comment(0) | Book

2012年05月22日

金環日食。

今更ではありますが・・・。
0521-2.jpg

昨日朝デジカメで撮った写真を帰ってからPCでみてみたらちゃんと撮れてました!
よかった〜。
観察用サングラス越しにデジカメをあてて撮る姿は異様でしたが。

0521-3.jpg

293年ぶり。そしてもう生きている間には決して見ることのできない光景をみることができて嬉しい。
金環の瞬間、雲がかかったりしましたがそれが動いた瞬間にパアッと明るい金環が見えた瞬間とっても感動しました。

今年は天文Yeaerだとか。
観察用サングラスもまだまだ活かせる場面がありそうです。


posted by クロワールCafe at 08:42| Comment(0) | 自然・植物

2012年05月21日

上野から浅草散策の日曜日。

0520-1.jpg
日曜日、上野でのモーニングからStartしました。
equte内にあるC's Cafe。いろいろ検索して決めたけどパンがちょっと堅かった。あせあせ(飛び散る汗)もう少し焼いたほうが美味しかっただろうなあ。残念です。
いつものエクセルシオールやドトールのモーニングSetのクオリティの良さを再認識。

0520-2.jpg
目的はこれこれ!ボストン美術館展にきました。

最後の最後に表れた「雲龍図」はうわさ通り圧巻です。
他にも絵巻物、狩野派の襖絵etcかなりたくさんあり見ごたえ充分。
それだけでなく、刺繍に友禅にとかなりゴージャスな着物も楽しめるし、刀もあります。

Sisterのアドバイスどおり開館を待って入ったので、
多少混んでいてもじっくりと作品を楽しむことができました。

前半の絵巻物のユーモラスなストーリーにも驚きました。
わたしが思っているよりもとても穏やかな時代で、情緒豊かだったのだろうなあと思いをはせます。

印象に強く残ったのは曾我蕭白(そがしょうはく)作品のダイナミックでありながら、
力をほどよく抜いて、ほっと気持ちを和ませる優しい描写に惹かれます。

曾我蕭白の「虎渓三笑図屏風」は見るだけでつられて笑ってしまうとてもHappyな作品です。
ぜひこれから見に行く方にはじっくり見て、つられて笑ってほしい作品です。

二時間以上堪能して美術館を後にします。
0520-3.jpg
野口英世さんが上野の森を見守っています。

0520-4.jpg
上野はいつもこのもくもくした緑がたくさんの人々を迎えてくれますよねー。

0520-5.jpg
じゃん!
美術展一緒にいったSoekkoナビゲートでスカイツリー見に来ちゃいました。
右側のぐにょんていうオブジェはAsahiです、たしか・・・。

0520-6.jpg
浅草に向かう電車の途中で気づいた事実・・・。
三社祭の真っ最中だった・・・っけ。
のん気にスカイツリーを見に来たつもりが大イベントの渦中にのみこまれ
ついでに図々しくも素敵な人力車お兄さんと写真を撮っちゃった。

0520-7.jpg
こんなに近くでみるのは初めて。

0520-8.jpg
真下から見あげたスカイツリー。
初めてこんな近くでスカイツリーを見てテンションあがりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

0520-9.jpg
もみくちゃ状態で今度は浅草寺に向かいます。
トレードマークの雷門はおみこしのためかな?ぺしゃんこ状態であります。

0520-10.jpg
どんなお祭りかも把握しないまま観光客にのまれています。

0520-11.jpg
わたしのホーム寺?!善光寺と浅草寺はそっくりだと感じまてしまいました。

今日は思いがけず浅草寺にこれたのでしっかりとお参りしましたよ。

早朝に出かけて、美術館にお寺にスカイツリー、締めは渋谷のお寿司(回るのね)。
Specila Sundyの過ごし方でした。















posted by クロワールCafe at 08:00| Comment(0) | Beauty

2012年05月18日

誰かのために、人は強くなる。

帰りの電車で漠然と、“誰かのために生きる”ことを考えました。
なぜ突然そんなことを思ったのか分かりませんが、まあだいたいそんなときはホルモンバランスの影響でしょう。

そして家につき珍しくテレビをつけると
「仕事ハッケン」というNHKの番組が。
お笑いの人(エアギターで世界チャンピオンになった人)が木工職人の体験をするという内容でした。
いやあその人が弟子入りした岐阜高山の職人さんのかっこいいこと!

あっ、そこも感動ですが、
内容が、今までネタもじぶんで作ったことがなければ、
高校の進路も親と先生のなすがまま、という芸人さんが本気で作品を作っていく姿と、
それを全員でバックアップしていく職人さんたちの姿に感動しました。ぴかぴか(新しい)
わたしも自分の人生を誰かがなんとかしてくれると思っていたタイプですので
芸人さんに重ねる部分ありました・・・。

最後に書かれていた言葉が本日のブログタイトルにした

「誰かのために、人は強くなる」です。

今日はこの言葉がすごく響きました。

そういえば、テレビがなくて奇人変人扱いを受けていたCroire家に
テレビを恵んでくださる奇特な方がいらして最近テレビデビューいたしました手(チョキ)

0517.jpg
こういう夜の景色、海外旅行に行って空港から知らない夜の街を走っている光景ににていて
なんというか、ちょっと不思議な感覚になって好きなんです。

先ほどのテレビをみてから気持ちも暖かくなりウォーキングに出かけました。

歩いていて気づいたのが、

平らな道を歩いているうちに、慣れてくるとだんだんいつもと違う横の下り坂や上り坂にもトライしたくなる。
下り坂は加速して景色もバーっと変わってすごくあっという間なんだけど、自分が思った以上に下って自分の位置を見失ってしまう。
上り坂は歩くうちにどんどん苦しくなってきて先が見えなく感じてしまう。

時にはすごいよさそうな道に感じたのに行き止まりになっていたり。

そうこうしてやっとこ平らなところにでると平らのありがたさをすごく感じてとても楽に幸せを感じながら歩けちゃう。

それでもずっと平らの道を歩いているとやっぱり知らない横の道、上り坂、下り坂、
いってみないと分からないから思い切ってそれてみたり。

ああ、これはわたしの歩いてきた道そのものじゃん、そうなんだ、って思いましたよ。

平らでずっと行けば一番手っ取り早いのかもしれないけど、
やっぱりわたしはあちこち迷いながら、つらくなりながら、止まりたくなりながら、
思いがけない景色にであったり、同じとこぐるぐるしたり、
ちっちゃい幸せ発見したり、・・・そんな道でいいじゃん。

いやあホルモンバランスが影響すると五感がびびびっとなります。

自分の心のなかもあちこち迷いながらも
きっとわたしらしい一日を過ごしたのだと思います。


誰かのために
わたしは強くなるんだ。グッド(上向き矢印)






posted by クロワールCafe at 00:00| Comment(0) | Beauty

2012年05月17日

首とか目とかが。

0516-1.jpg
TIRAVIサロンの食卓に飾られている薔薇です。
サロンの屋上で咲いている薔薇だそうですよ。

玄関のところにもパンジーや薔薇がたくさん出迎えてくれます。
0516-2.jpg

こうやって一生懸命薔薇やお花を慈しんでくれてお花も嬉しいでしょう。

昨日は会社帰り、お勉強会でお仲間と一緒にお互いのフェイストリートメントを行いました。
超音波やイオン導入など使うことで手では届かないところへ瞬時に働きかけてくれます。

効果がわかりやすいようにお顔の半分だけ先にやってみます。
すると一瞬のケアでそちらだけ
顔の面積が小さくなったり、(ほっぺたの面積が半分くらい!?)
首らしい首ができたり、(首ってこうだよねー)
目がパッチリ開いたり、(今まで開いてなかった?)
ほうれい線がうすーくなったり、(こんなに若さが違う!)
本来こうあるべきだった自分の顔をみて驚きと感激でいっぱいとなります。

わたしの顔をケアしてくれたお仲間はTIRAVI愛用歴が長く、
たしかにむだなたるみがなく、お美しいお肌です。

顔は人それぞれの特長があるのですが
わたしの場合は特にむくみたるみが出来やすいので、
ケアをすると目がパッチリとしたり、まぶたのもたつきがすっきりします。

わたしもお仲間にケアをしてあげると左右ともにリフトアップして
顔が凛としてさらに素敵になりました。
何よりもとても喜んでいる様子が嬉しくなります。

美しさを求めるのは女性として生まれた特権だと思います。

わたしのように今は手が届かないものばかりでも、
工夫次第でいろいろな美しさを手に入れることは可能だと思ってます。

自分の顔を愛しく思うことも忘れている人多いかもね。
もちろんお肌だけきれいでも表情がないともったいないですしね。

わたしも無意識に眉間にしわをよせてしまう癖、気をつけたいものです。
美しさは楽しく生きることと平行線。がんばろ。

0516-3.jpg
posted by クロワールCafe at 07:25| Comment(0) | 日記

2012年05月16日

夜ウォーキングの景色。

0515-4.jpg
歩くときは霧雨が振ってました。
霧雨の夜ってヨーロッパみたいな感じで素敵です。
尾山台のヴァン・ド・リュド店の正面ではなく西側です。
ブルーが美しいですねえ。

昨日歩いてたらすごい景色に出合いました。
0515-1.jpg
じゃじゃーん!こんなところにシュレックが!!シュレックですよね?

0515-2.jpg
ハーレーのっちゃってるし。
かっこいいよー。

0515-3.jpg
あっ通り過ぎていく!!
またねー。

・・・という感じで、環八沿いに歩くとそれはそれはリッチな外車やハーレーのディーラーオンパレード。
車も興味がない私でも何やらあこがれのような気持ちが生まれてくるから不思議なもの。

車やバイクが好きな男子だったら環八沿いのランニングとか
いつかは・・・みたいにモチベーションあがるのだろうか、なんて思いつつ歩いてます。

それよりもハーレーシュレックをみれた喜びでいっぱい(笑)


はい、キャサリン(わたしね)、無理の無い程度でがんばってますよ。

posted by クロワールCafe at 08:00| Comment(0) | Beauty

2012年05月15日

たった一言が人生を変える。

インデックス・コミュニケーションズ
発売日:2007-01



最近わたしの生活に何かが足りない・・・と思っていたら読書の時間が確保できていなかったのだと気づきました。

週末久しぶりの図書館でまた気持ちがわくわくするような本を選んできました。
まず一冊目は寝るときにさらっと読みたいなと思ったのがこの一冊。

一人のメンターと出会ったことで自分の人生が大きく変わり、人のために生きることに徹してどんどん大きくなっていく著者の人生の中で印象に残る言葉の数々です。


この本もそうですが、やっぱり本は面白い。
他の人の生き方、考え方、違っていることも面白いし、共感した時もうれしいし。
今読んでいるのはこちら。



ちょっと面白いこれ。
今までのノート系の本と少し違っていて、その違うところがすごく魅力的。

詳しくはまたブログに書きたいと思います。

今にも雨降りになりそうですが気持ちはHappyの一日を!☆


posted by クロワールCafe at 08:54| Comment(0) | Book

2012年05月14日

5月のさわやか日曜日に。

0513.jpg
昨日は母の日でしたね。
わたしはTIRAVIサロンのお手伝いをして過ごしました。

夜、帰り道にMother Terukoさんに電話をかけました。
「世間では母の日と盛り上がっているようでしたが何もしなくてすみません。」と言うと、
「キューピッドとどきませんでしたねー。」としれっと返す、なかなか強敵母。

電話の向こうでは地元の寄合で酔っ払っているという父が調子付いてたくさんしゃべってました。

0513-1.jpg

そういえばGWに帰ったときにおもむろにレッグエックスマシーンが唐突に設置されてました。

いつか腹筋を鍛える健康グッズも購入してあっという間に視界から消えていたのに
こりずに似たような健康グッズを買ってしまうとは・・・。

何がおかしかったかというと。
こたつにあたりながら(田舎は寒いのでまだこたつです・・・)テレビをみていたら
ショップチャンネルみたいなところでマシーンをやっていました。

なるほど、これを二人で見ているうちに無意識に洗脳されて購入したわけね・・・。
そんな会話はしなかったけど、なんかおかしかったなあ。

運動して健康になりたいと思っている証だろうからまあよしとしよう。

今度帰ったときに洗濯物が干されていませんように・・・。

母の日は特別何もしていませんけど、日々太陽のような母には感謝してます。
元気でいつまでも過ごしてください。

                      紀子より

posted by クロワールCafe at 08:00| Comment(0) | Beauty

2012年05月13日

のんびり土曜日の過ごし方。

0512-1.jpg
久しぶりに青い空を見た気分。

0512-2.jpg
空は刻々と違うからついつい残したくて撮影しちゃう。

0512-3.jpg 0512-4.jpg
Masayoさんが尾山台に来てくれました。4/23にオープンしたばかりのヴァン・ド・リュドのcafeでガレットを頂きました。
このブルーの建物、外観気に入ってます。

Masayoさんと外を眺めながら話をしました。
いつみてもMasayoさんの笑顔の美しいこと。
わたしもそんな笑顔の女性目指したい。

cafeを後にして、となりの駅の九品仏まで歩いて向かいます。

0512-5.jpg
このまぶしさ伝わりますかー?
ぞくぞくしませんか?

0512-6.jpg
三時過ぎに行きましたが光線が絶妙なタイミングです。
光線が神秘的に見えます。

0512-7.jpg
山門に入ってから振り返って撮った写真です。
時間帯のせいか人もとても少なくて、静けさを味わいます。
朝来ることが多いのですが時間帯を変えてみる楽しさも発見。

0512-8.jpg
前回の新緑よりもぐんと濃くなりました。
近くで見ると紅葉のグラデーションがあって美しい。

美味しい空気をたくさん吸い込んだら、九品仏を後にして自由が丘へ向かいました。
緑道沿いのお店を見たりしながらどんどん自由が丘らしさになってくるのを楽しんだり。

最近わたしが楽しんでいるカラーの話もたくさん聞いてもらって
こんな服はどう?って提案してくれたり、ウィンドウショッピングも楽しかったー。

同じショップをみていてもMasayoさんの目の付け所が素晴らしく、いやあ、びっくりします。
普段じぶんなら通り過ぎていたお店もすごく魅力的なお店だったことに気づきます。
そういえば高尾山登山のときもそんな風に感じたっけ。

Masayoさんのアンテナでキャッチされたお洋服、すごくよかったですよー。
いろんなアレンジ楽しみですね!勉強になった。


cafeで会話やガレットを楽しみ、
歩きながら目でまぶしい新緑を見たり、
耳で静寂を感じたり、匂いで空気が変わるのを感じたり
Masayoさんと一緒に五感をフルに使ってとてもフレッシュな土曜日の昼下がりでした。





posted by クロワールCafe at 00:12| Comment(0) | Beauty

2012年05月10日

妄想しながら。

images.jpg images-2.jpg

先日DVDをみてプロポーションに感動したキャサリン・ゼタ ジョーンズです。

一応三日坊主にならずにウォーキングをしている気まぐれな私です。
歩きながらの妄想は引き続き、頭に理想の人を思ったりしつつ歩いてます。
それがあるから歩けるのかな。
昨日はちょうど雨が止んで風が気持ちよかった。

いつの間にこんなにつけていたのか気づかなかった脂肪さんたち。
もっと早くサヨナラしていたら・・・と思うけどこれも自分の作ってきた歴史なのですしね。

あっ話は変わりますが。

Dear Sister Happy Birthday!!
新緑に囲まれ、
さわやかで優しい風に包まれて、
エネルギーに満ち溢れて生まれてきたからでしょうか、
いつもエネルギーに満ち溢れ、わたしの知らない素敵な世界をたくさん教えてくれて
今日のわたしがいます。

感謝の日々です。

この一年も夢を楽しみながら追いかけてください。

キャサリン・ゼタ ジョーンズに似ていますよ。

わたしもがんばります!
おめでとうー。
posted by クロワールCafe at 08:54| Comment(0) | Beauty

2012年05月09日

いろんな色を。


とってもラブラブなにゃんことワンコちゃんです。

今日は突風と雨になるそうです。
最近は頻繁に突風があるので要注意ですね。

最近は洋服を着るときに前よりも色について考えてみることにしました。
自分の手持ちの服とか小物もパターン化しているなぁって気づきました。

電車の人も拝見してみるとやっぱりパターン化している人が多いように見えたり。
もちろん参考になる人もいるし。

ありきたりな色の組み合わせからは脱出したいと思う今日この頃です。
今日はピンクと茶色の組み合わせにしてネックレスも最初ピンクにしたのですが
これはありがちかも・・・と思って違う色のターコイズ系のネックレスにしたら
すっきりとしていい感じです。

黄金週間に久しぶりに学大にいってみました。
Kyokoさんのお店に顔を出したら・・・楽しすぎる。
180Debt

お姉さん、色遣いがいいわよ!ってほめられちゃったりしてね。
(Kyokoさんはお客さんに“お姉さん”と呼びかけます)
目黒区ではKyokoさんのお店にしかない「カバチ」ブランドを教えてもらいました。

肌触りが最高!デザインが最高!
とっても素敵な発見でした。

とはいえ、少しずつアイテムを吟味して色遣いを楽しんでいきたいと思います。




posted by クロワールCafe at 08:55| Comment(0) | Beauty

2012年05月08日

夜のウォーキング。

昼間から今日は帰ったら走るぞーと意気込んでいました。
よく考えてみると毎年わたしはこの季節が一番エネルギーに満ち溢れていて
朝のウォーキングとやら始めて見るのです。

・・・が、初夏の日差しを受け始めると気持ちが萎えてフェードアウトしていくパターンです。
冬はもちろんのことそんなアクティブになれないので、新緑のこの季節が一番行動的になります。

0507-2.jpg
走るぞーと思っていた気持ちは5分間ほどするとウォーキング体制に変更となりました。
住宅街の隙間からとても幻想的なお月様が見えました。
写真は環八沿いです。外灯があるのでロケーションがけっこう難しいの。

たとえるなら、線香花火が一番のピークを過ぎたころのぼてっとしたオレンジ色。
きっとこれを見るために外に出たくなったのかも、本能的に。

0507-1.jpg
30分ほど歩いてからいったん家に戻り、カメラを持って出直しました。
お月様の撮影はなかなか難しい・・・。上のオレンジ色のがお月様です。

そうそう、連休中にみた「幸せのレシピ」のキャサリン・ゼタ=ジョーンズのプロポーションの良さに感動して、それを思い出しながら歩きました。
あのプロポーションも幻のような感じですが・・・。

フェードアウトするかもしれないけど、頑張って今日も歩きたいと思います。
声高らかに宣言するのだけはやめておきます。(笑)



posted by クロワールCafe at 08:51| Comment(0) | Beauty

2012年05月07日

渋谷亀博 at 渋谷ヒカリエ

連休最終日、ヒカリエに行ってきました。
ヒカリエホールで開催中の「二代目 市川亀次郎大博覧会」を見てきました。

予想以上に展示物が多く、大変見ごたえのある博覧会です。
0506-5.jpg
舞台を再現したものです。ここだけ撮影が許可されていてラッキー☆

0506-2.jpg
舞台にも靴を脱いであがって見れちゃうのですよ。

0506-3.jpg
義経千本桜の舞台裏も見れちゃう。

0506-4.jpg
この舞台、空を舞ったり、突然どこからか現れるという見所満載の舞台です。

0506-6.jpg
亀のり改め、猿のり助襲名いたします。・・・おこがましい?
お優しいスタッフの方が何回も撮ってくださいました。空いててラッキー。

博覧会の一番最初にはなかなか見れない楽屋を再現した展示があり楽しいですよ。

市川亀次郎さんが真面目に生きてきていることがとても伝わってきます。
ほんとにおこがましいのですが、似ているところがあるなと感じてしまいました。

6月には猿之助に襲名する亀次郎。
亀次郎ファンだけでなく歌舞伎好きの方はこの博覧会とても楽しいと思いますのでお勧めです。

9日まで開催しています。ヒカリエ見物も兼ねていかがですか?
渋谷ヒカリエ ヒカリエホール 9F
「四代目市川猿之助襲名記念 二代目 市川亀次郎大博覧会」
当日券 1,200円

posted by クロワールCafe at 08:00| Comment(0) | Beauty

2012年05月06日

黄金週間もあっという間に。

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしたか?

わたしはそんなにイベントも無く、お散歩したり、TIRAVIサロンのお手伝いにいったり、
モーニングを楽しんだり、ダンシャリアンとしてお掃除&衣替え&お洗濯・・・等々、普段とそんなに変わらないけれど普段より時間をかけられることをやってました。

今日のすっきりは収納整理でなぜか捨てれずにいた2005年ごろからのダイアリー帳を全部処分しました。
見始めるときりがないのですがおおーがんばってた自分!とかほめつつ、処分しましたよ。

それから衣替えしながら着ない服の仕分けをしたり、相当着たおしているのにやっぱり捨てれないカーディガンがあったり・・・。
ばらばらに保管している数年前の写真をみてあれ?この髪型いいじゃん〜!と参考にしたり、着やせする服を発見できたり、逆にやっぱり太っている現実を目の当たりにしたり・・・。

断捨理はほんと実際に空間がすっきりするだけでなくて、じぶんと向き合ってるなあって思いますよね。
特段変わったことはないけれどなかなかいい過ごし方できました。

0504-12.jpg
わたしの住む尾山台に日本初上陸というパンやさんがOpenしました!

ヴァン・ド・リュド(だったかな?ちょっと自信ない。)
0506-9.jpg
ゴールデンウィークというせいでちょっと贅沢しちゃったランチ。
パンはお変わり自由!美味しかった。
メインの牛肉はけっこうこってりしているのでパンがすすんでしまう。
お店で売っているパンはまだデビューしていないのでもう少し混雑が落ち着いた頃にぜひ。

0506-10.jpg
トイレがまた素敵なの〜。
そういえばトイレが素敵ってけっこうポイント高くないですか?私だけ?

0506-1.jpg
ちょっとヨーロッパ風にみえるところが気に入ってます。駅から見えるすぐ近くにあります。

ほんと尾山台はいい街ですよ〜。サーティワンもあるし(ここ大切)。

皆さん遊びに来てね!




posted by クロワールCafe at 22:43| Comment(0) | Beauty